Fandom

Dosuko Wiki

皇太子妃出欠表(2006年)

639このwikiの
ページ数
新しいページをつくる
コメント0 シェアする

◆敬称略、公務欠席が多く宮内庁HP日程ページではわからない東宮妃動静を理解するための表です。一覧を見て「嘘だ!信じられない!皇太子夫妻ロクに仕事してないぞ!こんなの捏造だ!!」とお疑いの向きは宮内庁HPご日程ページをご参照ください。

東宮夫妻の仕事ぶりと、天皇皇后両陛下・秋篠宮両殿下におけるそれとの比較については【公務状況比較表】ページ参照。

愛子欠席・遅刻記録一覧は【病弱】参照のこと。

2006年12月編集

出席編集

12月 1日 愛子ちゃん6歳誕生日につき諸行事
        池田礼子夫妻を招いてちゃんこ鍋夕餐(東宮御所)≪週刊文春12/14号≫
12月 3日 学習院OB管弦楽団第54回定期演奏会(学習院創立百周年記念会館)<第一部皇太子演奏参加、第2部はアニメソング等選曲で夫妻鑑賞>
12月 4日 学習院幼稚園主催“モスクワアカデミー合唱団”演奏会に一家で出席≪週刊新潮12/21号≫
12月 5日 ご接見(前在アムステルダム日本国名誉総領事夫妻)(東宮御所)
        ご接見(平成18年度(第21回)上級国家行政セミナー参加者)(東宮御所)
12月 6日 ベルギー王立美術館展鑑賞(国立西洋美術館)≪閉館後夫妻で私的鑑賞と読売新聞≫
12月 9日 雅子誕生日につき両陛下にご挨拶(御所)、諸行事・夕食会(東宮御所/両陛下,秋篠宮夫妻,黒田夫妻)
12月14日 ご一家集まっての正月発表用映像撮影≪11日のキャンセルによる仕切り直し≫
  前年のこともあり千代田側から東宮側へ『今年は(福迫出仕同席は)だめだ』と事前にきつく伝えられていた筈なのに、東宮側はやはり福迫出仕を同行。呆れた天皇陛下が「もうしょうがないね」と仰る事件発生。
12月15日 ご会釈(人事異動者)(東宮御所)
12月20日 知人家族(礼子夫妻も?)計10名ほどで、ウェスティンホテル最上階レストラン「ビクターズ」個室ロココルームでディナー≪複数ブログmixi情報、週刊文春2007/1/4・11、週刊文春2013/3/21号≫
12月21日 ご接見(離任オーストリア大使夫妻)(東宮御所)
12月23日 天皇誕生日一般参賀3回のうち2回出席及び夕食会(御所)
12月26日 (11/12に続き何故か二度目の)ご内宴(愛子内親王殿下ご着袴の儀お済ませにつき)(東宮御所)
12月27日 菊栄親睦会昼食会≪FNNニュース≫
12月28日 ご会釈(人事異動者)(東宮御所)
        皇居での恒例のお餅つき≪雅子は1時間遅刻して参加とNNN・JNNニュース≫

欠席編集

12月 2日 田園調布雙葉学園ソフトボール部OG会≪数日前まで出席が検討されていたが“今年はお忙しくてご欠席になった”by週刊文春12/14号≫
12月 4日 ご接見(青年海外協力隊(平成18年度二本松訓練所第2次隊派遣隊員))(東宮御所)
12月 5日 ご接見(青年海外協力隊(平成18年度駒ヶ根訓練所第2次隊派遣隊員))(東宮御所)
        ご接見(第34回パラナ友好経済使節団)(東宮御所)
12月 6日 ご会釈(勤労奉仕団)(東宮御所)
12月 7日 ご会釈(勤労奉仕団)(東宮御所)
12月11日 ご一家集まっての正月発表用映像撮影・御所夕餐会を愛子の風邪を理由にキャンセル≪週刊文春12/21号、週刊新潮12/21号≫
        ご進講(武烈天皇ご事蹟)(御所)
12月13日 ご会釈(勤労奉仕団)(東宮御所)
12月15日 賢所御神楽の儀(賢所仮殿)
12月19日 ご鑑賞(国立劇場開場40周年記念 平成18年12月歌舞伎公演「元禄忠臣蔵 第三部」)(国立劇場)
12月20日 ご接見(離任トルコ大使)(東宮御所)
        ご接見(離任コロンビア大使)(東宮御所)
        ご接見(離任エクアドル大使)(東宮御所)
12月21日 午餐(内閣総理大臣始め閣僚等)ご陪席(宮殿)
12月23日 天皇誕生日一般参賀3回のうち1回欠席、午後の祝賀行事も欠席
12月25日 大正天皇例祭の儀(賢所仮殿)

2006年11月編集

出席編集

11月 1日 ご接見(赴任大使(フィンランド兼エストニア,キューバ,エチオピア兼ジブチ,ハンガリー))(東宮御所)
        ご接見(赤道ギニア大統領閣下及び同令夫人)(東宮御所・玄関前夫妻でのお出迎えあり)
 ≪会見は20分ほどで、懇談の途中からはご夫妻の長女愛子さまも同席、会見後はご一家で大統領夫妻を見送ったby毎日新聞≫
11月 6日 ご会釈(人事異動者)(東宮御所)
11月 8日 ルワンダのカガメ大統領国連大学公開講演聴講&終了後20分ほど懇談(渋谷区UNハウス、午後1:00~3:00)
11月10日 恵比寿ガーデンプレイスそばの伝蓋同級生が営んでいるブランド子供服セレクトショップで
        池田礼子親子と愛子を連れ午前中1時間貸切ショッピング&1,500円パスタランチ
11月11日 敬宮愛子内親王着袴の儀(偽?)((東宮御所)≪予行練習は当初予定の5日から延期して→6日→7日となった模様≫
        東宮一家、池田礼子夫妻と恵比寿イタリアンレストランでお祝い夕食会≪週刊新潮11/23号≫
11月12日 ご内宴(愛子内親王殿下ご着袴の儀お済ませにつき)(東宮御所)≪夜、両陛下,秋篠宮ご一家,黒田ご夫妻出席≫
11月13日 東宮一家、皇居に行って馬車に乗る≪週刊文春11/30号≫
11月15日 世田谷の児童福祉施設福音寮訪問(私的なもので公務復帰の一環)≪東京新聞社会面小さな記事≫
11月16日 ご接見(赴任大使(ベルギー,シリア,軍縮会議日本政府代表部,レバノン,カメルーン,スーダン,モロッコ))(東宮御所)
        ご会釈(人事異動者)(東宮御所)
11月17日 敬宮学習院幼稚園遠足同伴(多摩動物園)
        ご接見(母子保健奨励賞受賞者)(東宮御所)
11月19日 日本ユニセフ公開フォーラム『世界の子どもとエイズ問題』途中入場で40分ほど聴講し退席(国連大学ウ・タント国際会議場)
11月24日 愛子誕生日発表用の映像撮影(赤坂御用地/代々木ポニー公園から白いポニー・ミルク牡16歳と「ゆうちゃん」という名のポニー+飼育員を借りる)
11月26日 テニスお楽しみ≪週刊文春12/14号]≫
        ご内宴(愛子内親王殿下ご着袴の儀お済ませにつき)(東宮御所※12日とは別に26日も記載。理由は不明)
11月27日 国賓として来日のインドネシア大統領夫妻歓迎行事・晩餐会を休んだ当日、乗馬お楽しみ【同日シリーズ】≪週刊文春12/14号≫
11月28日 ご進講(外務省国際情報統括官)(東宮御所)
        展覧会「ジュエリーの今 変貌のオブジェ」を夫妻で私的鑑賞(東京国立近代美術館)≪週刊文春12/14号≫
11月29日 ホームコンサート私的鑑賞≪週刊文春12/14号]≫

