Fandom

Dosuko Wiki

皇太子妃出欠表(2011年)

637このwikiaの
ページ数
新しいページをつくる
コメント0 シェアする

◆敬称略、公務欠席が多く宮内庁HP日程ページではわからない東宮妃動静を理解するための表です。一覧を見て「嘘だ!信じられない!皇太子夫妻ロクに仕事してないぞ!こんなの捏造だ!!」とお疑いの向きは宮内庁HPご日程ページをご参照ください。

東宮夫妻の仕事ぶりと、天皇皇后両陛下・秋篠宮両殿下におけるそれとの比較については【公務状況比較表】ページ参照。

2010年3月愛子不登校発表会見を境に目立ち始めた雅子による学習院付添い登下校は、
日付ソースありで判明しているもののみ記録。
愛子欠席・遅刻記録一覧は【病弱】参照のこと。

2011年12月編集

出席編集

12月 1日 愛子10歳誕生日につき諸行事、夕方東宮一家が両陛下へのご挨拶に参内
  「関係者によると、この日は付き添いなしで登校、終業まで過ごした。」≪共同通信12/1≫、「皇太子ご一家が皇居におられた時間は30分ほど。」≪MSN産経皇室ウィークリー12/3≫
12月 3日 「小さな小さな音楽会」愛子チェロで2曲演奏に参加、徳仁はOB演奏、雅子は生徒の誘導係に≪女性自身12/20号≫
  雅子は午前中代理を立てたが午後から児童係に、音楽会終了後東宮職からサンドイッチやジュースが差し入れられた懇親会で2時間近く雅子歓談、徳仁は公務で途中退出≪女性セブン12/22号≫
  雅子は1時間超の打ち上げの間他の保護者らと談笑、その後別室で1時間ほど休憩し愛子と帰宅≪週刊文春12/15号≫
12月 9日 雅子48歳誕生日祝賀行事(東宮御所)、両陛下への挨拶参内(皇居御所)、誕生日夕食会(東宮御所)
12月12日 新年発表用映像画像撮影会(御所)
12月16日 「小さな小さな音楽会」4年南組は1曲目は合唱。2曲目は「茶色の小瓶」愛子チェロ演奏参加。
  昼過ぎに雅子が、その後徳仁が別々に車で初等科入り、終了後は夫婦一緒の車で下校、愛子は約1時間後に一人下校≪週刊女性2012/1/3・10号≫
12月23日 天皇陛下お誕生日
  「宮内庁によると、16日午後現在、雅子さまは23日の祝賀の儀、宴会の儀ともに出席は「未定」、茶会は「御不参(欠席)」となっている。」≪MSN産経皇室ウィークリー12/17≫
12月24日 東宮一家が池田礼子宅訪問、夕方から5時間以上滞在≪週刊文春2012/1/5・12号≫
12月27日 年末恒例の両陛下主催午餐(宮殿、皇族方・旧皇族当主夫妻・結婚で皇室を離れた元皇族・親族ら出席)
  「当初、皇太子さまお一人の予定だったが、体調を勘案した結果、例年同様、皇太子妃雅子さまも出席された。」≪MSN産経12/27≫
12月28日 年末恒例御所でのお餅つき
  「秋篠宮ご夫妻と次女佳子さま、長男悠仁さまは午前10時50分前に、皇太子さまと長女愛子さまは同11時前に、皇太子妃雅子さまは同11時45分にそれぞれ半蔵門を車で入った。」≪毎日新聞12/28≫
12月29日 3年連続で東宮一家表参道ケヤキ並木イルミネーション見物(外食ディナーについては不明)
  「ご一家が乗った車は午後5時半に総合児童センター「こどもの城」を出発。青山通りから表参道に入り、JR原宿駅付近でUターンした。」≪毎日新聞12/30≫
  「宮内庁関係者によると、ご一家は12月29日夜、私的な外出の帰りに都内の表参道を訪問されたという。」≪MSN産経皇室ウィークリー2012/1/7≫

欠席編集

12月 4日 ご臨席(千代田区立番町小学校創立140周年記念式典)(千代田区立番町小学校)
  「○○が通ってた小学校の創立140周年に皇太子殿下がくるらしい すごーい (10月19日 8:24PM) 」≪Part2162-502ツイッター≫
  「小学校の同窓会に皇太子が来るだと…卒業校でもないのにかぱねぇ…行ってみたいけど12月4日って水樹奈々のドームライブの日じゃないの!!!\(^o^)/」≪Part2173-307ツイッター≫
12月 5日 ご接見(青年海外協力隊(平成23年度二本松・駒ヶ根訓練所第3次隊派遣隊員))(東宮御所)
12月 6日 ご会釈(勤労奉仕団)(東宮御所)
12月 7日 ご会釈(勤労奉仕団)(東宮御所)
12月 8日 午餐(コスタリカ大統領閣下)ご陪席(宮殿、天皇皇后両陛下・徳仁・秋篠宮両殿下出席)
12月11日 学習院OB管弦楽団第64回定期演奏会(学習院百周年記念会館正堂、徳仁は前半鑑賞・後半演奏)、記事に雅子鑑賞は報じられず
  「上野が並々ならぬ緊張感...... なんだろう?と思ってたら 目の前に雅子さま! びつくり☉ɷ⊙ 43分前」≪Part2227-602≫は皇后陛下の舘野泉リサイタル(東京文化会館14時開演)ご鑑賞の勘違いか
12月14日 ご接見(離任ウルグアイ大使)(東宮御所)
        ご会釈(勤労奉仕団)(東宮御所)
12月15日 お話ご聴取・午餐(総務大臣始め知事等)ご陪席(宮殿)
        賢所御神楽の儀(賢所)
12月16日 ご会釈(人事異動者)(東宮御所)
12月21日 学習院初等科2学期終業式、徳仁雅子共に付き添いせず≪毎日新聞12/22、朝日新聞12/22、MSN産経皇室ウィークリー12/24≫
12月25日 大正天皇例祭の儀(皇霊殿)

※ナルちゃんソロ活動
12月 2日 国事行為臨時代行(ご執務)(東宮御所)
12月 3日 ご出席(平成23年度日本山岳会年次晩餐会(品川プリンスホテル(アネックスタワー)
12月 5日 国事行為臨時代行(信任状捧呈式(アゼルバイジャン,エジプト))(宮殿)
12月 6日 皇太子殿下に国事行為の委任解除に関する勅書のご伝達(受領)(御所)
12月13日 ご聴講(水と歴史に関する国際ワークショップ)(世界銀行東京開発ラーニングセンター 富国生命ビル)
12月20日 午餐(内閣総理大臣始め国務大臣等)ご陪席(宮殿、天皇陛下と徳仁出席)
12月23日 天長祭の儀(宮中三殿)

2011年11月編集

出席編集

11月 1~5日 愛子が発熱・咳の症状のため1日東京大学医学部付属病院入院、以降雅子は病院泊を続ける
  学習院初等科入試休みを利用し一家で葉山御用邸静養(1~8日)予定≪女性自身11/15号、週刊文春11/10号、サンデー毎日11/20号≫だったが、10月31日時点では延期発表、秋篠宮家悠仁殿下着袴の儀が行われた3日になって中止発表
11月 7日 理由不明の外出「雅子さまの通過で交差点封鎖。のため、わたくしも病院遅れるという。。。 11/7 10:11」「雅子さま見たなう。11/7 20:43/ちなみにただの人だった笑 11/7 20:44」≪Part2187-307ツイッター≫
11月18日 「18日には雅子さまも初等科を訪問されたという。」≪MSN産経皇室ウィークリー11/19≫
  「愛子さま(9)は15日以降、ほとんど1人で登校し、全ての授業に出ており」≪読売新聞11/18≫
11月23日 愛子10歳・雅子48歳誕生日発表用画像映像撮影会
11月26日 学習院初等科祭、午前中徳仁が愛子付き添い、昼前に雅子合流≪週刊女性12/13号≫
11月27日 「マスク姿の雅子さま、愛子さまの学習院初等科祭に2日間の皆勤賞」≪週刊文春12/8号≫
11月28日 ベトナム離任大使夫妻接見にドタ出(東宮御所)
  「当初は皇太子さま1人で会う予定だったが、雅子さまも体調に支障がなかったため同席した。」≪朝日新聞11/28≫
  「宮内庁の小町恭士東宮大夫は2日の定例会見で、皇太子さまが平成21年2月にベトナムを訪問された際、大使が全日程に同行した縁があり、雅子さまも大使夫人をよくご存じだったと説明した。」≪MSN産経皇室ウィークリー12/3≫
11月30日 秋篠宮殿下お誕生日恒例の夕食会(秋篠宮邸)に雅子は部分的に参加
  「宮内庁関係者によると、陛下は姿をお見せにならなかったが、皇后さまと皇太子さまが出席され、雅子さまも部分的に同席されたという。紀子さまのご両親も出席した。」≪MSN産経皇室ウィークリー12/3≫

