Fandom

Dosuko Wiki

WiLL

639このwikiの
ページ数
新しいページをつくる
コメント0 シェアする

出版社ワックの月刊誌『マンスリー・ウィル』のこと。
皇室御一行様スレッドで特に注目されているのには、2006年11月号掲載の「オランダ女王によるヨットクルーズご招待を雅子&愛子当日朝ドタキャン」証言と、西尾幹二氏による「皇太子様への御忠言~諫言」シリーズがある。


WiLL 2017年4月号<岸田外相、御厨座長代理の器を問う(西尾幹二)>編集

韓国の詐術にやられっぱなしの外相。
独特の皇室観をお持ちの座長代理。
任に耐えるのか。



Part3202-604 可愛い奥様@無断転載は禁止 sage 2017/02/27(月) 15:10:05.08 ID:FllO8R660
月刊誌2冊立ち読み、超簡単レポ。

月刊WiLL/西尾幹二
 譲位問題に触れるつもりはない。が、御厨貴はかつて
 「誰も言おうとしないが、天皇の存在は憲法の保証する平等の精神に反する」と
口を滑らせたことがある。
 このような人物を有識者会議の座長代理に据えて良いのか?
 (譲位について敢えて発言しないのは「皇室に近い方から貰った手紙」ゆえ?)

月刊Hanada/平川祐弘
 特例法か典範改正かと「譲位」を前提にして議論が進んでいるが、高齢となられた陛下に
 ゆっくりして戴くのには「在位のまま」という選択肢があるはずだ。
 (「『摂政で充分』と言い続けてるのに無視するなんて、殺生な!」って?)

WiLL 2016年12月号<■溝口郁夫 GHQと日本共産党が「作った言葉」と「消した言葉」 「天皇制」は共産党用語だ>編集


WiLL 2016年11月号<■古森義久 チャールズ・ ケーディスの証言 象徴天皇は私たちがつくった / 皇室典範と天皇陛下の晩年 / ■入江隆則 今上陛下の生前退位のご意向について>編集


WiLL 2016年10月号<天皇陛下の「お気持ち」 ■平川祐弘 天皇は祈ることと続くことに意味がある ■伊藤隆 二人の天皇がおられる? ■加瀬英明 孤独の人 ■竹田恒泰 一分一秒でも長く ■田中英道 「象徴」という輸入語 / 内外に蠢く ■河添恵子 皇室を潰したい勢力>編集

Part3135-451 可愛い奥様@無断転載は禁止 sage 2016/08/26(金) 18:48:51.42 ID:BAS9Pw03O
WILL最新号の河添恵子氏の寄稿で気になった部分
11年程前、創価の幹部が河添氏に「国連大学の雅子の部屋は池田大作が用意した」と言った
・今年2月の「朝まで生テレビ」に河添氏が出演
放送後、出演者の一人の辻元清美が河添氏に「最近よく浩宮さんと会って話をする機会がある」と言った

http://web-wac.co.jp/magazine/will/
WILL
2016年10月号
2016年8月26日発売 定価800円(税込)

>内外に蠢く
>■河添恵子
>皇室を潰したい勢力


489 可愛い奥様@無断転載は禁止 sage 2016/08/26(金) 20:28:56.23 ID:+JoK8h9Q0
>>451
11年程前といえば2005年か。
前年の人格否定発言に続いて、典範改正の動きはある、サーヤ降嫁と皇室が大揺れだった頃ね。
天皇誕生日には雅子が2:47事件をやらかした年。


493 可愛い奥様@無断転載は禁止 sage 2016/08/26(金) 20:35:14.24 ID:+JoK8h9Q0
>>451
河添恵子をぐぐってみた。
ライターだがかなり生まれ育ちはいいみたい。(女湯盗撮ライターとは比べ物にならない)
思想も朝鮮人強制連行説を書いてた友脳とは逆で、中国に批判的。
あと子供の教育関係の本と関係してるようだから、愛ちゃんの状態もプロとして見れるかもね。


498 可愛い奥様@無断転載は禁止 sage 2016/08/26(金) 20:52:01.37 ID:nT2G5NBI0
河添恵子は、共著で「歴史戦はオンナの闘い」という本を出してて、
コミンテルン(共産主義インターナショナル)が活発化していると警告を発してるそうだよ。
今日の産経新聞書評に出てた。

