Fandom

Dosuko Wiki

錦鯉

637このwikiaの
ページ数
新しいページをつくる
コメント0 シェアする

1993年4月12日納采の儀にて、小和田雅子が着ていた黄色いピカピカした薄っぺらい中振袖姿を指す。皇太子妃となるための正式婚約締結を意味する納采の儀でありながら、どうにもピカピカ安っぽくてペラペラした重みのない生地であることからこのような呼び方が時折なされる。なお帯だけは皇后陛下から復刻新調品を譲り受けたたいへん上質なものである。
混同されがちであるがこの振袖は扇柄(それも季節外れの秋模様を表す菊と露芝)であり、錦鯉の柄ではない。

小和田雅子の着物姿は幼少時の浴衣姿、そして「新弟子検査」で知られる16歳当時の振袖姿以来である。 この振袖姿については、小和田家がこの納采の儀のために和装小物をあつらえた平安五彩のHPにてちゃっかり広告利用されている。皇族を宣伝広告利用しているという事実からも店の格は推して知れる程度であろう。
当初着物を揃えるのに美智子皇后陛下から呉服店の紹介があったが、それにしては余りにペラペラで安っぽすぎる季節外れの品。ご紹介を無視して別ルートで安価に仕入れ、皇室からのお支度金差額を小和田家がポッケナイナイしたのではという見方が有力である。

参考:【浴衣】、【新弟子検査】、【福帯】、【御地赤

1993年4月12日納采の儀、「錦鯉」黄色着物の小和田雅子画像集編集

1993年4月12日 納采の儀で変な三方の持ち方をする小和田雅子
1993年4月12日 納采の儀の後、両陛下へご挨拶を済ませ御所玄関に現れた小和田恒・優美子・雅子の三人の連結画像。低画質だが、雅子のドスドス大股歩きが分かる光景
1993年4月12日 納采の儀の後、両陛下へご挨拶を済ませ出てきた小和田恒・優美子・雅子の三人。振袖姿の雅子の扇子がド真ん中挿しになっている
1993年4月12日 同上扇子真ん中ぶっさし雅子、正式婚約の場でありながらけばけばしい帯留めを使っていることにも注目
Newsweek Magazineニューズウィーク誌 May 24,1993<Reluctant Princess(いやいやながらのプリンセス)>得意げで嬉しそうな表情のペラペラキンキラキン黄色中振袖小和田雅子が表紙
参考ようつべ:19930412やはりこの人しかいなかった ttp://www.youtube.com/watch?v=WYkDffoUE8M
Part2377-744うp奥様ご説明:納采の儀当日の朝の番組で、儀式が始まる前に流された婚約内定からこの日までのダイジェスト映像。このあとスタジオでモデルさんを使っての納采の儀の予想シミュレーションが行われたあと、小和田家での本番の映像ttp://www.youtube.com/watch?v=ZSClxf-8kbAへと続きます。
http://www.youtube.com/v/WYkDffoUE8M?fs=1
参考ようつべ:19930412納采の儀 http://www.youtube.com/watch?v=ZSClxf-8kbA
参考ようつべ:19930412納采の儀ハイライト http://www.youtube.com/watch?v=DeAA3olNjls
Part2377-744うp奥様ご説明:夕方の番組での納采の儀特集。この日の朝から小和田家ご一行が皇居へ向かい、そして自宅に戻るまで。
参考ようつべ:19930412納采の儀 http://www.youtube.com/watch?v=6sRnh__l2H8

雅子のキンキラ薄っぺら黄色着物を着付けした遠藤波津子さんについて:
『週刊女性 1993年6月30日臨時増刊号 皇太子殿下初恋を実らせて荘厳挙式 たおやかに雅子妃ご誕生』pp.177-179より<2代のお妃の着付けを(遠藤波津子さん)>記事
雅子の着物姿大集合画像(2010/9/28時点まとめ)

女性セブン 2000年3月16日号<追及スクープ「雅子さま(36)ご成婚の振袖」売買事件 値段は500万円!前代未聞の重大事に宮内庁も緊急調査>表紙
1999年末の雅子繋留流産後引きこもっていた時期に出された、胡散臭い雰囲気漂う記事

1990年1月12日川嶋家での納采の儀、京和工藝による大振袖姿の川嶋紀子嬢画像集編集

対照的に皇后陛下からご紹介を受けた京和工藝にて注文をし、娘の見事な大振袖姿を披露したのが川嶋家である。最上級の生地に贅沢な細工を施していることがよく分かり、画像だけでも雅子のペラペラキンキラキン錦鯉とは比較にならないことが見てとれるだろう。
1990年1月12日 川嶋紀子さん納采の儀
1990年1月12日 納采の儀を終えて両陛下にご挨拶の川嶋家ご両親と紀子さん
京和工藝製作、川嶋紀子嬢が納采の儀でお召しになった大振袖
「貝合わせをイメージした貝桶の文様は女性の貞節の象徴とも言われている。裾には波頭で斜めに道長取りした文様に梅の花を散らし肩にはおめでたい松があしらわれている。」と説明。あくまで着物の意匠説明に徹し、川嶋紀子嬢が着用している姿を宣伝利用していないことにも注目されたい。

