Fandom

Dosuko Wiki

茶托

642このwikiの
ページ数
新しいページをつくる
コメント0 シェアする

日本では客人に茶を出す時に用いる茶器の一部であるが、東宮家ではその使用が廃止されている物。そのあまりの非常識ぶりにより、スレ住民奥様方に強く印象付けられているものである。
徳仁の学習院初等科時代からの友人・乃万暢敏(のまのぶとし)氏が「(東宮)御所では茶托を使うのをやめた、それは客人に対する気遣いのためだ」とワケワカメなマンセー証言をしている。ティーカップ(後述)については負担になるほど選ぶのに悩むと言い張る雅子擁護主張が到底信じられない大雑把ぶりである。

『週刊文春』2001年12月13号<総力特集雅子妃ご出産 初めて明かされるとっておきの十大秘話>より、【茶托を出さない理由】乃万暢敏さん編集

『週刊文春』2001年12月13号<総力特集雅子妃ご出産 初めて明かされるとっておきの十大秘話>記事
p.50より引用
【茶托を出さない理由】乃万暢敏さん
 殿下は子供の頃から、自分に厳しく人に優しいという方でした。そして気配りを重要視される方です。たとえば、御所では、ある時からお客様にお茶をだす時の茶托をやめました。漆塗りの立派な茶托が、熱くなった湯のみの糸底にぴったりと吸い付いて持ち上がってしまうことがありますよね。その茶托が落ちて大きな音を立てると、タダでさえ慣れない御所で緊張されているお客様が、痛々しいほど緊張される。だったら茶托はやめて、くつろいでお茶をどうぞ、という気配りなのです。

客人に茶托を使わぬ東宮家のgdgdぶりに、茶葉献上農家はがっかりの巻編集

887 可愛い奥様 sage 2011/02/04(金) 19:04:58 ID:qwvAg8DIO
旦那の従兄の実家は数年前まで茶畑持ってて、何年かに1度巡ってくる「皇室献上茶」にちょっと
関わっていたらしいけど、雅子ん所は茶托使わないと聞いたら「皇太子んトコ以外に献上って
出来ない…んだろうな」とグチってたと言ってた。
日本茶の普及や正しいお茶・美味しいお茶のいれ方の普及とかにも、縁の下的に関わっていた
人だから、凄く驚いたらしい。
皇室の人間でさえこんな有り様だから、世間のお茶離れなんて当たり前だーとも。

雅子の「日本人もどき」っぷりも、限界が来てるね。
普通の日本人なら、あんだけ公務サボってるのに欧州だけは行きたいだなんて、絶対に考えないよ。

雅子の「負担」となっているティーカップ編集

雅子夫人の負担の一つになっていると主張される食器のこと。それを伝える『女性セブン』2005年12月29日・2006年1月1日合併号記事があまりに馬鹿馬鹿しいことから、スレ住民奥様方に非常に強く印象付けられている。

『女性セブン』2005年12月29日・2006年1月1日合併号<宮内庁が衝撃の発表 皇太子妃雅子さま(42)適応障害が治るはずもない超ストレスなご日常>
p.47より引用
 また外国からの賓客をもてなされる折々に、雅子さまが、側近からご相談を受けられることも多いという。
「お食事のメニューはあらかじめ大膳課が考えますが、侍従を通じて皇太子さま、雅子さまともご相談し最終決定します。またたとえばコーヒーと紅茶のどちらかにするか、紅茶ならティーカップをどのようなものにするかをお決めになるのは雅子さまの役割になることが多いといいます。外交官のご経験がおありだけに(原文ママ)、雅子さまは、その国の賓客にあった最良のおもてなし方について、腐心なさるようです。
 皇太子さまとご一緒に考えられる場合もありますが、女性らしい視点で雅子さまがご決済されることも多いそうです」(前出・皇室関係者)
 一般家庭でも、来客の際に、どんなおもてなしをするかと考えるのは、かなり頭を痛めるところ。まして、各国の来賓を招かれる雅子さまのご負担は計り知れない。
 目に見えないところで、雅子さまは、たいへん忙しいご日常を余儀なくされていたのだ。


侍従を通じて皇太子さま、雅子さまともご相談し最終決定します」云々という箇所があるが、「私は病気ではありません」で知られる『週刊新潮』2008/5/1・8合併号記事では、黒田慶樹さん・清子さんご夫妻結婚披露宴における雅子一人だけ不調和浮きまくり衣装の選定をめぐって、“雅子さまから事前にお召し物の相談がなかった”“雅子さまは、私たちの申し上げること(=皇后陛下や秋篠宮妃殿下からアドバイスを受けてはどうかという提案)はまったくお耳に入れてくださいません”という、雅子が女官と相談して物事を決めるなんてことすら成立する筈もないディスコミュニケーションぶりが紹介されている。
また一般家庭でも云々と書かれているが、一般家庭にはブザー一つで家事の全てを引き受けてくれる東宮職員など存在するはずも無く、基本的に全てその家の女性が取り仕切るのが当然であり、東宮家の恵まれた環境と一般家庭の家事を比較すること自体ナンセンスなことは誰にでも簡単にお分かりいただけるだろう。「ティーカップぐらい女官に選ばせて、他にいろいろ仕事しろよ!」という感想がスレ住民奥様方では専らである。

2015年2月3日「OECD東北スクール」参加した東日本大震災被災地高校生と東宮御所で接見する徳仁雅子、歓談のテーブルには飲み物が出されず。その後朝日新聞中田絢子記者が「皇太子さまと雅子さまは何度も紅茶やクッキーをすすめてくださった」と態々フォロー編集

2015年2月3日  「OECD東北スクール」に参加した東日本大震災被災地の高校生らと懇談する徳仁と赤黒い顔色をした雅子=3日午後、東京・元赤坂の東宮御所(宮内庁提供)赤黒い
2015年2月3日  「OECD東北スクール」に参加した東日本大震災被災地の高校生らと懇談する徳仁と雅子=3日午後、東京・元赤坂の東宮御所(宮内庁提供)
2015年2月3日 <皇太子ご夫妻、OECD東北スクールの生徒らと懇談>TBSニュース連結画像
2015年2月3日 <皇太子ご夫妻 被災地の高校生と懇談>NHKニュース連結画像
2015年2月3日 <皇太子ご夫妻、「OECD東北スクール」の高校生らと懇談される>FNNニュース連結画像
2015年2月3日 <皇太子ご夫妻 復興イベント開催した高校生と懇談>ANNニュース連結画像、雅子の目の下アサリがくっきりしている光景アサリ
2015年2月4日 <皇太子ご夫妻 被災地高校生と懇談>NNNニュース連結画像

高校生と引率教員たちを招いたテーブル上にお茶や飲み物の類が全くない点に注目されたい。

https://twitter.com/ayako_nkd/status/562808245652561920

中田 絢子‏@ayako_nkd
懇談は30分の予定が50分近くになったそう。この最中、皇太子さまと雅子さまは何度も紅茶やクッキーをすすめてくださった、と生徒さんたちから聞きました/皇太子ご夫妻、被災3県の高校生と懇談 東宮御所 - 朝日新聞デジタル http://www.asahi.com/articles/ASH2354JPH23UTIL02Q.html


編集

広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。

Fandomでも見てみる

おまかせWiki