欠席編集

11月 1~8日 この時期恒例学習院初等科入試休みを利用し一家で葉山御用邸静養予定≪女性自身11/15号、週刊文春11/10号、サンデー毎日11/20号≫だったが、愛子が発熱・咳の症状のため1日東京大学医学部付属病院入院、10月31日時点では延期発表、秋篠宮家悠仁殿下着袴の儀が行われた3日になって中止発表
11月 4日 茶会(文化勲章受章者及び文化功労者等)(天皇陛下のご名代として)(宮殿、皇后陛下と徳仁と秋篠宮両殿下出席)
11月 6日 ご臨席(天皇陛下のご名代として)(第60回全日本手をつなぐ育成会全国大会「式典」)(東京国際フォーラム)
11月10日 ご接見(赴任大使(フランス兼アンドラ兼モナコ))(東宮御所)
        ご会釈(勤労奉仕団)(東宮御所)
        ご説明(外務省儀典長,在インド兼ブータン大使(ブータン国王陛下及び王妃陛下「国賓」来日につき))(東宮御所)
        東大病院入院・翌11日退院予定の天皇陛下を徳仁初お見舞い、雅子発熱理由で同行せず(秋篠宮両殿下は8日お見舞い済み)
11月12日(土) 江戸川区スポーツランドが理由不明の午前7時~午後2時貸切≪Part2157-768えどねっと情報≫
  「一般公開専門公開 11月12日土13-18 フィギュア」=午前中貸切≪Part2176-94江戸川区スポーツランド11月予定11/13時点魚拓≫
  「スポーツランドに電話で確認しましたところ、予約手放したようです。10時から一般公開だそうですわ。」≪避難所part5-962≫とのことであるが、ネット告知がそうでない以上無意味としか言いようがない。
11月13~14日 【山梨県】恩賜林御下賜100周年記念大会(山梨県立県民文化ホール、両陛下欠席で徳仁が名代)等
11月14日 学習院初等科4年生社会科見学を愛子欠席と11日東宮大夫定例会見発表 ※昨年は10月19日(火)新江東清掃工場(団体見学火~金)
11月14~15日 【長野県】第14回全国農業担い手サミットに雅子出席予定?だったのが、やっぱり欠席
  長野県塩尻市の寺沢洋蘭園訪問予定「宮内庁から、11月に皇室の雅子様が洋ランを見に来ることが決定したと。」≪Part1993-648mixi書き込み≫
  「宮内庁は26日、皇太子さまが11月14日と15日に松本市と安曇野市を訪問されると発表した。」≪長野県市民タイムス10/27≫
11月15日 愛子は8:30頃一人で車登校≪毎日新聞11/15≫、下校も東宮夫妻付添なし≪朝日新聞11/15≫
11月16日 歓迎行事・ご会見(天皇皇后両陛下のご名代として)(ブータン国王陛下及び王妃陛下「国賓」)(宮殿)
        ご会釈(勤労奉仕団)(東宮御所)
        宮中晩餐(天皇皇后両陛下のご名代として)(ブータン国王陛下及び王妃陛下「国賓」)(宮殿)
11月17日 ご進講(國學院大學(研究開発推進機構)客員教授(冷泉天皇ご事蹟について))(千年ご式年に当たり)(東宮御所)
        ご会釈(勤労奉仕団)(東宮御所)
11月18日 ご訪問(天皇皇后両陛下のご名代として)(ブータン国王陛下及び王妃陛下「国賓」)(迎賓館赤坂離宮、天皇皇后両陛下の名代として徳仁・また時間差をつけて皇后陛下も出席)
        ご接見(平成23年度(第26回)上級国家行政セミナー参加者)(東宮御所)
11月19~21日 【奈良県】第35回全国育樹祭等
  京都駅13:05→近鉄奈良駅13:39 近鉄特急伊勢志摩ライナー「DXサロン・ツイン」既に予約済み満席≪Part2162-312・337≫
  「11月18・19・20日の奈良県公会堂 完全に貸切状態。恐らくナルチャン関連に伴うものと予想。」≪Part2162-589≫
11月21日 高円宮例祭(久子妃・典子女王、秋篠宮両殿下、常陸宮妃殿下、三笠宮両殿下、寛仁親王殿下、黒田清子さんや元皇族出席)≪産経新聞11/22≫
11月22日 ご進講(外務省国際情報統括官)(東宮御所)
11月21~22日 月火と愛子学校欠席。なお23日水曜は祝日
  「マイコプラズマ肺炎が疑われる症状で入院、14日まで東宮御所で静養した愛子さまも、先週末に再び体調を崩し、週明けに学校を休まれた。風邪とみられ、今週後半は回復して登校されたという。」≪産経皇室ウイークリー11/26≫
11月24日 ご接見(第33回母子保健奨励賞受賞者)(東宮御所)
11月27日 冷泉天皇千年式年祭の儀(皇霊殿)
11月28日 第27回国際生物学賞授賞式(日本学士院会館、例年天皇皇后両陛下ご出席で徳仁名代)、記念茶会(皇后陛下もご出席)
        ご覧(皇宮警察創立125周年記念武道大会)(済寧館本館・弓道場)
11月29日 ご会釈(勤労奉仕団)(東宮御所)
        ご鑑賞(オペラ「ルサルカ」)(新国立劇場オペラ劇場)
11月30日 ご会釈(勤労奉仕団)(東宮御所)
        ご接見(マケドニア旧ユーゴスラビア共和国首相)(東宮御所)

※未確認情報
11月11日 「雅子さん、11日にどっかのレストランに行ってた」≪Part2192-447書き込み≫
11月15日 理由不明の外出「昨日は美智子さま、今日は雅子さまとすれ違ったよ at: 2011/11/15 08:25:41/昨日は竜岡門、今日は竹橋だよ at: 2011/11/15 10:37:28」≪Part2193-597・Part2196-23ツイッター≫

※ナルちゃんソロ活動
11月 7日 皇太子殿下に国事行為臨時代行に関する勅書のご伝達(受領)(宮殿)
        国事行為臨時代行(平成23年秋の勲章親授式)・天皇陛下に代わり,ご接見(平成23年秋の勲章受章者)(宮殿)
        天皇陛下に代わり,ご接見(平成23年秋の勲章受章者)(宮殿)
11月 8日 天皇陛下に代わり,ご接見(平成23年秋の勲章受章者)(宮殿)
        国事行為臨時代行(ご執務)(宮殿)
11月 9日 天皇陛下に代わり,ご接見(平成23年秋の勲章受章者)(宮殿)
11月10日 天皇陛下に代わり,ご接見(平成23年秋の勲章受章者)(宮殿)
11月11日 天皇陛下に代わり,ご接見(平成23年秋の勲章受章者)(宮殿)
        国事行為臨時代行(ご執務)(宮殿)
11月15日 国事行為臨時代行(ご執務)(東宮御所)
11月18日 国事行為臨時代行(ご執務)(東宮御所)
        天皇陛下に国事行為臨時代行等のお務めについてご報告(東京大学医学部附属病院)
11月22日 国事行為臨時代行(ご執務)(東宮御所)
11月23日 新嘗祭神嘉殿の儀(夕の儀・暁の儀)(神嘉殿)
11月24日 新嘗祭神嘉殿の儀(前夜に引き続き 暁の儀)(神嘉殿)
11月25日 国事行為臨時代行(ご執務・信任状捧呈式(デンマーク,スウェーデン))(宮殿)
11月26日 三笠宮家彬子女王殿下ご講演 第66回学習院大学史料館講座「日本美術史のはじまり~ウィリアム・アンダーソンと大英博物館~」(学習院創立百周年記念会館正堂)公務記録に掲載されない私的聴講≪Part2207-529、学習院卒業生Blog 2011年11月26日
11月28日 天皇陛下に国事行為臨時代行等のお務めについてご報告(御所)
11月29日 国事行為臨時代行(ご執務・信任状捧呈式(メキシコ,ハンガリー))(宮殿)
11月 ?日 「グリーン元気プロジェクト」懇親会(学習院大学)≪週刊文春2012/5/3・10号≫

2011年10月編集

出席編集

10月 4日 9:00過ぎに愛子が一人車登校、10:40に雅子合流≪週刊女性10/25号≫
10月 5日 7:00過ぎ管弦楽部水曜朝練のため警備シフトが敷かれたが愛子は朝練欠席、8:40に愛子一人車登校、12:30に雅子合流≪週刊女性10/25号≫
10月 6日 8:40に愛子が一人車登校、11:30に雅子合流≪週刊女性10/25号≫
10月 8日 早朝6時台にベテラン野本勲東宮侍従と若手職員二人組で席確保、8:50に徳仁そして10:30頃雅子がお出まし≪週刊新潮10/20号≫にて、学習院初等科運動会
10月11日 愛子登校の2時間後に雅子も登校、放課後も連れ立って下校≪サンデー毎日10/30号≫
10月12日 同上
10月13日 「宮内庁東宮職によると、愛子さまは今週はかぜをひくことはなく、1人で通学される日もあった。授業参観もあり、ご夫妻がともに学校を訪問されたという。」≪MSN産経皇室ウィークリー10/15≫
  朝8:00愛子が徳仁(岡山いち東宮女官も)同伴で登校、授業前「わかば」と1-4時限(国語・算数・音楽・体育)ロングラン授業参観に徳仁フル出席。
  4時限終了後徳仁は園遊会へ、前後するように雅子が初等科を訪れ学習院内で1時間過ごし13:30過ぎに愛子と下校≪サンデー毎日10/30号≫
  12:30半過ぎパンツスーツの雅子到着、5分後徳仁が初等科出発、東宮御所に戻ってから園遊会へ≪週刊女性11/1号≫
  同日園遊会を欠席して愛子と給食を食べたと、週刊新潮10/27号・週刊文春10/27号いずれも報じる
10月19日 愛子一人登校の予行練習、帰りの車が出迎えるも、雅子と愛子は車に乗らず徒歩下校≪女性自身11/8号≫
10月20日 皇后陛下誕生日、午前の祝賀・夜のお祝い御膳(愛子学校付き添いせず、正午からのご祝宴は欠席)
  「同庁によると、雅子さまはこれらの行事すべてに参加する意向だったが、体調が優れず、担当医の判断で決まったという。」≪時事通信10/20≫
  当日になって「医師の判断により、ご祝宴のみを欠席する」ことが発表された。≪MSN産経皇室ウィークリー10/22≫
  喜寿の昼食会を雅子ドタキャン≪週刊新潮11/3号≫、「皇后誕生日」宴席を徳仁と途中退席≪週刊文春11/3号≫
10月21日 愛子一人登校、雅子は昼に2時間ほど院に滞在したが先に帰宅。愛子は迎えの車に見向きもせずに徒歩帰宅≪女性自身11/8号≫
  「2011.10.21 20:04 赤坂御所くるくるくる 早い時間に走り始めたので日本一著名な小学生の下校も目撃 お母様はご一緒ではありませんでした 女性SPはウルトラカッチョよかったっす」≪Part2165-322ツイッター≫