欠席編集

11月2~4日 山口県行啓(第21回国民文化祭・やまぐち2006にご臨場,併せて地方事情をご視察)
11月 6日 茶会(文化勲章受章者及び文化功労者)ご陪席(宮殿)
11月 7日 ご会釈(勤労奉仕団)(東宮御所)
11月 8日 ご会釈(勤労奉仕団)(東宮御所)
        ウィーンフィルハーモニー管弦楽団コンサートは皇太子のみ鑑賞(サントリーホール):非公開の9日説もあり
11月 9日 秋の園遊会(赤坂御用地)≪雅子の欠席理由「長時間で多くの人に会わなければならない」、帝王出産手術間もない紀子妃殿下ご出席≫
11月11日 青少年育成国民運動発足40周年記念式典(国立オリンピック記念青少年総合センター)
11月15日 ご会釈(勤労奉仕団)(東宮御所)
11月16日 ご接見(離任カメルーン大使)(東宮御所)
        ご会釈(勤労奉仕団)(東宮御所)
11月21日 ご進講(経済産業省製造産業局長,同化学課長)(東宮御所)
        高円宮霊舎祭と墓所祭(久子妃,秋篠宮夫妻,常陸宮夫妻,三笠宮夫妻,桂宮出席/22日読売新聞朝刊)
        (久子妃と三女絢子様,三笠宮夫妻,秋篠宮夫妻,常陸宮夫妻,黒田清子さん参列/日テレ皇室日記)
11月22日 お話・午餐(総務大臣始め)ご陪席(宮殿)
        ご臨席(JETプログラム20周年記念式典)(ホテルオークラ)
11月23日 新嘗祭神嘉殿の儀(夕の儀・暁の儀)(神嘉殿)
11月27日 インドネシア大統領閣下及び同令夫人[国賓]歓迎行事(宮殿)【同日シリーズ
        ご会釈(勤労奉仕団)(東宮御所)
        宮中晩餐(インドネシア大統領閣下及び同令夫人[国賓])(宮殿)
11月28日 ご会釈(勤労奉仕団)(東宮御所)
11月29日 ご視察(株式会社ブリヂストン東京工場並びに技術センター 小平市)≪2週間程前に決まった皇太子押しかけ公務(?)≫

2006年10月編集

出席編集

10月 4日 江頭豊逝去に伴う第一期ご服喪明けにつき,天皇皇后両陛下にご挨拶(御所)
 ≪車中お手振り姿が動画ニュースで報じられる。喪が明ける23日まで幼稚園送迎など以外は静かに過ごされるとも≫
        ご会釈(人事異動者)(東宮御所)
10月 5日 ご進講(外務省国際情報統括官)(東宮御所)
10月 8日 敬宮の学習院幼稚園運動会に夫妻で参観(7日予定だったのが順延)
10月10日 モダン・パラダイス展 夫妻で私的鑑賞(東京国立近代美術館/開催期間2006年8月15日~10月15日)
       ≪9月18日(月・祝)、10月9日(月・祝)は開館、翌日9月19日(火)、10月10日(火)休館≫
10月14日 学習院初等科運動会(幼稚園年少組は見学・年長組はお遊戯、終了後ニューオータニへ)
10月16日 ご接見(全アフリカ議会議長)(東宮御所)
10月18日 学習院幼稚園遠足芋掘りに母娘で参加(埼玉県江南町)
10月25日 「国連デー」イベント・小和田恒参加のパネルディスカッション夫妻で聴講(国連大学内渋谷UNハウス)
10月26~27日 奈良第58回正倉院展閉館後視察・京都御所見学
   ≪同展視察は同博物館の願い出に応えた公務by読売新聞/2日目はプライベートな日程となるby日テレ≫
10月29日 第56回「児童福祉施設文化祭」(明治神宮会館)に私的出席≪女性自身2007/1/2・9合併号、宮内庁HP日程ページには記録されず≫
 ※当文化祭で雅子は10年ほどクリスマスカードを贈り続けている神奈川県葉山の児童養護施設「幸保愛児園」の子供達と会っているが、2009年3月31日同園園長&副園長が運営費横領そして職員4名が子供の身体に落書きするなどといった虐待を繰り返していたことが明るみに出る≪MSN産経2009/3/31等≫【法則】
10月30日 ご接見(コスモス国際賞受賞者夫妻)(東宮御所)