で、ソ連は消えた今は中国共産党が主導していて、その主舞台が
国連と我が国なんだって…。
河添氏によれば「北京テルンは日本の強さの根源が皇室、家庭にあると分析。
その価値観の解体、果ては属国化をもくろんでいる」そうだよ。


504 可愛い奥様@無断転載は禁止 sage 2016/08/26(金) 21:04:32.95 ID:bzwfeHh70
>>495
河添恵子は
1986年(昭和61年)から中華人民共和国に留学、同年秋からは北京外国語学院、翌1987年(昭和62年)からは大連の遼寧師範大学で学んだ。
学生時代はハンドボール部で「15点中7〜8点」と言う高得点を獲得するエース級の選手であった[要出典]。
マサ子さんとはハンドボール繋がり?
この人名古屋で高校生になる前に東京にも住んでる。


505 可愛い奥様@無断転載は禁止 sage 2016/08/26(金) 21:06:01.32 ID:0xE3dwxU0
>>451
愛子さんの着袴の儀のピンクの着物は
池田大作からの贈り物だと言う噂に真実味がでてきましたね。
陛下はこの日から敬宮とは呼ばなくなった


Part3137-351 可愛い奥様@無断転載は禁止 sage 2016/08/31(水) 21:52:43.25 ID:mU84Qk1X0
Will 2016年10月号のAmazonレビューは衝撃的
○内外に蠢く皇室を潰したい勢力(河添恵子氏)

よくぞ書いた。


357 可愛い奥様@無断転載は禁止 sage 2016/08/31(水) 22:00:57.15 ID:WGMqPpxH0
避難所から勝手に転載

40: 08/31(水)21:19 ID:6LY6Hd/2(1) AAS
皇太子夫妻の終焉、皇室を守るために今後も次々暴露話が出て来ると思う

月刊WiLL (ウィル) 2016年 10月号 雑誌 – 2016/8/26
amazonレビューから

>〇内外に蠢く皇室を潰したい勢力(河添恵子氏)

・皇室典範に触れた質問が、初めて飛び出してから13年を経た今年3月、国 連の女子差別撤廃委員会が日本に関してまとめた最終見解に、
「皇室典範の改正を求める勧告が盛り込まれた」と報じられたのは記憶に新しい
・日本側が抗議して削除を要請したことで、皇室典範に関する記述は消えたが、日本側に提示された最終見解案は、
「委員会は既存の差別的な規定に関するこれまでの勧告に、対応がされていないことを遺憾に思う」と前置きし、「特に懸念を有している」として、
「皇室典範に男系男子のみに皇位継承権が継承されるとの規定を有している」と挙げた
・その上で、母方の系統に天皇を持つ女系の女子にも「皇位継承が可能となるよう皇室典範を改正すべきだ」と勧告した

創価 学会の幹部A氏が、青山通りに面した国 連大学本部ビルの前で上を指さしながら、私にこう語った
ーこの最上階に雅子様の執務室がある。裏側に専用エレベーターがあって、誰にも会うことなく部屋まで行かれる。雅子様は毎日のように、こちらに通われている

雅子様の執務室を誰が用意したのか知っている?池 田 大 作先生だよ
・小和田家、東宮が国連や創価 学会に近いことは、客観的な報道等からも徐々に知るようになっていった

民進党の辻元清美議員が、「最近、よく浩宮さんと会って話をする機会があるんだ」と、弾む声で語っていた
・皇太子さまは、やはり「皇室の廃止」を唱えてきた左派陣営と、今後の皇室の在り方について活発にご意見を交わしていらっしゃるのだろうか?


364 可愛い奥様@無断転載は禁止 sage 2016/08/31(水) 22:18:27.79 ID:7ZSqUVVd0
>>357
転載乙です。
amazonレビューの後半も貼っておきますね

「大多数の日本人は、「国連は中立」との印象を持っているはずだ
・だが、少なくとも女子差別撤廃委員会は、コミンテルンの残党や中国共産党、韓国など、「反日」や世界支配(ワンワールド)を志向する面々が結集する場となっているようだ
・ちなみに、国連女子差別撤廃委員会の委員長は日本人女性ー弁護士の林陽子氏である
・松井やより氏の後継者で、福島瑞穂氏らと慰安婦問題を世界に広げた第一人者で、2008年1月に同委員会の委員となり、昨年2月に委員長に就任したという
・日本国の代表として林委員が派遣されているのならば、日本政府は彼女を呼んで、皇室典範に踏み込んだ経緯について、説明を求めてもいいはずです
・国会で証人喚問をし、国民が知る形で、どのような議論があったのか、その時、日本人委員としてどう発言したのかなど問い詰めればいいと思います。なぜそれをしないのでしょう?
(中略)