欠席編集

10月 1日 ご臨席(平成23年度(第66回)文化庁芸術祭オープニング 国際音楽の日記念「新国立劇場バレエ団によるバレエ・オープニング・ガラ」)(新国立劇場オペラ劇場)
10月 3日 8:30頃校門前に警備態勢が敷かれるが、30分余り経過しても愛子雅子共に現れず、結局愛子欠席≪女性セブン10/20号≫、運動会総合練習があったが愛子欠席≪女性自身10/25号≫
10月3~4日 「科学技術と人類の未来に関する国際フォーラム」閉会式(京都国際会館)等のため京都府訪問、なお3日は移動日で公務自体はなし
10月 5日 ご接見(赴任大使(パラグアイ,アンゴラ,スイス兼リヒテンシュタイン,イスラエル))(東宮御所)
        ご会釈(勤労奉仕団)(東宮御所)
        ご鑑賞(バイエルン国立歌劇場 2011年日本公演「ローエングリン」)(NHKホール)
10月 7日 ご接見(チェコ第一副首相兼外務大臣)(東宮御所)
10月11日 ご説明(農林水産事務次官)(東宮御所)
10月12日 ご会釈(勤労奉仕団)(東宮御所)
        ご進講(独立行政法人産業技術総合研究所関西センター招聘研究員)(東宮御所)
10月13日 秋の園遊会(赤坂御苑)
        ご鑑賞(ウィーン・フィルハーモニーウィーク イン ジャパン2011 クリストフ・エッシェンバッハ指揮ウィーン・フィルハーモニー管弦楽団)(サントリーホール)
        「2011年10月13日23:00のmixi日記より一部引用 皇太子殿下も21:30を回った終演まで聴き入っておられました。」≪Part2162-69≫
10月14日 ご臨席(GEA国際会議2011開会式 復興を通じた持続可能な社会づくり~日本の再生を世界と共に~)(東京プリンスホテル)
10月17日 神嘗祭賢所の儀(賢所) ※学習院開院記念日で学校休み
        ご会釈(勤労奉仕団)(東宮御所)
        ご接見(コスモス国際賞受賞者)(東宮御所)
10月18日 ご接見(第44回全国少年補導職員研修会出席者)(東宮御所)
        ご進講(東日本大震災復興構想会議議長)(東宮御所)
       「葉っぱのフレディ」ミュージカル千秋楽を徳仁独り私的鑑賞、雅子愛子同行せず≪Part2161-716・825・827ツイッター情報≫
  「今日は早めに寝に入る。明日の仕事はちょっとしんどそーだし(10月17日 8:48PM)
  マジで突然の訪問止めて皇太子様(-_-;)一日中バタバタした(*_*) (10月18日 9:55PM)
  今日はマジでパタパタしてるわちょっと頑張る( ̄ー ̄) (10月18日 11:10AM) 」≪Part2161-830同一人物ツイッター≫ Part2201-953 可愛い奥様 sage 2011/11/21(月) 15:20:29.18 ID:G9RRQBfi0
今日の「NHKスタジオパークからこんにちは」に宝田明さんが
出演されてた時の話。「葉っぱのフレディ」の舞台に皇族が
お出ましになったことについて
 
「皇后陛下がお運びくださり、皇太子も来てくださって『雅子と
愛子も一緒につれてくれば良かったです』と仰ってくださった」
 
皇太子に殿下の敬称がなかったことにはもちろん驚いたけど、
やっぱり「雅子と愛子も~」のインパクトには負けましたwww 10月19日 ご接見(第38回日伯友好経済使節団)(東宮御所)
        ご接見(赴任大使(ネパール))(東宮御所)
        ご会釈(勤労奉仕団)(東宮御所)
10月20日 皇后陛下誕生日、正午からのご祝宴
  愛子登下校について“ここ2週間ほどはご夫妻による通学へのお付き添いが部分的なものになっており”
  “20日には、1人で歩いて登下校された。途中からのお付き添いもなかったといい、「通常のご登校」をされたことになる。”≪MSN産経皇室ウィークリー10/22≫
  この日愛子は朝8:00前ひとりで徒歩登校、14:20頃ひとりで徒歩下校、雅子学校に現れず≪週刊女性11/8号≫
10月21~22日 【山口県】第11回全国障害者スポーツ大会「おいでませ!山口大会」≪徳仁のみ出席と9/29山口県庁プレス発表≫
10月23日 ご臨席(「ドイツフェスティバル-絆をつなごう ドイツと日本」)(有栖川宮記念公園・ドイツ大使公邸)
10月24日 ご会釈(勤労奉仕団)(東宮御所)
        午餐(ドイツ大統領閣下)ご陪席(宮殿、天皇陛下・秋篠宮殿下と徳仁出席)
        ご接見(長寿善行者)(東宮御所)
10月25日 ご挨拶(サウジアラビアご旅行につき,天皇皇后両陛下にご挨拶)(御所)
        ご会釈(勤労奉仕団)(東宮御所)
10月26~27日 サウジアラビアのスルタン・ビン・アブドルアジズ皇太子死去により、徳仁が弔問のためサウジアラビアのリヤド訪問
  朝8:00過ぎの徳仁出発を、雅子愛子は東宮御所玄関前での見送りもせず≪NHK10/26 朝10時のニュース≫
 「通常、皇太子さまが外国訪問される際には、雅子さまが東宮御所の車寄せで見送りと出迎えをされるが、今回雅子さまはいずれも姿をお見せにならなかった。」≪MSN産経皇室ウィークリー10/29≫
        ご挨拶(サウジアラビアご旅行からご帰国につき,天皇皇后両陛下にご挨拶)(御所)
10月28~30日 【京都府】第26回国民文化祭「京都2011」等
10月28日 愛子学校付き添いを、東宮女官に替わってもらう≪週刊文春11/10号≫
10月29日 学習院女子中等科・高等科文化祭(八重桜祭)を愛子見学、「他の生徒の父兄は同伴するも、この日は東宮など警備関係者のみで雅子さまの姿はなし」≪週刊文春11/10号≫
  「先月29日には学習院の文化祭を訪れ、帰りは宮内庁の職員に付き添われて地下鉄に乗車するなど元気そうな姿をみせられていました。」≪NHK11/1≫
  この日愛子は39度の発熱をしたとのことで、翌月11月1日から東大医学部付属病院入院となる。
10月31日 ご接見(離任オーストリア大使)(東宮御所)
        お忍びで予定されていた妹池田礼子の夕食会が、雅子の体調が良くないとの理由でキャンセル≪週刊文春11/10号≫、なお翌11/1愛子東大病院入院となる

※ナルちゃんソロ活動
10月15日 「森下文化センターに皇太子様がいらっしゃいました(^-^)/ ホントだよん(^-^ 7分前」詳細不明の私的活動、オーケストラ練習?≪Part2159-499≫
10月25日 ナルちゃんソロ活動予定「登山 今月下旬 場所は、昨年軽井沢で陛下が登山遊ばされた山と同名の神奈川にある山」≪Part2153-878≫、「東宮登山、今月25日」≪Part2154-469≫
  →26日からのサウジアラビア弔問のため中止か?
  「お巡りが、皇太子殿下が通るから車どかせ!だと! 俺様を誰だと思ってやがる! 1時間前」「えっ皇太子さまは何の用事で?お買いもの?(´Д` ) 23分前」≪Part2167-505・517ツイッター≫

2011年9月編集

出席編集

8月11日~9月1日 東宮一家が約3週間那須御用邸静養(徳仁のみ8月27-30日一旦帰京)
9月 6日 学習院初等科2学期始業式、徳仁付き添いで登校し式出席、帰りは雅子付き添い≪毎日新聞9/6≫
       AM7:45頃愛子が徳仁に付き添われて登校、約1時間後雅子が車で院へ。徳仁は雅子の乗ってきた車で帰宅≪女性セブン9/22号≫
9月 7日 「皇室会議」の皇室代表議員・予備議員の任期満了に伴う互選・選出(皇居・宮内庁庁舎特別会議室)
       管弦楽部朝練のため7時半前に徳仁付き添いで徒歩登校、9時半過ぎ初等科前で徳仁と車の雅子が合流
       選挙後の11時過ぎ東宮御所に二人帰り、約1時間後着替えを済ませた雅子が再度院へ≪週刊女性9/27号≫
9月 8日 ご会釈(人事異動者)(東宮御所)
       2時間目から雅子と車で登校≪週刊女性9/27号≫
9月 9日 7時20分頃徳仁が愛子に付き添い徒歩登校、雅子が9時半過ぎ登校しバトンタッチ≪週刊女性9/27号≫
9月14-16日 山中湖事件発生
 学習院初等科の千葉県校外学習が震災で延期されたことによる山中湖二泊三日校外学習≪女性セブン9/22号、MSN産経皇室ウィークリー9/10≫に、雅子が別の車で同行≪産経新聞9/14等≫
 「雅子さまも同じホテルに泊まり2泊3日の間、愛子さまを見守り続けるという。」「雅子さまは愛子さまが行く先々にすべて赴き、活動を見守るという。」≪毎日新聞9/14≫
 「mixi2011年09月12日20:13 の日記より一部引用 (○は引用者の自主伏字) 今週、マウ○ト富士にまさこさまたちが来ます ゚Д゚え 緑の休暇村で昼食をとり、マ○ント富士の6階に泊まるそうです(爆)」≪Part2134-895≫
 「愛子さまは同級生らとともにバスに乗られ、出発の際には皇太子さまが見送られたという。皇太子妃雅子さまも、児童らのバスと別の車で山中湖に向かわれた。」≪MSN産経皇室ウィークリー9/17≫  九月十四日当日。愛子さまは午前八時前、紺色のリュックを背負ってご登校。そこに付き添っておられたのは皇太子だった。父兄に詳細は知らされていなかったが、雅子妃は現地で合流する予定になっていたのである。
 「一般の児童は見送りに来た保護者と正門前で別れ、親は門外で待機していました。しかし、皇太子殿下は愛子さまと一緒に校舎へ入っていかれた。出発前もバスに乗り込んだ愛子さまを、心配そうにじっと見守っていました。愛子さまはお友達と手を繋ぐなど、とてもウキウキした様子でしたが(皇室担当記者)
 初等科のすぐ近くに停められた四台のバスは、愛子さまの護衛のため、皇宮警察、東宮職職員の乗り込んだ二台の車を挟んで山中湖に向けて出発した。皇太子は目を細めて愛子さまの乗るバスや別のバスに交互にお手振りなされ、見送られた。
 その後、雅子妃が初等科のバスを追うように東宮御所をご出発。≪週刊文春9/29号p28より引用≫ 9月18日 第13回日本臨床獣医学フォーラム年次大会2011(ホテルニューオータニ)に夫妻で私的出席≪女性自身10/11号≫、宮内庁HP日程ページに記録されず。
 「都内某ホテルなう。先程、皇太子様に遭遇! b via Keitai Web 2011/09/18? 14:11:50」≪Part2136-891ツイッター、他ツイッターでは雅子も同伴か≫
9月26日 雅子の「月曜日事件」≪週刊新潮10/6号≫
 7:54に愛子の後ろ3メートルほど距離を取って徳仁同伴徒歩登校するも校門で引き返す。3時間目開始5分前10:45雅子が学習院初等科へ、16:05まで“授業参観”し一緒に車下校。 9月27日 午前6時過ぎ、学校に行きたがらない愛子と東宮御所で一悶着「為せば成る、為さねば成らぬ何事も」 9月30日 27日は愛子一人登下校するもこの1日だけで続かず、28-29日は風邪で欠席。30日は登校したとのこと≪AERA10/10号≫
 「翌日以降は、風邪のため欠席されたり、途中から皇太子妃雅子さまが付き添われたりする日があった。」と小町東宮大夫定例会見≪MSN産経皇室ウィークリー10/1≫
  28-29日愛子風邪で連続欠席、30日2時限から側近と車登校するも、雅子が4時限から合流。一人登下校は1回で終了≪週刊朝日10/14号≫
  30日は9:35ごろ、車を使い愛子一人登校。11:30ごろ雅子も院へ、16時二人で帰宅≪週刊女性10/18号≫