欠席編集

10月 1日 ご臨席(平成18年度(第61回)文化庁芸術祭祝典「弁慶二態~能と歌舞伎による~」)(国立劇場)
        ≪雅子夫人も出席予定だったが、故・祖父江頭豊服喪のため出席取りやめとのこと≫
10月 2日 ご鑑賞(平成18年度文化庁舞台芸術フェスティバルアジアオーケストラウィーク2006シドニー交響楽団演奏会)(東京オペラシティ・コンサートホール)
10月 3日 ご会釈(勤労奉仕団)(東宮御所)
10月 4日 ご会釈(勤労奉仕団)(東宮御所)
        ご視察「水辺の都市空間」(隅田川・東京港)
10月11日 ご会釈(勤労奉仕団)(東宮御所)
10月13~15日 兵庫県行啓 兵庫県立大訪問、阪神大震災を教訓にした「災害看護」の実習見学
         第6回全国障害者スポーツ大会「のじぎく兵庫大会」開会式臨席・車いすバスケットボール等競技観戦
         「発生・再生科学総合研究センター」見学
10月17日 神嘗祭賢所の儀(賢所仮殿)
        ご会釈(勤労奉仕団)(東宮御所)
10月19日 ご会釈(勤労奉仕団)(東宮御所)
        ご接見(長寿善行者)(東宮御所)
10月20日 皇后陛下お誕生日の祝賀と祝宴(午前・午後/皇居宮殿)・夕食会(夜/皇居御所)
       雅子は当初から欠席、愛子は出席予定だったが当日ドタキャン欠席≪週刊ポスト11/10号≫
10月21~23日 広島県行啓 平和公園原爆慰霊碑に献花、第30回全国育樹祭臨席、東広島市酒蔵通りや厳島神社の視察
10月24日 午餐(エルサルバドル大統領閣下及び同令夫人)ご陪席(宮殿)
        ご会釈(勤労奉仕団)(東宮御所)
10月25日 ご会釈(勤労奉仕団)(東宮御所)
10月30日 ご臨席(第33回「日本賞」教育番組国際コンクール授賞式)(NHK放送センター)
10月31日 ご接見(第39回全国少年補導職員研修会出席者)(東宮御所) ※10月30日 皇太子幼少時養育係で元東宮侍従の故・浜尾実氏の追悼ミサ(午後1時半、千代田区麹町聖イグナチオ教会)に夫妻とも出席せず。両陛下と皇太子から白菊の花篭が贈られたとのこと。

2006年9月編集

出席編集

9月 2日 ご挨拶(オランダご旅行ご滞在からご帰国につき天皇皇后両陛下にご挨拶)(御所)(愛子内親王殿下ご同伴)(1時間ほどご歓談)
9月 6日 学習院幼稚園愛子登園に付き添い≪秋篠宮妃殿下8:27愛育病院にて悠仁親王殿下ご出産≫
       ご会釈(人事異動者)(東宮御所)≪5日付異動の外務省アフリカ1課長→東宮侍従・大森茂氏≫
9月 8日 「世界の巨大恐竜博2006」夫妻で私的見学(幕張メッセ)【同日シリーズ
       ご会釈(人事異動者)(東宮御所)
9月10日 ご観覧(9月場所大相撲(国技館)(愛子内親王殿下ご同伴)≪鼻くそほじり事件を週刊新潮9/21号伝える≫
9月11日 午後、ディズニーアート展を一家で鑑賞(東京都現代美術館/当日は月曜休館日)≪週刊ポスト9/29号≫
       夕方、両陛下の後に東宮一家で秋篠宮親王殿下誕生のお見舞い20分(愛育病院)
       夜、麻布のレストランで3人の目撃情報ありだが真偽不明。
9月17日 午前、第8回日本臨床獣医学フォーラムに私的参加、アニマルセラピー実演を見学との報道だが、実際は犬の躾教室。
      (ホテルニューオータニ東京/ワゴン車移動目撃情報あり)
       一家で秋篠宮家親王誕生のお祝いも兼ねた夕食会出席(御所/秋篠宮と眞子内親王も出席)
9月21日 ご会釈(新任皇宮護衛官)(東宮御所)
       ご会釈(人事異動者)(東宮御所)≪20日付異動の外務省ロシア課課長補佐→侍従・川上恭一郎氏?≫
9月24日 祖父江頭豊死去の知らせを受けるも、予定通りにと夫妻で両陛下と法曹テニス会に参加。
9月25日 東宮一家、江頭豊逝去につきご弔問(江頭邸)
9月27日 東宮夫妻、故江頭豊葬儀・告別式にご参列(千日谷会堂(新宿区))
9月30日 プロテニスプレイヤーのロジャー・フェデラーと皇太子がテニスし、雅子愛子も見物(東宮御所)
       フェデラーは雅子夫人とも対面し、ランチまでともにする国賓級の待遇。ブログで庭園の美しさを絶賛。
       但しこれは宮内庁HP日程ページに記録されず、あくまで私的な楽しみとしての対面。

欠席編集

9月 1日 オランダご旅行ご滞在からご帰国につき賢所皇霊殿神殿に謁するの儀(賢所仮殿)
9月 3~5日 山形県行啓(第18回全国農業青年交換大会にご臨席,併せて地方事情をご視察)
9月 6日 ご会釈(勤労奉仕団)(東宮御所)
9月 8日 ご接見(青年海外協力隊(平成18年度二本松訓練所第1次隊後期派遣隊員))(東宮御所)
       ご接見(離任リトアニア大使)(東宮御所)
       ご接見(ブルネイ王族アブドゥル・カウィ殿下)(東宮御所)
9月11日 ご会釈(勤労奉仕団)(東宮御所)
9月12日~14日 秋田県行啓(鳥海山ご登山)
9月15日 ご会釈(人事異動者)(東宮御所)
       千葉県行啓(第10回国際先天代謝異常学会記念式典ご臨席)
9月17日 ご挨拶(トンガご旅行につき天皇皇后両陛下にご挨拶)(御所)
9月18日~20日 トンガご旅行(トンガ国王タウファアハウ・トゥポウ四世陛下崩御につき葬儀にご参列)
9月21日 ご挨拶(トンガご旅行からご帰国につき天皇皇后両陛下にご挨拶)(御所)
       ご会釈(勤労奉仕団)(東宮御所)
9月23日 秋季皇霊祭の儀・秋季神殿祭の儀(賢所仮殿)
9月24日 両陛下や皇太子と法曹テニス会に参加したが、その後の懇親会は祖父江頭豊死去で欠席。
9月25日 ご会釈(人事異動者)(東宮御所)
       ご接見(赴任大使(バチカン,ポーランド,タンザニア,ジャマイカ兼バハマ兼ベリーズ))(東宮御所)
9月26日 元チッソ会長・母方祖父江頭豊死去についての通夜(当日昼までは出席予定だったとmixi情報)
9月27日 ご会釈(勤労奉仕団)(東宮御所)