・今年3月、国連の女子差別撤廃委員会で、「男系継承(皇統)は女性差別」との最終案をとりまとめたのは同委員会の副委員長で、雛暁巧中華全国婦女連合会・国際連絡部部長だと「週刊文春」が暴いた
・中華全国婦女連合会は、女性の中国共産党員の最高幹部が名を連ねる
・とすれば、国際連絡部部長の雛副委員長が、「皇室典範の改正」を求める勧告を盛り込んだのは、中国政府の意向でもあると断言できる
・中国政府やコミンテルンは、日本の強さの根拠が天皇陛下と皇室にあると分析している
・組織や国際ネットワークの主舞台を国連や中国政府に移し、日本の左派=親中勢力が「日中共同作業」で日本の伝統を破壊する工作に邁進してきたという図式ではないだろうか?
・皇室典範が改正され、愛子さまに皇位が継承されたら、「婿入り」により皇室を乗っ取ろうとする勢力がいても不思議ではない
・日本国民に取っての天皇陛下であり皇室のはずだが、国民の総意や日本の伝統と言うより、世界権力の支配下において国体が「変容する」流れに向かっていると感じるのは私だけだろうか?」


Part3137-652 可愛い奥様@無断転載は禁止 sage 2016/09/01(木) 21:33:32.24 ID:nF0kZQpR0
>>647
willいいですよ。
河添論文の他に、平川論文もお勧め。

・前の典範改正のときは政治的に女系天皇を立てようとしたが、国民は紀子様懐妊で大喜び。
・退位や摂政無しでも東宮夫妻が陛下を手伝えばいいのに、適応障害妃のせいで出来ない。
・だったら皇太子も退位しろと内外から批判されるだろうから、典範改正には適応障害で皇族を辞める規定も作れ。
・公務や祭祀を続けるために男系男子の旧皇族を復帰させよう。

大意ですが。

WiLL 2016年9月号<天皇『生前退位』の衝撃! 緊急寄稿(渡部昇一・百地章・加地伸行)>編集


WiLL 2016年6月号<前号「皇太子さまへの諫言」? 加地・西尾両氏への疑問(所功)>編集

Part3102-274 可愛い奥様@無断転載は禁止 sage 2016/05/26(木) 13:22:49.22 ID:0Ya/Rdga0
will立ち読み
反論らしい反論ではなかった。
引用した週刊誌記事の裏は取ったのか?
式年祭は陛下が先例にならってきちんとされているし、皇太子も拝礼してるらしいから問題ない。
摂政だの幼帝などと現行法ではできないことを持ち出すな。
ざっくりこの程度です、雅子に関してはほぼ触れず。


305 可愛い奥様@無断転載は禁止 sage 2016/05/26(木) 16:13:57.31 ID:R9tWk0wG0
will、私も立ち読み。というか、6月号対談16ページに対して、一人で反論とはいえ僅か4ページ。
内容は>>274さんがレポしてくれた3点につきます。
「この記事は宮内庁が否定してる」「これは典範では不可能」と形式論を持ち出すだけで、
西尾氏加地氏のそもそもの問題意識に関してはいっさい触れていない。肯定も否定も。

所爺なり編集部なりのアリバイ的に載せたのかな?が読後感。
鎌爺やナルトマサコヒの歪んだ熱意すら感じさせない。
この記事に関する限り、購入は不要かと。

文末にわざわざ4月29日に書いたとあった。前号発売3日目。
短時日のやっつけ仕事だから不出来は仕方ないと自己弁護したかったのか、
昭和天皇の日に書いた忠臣ぶりを強調したかったのか。


534 可愛い奥様@無断転載は禁止 sage 2016/05/27(金) 16:32:00.31 ID:yPP4wqk70
豚切りごめん。
『週刊文春』と『週刊新潮』の
「悠仁さま運動会」巻頭モノクロ・グラビアを見て来たよ。
記事部分にsageはなく、また妙なageもなくてごくごく自然な文章だった。
本来、報道はこうあるべきだね。

一方『WiLL』の所功は、諫言の「内容」に一切触れていなかった。
まぁ「妃を守りたければ立場を変えるしかない」「名君でないと乗り切れない」
「皇太子の発言は国民の無言の感情を踏まえていない」等々については
所にも異論がないということなんだろう。