雅子の振袖と一緒に仕立てられた品がヤフーオークションにかけられたと伝えるメールマガジン編集

  • ttp://ninjin.net/backnumber.cgi?file=615-20000223.txt ttp://ninjin.net/backnumber.cgi?file=615-20000223.txt</li>

● Mail Magazine[ R a d i c a ]ラディーカ 2000年 2月23日(水) 第615号
(※文中ヤフオクへのリンクは当然もう切れてます)

[NEWSFLASH]===========================================○○●
● 早読みネット情報
 ---------------------------------------- h ttp://ninjin.net/
[RADICA] 皇太子妃雅子さまのご成婚のために仕立てられた振り袖
が、ヤフーオークションに登場。雅子さまがお召しになったもので
はないが、一緒に仕立てられた、柄などがほぼ同じ着物。開始価格
は200万円だが、現在のところ入札はない。
h ttp://auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/6110267


・未確認雑誌情報
2000年3月3日発売(恐らく3月17日号?)で取り上げられたらしい。
▼ 女性セブン 「雅子さまのご成婚振袖売買事件! 値段は500万円 前代未聞の重大事に宮内庁も緊急調査!」

とある奥様によるご報告、雅子真っ黄色錦鯉着物を模した市松人形が何故か2009年1月になって売り出され広告に。もはや皇后の芽がなく商売にならぬと在庫処分か?編集

Part1446-152 名無しさん@自治スレにてローカルルール議論中 sage 2009/01/09(金) 20:33:44 ID:nZ2KHfoG0
KYでスマソ
雛人形シーズンですよね。
今朝の新聞チラシにあったのですが、
うちの地方の雛人形店では雅子妃を模した市松人形を販売してるううう
あの結納振袖(黄色のやつ)まで一緒(;´Д`)
激しくイラネー

156 名無しさん@自治スレにてローカルルール議論中 sage 2009/01/09(金) 20:41:40 ID:nZ2KHfoG0
152です。
早くも雅子市松人形うpきぼんのお声を頂きましたので
明日にでもうpしたいと思います。しばしお待ちくだされ。

439 名無しさん@自治スレにてローカルルール議論中 sage 2009/01/10(土) 09:16:48 ID:pxn4gdPO0
152です。
大変お待たせし、恐縮しております。
雅子市松人形の画像うpします。

ttp://www.42ch.net/UploaderSmall/source/1231546171.JPG(マコオタ転載先にリンクします)
ちなみに、このお店はひな人形製造問屋で、HPには市松人形の紹介はありませんでした。
やはり う れ の こ り?

愛子の着物「御地赤」を成長に合わせてそろそろ製作にとりかからなければならないのに注文がなく関係者が気を揉む事件、また2006年11月11日着袴の儀当日東宮御所玄関前における愛子の異様な「ピンクと黄色の道中着」、そして小和田雅子納采の儀金色ぺらぺら中振袖(通称錦鯉)について編集

Part1640-135 可愛い奥様 sage 2009/09/16(水) 01:04:57 ID:2G4uAduz0
愛子様
年齢の割に体格が良いので
御地赤もそろそろ作り直さないといけない時期だが
まだご注文がないらしい
大きくなればその分刺繍の面積も増えるので
1年以上は見ていただかないといけないのに、
と関係者は気をもんでいるとか

139 可愛い奥様 sage 2009/09/16(水) 01:08:31 ID:iPIW+SP80
>>135
それって、東宮家で注文するもの?
陛下が注文するもの?
3歳のお誕生日にお召しになる御地赤は陛下がお贈りになるようですが。

149 可愛い奥様 sage 2009/09/16(水) 01:28:51 ID:2G4uAduz0
>>139
決まりごととして
数えで5歳の御正月に初めてお召しになる
意匠は皇后さまがお決めになる
(清子さまのものは香淳様が御指図された)

現在、どこがGoサインを出されるのか不明
最終決定がどこかもわからないという前代未聞の事態らしいです・・・


Part1642-507 可愛い奥様 sage 2009/09/19(土) 00:15:42 ID:kxUQWRkZ0
一括でご注文などありませんよ。
ご誕生の時期も違い、成長速度もさまざま。

ただ、眞子様・佳子様は御成長に合わせて滞りなく御誂え、
愛子様は予想以上に背が伸びていらっしゃるのに、いまだにご注文がなく、
このままでは丈も裄もあわなくなる。

もうお召しになるおつもりがないのなら、それはそれでよろしいですが。

ちなみにオークションに出た御地赤は照宮さまのもの。
宮内庁が沈黙しているのはそれなりの理由があります。

522 可愛い奥様 sage 2009/09/19(土) 00:49:25 ID:kxUQWRkZ0
保管場所

T氏は一番肝心なところは喋っても書いてもいません。


Part1706-148 可愛い奥様 sage 2010/01/03(日) 04:34:09 ID:ze7wCXdo0
愛子さんの着物は御地赤見たいだね。
実はOWDがその辺の呉服屋さんに注文したただの赤い着物だったりして。

149 可愛い奥様 sage 2010/01/03(日) 04:54:35 ID:48yS2jIB0
紀子さまはお着物でマサコはサーヤの結婚式の中座事件のときのワインレッド
で皇后陛下は和装、洋装、どっちだったんだろ。
お食事会のときはいつも皇后陛下の装いがわからないので気になる。

あいこさんの着物にケープはあり?