2006年8月編集

出席編集

7月24日~8月3日 那須御用邸静養(徳仁7月29日帰京、雅子愛子8月3日帰京)
  当初7月中旬にも東宮一家が葉山2泊3日御用邸静養予定だったが、本来両陛下がお二人で静養なさる予定を野村東宮大夫が確認せず東宮一家静養予定を入れてしまったため、東宮一家の静養は中止、両陛下ご静養も中止となる→【ホタル鑑賞会】参照
8月 7日 ご会釈(人事異動者)(東宮御所)
8月 8日 外務省等後援「アフリカ・リミックス」展を夫妻で私的鑑賞(六本木ヒルズ森美術館)
8月13日 ご挨拶(オランダご旅行ご滞在につき天皇皇后両陛下にご挨拶及び昼食)(御所)(愛子内親王殿下ご同伴)
以下のオランダ訪問についてのまとめは【オランダ静養】参照
8月17日 オランダへ出発(~31日までとの公式発表)
8月18日(現地時間)東宮一家、オランダのベアトリクス女王陛下&ウィレムアレキサンダー王太子ご一家と馬車庫「視察」歓談撮影
   ≪今回の静養は雅子の治療を兼ねており宮内庁は「静かな環境が必要」などとしてオランダ側とも折衝、約8分間の様子だけを公開≫
8月20日(現地時間)雅子と徳仁がセダン車に乗り警備車輌と郊外へ
      ≪週刊ポスト9/8号「愛子さまもご一緒ならばワゴン車を使ったはず」≫
8月22日(現地時間)午前王室所有の森をドライブ、午後アーネム市「ブルヘルス動物園」を訪れイグアナなどの動物を見学
      近くのレストランが立食パーティを企画準備したが、東宮一家三人はトイレを利用しただけでそのまま出口に。レストランスタッフたちに何の挨拶も無し≪週刊文春2013/4/25号≫
8月23日(現地時間)滞在先ヘット・アウデ・ロー城に、小和田夫妻、スイス在住渋谷節子夫妻を招く準皇族
8月24日(現地時間)東宮一家とアレクサンデル王太子一家、サル公園(アペンヒュール)へ行く
8月25日(現地時間)一家でハーグの小和田夫妻宅を訪問し愛子を預け、オランダの王子一家私邸で昼食会、
      徳仁雅子、小和田恒が勤める国際司法裁判所がある平和宮を訪問
      ベアトリクス女王と美術館で絵画鑑賞するも、なんとわずか15分で予定を切り上げ≪週刊文春2013/4/25号≫
      小和田夫妻宅で夕食を共にする。
8月28日(現地時間)ベアトリクス女王主催夕食会
    ≪ウィレム・アレキサンダー皇太子一家・ベルギーのフィリップ皇太子一家、ルクセンブルクのアンリ大公夫妻も出席≫
8月31日 一家でオランダ訪問から帰国…したとの報道はされたが画像も動画も全く出ずNHKは完全スルー。
    ≪女性自身9/19号「御所の正門前には報道陣や出迎えの人がいたのに、別の門からお入りになられた」≫

欠席編集

7月31日~8月2日 大阪府行啓:全国高等学校総合体育大会臨場,併せて地方事情視察【八大行啓
8月4~6日 石川県行啓:「第十四回日本ジャンボリー」と地方事情視察
8月 7日 ご会釈(勤労奉仕団)(東宮御所)
8月 8日 参列(「故橋本龍太郎」内閣・自由民主党合同葬儀)(日本武道館(千代田区))
     ≪秋篠宮・常陸宮&華子妃・久子妃も出席、両陛下から花輪が贈られる≫
8月12日 ご鑑賞(「オックスフォード大学演劇協会招聘公演・恋の骨折り損」)(東京芸術劇場(豊島区))
8月14日 ご参拝(武蔵野陵・武蔵野東陵)(武蔵陵墓地)
8月16日 オランダご旅行ご滞在につき賢所皇霊殿神殿に謁するの儀(賢所仮殿)
‘’’8月27日 マルケル湖でオランダ女王&オランダ皇太子一家と徳仁がヨットセーリング。雅子愛子は当日朝ドタキャン’’’
     ※8月26-28日小和田夫妻が東宮一家滞在のヘット・アウデ・ロー城を訪れる(WiLL2006年11月号参照)。

2006年7月編集

出席編集

7月 1日 ご一家全員集合の皇居御所「ホタル鑑賞会」≪黒田ご夫妻も招待、全員集合は4月両陛下結婚記念祝い以来2ヶ月ぶり≫
      帰り際、東宮夫妻が同月15~17日葉山御用邸静養で両陛下と合流したい旨を直接交渉する非常識事件発生。
7月 2日 モーツァルトフルート協奏曲全曲演奏会~W.A.モーツァルト生誕250年記念企画~私的鑑賞(東京芸術劇場)
7月 7日 夜愛子ちゃんと都内青山のレストランでお食事との目撃情報あり【翌日シリーズ
7月 9日 学習院OB管弦楽団第53回定期演奏会(学習院大学百周年記念会館)途中入場
      ≪雅子は妹(池田礼子か)夫妻と、途中入場で演奏会第二部のベートーベン第九を鑑賞≫
7月11日 菊栄親睦会≪女性セブン7/27号≫
7月13日 雅子&愛子代々木ポニー公園に皇宮警察・SPを引き連れ現れた姿を目撃される【同日シリーズ
7月21日 一家で人形劇「トゥインクル トゥインクル リトル フィッシュ」を鑑賞(千代田区日生劇場)
7月24日~8月3日 那須御用邸静養(皇太子29日帰京、雅子愛子8月3日帰京)
 (当初7月中旬にも葉山2泊3日御用邸静養予定だったが、両陛下がおふたりで静養なさる予定を東宮大夫が確認せず
  東宮一家の静養予定を入れたため、東宮一家の静養は禁止、両陛下の静養も中止となる~週刊文春7/27号情報)
       26日 那須御用邸の近くの牧場で乗馬(雅子、愛子)(テレ朝ワイスク)
       27日 那須どうぶつ王国(ナル、雅子、愛子)(ブログより)
       28日 那須テディベア美術館(ナル、雅子、愛子)(mixi日記より)