WiLL 2016年6月号<崖っぷちの皇位継承 「ご忠言」から八年 いま再び皇太子さまに諫言申し上げます(西尾幹二・加地伸行)><崖っぷちの皇位継承 皇室は祈りでありたい(長部日出雄)>編集

中見出し:
皇后のご覚悟
記者会見でも「雅子]「愛子」
無関心から軽蔑へ
皇太子殿下は摂政に
「もっと公務をしなさい」
幻夢空間の宇宙人
不敬極まりない小和田
日本に独裁者が出ない理由
国連大学」行事は公務か
謝罪マニアの小和田氏
外交官は接待係だ
歌を詠めない妃殿下
愛子さまは笑わない

2016年5月4日出版社ワックWiLL編集部襲撃事件発生編集

http://this.kiji.is/100779012864542203
  出版社侵入疑いで右翼活動家逮捕
  「雑誌の記事が不敬だ」
  2016/5/5 11:19
   警視庁公安部は5日までに、出版社ワック(東京都千代田区)に侵入したとして、建造物侵入の疑いで、自称東京都港区浜松町、右翼活動家松田晃平容疑者(24)を現行犯逮捕した。
   逮捕容疑は4日午後10時45分ごろ、オフィスビルの4階にある、出版社の入り口窓ガラスを割って社内に侵入した疑い。松田容疑者は「発行している雑誌の記事が不敬だ」と供述している。
   公安部によると、松田容疑者は複数の右翼団体などで構成する「大日本愛国団体連合時局対策協議会」の理事を名乗っているという。「出版社に侵入し、ペンキをまいて、消火器を噴霧した」と自ら110番した。
 
  http://www.sankei.com/affairs/news/160505/afr1605050015-n1.html
  2016.5.5 13:02
  出版社に侵入、右翼団体の24歳男逮捕 「雑誌の内容が不敬」とペンキまき消火器噴射
   出版社に侵入したとして、警視庁公安部は建造物侵入容疑で、東京都港区浜松町、右翼団体「大日本愛国団体連合時局対策協議会」理事、松田晃平容疑者(24)を現行犯逮捕した。調べに対し「皇室について書かれた雑誌の内容が不敬だった」などと容疑を認めている。
   逮捕容疑は4日午後10時40分ごろ、千代田区五番町の出版社「ワック」に、入り口のドアの窓ガラスを破って侵入したとしている。松田容疑者は黒ペンキを床にまき、消火器を噴射したところで、自ら110番通報し、駆けつけた警察官に逮捕された。
   同社は「問題提起を言論ではなく、暴力で封じようとする行為は容認できない」とコメントした。
 
  http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye2765923.html
  保守系出版社に侵入容疑、右翼活動家を逮捕
   東京・千代田区にある保守系の雑誌を発行する出版社に侵入したとして、右翼団体の活動家が警視庁に逮捕されました。
   逮捕されたのは右翼団体の活動家・松田晃平容疑者(24)で、4日夜、千代田区にある保守系の雑誌を発行している出版社に不法に侵入した疑いが持たれています。
   松田容疑者は床に黒いペンキを撒き散らしたり、消火器を噴射したりしたあと、「自首したい」と自ら110番通報しました。
   この出版社は、雑誌の最新号で皇太子さまに関する記事を載せていて、松田容疑者は、「内容が不敬だった」と供述しているということです。出版社は、「問題提起を暴力で封じようとする行為は容認できるものではありません」とコメントしています。(05日13:12)
 
  http://www.news24.jp/articles/2016/05/05/07329405.html
  「WiLL」編集部侵入 右翼団体の男逮捕
  2016年5月5日 14:22
   4日夜、右翼団体の男が月刊誌「WiLL」の編集部に侵入し、床にペンキをまくなどしたとして逮捕された。
   建造物侵入の疑いで逮捕されたのは、自称・右翼団体理事の松田晃平容疑者(24)。警視庁公安部によると、松田容疑者は4日午後11時前、東京・千代田区にある出版社「ワック株式会社」の入り口の窓ガラスを割って侵入し、床に黒いペンキをまいた上、机などに消火器を噴射した疑いが持たれている。
   松田容疑者は自ら110番通報して現行犯逮捕されており、月刊誌「WiLL」最新号に掲載された「皇太子さまへの諫言」という対談記事の内容が「不敬だ」などと話しているという。
   出版社は、「皇室の安寧を願っての問題提起を暴力で封じようとする行為は容認できない」とコメントしている。
 