欠席編集

9月 2日 ご接見(青年海外協力隊(平成23年度駒ヶ根訓練所第2次隊派遣隊員)(東宮御所)
9月 6日 ご接見(青年海外協力隊(平成23年度大阪国際センター第2次隊派遣隊員)(東宮御所)
9月 8日 ご会釈(勤労奉仕団)(東宮御所)
9月12日 ご接見(大阪青年会議所招待外国人等)(東宮御所)
9月14日 ご接見(赴任大使(軍縮会議日本政府代表部,タンザニア,ガボン,ウクライナ))(東宮御所)
       ご会釈(勤労奉仕団)(東宮御所)
 「勤労奉仕2日目の本日は、赤坂御用地での奉仕活動となりました。御用地内の説明を伺った後、主に園遊会会場となる場所を清掃致しました。
 午後には皇太子殿下に御会釈を賜り、昨日に引き続き学生一同、感激致しました。 at: 2011/09/14 16:23:03R」≪Part2134-499ツイッター≫
       ご進講(外務省国際情報統括官)(東宮御所)
9月16日 ご接見(赴任大使(コートジボワール兼トーゴ,アルジェリア,スペイン,バングラデシュ))(東宮御所)
9月22日 ご接見(赴任大使(スロバキア,チリ,スリランカ兼モルディブ,オマーン,ボツワナ))(東宮御所)
       ご接見(第8回国際アビリンピック日本選手団)(東宮御所)≪Part2141-419ツイッター≫
       ご会釈(新任皇宮護衛官)(東宮御所)
9月23日 秋季皇霊祭の儀・神殿祭の儀(皇霊殿・神殿)
9月24日 土曜の管弦楽部朝練に、7:50愛子が徳仁雅子付き添いなしで登校≪週刊新潮10/6号≫
       「雅子さまの方も24日に予定されていた宮内庁病院での健康診断を体調不良で欠席したという。」≪AERA10/10号p22より引用≫
9月27日 愛子が雅子徳仁付添い無しで7:40過ぎに徒歩登校、1-5時限目授業に全て出席。付き添いなしの平日登校は1年7ヶ月ぶり≪NHK9/27、産経新聞9/27、読売新聞9/27等≫
  飼い犬由莉を連れた側近たちと歩いて愛子登校≪週刊朝日10/14号、週刊女性10/18号≫、下校時は見当たらず≪週刊女性10/18号≫
  27日は三浦初等科長(小学校校長)が表に出てきたが雅子は現れず。何らかの理由で“ドタキャン”したらしい≪サンデー毎日10/16号≫
       ご接見(赴任大使(バーレーン,東ティモール,カメルーン,コンゴ民主共和国))(東宮御所)
       来日したバイエルン国立歌劇団によるドイツ大使館ハウスコンサートに徳仁プライベート出席≪WELT ONLINE9/27、バイエルン国立歌劇場公式ブログ9/30≫
9月28~29日 愛子風邪を理由に学校欠席(当月出席27日参照)
  28日は7時前、29日は9時前に校門前へ先遣隊の車が到着するも、30分ほどでUターン。当初は登校予定のようだったが無理をされようとした?≪週刊女性10/18号≫
9月28日 午餐(フィリピン大統領閣下)ご陪席(宮殿、天皇陛下・徳仁・秋篠宮殿下出席)
9月29日 ご接見(赴任大使(モザンビーク,モンゴル,ナイジェリア,ジンバブエ,ボスニア・ヘルツェゴビナ))(東宮御所)
       ご会釈(勤労奉仕団)(東宮御所)
       ご鑑賞(バイエルン国立歌劇場 2011年日本公演「ローエングリン」)(NHKホール)
9月30日 ご接見(第41回技能五輪国際大会日本選手団)(東宮御所)

※ナルちゃんソロ活動
9月26日 ご覧(秋季特別展「宮廷の雅-有栖川宮家から高松宮家へ-」)(徳川美術館及び名古屋蓬左文庫)(愛知県名古屋市)
       徳仁が名古屋へ「徳川美術館の宮殿の雅展をプライベートでご研究されにご行啓されました。」≪Part2142-709・716・719ツイッター≫
       NHK名古屋で<皇太子さま 宮廷の雅展を鑑賞>とニュースになるが、私的訪問を鑑賞公務に見せかけてる可能性大
9月27日 ご聴講(「巨大水災害に関する国際フォーラム~東日本大震災を踏まえて~」)(国際連合大学)

2011年8月編集

出席編集

8月 5日 東日本大震災被災地の岩手県大船渡市訪問≪毎日新聞7/27≫
  「同庁によると、ご夫妻は自衛隊機で岩手県入り。」≪毎日新聞8/2≫
  「皇太子ご夫妻は5日午前に自衛隊機で羽田空港を出発」≪ANN8/2≫
  「ご夫妻は5日午後、自衛隊機で花巻空港に到着。ヘリコプターに乗り換えて同市入り」≪岩手日報8/3≫
8月 ?日 前年の夏祭りに代わり、午後6時から「子ども会」を東宮御所室内で開催≪週刊文春8/25号≫
8月10日 学習院女子大にて雅子・愛子の複数目撃ツイッター、小~高対象の英語セミナー参加≪Part2113-299≫
  「先週末から11日までは東京・新宿区の学習院女子大学で開かれていた英語のセミナーに参加」≪NHK8/11≫
  「8月6日から11日まで、日曜日の7日を除く5日間にわたってセミナーに参加した。」≪MSN産経皇室ウィークリー8/13≫
  「おもに雅子さまがご一緒されていました。」≪週刊文春8/25号≫
8月11日~9月1日 東宮一家が約3週間那須御用邸静養(徳仁のみ27-30日一旦帰京)
  「皇太子ご一家、那須の3週間バカンス-雅子さま、愛子さまが避難所訪問も」≪サンデー毎日8/28号≫
  「宮内庁によると、皇太子さまは公務のため27日に一度帰京し、30日に再び那須御用邸に戻られる。」≪産経8/11≫
  「皇太子さまは公務のため27日にいったん帰京し、30日に再び那須へ戻る。」≪時事通信8/11≫
 (18日花火大会鑑賞・19日茶臼岳登山は悪天候のため中止≪週刊女性9/6号≫)
  19日 愛子は二期倶楽部のアートビオトープ那須でトンボ玉作りを約2時間お楽しみ、11時頃まで観季館でディナー≪週刊女性9/6号、週刊文春9/1号≫
       昨年もいた眼鏡男子(のび太君)も同行≪女性自身9/6号≫
      「愛子さまの友達やその家族らも、場所によっては行動をともにしたという。愛子さまは工房でガラスやキャンドルづくりも体験された。」≪産経皇室ウイークリー9/3≫
  21日 「リンドウ湖にて、ロイヤルファミリー皇太子様と雅子さまに遭遇!した。ビックリ!」「りんどう湖で水中花火からの皇太子一族目撃!!!」≪Part2119-369・377ツイッター≫
       りんどう湖ファミリー牧場で愛子友人5人と一緒に遊覧船で花火鑑賞、花火大会開始1時間半前になってようやく出発を決めたドタ出≪週刊文春9/1号≫
  22日 「那須ハイランドパーク、レゴスタジアムに愛子が来てた模様。ものものしい雰囲気と。」≪Part2119-722書込み≫
       「それにしても閉館してからくるとは金持ちはやることが違うね(笑) 」≪Part2119-896ツイッター≫
       当初ホテル泊の友人部屋を訪問後ランチ予定だったが両方キャンセル。御用邸近くの会員制ホテル(東急ハーヴェストクラブ)那須プールを貸切り愛子&友人らお楽しみ(移動中に小和田優美子ら親族の姿が目撃される)、その後那須ハイランドパークへ、夜11時近くまでアジアンオールドバザールのエスニックレストランでお楽しみ≪週刊文春9/1号≫
  23日 朝はりんどう湖ファミリー牧場、昼は東急ハーヴェストクラブ那須のプール貸切り&ホテルランチ→再び牧場、夜7時に御用邸に戻る
       秋篠宮殿下と眞子殿下が那須御用邸訪問し合流と記事になるが、詳細は不明≪週刊文春9/1号≫
       秋篠宮殿下&眞子殿下は東宮一家とスケジュールが合わず、会わないまま帰京≪サンデー毎日9/18号≫
 (24日 那須どうぶつ王国には雅子同行せず≪Part2121-249ニ○ティ「皇太子 白い帽子 那須どうぶつ王国」、女性自身9/13号≫)
       「那須動物王国なう。皇太子様ご一向が現れた!笑」「アルパカ牧場なう 皇太子様がきて、中にはいれなくなった!むかつく!」≪Part2120-646・895ツイッター≫
       愛子お気に入りの同級生男子A君(のび太君)同行≪女性自身9/13号≫
  25日 ワゴン車で東宮一家外出、途中雅子が窓開けてお手振り≪Part2121-553ニフティ「皇太子妃 情報ゲット」≫
  26日 登山予定が雨天中止になり那須ステンドグラス美術館へ、A君(のび太君)一家と合流≪女性自身9/13号≫
9月 1日 東北新幹線なすの576号 那須塩原16:30発東京17:44着で帰京≪Part2116-747・756予定書き込み≫