欠席編集

7月 3日 ご会釈(勤労奉仕団)(東宮御所)
       茶会(日本学士院受賞者及び新会員等)ご陪席(宮殿)
7月 4日 東京都水道施設ご視察
        東京都水道局朝霞浄水場(埼玉県(朝霞市))
        東京都水道局水運用センター・水質センター・水道歴史館(東京都水道局本郷庁舎(文京区))
7月 6日 ご臨席(国際青年交流会議レセプション)(東京全日空ホテル(港区))
   ≪当会議は皇太子夫妻結婚記念で94年度に始まった国際青年育成交流事業の一環。カンボジアからなど外国人青年ら約400人参加≫
   ≪翌日の7日夜愛子と都内青山レストランで食事との目撃情報あり≫【翌日シリーズ
7月 7日 ご接見(離任マレーシア大使,離任アンゴラ大使,離任ベルギー大使)(東宮御所)【同日シリーズ
7月10日 ご会釈(勤労奉仕団)(東宮御所)
7月12日~13日 群馬県行啓
     12日 県勢概要ご聴取(群馬県知事)(前橋市),ご視察(群馬県立ぐんま昆虫の森)(桐生市)
     13日 ご視察,血液事業概要ご聴取,献血現場ご視察(群馬県立県民健康科学大学)(前橋市)
         第42回献血運動推進全国大会ご臨席(群馬県総合スポーツセンターぐんまアリーナ)(前橋市)【八大行啓
       ≪13日は雅子&愛子代々木ポニー公園に皇宮警察・SPを引き連れ現れた姿を目撃される≫
7月15日~17日 両陛下への打診なく勝手に葉山御用邸静養を企てるも失敗→【ホタル鑑賞会】
7月21日 ご会釈(人事異動者)(東宮御所)
7月24日 ご接見(第45次本土派遣沖縄豆記者)(東宮御所)
7月30日 明治天皇例祭の儀(皇霊殿)
       第30回水の週間ウオーターフェア’06東京「水の展示会」視察(千代田区科学技術館)
7月31日~8月2日 高校総体にともなう大阪府行啓【八大行啓

2006年6月編集

出席編集

5月29日~6月1日 国連大学セミナーに出席≪読売ウィークリー6/25号≫
   ※第7回国連大学国際講座(5月15日~6月23日/ジェンダー等がテーマの90分授業を週に3回合計18回受講)に通っている。
6月 1日 ご会釈(人事異動者)(東宮御所)←6月2日更新時では欠席だったが9日更新で出席に変更
6月 2日 ご接見(青年海外協力隊帰国隊員)(東宮御所)
6月 8日 天皇皇后両陛下東南アジア3カ国訪問ご出発内輪の挨拶と政府専用機タラップ下見送り(羽田空港)
       ≪ご懐妊中の秋篠宮妃殿下は体調を配慮し御所でお見送り≫
6月12日 「ナポレオンとヴェルサイユ展」夫妻で休館日私的鑑賞(両国江戸東京博物館)
6月13日 特別展「世界遺産ナスカ展-地上絵の創造者たち」夫妻でご鑑賞(上野国立科学博物館)
6月15日 ご接見(赴任大使(マダガスカル))(東宮御所)
       天皇皇后両陛下シンガポール及びタイご訪問からご帰国につき,お出迎え(東京国際空港)
       ≪ニュース映像によると空港内施設の模様。なおご懐妊中の秋篠宮妃殿下は体調を配慮し御所でお出迎え≫
6月17日 ご鑑賞(メトロポリタン・オペラ日本公演)(NHKホール)
       ≪皇太子は正午過ぎに到着、雅子は体調に配慮して第2幕から鑑賞≫
6月19日 ご進講(慶應義塾大学政策メディア研究科教授,同環境情報学部教授)(東宮御所)
      ≪慶応大と民間企業の共同開発した電気自動車「Eliica(エリーカ)」に夫妻で試乗≫
6月21日 ご進講(外務省国際情報統括官)(東宮御所)
6月24日 パネルディスカッション「人道支援における日本のレシピ」私的聴講(国連大学
6月28日 ご接見(マンスフィールド研修員)(東宮御所)
       プラド美術館展夫妻で私的ご鑑賞(東京都美術館・1時間ほどの鑑賞)
6月30日 常陸宮妃華子さま主催女性皇族親睦の昼食会(常陸宮邸)≪秋篠宮妃・黒田清子氏ら出席≫

欠席編集

6月 3日 ご臨席(全国大学国語国文学会50周年記念式典)(中央大学後楽園キャンパス(文京区))
       ≪皇太子妃同席も検討されていたが体調などを考慮し、当日に欠席決定ドタキャン
6月 7日 ご会釈(勤労奉仕団)(東宮御所)
6月 8日 天皇皇后両陛下東南アジア3カ国訪問ご出発お見送り式典(羽田空港貴賓室)
6月 9日 ご会釈(勤労奉仕団)(東宮御所)
6月12日 ご接見(青年海外協力隊(平成18年度二本松訓練所第1次隊前期派遣隊員))(東宮御所)
       ご接見(青年海外協力隊(平成18年度駒ヶ根訓練所第1次隊前期派遣隊員))(東宮御所)
6月13日 ご接見(離任ネパール大使)(東宮御所)
6月15日 天皇皇后両陛下東南アジア3カ国訪問ご帰国お出迎え式典(羽田空港貴賓室)
       ≪宮内庁広報室に電話で問い合わせした方が得られた、職員からの口答情報≫
6月16日 香淳皇后例祭の儀(賢所仮殿)
6月18日 京都府行啓(第20回国際生化学・分子生物学会議開会式にご臨席)
       ≪なお同日午前中皇太子は学習院幼稚園父親参観日に出席≫
6月21日 ご会釈(勤労奉仕団)(東宮御所)
6月26日 ご接見(離任ドイツ大使)(東宮御所)
       ご接見(離任スイス大使)(東宮御所)
       茶会(日本芸術院受賞者及び新会員等)ご陪席(宮殿)
6月27日 ご接見(新任外国大使(ブルネイ,フィンランド,ブラジル,アルジェリア,クロアチア,
       ポルトガル,マラウイ,ボスニア・ヘルツェゴビナ,ウガンダ,エチオピア))(東宮御所) 注:皇太子による国事行為臨時代行については、その性質上彼単独の公務とみられるため掲載除外。