 

「WiLL編集長、西尾幹二・加地伸行に諫言する!」と脅迫文に書いてしまう徳仁雅子擁護のきよびんぶり 編集

Part3096-735 可愛い奥様@無断転載は禁止 sage 2016/05/05(木) 19:17:29.58 ID:N2QesaHk0
へえぇ、オデンカに諫言したら不敬だってペンキまくんだぁ…
わかりやすいよねw


736 可愛い奥様@無断転載は禁止 sage 2016/05/05(木) 19:23:57.76 ID:HsbUHmVg0
宣伝効果は莫大だねw

http://www.news24.jp/articles/2016/05/05/07329405.html
WiLL」編集部侵入 右翼団体の男逮捕
2016年5月5日 14:22
(前文略)

松田容疑者は自ら110番通報して現行犯逮捕されており、
月刊誌「WiLL」最新号に掲載された「皇太子さまへの諫言」という対談記事の内容が
「不敬だ」などと話しているという。

 出版社は、「皇室の安寧を願っての問題提起を暴力で封じようとする行為は容認できない」とコメントしている。


747 可愛い奥様@無断転載は禁止 sage 2016/05/05(木) 20:15:42.13 ID:48lFMctu0
http://www.news24.jp/articles/2016/05/05/07329405.html
「WiLL」編集部侵入 右翼団体の男逮捕
2016年5月5日 14:22
脅迫状書き起こした

WiLL編集長、
西尾幹二・加地伸行に
諫言する
一、対談記事の謝罪と
撤回、三者の引退
一、五大新聞に謝罪広告
を掲載する事
一、WiLLの廃刊
不敬極まりない
お前らは恥を知れ!
  東京都港区
    松田晃平


749 可愛い奥様@無断転載は禁止 sage 2016/05/05(木) 20:27:45.69 ID:b3FcZ8zG0
>>747
トン。

西尾幹二・加地伸行に諫言する!

この犯人、諫言の意味がわかってないw
とんだ恥さらしだね。

諫言の用語解説 - [名](スル)目上の人の過失などを指摘して忠告
すること。また、その言葉。「誠意をもって主君に諫言する」

WiLL 2016年4月号<皇室報道を歪める“宮内庁関係者” 宮内庁に見え隠れする「アンチ雅子妃派」「アンチ東宮派」の存在 デマ情報”ダダ漏れ”の核心に迫る!(高森明勅・神道学者)>編集



WiLL 2013年9月超特大号<雅子妃「不適格」報道の不敬(高森明勅)>編集


WiLL 2012年3月特大号<女性宮家と雅子妃問題(西尾幹二)>編集


WiLL 2010年10月号<「今こそ護れ 天皇を戴く民主主義」深澤成壽 /「小林よしのり氏への公開質問状2」渡部昇一 /「いよいよ快調!本家 ゴーマニズム宣言」小林よしのり 他>編集



WiLL 2010年3月号<小林よしのりが小沢の天皇陛下政治利用を大批判>編集



WiLL 2009年12月号<小林よしのりが「廃太子論」に大反論>編集


WiLL 2009年10月号<雅子妃のご病気と小和田王朝 橋本明・西尾幹二特別対談>編集


WiLL 2009年9月号<「廃太子」を国民的議論に(橋本明)>編集


WiLL 2009年3月号<『文藝春秋』は腹がすわっていない(西尾幹二)>編集



WiLL 2008年10月号<皇太子さまへの御忠言 言い残したこと 「雅子妃問題」反論に答える(西尾幹二)>編集

中見出し:
問題は御成婚前から
外務省の影
面妖な国連大学
各種の抑制心理が
「利口な無関心」の悪辣
限界線は越えられた
殿下は読んで下さっている


WiLL 2008年9月号<もう一度だけ皇太子さまへの御忠言 文藝春秋ともあろうものが(西尾幹二)><「雅子妃問題」究極の論点(渡部昇一)><読者投稿大特集 皇太子、雅子妃への読者からの手紙>編集