150 可愛い奥様 sage 2010/01/03(日) 05:21:11 ID:5npNj2Oq0
>>148
偽御地赤を隠すためのケープとしか思えない
写真の撮られ方によっては、肩口からはっきり見えて検証されちゃうのを恐れた?w

156 可愛い奥様 sage 2010/01/03(日) 05:49:20 ID:Vh09cdZm0
>>148さま
私もそう思います。
京都の織物関係(中京)の身内ですが、
愛子さんの御地赤
の注文もうわさを聞いたことがありません。

仮に京都の業者に注文ではなくても、皇族にお収めるするような
業者へ注文があれば、この狭い世界ではすぐ知れ渡りますから。
雅子さんの振袖注文の経緯から、愛子さんのお着物のごまかしも
うなずけてしまいます。


160 可愛い奥様 sage 2010/01/03(日) 06:42:11 ID:ze7wCXdo0
>>156
着袴の儀ピンクと黄色の道中着?を見てから、愛子ちゃんの着物はその辺の
呉服屋さんで仕立ててもらっていると思いました。

御地赤を新調ているのならわ、ざわざあんなケープなんて羽織る必要はない。
むしろあの夫婦なら見せびらかすでしょう。
両陛下に挨拶する時もケープを羽織ったままだとしたら無作法だし、脱いだら
皇后様が腰抜かすような安っぽい赤い着物なのかも。


166 156 sage 2010/01/03(日) 07:11:59 ID:Vh09cdZm0
>>160さま
>[[[着袴の儀]]のピンクと黄色の道中着
これも身内からの伝え聞きですが、布地は良いのだそうです。
ただ、皆さんが違和感を感じられたように、あの黄色とピンク色
古代色(というのですか?)の台帳には無い色で、
蛍光が入っているか化学繊維が入っているか、または特別な色配合か、
絹の光り方ではないペカペカ感が写真では強く出たそうです。
注文主はこういう発色が「とても良い」という感覚なので、本染めになった
そうです。(注文主からオーケーが出ないと本染めはしないそうです)
私も家族も織物関係ではなく身内からの情報漏れですので
裏づけはできませんが、全体的に雅子さんなら「さもありなん」と
思えます。
音楽の世界も狭いらしいですが、織物・染色もすごく狭い世界らしいです。
そのため競争もうわさも激しい、ということです。

それをごまかす為のケープでは、と思います。
見る人が見たら生地の艶・刺繍・発色ですぐわかりますから。
(小さな写真でフラッシュがたかれていても絹地は見分けがつきます)

305 可愛い奥様 sage 2010/01/03(日) 18:18:21 ID:zs+Zk5Ls0
愛子様の御地赤
寸法は今年はギリギリ大丈夫なはず
来年はさすがに厳しい
注文を受けて出来上がるのに1年はみないと無理なので
去年のうちに御注文がなかったのはちょっと、という話

367 可愛い奥様 sage 2010/01/03(日) 22:41:05 ID:nVsphfmh0
亀過ぎてスマソですが
錦鯉報道時代に京都呉服業界(御用達老舗)のど真ん中におりましたが
どこの店がどんなルートでこの錦鯉を誂えたのか確定した話は聞かれませんでした
「あんなんではなぁ・・・・・・」という話で終りました(京都はこれではこれで解るw)


Part1718-189 可愛い奥様 sage 2010/01/29(金) 15:07:57 ID:GfgRjNJWO
先日、京都某取引関係者にきいた話。
皇室はこの頃、非常に渋い。なんでそんなに金ないの、何かあったのか、どうしたのかと業者が集まると、必ず口の端にのぼるほど。

この際だからと例の中振り袖のことを訊いてみました。
三越経由満つ本誂えについては言下に否定。
公式本に載っているというと、なんでそんなことになったのか?と。

198 可愛い奥様 sage 2010/01/29(金) 15:49:07 ID:GfgRjNJWO
満つ本のものでないことは写真をみたらわかるのに、と言ってましたね。

東宮妃からの注文が途絶えたのはもう何年も前のこと。
この頃の渋さは尋常でない、と。
皇后様のお召し物も地味好みの範疇を越えてしまっているそうです。

お金はどこに行ってるんでしょうね?

広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。

Fandomでも見てみる

おまかせWikia