FANDOM


敬宮愛子ちゃん優秀伝説の一つとして報じられることがある、日本の伝統的な遊び。
学習院女子中等科は教育イベントとして百人一首大会を取り入れており、毎年2月に開催している。

2012年2月23日徳仁52歳誕生日発表映像の小道具として百人一首登場編集

最近は、百人一首を覚え始めて、暗唱したり、カルタ遊びを楽しまれているという≪愛子10歳誕生日発表

2012年2月23日徳仁52歳誕生日発表映像の小道具として百人一首が用いられたが、普通の札取り遊びでも坊主めくりでもない札の積み方、淡交社ムック『百人一首入門』(有吉保, 神作光一監修)を徳仁が読んでいるなど、「本当に百人一首覚えてるのか???」と不思議でならない光景あり。→【マコオタ画像集(雅子関係)28


http://sankei.jp.msn.com/life/news/120225/imp12022507000001-n1.htm
(220)入院中の陛下が「伝言」託される 雅子さまもお見舞いをご希望
2012.2.25 07:00 (2/4ページ)[皇室ウイークリー]
 皇太子さまは23日、52歳の誕生日を迎えられた。宮内庁幹部らから祝賀を受ける行事には、予定通り雅子さまも出席されたという。
 誕生日に合わせて宮内庁から提供された写真や映像では、皇太子ご夫妻が長女の敬宮愛子さまに、百人一首を教えられている場面があった。そこで使われているカルタは東宮御所に古くからあるものだという。
 宮内庁によると、皇太子さまが愛子さまに説明されたのは、小倉百人一首の1番歌で天智天皇の《秋の田の かりほの庵の 苫をあらみ わが衣手は 露にぬれつつ》と、2番歌で持統天皇の《春過ぎて 夏来にけらし 白妙の 衣干すてふ 天の香具山》だったそうだ。
 愛子さまが百人一首を覚え始められたことは、昨年12月の愛子さまの10歳のお誕生日の際に、東宮職から紹介されている。皇太子さまのお誕生日に合わせて宮内庁から提供された写真には、愛子さまの学習用なのか、百人一首の本も写っていた。

2015年2月16日<愛子さま(中1)、学習院女子中等科の百人一首大会で約40枚を取りグループ内で1番となるご活躍>編集

http://mainichi.jp/feature/koushitsu/news/20150220k0000e040146000c.html
愛子さま:百人一首大会で40枚…グループ内で1番
毎日新聞 2015年02月20日 10時25分
 ◇学習院女子中等科の校内大会
 皇太子ご夫妻の長女、愛子さま(13)=学習院女子中等科1年=が、校内の百人一首大会で、100枚の札のうち約40枚をお一人で取られた。グループ内で1番だったという。宮内庁の小町恭士・東宮大夫が19日の定例会見で明らかにした。
 小町東宮大夫によると、大会は毎年この時期に開かれ、1年生から3年生までが出場する。今年は16日に開催され、愛子さまは10人ほどのグループの中で札を取り合った
 「日ごろ、練習されているのか」との質問に小町東宮大夫は「伺っていないが、それだけ取られるのは(百人一首を)よくご存じなんだと思う」と答えた。百人一首は少女漫画「ちはやふる」(末次由紀さん作)の大ヒットなどで若い人の間で関心が高まっている。愛子さまは今月になって、のどの痛みがあり1日学校を休んだが、今は元気に登校しているという。【真鍋光之】


http://www.sankei.com/premium/news/150220/prm1502200008-n2.html
2015.2.21 06:00更新
【皇室ウイークリー】
(371)両陛下、福島県民へねぎらいや激励のお言葉 愛子さま、学習院女子中等科の百人一首大会で約40枚を取るご活躍
(2/3ページ)
 皇太子ご夫妻の長女、敬宮(としのみや)愛子さまは16日、学習院女子中等科の百人一首大会に参加された。小町恭士東宮大夫によると、大会は約10人のグループで札を取り合うもので、愛子さまは100枚のうち約40枚を取り、グループの中で1番になられたという。

2015年2月学習院女子中等科百人一首大会で「百人一首の札を40枚とったニュースは事実。でも、関係ない札を他人を押しのけて、突進してとっただけ。」「愛子さんに好きなだけ取らせた後、愛子さん抜きで通常ルールの百人一首大会は滞りなく行われました。」編集