  • WiLL 2008年9月号<もう一度だけ皇太子さまへの御忠言 文藝春秋ともあろうものが(西尾幹二)>

中見出し:
極楽蜻蛉の典型
「大本営発表」でよいのか
昭和天皇と日本の歴史の連続性
戦後ドイツのタブー
敗戦国民の「ゼロ時」
無権利状態での絶望がない
近衛主導の退位計画
昭和天皇の「ゼロ時」
無権利状態の今上陛下
国家中枢が陥没した日本
精神的「武装解除」
ドイツより幸福な日本
占領軍の時限爆弾


  • 「雅子妃問題」究極の論点(渡部昇一)

中見出し:
終戦時の昭和天皇
日本の君主の御君徳
明治天皇のパラドクス
普通の人でない方の連続
突出して特殊な「家」
皇太子ご夫妻の違和感
家産相続法と系統相続法
三万石と八百万石
皇室を論ずるならば

WiLL 2008年8月号<【総力特集】皇室が危ない!これが最後の皇太子さまへの御忠言(西尾幹二)>編集

~「公」という日本流儀を持たず、「民を思う心」にも「慈しみと慮りの心」にも欠けている。このままでは「公」は無視され、国民の心は天皇家から離れていくであろう。~
西尾論文第三弾の他、主婦たちの「雅子妃問題」読者投稿大特集 / 袞竜の袖に隠れた「竹田論文」大批判by久保紘之など。

WiLL 2008年7月号<旧皇族が雅子妃問題に大反論■竹田恒泰 西尾幹二さんに敢えて注告します これでは「朝敵」といわれても……>編集


竹田恒泰氏が5・6月号西尾幹二氏論文への反論掲載、スレでは竹田祭り状態になり、WiLL編集部ブログもコメント応酬がヒートアップする。
そして挙句の果てに編集部ブログ2008-06-02にて
“竹田恒泰氏の論文を読んで「目からウロコが落ちた」的なご意見を書き込んでくださった方が何人かいらっしゃいますが、同じ方が違うお名前でコメントしてらっしゃいます。読者の皆さまにおかれましては、ご自分の意見を伝えたい、もしくは竹田氏の論文を擁護したいお気持ちはわかりますが、なにとぞ、お名前を使い分けてお一人が多数の書き込みをされることはお控えくださいませ。”
と自作自演をバラされる始末
。雅子擁護派の手薄ぶりが露呈されスレ住民大笑いとなる。


WiLL 2008年6月号<総力特集 小和田一族と皇室 皇太子さまへの御忠言 第2弾(西尾幹二)>
<蒟蒻問答第25回 堤堯・久保紘之 雅子妃は家風に馴染めない嫁だ>
<総力特集小和田一族と皇室 雅子妃問題・西尾論文 読者はこう考える>
<総力特集チベットを見殺しにするな! 皇太子殿下の北京五輪出席を許してはならない>
編集


WiLL 2008年5月号<皇太子さまに敢えて御忠言申し上げます(西尾幹二)>編集

宮内庁長官発言で、国民は一を聴いて十を悟っている。私は天皇制度を尊重する一国民として、皇室に能力主義と人権意識が持ち込まれたこと、雅子妃のご病気について、殿下に御忠言をさせて頂く。


WiLL 2006年11月号<オランダ人記者匿名座談会 オランダ女王を袖にした雅子妃>編集

C 今回の日本の皇太子一家滞在でも女王の力の入れようはすごかった。彼女は「緑の竜」という木製ヨットを持っています。船体の長さは十六メートル程度、一本マストの端正な姿の艇で、王女時代の国民からの贈物なのですが、彼女はとても大切にしていて、よほど親しい人物でないと乗せません。
   今回はこれを自ら操縦して、(ウィレム)皇太子とマキシマ妃にアマリア、そして日本の皇太子を乗せ、六時間近くアムステルダム沖を帆走しました。船内はダイニングキッチンに寝室、シャワー、トイレがある程度の狭い空間だから、昼食なんかも本当に家族的雰囲気でしょうね。女王は雅子妃たちに、とてもリラックスした時間をプレゼントしたかったと思う。
A ところが肝心の雅子妃とプリンセス愛子は招かれていたけれど来なかった。多分、当日朝、とても体調が悪かったのじゃないですか。
B うわぁ、それは知らなかった。女王のヨット招待を休んじゃったの……。
(皆、複雑な表情になり口をつぐむ)
A それは……、やっぱり女王には堪えたでしょうね…。雅子妃は一人で古城に残っていたのかな。
C 前夜は三殿下は小和田邸でディナーでしたね

広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。

Fandomでも見てみる

おまかせWiki