欠席編集

8月 1日 ご会釈(人事異動者)(東宮御所)
8月 2日 ご接見(ラオス副首相兼外務大臣)(東宮御所)
       ご進講(第44回万国外科学会 組織委員会委員長)(東宮御所)
       ご会釈(勤労奉仕団)(東宮御所)
       ご接見(第50次本土派遣沖縄豆記者)(東宮御所)
8月 3日 ご会釈(勤労奉仕団)(東宮御所)
8月 4日 第43回フローレンス・ナイチンゲール記章授与式(日本赤十字本社、皇后陛下・常陸宮妃・高円宮妃出席)
8月11日 10日に続いての学習院女子大英語セミナーに地下鉄で徳仁愛子参加、この後那須静養へ≪JNN8/11≫
8月13日 従来池田礼子宅利用で見物していた東京湾大華火祭は東日本大震災を考慮し中止≪中央区3/22発表≫
8月28日 第44回万国外科学会開会式(パシフィコ横浜、雅子は那須御用邸静養続行中)
8月29日 ご接見(日独学生青年リーダー交流事業参加者)(東宮御所、雅子は那須御用邸静養続行中)
       空海と密教美術展(東京国立博物館、雅子は那須御用邸静養続行中)
       第41回サントリー音楽賞受賞記念コンサート〈大野和士指揮〉(サントリーホール、雅子は那須御用邸静養続行中)

※ナルちゃんソロ活動
8月 1日 第35回「『水の週間』水を考えるつどい」臨席・シンポジウム聴講(科学技術館サイエンスホール)≪Part2066-263スネークによる徳仁スピーチ予定書き込みあり≫

2011年7月編集

出席編集

7月 8日 離任メキシコ駐日大使夫妻接見ドタ出(東宮御所)「当初は皇太子さまがお1人で臨まれる予定だった」≪MSN産経皇室ウィークリー7/9≫、その後夕食会にも出席≪週刊文春7/21号≫
  愛子は直前の数日学校を欠席していたが挨拶に出る≪週刊文春7/21号≫
7月上旬(日付不明) 5日付で東宮大夫退任の野村一成氏夫妻を招き東宮御所で食事会≪週刊女性8/9号≫
7月13日 水曜初等科管弦楽部朝練付添いは徳仁だったが、8時半頃長髪をシニヨンに結った雅子が登校しバトンタッチ≪女性自身8/2号、週刊文春8/4号≫
  朝7時15分過ぎ愛子&徳仁登校、8時半頃車登校した雅子が徳仁とバトンタッチ、雅子は放課後開かれた管弦楽部父母総会を校内にいたのに欠席≪THEMISテーミス8月号≫
7月22日 徳仁が愛子に付添い登校し学習院初等科1学期終業式出席、帰りは愛子一人で徒歩下校≪毎日新聞7/22≫
  愛子は11時頃、雅子の付添いなしで下校≪週刊女性8/9号≫
  「愛子さまはこの日、午前8時前に皇太子さまとご登校。終業式にも出席されたという。約1時間後、皇太子妃雅子さまが初等科に入り、皇太子さまと付き添いを交代された。
  下校時は雅子さまの付き添いはなく、東宮職の職員とともに徒歩で帰られた。雅子さまは約1時間後、車で東宮御所に戻られた。」≪MSN産経皇室ウィークリー7/23≫
7月25日 ご進講(「一條天皇ご事蹟について」(千年ご式年に当たり))ご陪席(御所)≪女性自身8/9号に出席予定記載≫
       東宮一家御所訪問、両陛下と御昼餐≪週刊文春8/4号、MSN産経皇室ウィークリー7/30≫
7月26日 東日本大震災被災地の福島県郡山市を訪問
  当初移動は自衛隊機利用、二本松市にも訪問予定だったのが≪毎日新聞6/28≫、後に新幹線利用と発表≪毎日新聞7/13≫、二本松市訪問取りやめ
  女性自身6/28号は「7月上旬福島県・岩手県を訪問予定」と記載

欠席編集

7月 4日 ご鑑賞(楽部洋楽演奏会)(桃華楽堂)
7月 5日 ご接見(離任オーストラリア大使)(東宮御所)
       ご接見(青年海外協力隊帰国隊員)(東宮御所)
7月 6日 ご接見(離任バングラデシュ大使)(東宮御所)
7月 7日 ご臨席(国際青年交流会議)(ANAインターコンチネンタルホテル東京)
7月 8日 ご接見(離任メキシコ大使夫妻)(東宮御所)
7月10日 東日本大震災チャリティ学習院OB管弦楽団第63回定期演奏会(学習院百周年記念会館正堂)
7月12日 ご接見(離任エジプト大使)(東宮御所)
       ご接見(マンスフィールド研修員)(東宮御所)
7月13~14日 【山形県】第47回献血運動推進全国大会は徳仁単独出席と山形県庁6/28プレス発表、移動は新幹線利用≪山形新聞6/28≫
7月20日 ご接見(離任コスタリカ大使)(東宮御所)
7月21日 ご接見(離任ローマ法王庁大使)(東宮御所)
       ご進講(外務省国際情報統括官)(東宮御所)
7月22日 ご接見(第22回世界ジャンボリー日本派遣団)(東宮御所)
7月24日 愛子徳仁+友人母子5組がファミリーフェスティヴァル2011ミュージカル「三銃士」観劇(日生劇場)≪週刊文春8/4号≫
7月27~29日 【青森県】全国高等学校総合体育大会「2011熱戦再来北東北総体」は徳仁単独出席と青森県庁7/6プレス発表
7月30日 明治天皇例祭の儀(皇霊殿)
7月31日 一條天皇千年式年祭の儀(皇霊殿)
       徳仁愛子が「ベートーヴェンと行くアリスのおんがく旅行」コンサート鑑賞(日生劇場)≪週刊女性8/23・30合併号「愛子さまパパと劇場ざんまい」芸術の夏≫

※ナルちゃんソロ活動
7月15日 愛子早朝登校付添いは山形帰り翌日の徳仁担当≪週刊文春8/4号、雅子がバトンタッチしに来たかは不明≫

2011年6月編集

出席編集

6月 2日 雨の中傘をさして学習院初等科から雅子愛子揃って下校≪週刊女性6/21号写真掲載≫
6月 4日 宮城県岩沼市・山元町日帰り訪問≪NHK5/20等予定ニュース≫
  「雅子さまは病気療養のため、当日の体調次第で皇太子さま1人での訪問となる可能性もあるという」ドタ出≪asahi.com5/20≫
  「雅子さまの訪問は、最終的には、体調を見ながら判断するという」≪FNN5/20≫
  「雅子さまについては、当日の体調をみて同行されるかを判断するとしている」≪MSN産経皇室ウィークリー5/21≫
6月 6日 「6日の月曜日には、明るい水色のジャケット姿でお付き添いをされたとの報道があった雅子さま」≪週刊女性6/28号≫
6月 8日 6/8-9両日愛子に付添い8:40ごろ登校、1時限目に間に合う。帰りは迎えの車が来ていたが徒歩帰宅≪週刊女性6/28号≫
6月 9日 同上
6月14日 学習院大学にて開催の初等科児童対象郷土芸能「芸術鑑賞会」に雅子愛子出席、帰りは電車利用≪産経新聞6/14≫【ロケ】【電車でGO!】
   学習院芸術観賞会の保護者同伴は1,2,3,6年のみ≪女性セブン6/30号≫
  「電車の利用は、最初から予定されていたわけではなく、現地に行かれてから決まったという。」≪MSN産経皇室ウィークリー6/18≫
  電車帰宅は愛子の希望により雅子が急遽決定、待機車に東宮女官が荷物を取りに慌てて走っていた≪女性自身7/5号≫
  信号操作の警官も配置され、それに気づいた女性たちが声掛け。電車帰宅は少し前から計画されていたようだ≪週刊女性7/5号≫
       夕刻、東宮一家が皇居内厩舎へ「空勇号」ら馬を見に訪問、両陛下には会わず≪MSN産経皇室ウィークリー6/18、女性自身7/5号≫
  「昨夜、皇居ラン10kmした。19:30頃半蔵門通過時、やんごとなき方がでてくる気配。きけば、皇太子一家らしく、数人のランナーたちと立ち止まり、見送る。
 隊列二台めの車の窓があき、雅子さまが手を振ってくださった。少し弱々しいが、高貴な美しさがあった。」≪Part2082-771ツイッター≫
  5時前に入り約2時間、皇居には空勇を見に行っただけでなく、一家で乗馬を楽しむ≪女性セブン7/7号≫
6月15日 愛子の管弦楽部朝練に送るのを徳仁担当、8:20雅子が徒歩で初等科着、徳仁とバトンタッチ≪週刊女性7/5号≫
6月18日 学習院初等科授業参観、8:30頃愛子が両親と共に登校、12:00頃下校。招いた4,5人の女子と東宮御所へ駆けていく≪週刊女性7/5号≫
6月19日 父の日の午後親子3人で楽器演奏、愛子は徳仁からチェロを教わり、東宮御所内はさながら「ミニコンサート会場のように」「美しい音色が響き渡った」、ドイツのDVD鑑賞やパパへの手紙を渡したりも≪女性セブン7/7号≫
6月21日 9:40過ぎ愛子に付添い初等科2時間目から出席、明るいグレーパンツスーツの雅子はすぐにUターン≪週刊女性7/12号≫
       徳仁ドイツ訪問見送り(東宮御所玄関前、秋篠宮両殿下ら皇族方も出席)
  「体調を考慮して同行しない皇太子妃雅子さまは、愛子さまの登校に付き添った後、東宮御所に戻り、玄関先で見送った」≪毎日新聞6/21≫
  「朝、長女愛子さまを学習院初等科に送り届けたのち、見送りのためいったん帰宅したという」≪asahi.com6/21≫
  「皇太子さまがドイツに発たれた21日は2時限目に合わせてご登校。雅子さまは直後に東宮御所に戻り、着替えて皇太子さまを見送り、再び学習院初等科に戻られた≪MSN産経皇室ウィークリー6/25≫
6月22日 水曜7:30からの管弦楽部朝練、愛子一人登校の“予行演習”で予定外の徒歩登校≪女性自身7/12号≫
       朝7時過ぎ登校~夕方4時下校まで9時間近く学校に滞在、愛子は1時間目から出席≪週刊女性7/12号≫
       9時間もの間の大半を初等科貴賓室で過ごす≪女性セブン7/14号≫
6月23日 23・24日は車登校だったが、1時間目から出席≪女性自身7/12号、週刊女性7/12号≫
6月24日 同上
6月25日 徳仁ドイツ帰国出迎え(東宮御所玄関前、愛子も同席)
6月27日 愛子に同伴して登校≪女性セブン7/14号≫
6月29日 水曜の管弦楽部朝練、行きは雅子付添い無しだったが、帰りは雅子付添い徒歩下校≪女性自身7/19号≫
6月30日 愛子に付添い2時間目から登校≪女性自身7/19号≫