2006年5月編集

出席編集

5月16日 学習院幼稚園遠足(新宿御苑)(愛子内親王殿下ご同伴)
5月17日 ご接見(赴任大使(フランス兼アンドラ,パキスタン,サウジアラビア)(東宮御所)
5月25日 午後テニスをお楽しみ(赤坂御所)≪女性セブン6/15号<皇太子妃雅子さま(42)赤十字大会ご欠席してテニスの波紋>≫【同日シリーズ
     ※愛子ちゃん溶連菌感染症とのことで23日深夜から発熱、幼稚園を24-26日の3日間休む。
5月28日 雅子愛子母娘が恵比寿ウo○○o○ホテルからワンボックスカーで出てきたとの目撃情報

欠席編集

5月3~6日 愛子ちゃん風邪により御料牧場静養を取り止め。学習院幼稚園は1-2日欠席(2日発表)。
5月10日 ご会釈(勤労奉仕団)(東宮御所)
5月12日 茶会(第20回オリンピック冬季競技大会入賞者等)ご陪席(宮殿)
5月18日 ご会釈(勤労奉仕団)(東宮御所)
5月19日 ご接見(中国高校生訪日代表団)(東宮御所)
5月24日 ご会釈(勤労奉仕団)(東宮御所)
5月25日 全国赤十字大会(明治神宮会館)【同日シリーズ
       (皇后陛下、秋篠宮妃紀子殿下、常陸宮妃華子殿下、高円宮妃久子ご出席)
        茶会(第4回日本・太平洋諸島フォーラム首脳会議に出席する各国首脳夫妻等)ご陪席(宮殿)
5月27日 ご鑑賞(ヴィオラスペース2006)(紀尾井ホール(千代田区))
5月31日 ご会釈(勤労奉仕団)(東宮御所)

2006年4月編集

出席編集

4月 1日 夫妻でテニスや散策を楽しまれる
4月 2日 午後、雅子一人で散策を楽しまれる
4月 4日 敬宮愛子ちゃん乗馬を体験させる(東京都渋谷区代々木ポニー公園)≪別親子4組も同行≫
4月 5日 西本昌弘・関西大学教授による桓武天皇に関するご進講(午前・御所)
4月 8日 天皇皇后両陛下結婚記念日お祝いの夕食会(東宮御所・雅子4品料理を作る)
      ≪両陛下結婚記念日は10日であるが、敬宮愛子ちゃん入園式のため東宮夫妻の要望で前倒し≫
4月10日 ご接見(赴任大使(インドネシア,ルーマニア,ジンバブエ,トリニダード・トバゴ,ルクセンブルク))(東宮御所)
       ご接見(国際連合児童基金(UNICEF)事務局長)(東宮御所)
       森英恵展-手で創る-私的鑑賞(新国立劇場)
4月11日 敬宮愛子ちゃん学習院幼稚園入園式に夫妻で出席
       敬宮愛子ちゃん学習院幼稚園にご入園につき,天皇皇后両陛下にご挨拶(夕方・皇居(御所))
4月12日 学習院幼稚園通園の送り迎え≪週刊文春情報≫
4月14日 学習院幼稚園父母会≪一人で出席とのスパモニ・週刊文春情報≫
4月16日 ご鑑賞(第20回オール学習院の集い「オール学習院大合同演奏会」)(学習院創立百周年記念会館(豊島区))
       ≪予定を1時間オーバーして帰る≫
4月19日 ご進講(外務省国際情報統括官)(東宮御所)
       国連大学行きとの2ちゃん書き込み情報あり
4月21日 学習院某ラウンジにて学習院大生に声をかけていたと某ブログ情報、幼稚園送りのついでか
       ≪ヤフブログ検索「雅子さま」≫
4月29日 ご覧(内閣総理大臣杯争奪第30回記念日本車椅子バスケットボール選手権大会(東京体育館(渋谷区))
       ≪試合後は各チームの代表らと予定時間をオーバーして懇談≫

欠席編集

4月 3日 神武天皇祭皇霊殿の儀(皇霊殿)≪ご懐妊中の秋篠宮妃殿下はご出席している≫
       ご会釈(勤労奉仕団)(東宮御所)
       皇霊殿御神楽の儀(皇霊殿)
4月 5日 サウジアラビア皇太子殿下お出迎え(午前・東京国際空港(大田区))
       半蔵門前に設定された写真撮影の予定が前日4日夜になって取りやめby女性自身
4月 6日 午餐(サウジアラビア皇太子殿下)ご陪席(宮殿)
       ご会釈(勤労奉仕団]])(東宮御所)≪皇太子妃出席予定があったが取り止めと週刊文春情報≫
4月 7日 サウジアラビア皇太子殿下見送り(東京国際空港(大田区))
4月12日 ご会釈(勤労奉仕団)(東宮御所)
4月13日 桓武天皇千二百年式年祭の儀(皇霊殿)≪ご懐妊中の秋篠宮妃殿下はご夫妻で出席≫
       ご会釈(勤労奉仕団)(東宮御所)
4月18日 午餐(カメルーン大統領閣下及び同令夫人)ご陪席(宮殿)
       ご会釈(勤労奉仕団)(東宮御所)
4月19日 ご接見(オーストラリア連邦議会下院議長)(東宮御所)
       ご接見(南アフリカ共和国副大統領)(東宮御所)
       ご接見(離任ギリシャ大使)(東宮御所)
4月21日~22日 愛知県行啓 自動車排ガス浄化セラミックスの生産工場視察、第16回全国「みどりの愛護」臨席
       国営木曽三川公園三派川地区センター・萩の里特別養護老人ホーム視察
4月24日 ご覧(企画展示「日本の神々と祭り-神社とは何か?-」)(千葉県(国立歴史民俗博物館))
4月25日 ご接見(赴任大使(南アフリカ共和国兼ナミビア兼ボツワナ兼レソト,ロシア兼アルメニア兼トルクメニスタン兼ベラルーシ,モザンビーク,スロベニア,バングラデシュ))(東宮御所)
4月26日 ご接見(離任インドネシア大使)(東宮御所)
       ご接見(離任インド大使)(東宮御所)
       ご会釈(勤労奉仕団)(東宮御所)
4月27日 春の園遊会(赤坂御苑)