欠席編集

6月 1日 ご接見(離任マリ大使)(東宮御所)
       ご説明(外務省欧州局長)(東宮御所)
6月 2日 ご会釈(勤労奉仕団)(東宮御所)
       ご接見(外国大使(ケニア,モーリタニア,ホンジュラス,スイス,エストニア,レソト,ボツワナ,チェコ,欧州連合代表部))(東宮御所)
       ご会釈(人事異動者)(東宮御所)
6月 5日 宮城県訪問の翌日予定されていた愛子こどもの城プール行きはキャンセル≪週刊文春6/16号≫
6月 7日 ご接見(青年海外協力隊(平成23年度駒ヶ根訓練所第1次隊派遣隊員)(東宮御所)
6月 8日 ご進講(東京大学大学院総合文化研究科准教授)(東宮御所)
       ご接見(青年海外協力隊(平成23年度大阪国際センター第1次隊派遣隊員)(東宮御所)
       ご接見(外国大使(インドネシア,セネガル,アイルランド,スロベニア,アルゼンチン,スペイン,ブラジル,リベリア,ボリビア))(東宮御所)
6月 9日 ご接見(メキシコ下院議長)(東宮御所)
       ご会釈(勤労奉仕団)(東宮御所)
       「9日はご夫妻の結婚記念日だったが、今年は両陛下が出席されての夕食会は行われなかった。」≪MSN産経皇室ウィークリー6/11≫
6月11日 学習院初等科管弦楽部朝8時からの練習に愛子参加、徳仁が送り7:50には学校着≪女性自身6/28号≫
6月13日 茶会(日本芸術院賞平成22年度受賞者及び新会員等)ご陪席(宮殿)
       ご接見(デンマーク皇太子殿下)(東宮御所)
6月14日 「日独交流150周年」訪独前のご参拝(武蔵野陵・武蔵野東陵)(武蔵陵墓地)
6月16日 香淳皇后例祭の儀(皇霊殿)
6月17日 ご挨拶(ドイツご訪問につき天皇皇后両陛下にご挨拶)(御所)
       記者会見(ドイツご訪問につき)(東宮御所)
6月20日 ドイツご訪問につき賢所皇霊殿神殿に謁するの儀(宮中三殿)
6月21~25日 日・プロイセン修好通商条約調印150周年記念式典出席のため徳仁ドイツ訪問、雅子は「体調を考えて同行しないと見られる」≪毎日新聞5/17≫
  「東日本大震災を受け、当初予定していたドイツ国内の地方訪問は取りやめ、ベルリン滞在だけに短縮した。ドイツからはご夫妻に招待があったが、病気療養中の雅子さまは同行しない」≪共同通信5/27≫
  「療養中の皇太子妃雅子さまは、日程が詰まっていることなどを考慮して訪問を見送られた」≪読売新聞5/27≫
  「当初はベルリン以外にも足を伸ばし、1週間程度の訪問期間とすることも検討されたが、震災の情勢をみて、皇太子さまが日程短縮の気持ちを持たれたという」≪MSN産経皇室ウィークリー5/28≫
  「ドイツ側からは皇太子ご夫妻の招待の申し出があったが、雅子さまは病気療養中のため同行を見送った」≪asahi.com6/21≫
6月25日 土曜朝8:00からの管弦学部朝練に雅子付き添わず、愛子は宮内庁職員らと登下校≪NHK6/25、MSN産経6/25≫【ロケ】
6月27日 皇太子殿下ドイツご訪問からご帰国につき賢所皇霊殿神殿に謁するの儀(宮中三殿)
       ご挨拶(ドイツご訪問からご帰国につき天皇皇后両陛下にご挨拶)(御所)
6月30日 ご接見(赴任大使(ガーナ))(東宮御所)
       ご会釈(勤労奉仕団)(東宮御所)
       ご接見(皇宮警察本部長表彰の永年勤続功労者)(東宮御所)

※ナルちゃんソロ活動
6月11日 学習院大学史学科50周年記念式典と懇親会(学習院大学百周年記念会館)≪Part2083-238・239・242mixi≫

2011年5月編集

出席編集

5月 6日 学習院初等科正堂「1年生を迎える会」実施、愛子は1時間目前に雅子付添いで登校し会参加、雅子は別室待機≪女性セブン5/26号≫
5月 7日 土曜日に皇太子が埼玉に来るらしい@つぶやき≪Part2060-907≫
       埼玉県三郷市立瑞沼市民センター「皇太子妃雅子さまは当日のご体調次第となる」ドタ出MSN産経皇室ウィークリー5/7≫
       「滞在は予定を約1時間20分オーバーした」≪共同通信5/7≫
       江戸川区スポーツランド13時まで貸切予約済だったのが10時から一般開放、貸切スケート予約をキャンセルか?≪Part2057-311≫
5月 9日 学習院初等科管弦楽部入部希望者のための保護者向け説明会に雅子出席。なおこの週に入部希望児童向け公開練習があったが愛子欠席≪女性自身5/31号≫
 「最近でも、愛子さまが登校を渋っているような素振りを見せる時がある。… 例えば5月9日のこと。9時50分に登校しましたが、いつものように先に雅子さまが車から降りて歩き出したのに、愛子さまが出てこない。それで雅子さまが声をかけたんですが、それでも愛子さまは2、3分、出てこなかった。渋々出てきた後も俯いて足を引き摺るように歩き、足取りが重くて時々立ち止まるんです。雅子さまが背中に手を添えて、ようやくとぼとぼと歩き出すって感じで、何だか見ていて切なくなってしまいました。」(別のウォッチャー)≪週刊新潮6/9号≫
5月10日 「さらにその翌日(=5/10)も同じような光景が見られ、しかも、校門をくぐってからは教室の方ではなく、2人とも貴賓室のある方向に入っていったという。」≪週刊新潮6/9号≫
5月12日 ご進講(関西大学社会安全学部長・教授 阪神・淡路大震災記念 人と防災未来センター長)(東宮御所)
5月23日 2時間目途中の9:55、愛子に付き添い雅子車登校≪女性セブン6/9号≫
5月25日 2010/3/5不登校発表以来初の「1時間目の授業の最初から出席」となる形で愛子に付き添い登校、但し授業前HRは欠席≪朝日新聞5/26≫
       「愛子さまは25日、雅子さまの付き添いのもと、1時間目からすべての授業に出席されたという」≪FNN5/26≫
5月26日 「翌26日、27日は9時45分ごろのご登校で2時間目からのご出席となったが、愛子さまにとっては画期的な“第一歩”だったに違いない。」≪週刊女性6/14号≫
5月27日 同上
5月30日 「今日の雅子さんの下校時と思われるブログとツイートがあった。雅子さんは愛子ちゃんの1㍍後ろを笑顔で歩いていたそうだ。」≪Part2073-575≫

欠席編集

5月上旬  毎年恒例の東宮一家GW御料牧場静養はさすがに無し
5月 7日 江戸川区スポーツランド13時まで貸切予約済だったのが10時から一般開放、貸切スケート予約をキャンセルか?≪Part2057-311≫
5月10日 ご接見(離任コンゴ民主共和国大使)(東宮御所)
       ご接見(離任セルビア大使)(東宮御所)
5月11日 ご接見(赴任大使(イタリア,ベネズエラ,欧州連合日本政府代表部,メキシコ))(東宮御所)
       全国日本赤十字大会は東日本大震災により延期(というか中止)≪高須克弥氏ブログ3/24≫
5月12日 ご会釈(勤労奉仕団)(東宮御所)
5月13~14日 【富山県】第22回全国「みどりの愛護」のつどいは雅子欠席だと宮内庁&富山県4/22発表
5月17日 ご会釈(勤労奉仕団)(東宮御所)
       ご接見(ルクセンブルク皇太子殿下)(東宮御所)≪外務省プレスリリース5/12で徳仁単独接見予定と発表≫
       ご会釈(宮内庁新規採用職員)(東宮御所)
5月18日 ご会釈(勤労奉仕団)(東宮御所)
5月中旬  学習院初等科4年生2泊3日館山校外学習は中止≪週刊女性5/10・17号≫
5月20日 「歴史と未来を紡いで」共同通信社・ドイツ通信社dpa合同 日独交流150周年記念写真展開幕式・内覧会(日本新聞博物館)
       ≪europeonline-magazine5/13・共同通信5/17で徳仁単独予定と記載≫
       特別展示「東日本大震災報道写真展」ご覧(日本新聞博物館)
5月22日 ご聴講(震災復興支援シンポジウム-国連生物多様性の10年と国際森林年を踏まえて-(国際連合大学)
5月24日 ご会釈(勤労奉仕団)(東宮御所)
       ご進講(フェリス女学院理事長)(東宮御所)
5月26日 ご接見(離任大韓民国大使)(東宮御所)
       ご接見(外国大使(コソボ,イラク,チリ,バングラデシュ,アフガニスタン,エチオピア,フィリピン))(東宮御所)
5月30日 ご進講(外務省国際情報統括官)(東宮御所)

※ナルちゃんソロ活動
5月29日 ご鑑賞(第20回記念 ヴィオラスペース2011)(紀尾井ホール)

2011年4月編集

出席編集

3月下旬~4月上旬 東宮御所は窓際の蛍光灯を抜くなどしており、夜は非常用の電灯のみで真っ暗。春休みに予定されていた三月十九日のスケート、下旬の奥志賀高原ご静養はキャンセルされた。「代わりに、愛子さまは十人前後のお友達をたびたび御所に招いて、おやつの時間から夕方までご一緒に過ごされています。」≪週刊文春4/14号≫
4月 1日 ご会釈(人事異動者)(東宮御所)
4月 2日 正午東宮一家がワゴン車で御所参内≪女性自身4/19号は秋篠宮家も参内と記載、週刊文春4/14号≫
4月 5日 ご説明(警察庁長官)(東宮御所)
4月 6日 午後、夫妻で東日本大震災被災者避難所の調布市「味の素スタジアム」訪問≪MSN産経4/5等予告報道、共同通信4/6等実施報道≫
 「病気療養中の雅子さまは、当日の体調によって訪問するかどうか判断されるという」ドタ出≪NNN4/1≫
 「長期療養中の雅子さまも(中略)当日の体調をみて、同行するかどうか判断するという」≪FNNニュース4/5≫
 4/6フジテレビ夕方のスーパーニュース新聞テレビ欄放送予定内容「皇太子さま避難所へ」
4月 9日 地震の為実施できなかった学習院初等科H22年度3学期修了式&H23年度1学期始業式へ車登校、愛子は不登校以来初の式出席≪MSN産経4/9、毎日新聞4/9等≫
 式とホームルームだけのこの日、雅子愛子は朝8時半に「通学問題」発覚後一番早い登校≪テーミス5月号≫
  始業式当日の午後、3年生修了時に大親友のA子さんが海外引っ越ししたことで傷心の愛子を慰めるため、最初の「女子会」開催≪女性セブン6/30号≫
4月11日 11:00~19:00近くまで、本来6日に予定されていた、愛子同級生10人程を招いての「お楽しみ会」に徳仁雅子揃ってフル参加(東宮御所)≪サンデー毎日6/12号≫
 ご黙祷(東日本大震災から1か月目に当たり)(東宮御所) ←お楽しみ会のおやつ前に子供たちとやったとのこと。この日学習院初等科は振替休日。
4月12日 愛子に付添い9:50車登校、14:45車下校≪週刊女性5/3号≫
4月13日 愛子に付添い9:27車登校、16:15車下校“雅子さまの前で担任の先生に 愛子さま「深々と2度お辞儀」の決心”≪週刊女性5/3号≫
4月14日 愛子に付添い9:40車登校、14:48車下校≪週刊女性5/3号≫
4月15日 愛子に付添い9:49車登校、この日は15:51徒歩下校≪週刊女性5/3号≫
       ご説明(防衛事務次官,統合幕僚長)(東宮御所)
4月19日 愛子に付添い、この日不登校以来初めて1時間目途中に登校≪女性セブン5/5号≫
4月21日 ご進講(東京大学名誉教授)(東宮御所)
4月25日 ご進講(大分県立看護科学大学学長)(東宮御所)
4月26日 ご進講(東京工業大学原子炉工学研究所教授)(東宮御所)
4月28日 ご説明(日本赤十字社社長,同副社長)(東宮御所)

欠席編集

4月 3日 神武天皇祭皇霊殿の儀(皇霊殿)
4月 7日 ご会釈(勤労奉仕団)(東宮御所)
4月13日 ご接見(赴任大使(チェコ,ヨルダン,ペルー,パキスタン))(東宮御所)
       ご会釈(勤労奉仕団)(東宮御所)
4月14日 ご接見(赴任大使(ウガンダ,エルサルバドル,インドネシア,ギニア))(東宮御所)
       ご進講(東京大学大学院工学系研究科都市工学専攻教授)(東宮御所)
4月17日 第25回オール学習院の集いは東日本大震災の影響により中止≪学習院3/17発表≫
  「四月十七日には、天皇の種もみのあと恒例の夕食会に皇太子、秋篠宮ご夫妻と共に黒田清子さんも参加し、一家団欒のひとときを持たれたという。」≪週刊文春5/5・12号p185≫
4月20日 ご会釈(勤労奉仕団)(東宮御所)
4月22日 ご接見(赴任大使(マレーシア,フィリピン,ロシア,アイルランド))(東宮御所)
4月27日 ご会釈(勤労奉仕団)(東宮御所)
4月28日 春の園遊会(赤坂御苑)は東日本大震災により中止≪宮内庁3/14発表≫
4月29日 英国王室ウィリアム王子&ケイト・ミドルトン嬢結婚式&披露パーティは東宮夫妻欠席≪毎日新聞3/18等≫
 「せっかくのご招待ではあるがお断りせざるを得ない」と考えられたという。≪産経新聞3/18≫
4月30日 江戸川区スポーツランド13時まで貸切予約していたのをキャンセル?≪Part2057-311≫
 ≪Part2037-160えどねっと、江戸川スポーツランドHP魚拓日付表示ミス&30日相当箇所13時から一般開放→日付表記ミス訂正&一派開放は10時から≫

※ナルちゃんソロ活動
4月28日 ご接見(大韓民国元首相・水関連災害有識者委員会創設議長,世界水会議会長,水関連災害有識者委員会共同モデレータ)(東宮御所)

2011年3月編集

出席編集

3月 2日 この日も愛子に付添い登校、13時20分頃愛子を学校に残し約70分間3年南組ママたちランチ会にお出かけ≪週刊女性3/22号≫
 赤坂維新號に一時間ほど遅れて参加、食事は大体残さず食べ、一時間ほどで帰ったとのこと≪週刊文春3/17号≫
 “ママ友とのふかひれランチ会”出席のため、1時間ほど学校(初等科)を“中抜け”≪テーミス4月号≫
3月 4日 愛子に付添い登下校、この日は徒歩帰宅≪女性自身3/22号≫
3月10日 通常授業最終日愛子に付添い10時登校、何故か徳仁まで来校し体育の授業参観≪女性自身3/29号≫、1時40分頃女児3人と一緒に東宮御所へ、女児らは下校途中友達宅へ寄り道している形≪週刊女性3/29号≫
3月11日 学習院初等科6年生を送る会の日愛子に付添い登下校、学習院から帰宅したとき地震に遭ったとのこと≪ANN3/11≫【東日本大震災】
3月18日 ご黙祷(ニュージーランドでの地震被災者黙祷に合わせ)(東宮御所)
3月31日 ご会釈(人事異動者)(東宮御所)
3月下旬~4月上旬 東宮御所は窓際の蛍光灯を抜くなどしており、夜は非常用の電灯のみで真っ暗。春休みに予定されていた三月十九日のスケート、下旬の奥志賀高原ご静養はキャンセルされた。「代わりに、愛子さまは十人前後のお友達をたびたび御所に招いて、おやつの時間から夕方までご一緒に過ごされています。」≪週刊文春4/14号≫

欠席編集

3月 3日 第7回ヘルシー・ソサエティ賞受賞者7名との接見で約30分懇談(東宮御所)≪毎日新聞3/3≫
       ご会釈(勤労奉仕団)(東宮御所)
3月 4日 ご進講(東京都知事)(東宮御所)
3月 7日 ご接見(行政官長期在外研究員)(東宮御所)
3月 8日 ご会釈(勤労奉仕団)(東宮御所)
       ご接見(青年海外協力隊(平成22年度二本松訓練所第4次隊派遣隊員))(東宮御所)
3月 9日 午餐(セルビア大統領閣下)ご陪席(宮殿、天皇陛下・常陸宮殿下・徳仁出席)
       ご会釈(勤労奉仕団)(東宮御所)
       ご接見(青年海外協力隊(平成22年度駒ヶ根訓練所第4次隊派遣隊員))(東宮御所)
3月16日 学習院初等科3学期修了式は地震の影響で5・6年生のみ実施≪週刊女性3/29号≫
       ご接見(離任ルワンダ大使)(東宮御所)
       ご会釈(勤労奉仕団)(東宮御所)
3月18日 ご進講(外務省国際情報統括官)(東宮御所)
3月19日 江戸川区スポーツランド・スケートリンク10:00-13:00予約済≪Part2005-922、週刊女性3/22号予約状況記載≫だったがスケートお楽しみはキャンセル≪Part2039-119キャンセル情報投下、週刊文春4/14号・テーミス5月号記事で確定≫
3月21日 春季皇霊祭の儀・神殿祭の儀(皇霊殿・神殿)
3月22日 「(皇居を黒田)清子さんが訪れて三日後の(3月)十九日には、秋篠宮ご夫妻、六日後の(3月)二十二日には、皇太子が訪れて昼食を召し上がったそうです」≪週刊文春5/5・12号p.185≫
3月23日 ご接見(離任トルコ大使)(東宮御所)
3月23日~30日 奥志賀スキー不死鳥予約だったがキャンセル≪Part2039-361≫
 「2011年3月24日 あさま(全車禁煙)519号 11:24発 12:51着 グリーン席予約設定なし(×ではなく-)」≪Part2024-242えきねっと≫
 「3月30日 あさま 540号 長野発16:50 東京着18:32」≪Part2029-159≫
 「今月末に長野県で予定していた一家での静養は取りやめた。」≪スポニチ3/18≫
3月31日 ご会釈(勤労奉仕団)(東宮御所)

※ナルちゃんソロ活動
3月 8日 赤坂御所でジョギング≪Part2035-301ツイッター≫

2011年2月編集

出席編集

2月 1日 ご会釈(人事異動者)(東宮御所)
2月 4日 愛子に付添い車登校「この日は10時のご登校で、この数ヵ月ではいちばん早かったですね」≪女性自身2/22号≫
2月 5日 東宮一家午前9時過ぎ松屋銀座デパート到着→地下食品売場と6階玩具売場で買い物お楽しみ→その後10時15分まで「第26回東京私立小学校児童作品展鑑賞→10時45分デパートを出る
 開店前にお菓子コーナーの方にだけ廻る予定が惣菜コーナーまで立ち寄り≪Part2006-876ニフティブログ≫
 おもちゃ売り場にも立ち寄り、愛子アクアビーズファイン追加ビーズ購入≪女性自身2/22号≫
 愛子友人家族も同行、10時開店前に撤収予定が45分予定時間オーバー≪週刊文春2/17号≫
 午前8:50東宮御所出発、約1時間40分デパート滞在、開店時刻を大きく回った10:40頃出発。滞在時間延長理由は「楽しまれたから」by野村東宮大夫≪MSN産経皇室ウィークリー2/12≫
 「ご一家はお友達家族・初等科の三浦科長といっしょにゆっくり鑑賞。開店時間の10時を過ぎても15分ほど会場に。デパートを出たのは10時45分ごろ」by皇室担当記者
 開店と同時に一般客入店。一家に気づき写真を撮ろうとした男性がきつく制止された。一家は地下1階(食品)と6階(玩具)を回り、フォンデュ用チーズ・はちみつ、アクアビーズを購入
 「複数の同店関係者によると、ご一家はこの日、展示会場に入る前に地下1階の食品フロアと6階のおもちゃ売り場を回り、買い物を楽しんでいた」≪週刊朝日2/25号≫
2月 9日 愛子に付添い登下校≪週刊女性3/1号≫
2月12日 江戸川区スポーツランドで東宮一家スケートお楽しみ≪週刊朝日2/25号・週刊女性3/1号・週刊新潮2/24号≫
 スケートリンク含め全館10:00-13:00予約「-お知らせ-2/12(土)は全館貸し切りの為13:00からの営業となります。」≪江戸川区スポーツランドHP≫
 なお、2月11-12日は天皇陛下が東大病院で心機能再検査を受けられている。
2月13日 徳仁51歳誕生日発表用映像撮影
2月18日 夫妻で授業参観日お出かけし学校行事の音楽会で愛子合唱を鑑賞。午後からは「インフルエンザの症状で欠席や早退する児童が複数いたため学級閉鎖」≪毎日新聞2/19、MSN産経皇室ウィークリー2/19≫
2月23日 両陛下を招いての徳仁51歳誕生日夕食会(東宮御所、但し誕生日祝賀行事は体調理由で欠席)
 「雅子さまの親族も集まり、この会には雅子さまも出席された。」≪MSN産経皇室ウィークリー2/26≫
2月25日 3年南組学級閉鎖以来1週間ぶり、9時半過ぎ車で愛子に付添い登校≪毎日新聞2/25≫、6時間目終了後の3時20分過ぎ付添い下校≪女性セブン3/17号≫
 『週刊新潮』3/10号が、母娘揃ってカメラ方向にメンチ切った表情の雅子愛子グラビア掲載