2006年3月編集

出席編集

3月 3日 学習院幼稚園ひなまつりご出席(学習院幼稚園(豊島区))(愛子内親王殿下ご同伴)
     ≪驚いたことに公務扱い、20分間のプレ入園≫
3月 5日 ご観戦(2006ワールドベースボールクラシック アジアラウンド(日本-韓国))(東京ドーム)
     ≪当初は皇太子一人で観戦の予定だったが、主治医らが治療の一環として野球観戦を薦めたbyTBSニュース≫
3月 6日 東宮ご一家上野動物園で楽しまれる
     ≪午前10時すぎから午後3時近くまで、敬宮友人親子4組と一緒にお出かけ、予定外のとこも見たいと2時間オーバー≫
3月 8日 国連大学での公開フォーラムに参加(国連大学
3月13日 千葉県行啓:東宮一家ディズニーリゾートお楽しみ【TDR】
     ≪午前シー→午後ランド→夕刻シー、実妹池田礼子親子&別一組親子と一緒、予定を数十分超過して帰る≫
3月14日 東宮一家、天皇皇后両陛下と夕食(御所)≪女性自身情報≫
3月15日 皇太子メキシコ・カナダ訪問出発のお見送り≪東宮御所玄関前、愛子とともに≫
3月17日頃 江頭豊(雅子母方祖父、元チッソ会長)のお見舞い(静岡県富士宮市)スレ書込み&女性自身情報
3月21日 皇太子メキシコ・カナダ訪問帰国のお出迎え≪東宮御所玄関前、愛子とともに≫
3月23日 ご視察(聖路加国際病院小児総合医療センター)(聖路加国際病院(中央区))≪皇太子妃単独公務≫【準公務
3月25日 東宮職員らとソフトボール大会(赤坂御用地内)
     ≪皇太子セカンド・雅子サード・リンダは代打でピッチャーゴロに終わる≫
3月27日~30日 東宮一家葉山御用邸静養(26-29日午前まで滞在の天皇皇后両陛下に合流)
     ≪28日午後5時過ぎ裏口から小一時間ほど東宮一家散歩、天皇皇后両陛下は4時頃外出by週刊現代4/15号≫
     ≪まちBBS神奈川情報:29日昼過ぎ~17時過ぎまでソレイユの丘苺大福作りとチューチュートレイン≫
3月31日 国連大学へ私的訪問

欠席編集

3月 1日 ご会釈(勤労奉仕団)(東宮御所)
3月 2日 ご接見(離任エチオピア大使)(東宮御所)
       ご接見(離任レバノン大使)(東宮御所)
3月 3日 ご説明(日本水フォーラム事務局長)(東宮御所)
       ご進講(国立民族学博物館教授)(東宮御所)
3月 7日 ご会釈(勤労奉仕団)(東宮御所)
       ご進講(日本大学名誉教授)(東宮御所)
3月 9日 ご会釈(勤労奉仕団)(東宮御所)
       ご接見(行政官長期在外研究員)(東宮御所)
       ご接見(青年海外協力隊(平成17年度駒ヶ根訓練所第3次隊派遣隊員))(東宮御所)
3月10日 ご接見(青年海外協力隊(平成17年度二本松訓練所第3次隊派遣隊員))(東宮御所)
3月24日 ご進講(東京都知事)(東宮御所)
3月29日 音楽大学卒業生演奏会(桃華楽堂)を葉山静養の為欠席 3月31日 ご接見(ポーランド外務大臣)(東宮御所)
       ご接見(富士章受章代表スカウト)(東宮御所) ※3月10日記者会見と3月14日宮中三殿での儀式及び天皇皇后両陛下へのご挨拶はメキシコ訪問に伴うもので、皇太子のみの行事であると判断し出欠表記載対象から除外。
【奥志賀スキーと鴨川シーワールドの顛末】
ホテル大不死鳥の予約状況が3月22日時点まで『3月24日~4月1日』×満室予約不可だったのが、3月26日時点で『3月26日~3月31日』○△空き室有り予約可能に急遽変更。
3月23日~26日の間に奥志賀スキー静養は2月に続き再度のキャンセル決定がなされた模様。
(但しロイヤルスイートとジュニアスイートは~4/8まで満室、デラックススイートは~4/2までと4/7~8が満室。よって、週末の2泊3日までなら最上階貸切が十分可能)
「3月下旬には千葉・鴨川のシーワールドへの2泊3日の行啓も予定されている。すでに侍従が訪問先の下調べを進め、観光コースを検討中だ」by週刊現代4/15号
→しかし房総半島行きをキャンセルして葉山行きに変更との女性自身4/18号情報。
 鴨川グランドホテル2月下旬に休憩利用依頼があったが、3月14日東宮職から正式に断り連絡入る by週刊現代4/15号

『週刊現代』2006年4月15日号<鴨川旅行をドタキャンして葉山ご静養へ 皇太子夫妻が天皇・皇后と開いた“家族会議”の中身>

p.46より引用
 天皇皇后の静養は、もともと2月6日からの予定だったが、直前に美智子皇后がめまいの症状を訴え、延期された。翌7日には紀子妃の懐妊が発覚したこともあり、3月までずれ込んだ。その結果、皇太子一家とともに静養することになったが、実は天皇皇后と皇太子一家が葉山御用邸でともに過ごすのは、'02年4月以来、4年ぶりのことになる。
 しかも皇太子一家は同じ時期に予定していた千葉県・鴨川での静養ドタキャンしてまで葉山行きを決めていたのだ。皇太子一家が昼食を予定していた鴨川グランドホテルに本誌が3月14日時点で取材を申し込んだところ、こんな回答が返ってきている。
「宮内庁からは、3月30日に皇太子ご一家の昼食を兼ねたご休憩のご利用についての依頼を2月下旬頃にいただいております。しかし、本日(14日)、正式にお断りの連絡を東宮職よりいただきました。おもてなしの準備はすでにさせていただいておりましたが、理由はわかりません。当ホテルを利用する予定としてはなくなったということです」(鴨川グランドホテル予約センター担当者)