欠席編集

2月 2日 ご接見(離任ポルトガル大使)(東宮御所)
       ご会釈(勤労奉仕団)(東宮御所)
2月 4日 日独交流150周年行事の一環で42期第129回定期公演 オペラ「ゲノフェーファ」日本舞台初演鑑賞(新国立劇場)
 紹介も拍手も起立もなかったとのこと「紹介も何もなく、さらりと始まったのでびっくりでした。」≪Part2004-751ツイッター≫
2月 7日 ご接見(離任チュニジア大使)(東宮御所)
2月 7・8日 「愛子さまは週明けの7、8日には体調不良で学校を欠席された」とのことで雅子の付添い登下校なし≪MSN産経皇室ウィークリー2/12≫
 「2月7日、そして三年生の授業参観のあった8日と、愛子さまは連日ご欠席。」≪週刊文春2/24号≫
2月 9日 ウズベキスタン共和国イスラム・カリモフ大統領&同夫人との宮中午餐陪席(皇居宮殿、両陛下・徳仁・常陸宮両殿下出席)
       ご会釈(勤労奉仕団)(東宮御所)
2月14日 ご会釈(勤労奉仕団)(東宮御所)
       ご覧(第85回国風盆栽展)(東京都立産業貿易センター台東館)
2月15日 ご接見(離任ガーナ大使)(東宮御所)
       ご接見(ブータン王妹殿下及び同夫君)(東宮御所、「KYOTO地球環境の殿堂表彰式」出席のため来日)
2月17日 祈年祭の儀(宮中三殿)
2月22日 ご会釈(勤労奉仕団)(東宮御所)
       ご接見(赴任大使(トルコ,在ジュネーブ国際機関日本政府代表部,インド))(東宮御所)
2月23日 徳仁51歳誕生日祝賀行事を「雅子さまも祝賀を受ける予定だったが、体調不良のため取りやめた」≪共同通信2/23≫
2月24日 ご会釈(勤労奉仕団)(東宮御所)
2月25日 ご進講(外務省国際情報統括官)(東宮御所)

※ナルちゃんソロ活動
2月 1日 理由不明の学習院大学訪問、宮内庁HP日程ページに記載がないため私的なもの≪Part2001-631ツイッター≫
 「2011.02.01 15:39 今日学習院に皇太子様がいらっしゃいました。卒業生だからかな。学習院が皇室繋がりなんだって実感しました。」
2月 6日 赤坂御用地でテニス、雅子について記載なし≪MSN産経皇室ウィークリー2/12≫
2月10日 夜、梓合奏団の練習(東宮御所日月の間)≪Part2012-138・150ニフティブログ≫
  「今日は夜、赤坂の東宮御所に行って、皇太子殿下の主催する梓合奏団の練習に参加してきました。・・中略・・明日はお父様の天皇陛下が検査の為、東大病院に行かれます。」≪Part2513-448某チェリストブログ≫
2月14日 赤坂御用地内でジョギング≪Part2014-533・595ツイッター≫
 「皇太子殿下ジョギングしていますので、最徐行してください。って言われた!!なう。すげえ。via Twittelator 2011/02/14??12:24:51」
 「赤坂御所なう。今日は免許証無いと現場入れません。」
2月16日 理由不明の学習院大学訪問、宮内庁HP日程ページに記載がないため私的なもの≪Part2016-755ツイッター≫
 「皇太子を生で初めて見た!今でも学習院来るんだ( ̄◇ ̄;) via Twitter for iPhone 2011/02/16??12:09:12」
2月17日 朝から理由不明の外出≪Part2018-37ツイッター≫、祈年祭に出向く途中か?
 「2011.02.17 09:22:14 生で皇太子様を初めて見ました♪微笑んでたぁ(^w^) 朝から良いことがありそうな予感♪ via Keitai Web」
2月21日 徳仁51歳誕生日発表用会見収録
2月28日 東京国立博物館展覧会視察予定があったが、27日午前喉の痛み・咳~夕方38度の発熱、インフルエンザB型陽性反応のため取り止め≪毎日新聞2/27、MSN産経2/27≫

2011年1月編集

出席編集

1月 1日 両陛下への新年の挨拶のみ
  「雅子さまは天皇・皇后両陛下への挨拶を行ったが、体調を考慮してその他の行事は欠席された」≪NNN1/1≫
1月 2日 新年一般参賀全5回、午後2回についてはドタ出
  「病気療養中の皇太子妃雅子さまは、午後の2回分の出席は未定としていたが、結局、体調を勘案してすべての回でベランダに立たれた」≪MSN産経1/2≫
       両陛下・東宮一家・秋篠宮ご一家で新年夕食会(皇居御所)
1月11日 学習院初等科三学期始業式のこの日、雅子同伴車登校で愛子は式欠席、ホームルームのみ出席で徒歩帰宅≪共同通信1/11、毎日新聞1/11≫
1月14日 普段雅子付添いで愛子が登校する10時半より2時間近く遅れた12時20分頃車が到着するも、愛子車内15分間篭城事件発生
  ≪週刊女性2/1号 新学期早々ハプニング!愛子さま学校前で「15分間籠城」一部始終≫
1月15日 江戸川区スポーツランド・スケートリンク10:00-13:00全館予約、『サンデー毎日』2/13号は雅子がスケート同行と記述。
  ≪Part1968-25予約情報、Part1986-749「江戸川区民スネーク 警官が集まりだしてます。警察車両が停まってます。どうぞ。」≫
  ※但し『週刊女性』2/1号・『女性セブン』2/3号・『週刊女性』2/8号では愛子を連れて行ったのは徳仁のみと記載。
1月17日 ご会釈(人事異動者)(東宮御所)
1月18日 愛子に付添い登校し授業終了後父母会出席、愛子は前年7/23以来初めて一人下校≪毎日新聞1/19、朝日新聞1/19≫
1月21日 愛子に付添い登下校≪週刊女性2/8号≫
1月26日 愛子に付添い登下校、同日の初等科父母総会には欠席≪サンデー毎日2/13号≫

欠席編集

1月 1日 祝賀の儀等諸行事
1月 3日 元始祭の儀(宮中三殿)
1月 4日 大野和士指揮オペラ「トリスタンとイゾルデ」鑑賞(新国立劇場)
  徳仁着席位置が当日画像から1階席では?という推察あり。皇族の正式鑑賞公務で用いる2階正面最前列席が使えなかったドタ出疑惑。
  「この日の公演には、皇太子殿下も臨席されていました。(1F席後方に着座)」≪Part1983-475mixi書き込み≫
  「今新国サイトで見てきたら、会員先行発売は2010年7月10日だった。少なくともその時点では招待計画はなかったってことですかね。」≪Part1983-488≫
1月 7日 昭和天皇皇霊殿の儀・御神楽の儀(皇居・皇霊殿)
1月12日 講書始の儀(皇居・宮殿)
1月13日 ご接見(コチア青年三世研修訪日団)(東宮御所)
       ご接見(離任ベルギー大使)(東宮御所)
       ご進講(経済産業省製造産業局長)(東宮御所)
1月14日 歌会始の儀(皇居・宮殿)
       ご会釈(勤労奉仕団)(東宮御所)
1月15日 江戸川区スポーツランド・スケートリンク10:00-13:00全館予約、愛子が徳仁に連れられスケートお楽しみと『週刊女性』2/1号・『女性セブン』2/3号・『週刊女性』2/8号
  ≪Part1968-25予約情報、Part1986-749「江戸川区民スネーク 警官が集まりだしてます。警察車両が停まってます。どうぞ。」≫
  ※但し『サンデー毎日』2/13号だけは雅子も同行した書き方をしておりどちらか不明。
1月18日 ご接見(平成22年度「世界青年の船」参加青年代表)(東宮御所)
       ご進講(外務省国際情報統括官)(東宮御所)
1月19日 午餐(ウクライナ大統領閣下)ご陪席(皇居・宮殿、陛下と秋篠宮殿下出席)
       ご会釈(勤労奉仕団)(東宮御所)
1月20日 ご接見(トンガ国王陛下)(東宮御所)
       ご会釈(新任皇宮護衛官等)(東宮御所)
1月21日 金属加工機械メーカー「アマダ」の展示場「アマダ・ソリューションセンター」視察
1月24日 ブルガリアのボリソフ首相との接見(東宮御所)
       日・プロイセン修好通商条約調印150周年記念式典(国立新美術館)
1月25日 ご会釈(勤労奉仕団)(東宮御所)
1月26日 愛子の付添い登下校はしたが、学習院初等科父母総会欠席≪サンデー毎日2/13号≫
1月30日 孝明天皇例祭の儀(皇霊殿)

※ナルちゃんソロ活動
1月15日 ご出席(社団法人日本山岳協会創立50周年祝賀会)(東京プリンスホテル、愛子をスケートに連れて行った後移動)
1月16日 「池袋、全ての交差点に警官がいて変だなあと思って芸劇のリハ室に近づいて行くにつれ、
  ますます警備員が増し、誰何される。これは、と思ったが、やはり皇太子殿下、Viola持参でお出ましであった。」≪Part1987-540ツイッター≫
1月18日 ご進講(日本水フォーラム相談役)(東宮御所)
1月29日 ご講義(学習院女子大学国際文化交流学部の「日本文化演習I,IV」・「国際コミュニケーション演習IV」・「英語コミュニケーション演習」の合同授業)(学習院女子大学) ≪Part1996-515ツイッター≫

広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。

Fandomでも見てみる

おまかせWikia