2006年2月編集

出席編集

2月 1日 ご進講(外務省国際情報統括官)(東宮御所)
2月 2日 夫妻で天皇皇后と夕食会(御所)≪AERA≫
2月 3日 学習院幼稚園の説明会≪雅子一人で出席、大変元気な様子で周囲の父母にも笑顔で着席、メモをとったり熱心に聞いていたとのこと≫
2月 4日 夫妻でテニス≪AERA≫
2月 6日 皇太子誕生日発表用の一家写真を撮影(昨年は体調が原因で撮影日時変更されたが今年は予定通り)
2月 7日? 東宮一家で3回目スケート(明治神宮外苑アイススケート場)
2月 8日 こどもの城に行く(女性自身情報・愛子を連れて送りに行く)
2月10日 韓国人指揮者チョン・ミュンフン夫妻を招き英語で歓談(東宮御所)≪AERA≫
2月11日 夫妻でテニスを楽しまれる(東宮御所)≪週刊新潮2/23号、AERA≫
2月13日 月曜の閉館日夕刻に特別展「書の至宝―日本と中国」夫妻で私的鑑賞(東京上野国立博物館)≪週刊新潮2/23号≫
2月14日 乗馬の後、国連大学に行く(皇太子は埼玉県行啓)≪アサヒ芸能3/2号≫
       既製品のバレンタインチョコレートを渡す。
2月16日 ご覧(第80回国風盆栽展)(東京都美術館(台東区)) ≪当初皇太子単独公務予定が前日に皇太子妃追加急遽決定≫
2月20日 「治療の一環」として国連大学で聴講≪auのEzニュース≫
2月23日 昼、皇太子誕生日諸行事、お祝い御膳(東宮御所)
       夜、皇太子誕生日内宴(東宮御所/天皇皇后両陛下・秋篠宮殿下・黒田清子氏・小和田夫妻出席)
       ≪秋篠宮妃殿下は体調を考慮し欠席、黒田慶樹氏も欠席した≫
2月末 オックスフォード大皇太子指導教員ピーター・マサイヤス元教授訪問で雅子も会う予定とのAERA3/6号情報(これについての後追い記事無し)

欠席編集

2月 2日 ご進講(在メキシコ特命全権大使)(東宮御所)
2月 3日 「東京―ベルリン/ベルリン―東京」展開会式(森美術館/東京都港区六本木ヒルズ内)
2月 8日 ご会釈(勤労奉仕団)(東宮御所)
2月13日 午後6時皇太子ひとりぼっち御所訪問(最近頻繁に訪ねて関係改善を図るも夫妻揃って訪問予定がドタキャン
2月14日 埼玉県行啓 見沼通船堀等御視察
2月15日 ご会釈(勤労奉仕団)(東宮御所)
2月20日 ご会釈(勤労奉仕団)(東宮御所)
2月22日 ご会釈(勤労奉仕団)(東宮御所)
2月28日 ご覧(「東京エコシティ-新たなる水の都市へ」展)(東京都江戸東京博物館)

2006年1月編集

出席編集

1月 1日 新年祝賀の儀での天皇皇后への挨拶(皇居)≪小和田夫妻も出席≫
1月 2日 新春一般参賀全7回のうち3回出席(宮殿ベランダ)
1月 3日 午後、皇太子のご学友が集まっての新年会(東宮御所)
   ≪女性自身1/31号:[[敬宮愛子ちゃん]]も「新年あけましておめでとうございます」とご挨拶し、1時間程居て上手にフォークでおせち料理を食べたりウーロン茶を飲んだりしたとのこと≫
1月12日 歌会始同日の午後、皇居内馬場で2時間ほど乗馬お楽しみ≪週刊ポスト2/3号始め多数≫【[[抗議の乗馬]]】【同日シリーズ
    ※同日品川のホテル内映画館で友人と映画鑑賞という噂があったが「午後・皇居馬場で乗馬という斜め上の結果。午前中何をしていたかは不明。
1月18日 イツァーク・パールマン独演会第1部ご鑑賞(サントリーホール・第2部は退席)
1月24日 東宮一家スケートお楽しみ(明治神宮外苑アイススケート場開場前)
  ≪週刊女性2/14号&女性セブン2/16号&女性自身2/21号:愛子ちゃん初スケート、雅子は我慢できなくなって自らリンクに下りスケートしだす≫
       東宮御所職員総出のお餅つき(東宮御所・一応出席にカウント、要確認)
1月26日 ご接見(赴任大使(スイス兼リヒテンシュタイン,クロアチア))(東宮御所)
       アニマルセラピー目的にて聖路加再々訪問(聖路加国際病院小児科病棟)<私的活動であり、宮内庁日程ページに記載なし>
1月31日 東宮一家で2回目スケート(明治神宮外苑アイススケート場)
   ≪皇太子は時間通りに、雅子&愛子ちゃんは40分遅れで来る、ブレード調整したものの愛子は滑るのを嫌がって立っているだけ。「とても上達が早い」との大本営発表と早くも食い違いが。≫

欠席編集

1月 1日 新年祝賀の儀での挨拶以外の儀式(皇居)
1月 2日 新春一般参賀全7回のうち4回欠席(宮殿ベランダ)
1月 3日 朝、元始祭の儀(宮中三殿)
1月 5日 天皇皇后両陛下との夕食会≪37度台の熱がある愛子ちゃん看病のためキャンセルし皇太子一人が出向く≫
1月 7日 昭和天皇祭皇霊殿の儀(皇霊殿)
       昭和天皇祭御神楽の儀(皇霊殿)
1月10日 講書始の儀(宮殿)
       ご会釈(勤労奉仕団)(東宮御所)
1月12日 歌会始の儀(宮殿)【抗議の乗馬】【同日シリーズ
1月12日 ご鑑賞(「坂田藤十郎襲名披露 寿 初春大歌舞伎」夜の部)(歌舞伎座)
1月15日 夕食会(秋篠宮邸/両陛下・秋篠宮両殿下・黒田ご夫妻・皇后甥安西孝史氏&清子さん友人鹿野谷幸栄氏の8名出席、皇太子夫妻は呼ばれてすらなかったとのこと)
1月17日 ご接見(平成17年度「世界青年の船」参加青年代表(東宮御所))
1月18日 皇室ご一家昼食会(御所/両陛下・秋篠宮両殿下・黒田清子氏の5名出席、皇太子夫妻は呼ばれてすらなかったとのこと)
       イツァーク・パールマン独演会第2部(サントリーホール、第1部のみ出席)
1月20日 ご接見(離任スペイン大使)(東宮御所)
       皇室ご一家夕食会(御所/皇太子は出席)
1月23日 ご進講(国土交通省河川局長,日本水フォーラム事務局長)(東宮御所)
1月27日~28日 北海道行啓 第61回国体冬季大会開会式・競技観戦、王子製紙苫小牧工場ご視察
1月30日 孝明天皇例祭の儀(皇霊殿)

広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。

Fandomでも見てみる

おまかせWiki