無題 Name 名無し 15/02/20(金)19:22 ID:4RIGVIfM No.1255141
百人一首の札を40枚とったニュースは事実。
でも、関係ない札を他人を押しのけて、突進してとっただけ。
ただ単にカードを奪うゲームだという認識
上の句、下の句全く関係ありません。
愛子さんに好きなだけ取らせた後、
愛子さん抜きで通常ルールの百人一首大会は滞りなく行われました。

2016年2月16日学習院女子中等科百人一首大会、愛子(中2)は1週間の学校欠席で参加せず編集

http://ja.dosuko.wikia.com/wiki/%E7%9A%87%E5%A4%AA%E5%AD%90%E5%A6%83%E5%87%BA%E6%AC%A0%E8%A1%A8%EF%BC%882016%E5%B9%B4%EF%BC%89
2016年
2月中旬 倦怠感で学校を一週間欠席
「熱は無いが食欲不振や倦怠感といった風邪の症状で大事をとって一週間学校を休む」≪週刊文春3/3号≫
※欠席中と思われる2月14日は元気に徳仁誕生日撮影会に参加【同日シリーズ
※2月16日中等科百人一首大会≪学習院女子中・高等科2/26≫は倦怠感で欠席か?【優秀伝説

2017年2月13日<(学習院女子中等科百人一首大会で)10人ほどのグループで競い合い、愛子さま(中3)は最多の40枚ほどを取られた>編集

http://www.sankei.com/premium/news/170218/prm1702180025-n4.html
2017.2.18 06:00更新
【皇室ウイークリー】
(474)両陛下、近松の名作文楽ご堪能 皇太子ご夫妻は名宝鑑賞される
(4/4ページ)
 ご夫妻の長女、敬宮(としのみや)愛子さまは13日、学習院女子中等科(東京都新宿区)で、百人一首大会にご参加。小田野展丈東宮大夫によると、10人ほどのグループで競い合い、愛子さまは最多の40枚ほどを取られた。ご夫妻から教わるなど幼少期から百人一首に親しんできたほか、学校の授業でも習われているという。


http://www.jprime.jp/articles/-/9169
“激ヤセ”愛子さま、精神科医と専門医が疑う「拒食症」と「突然死」の可能性
週刊女性2017年3月14日号 2017/2/28
キーワード:愛子さま 雅子さま 皇太子さま 激ヤセ 拒食症

昨春と今年2月の愛子さまではまったく違ったお姿に
 2月23日に57歳の誕生日を迎えた皇太子さまは、この春に高校へ進学される愛子さまの現状を「一時期、体調を崩したこともあり、みなさまにご心配をおかけいたしましたが、雅子の支えもあり今は普段どおり学校生活に戻っております」と話された。
 この日も確かに愛子さまは、“定番”のマスクもつけずに朝から元気に学習院へ登校された。
 しかし、脚は枝のように細く、肌の色も極端に青白くなられていた。
「今回の皇太子ご一家の近影に写る愛子さまは、2か月前の誕生日のときよりも、さらにおやせになっています。
 東宮大夫会見でも記者から“愛子さまは大丈夫なのか”といった質問が飛び、小田野東宮大夫は“食事も召し上がっていて学校を欠席していた時期とは違う”と答えていたのですが、ご体調が心配です」(宮内庁担当記者)
 2月9日には、「風邪の予兆」という曖昧な理由で学校を欠席されている。おやせになったことで免疫力も低下しているのかもしれない。
 しかし、周囲が心配するほど“おやせになった状態”の中で活動はご活発。年始にはお友達と長野県の奥志賀へスキー旅行、3学期はほとんど休まず学校に通い、先日行われた「百人一首大会」では、約40枚の札を取ってグループの中で1位という大活躍をされた
 ご体調に問題はないように思われるのだが……。
「愛子さまは摂食障害の中でも『拒食症』の可能性があります」
 今回公開された写真などを見てそう話すのは、新谷医院院長で摂食障害に詳しい精神科医の新谷太さん。
 拒食症とは食べられないのではなく、食べものを拒んでしまう病気のことだという。
「これだけやせてしまうと、すぐに疲れてしまうと思われがちですが、むしろ本人は普段よりも活動性が増して元気になることが多いのです。
 身体は疲れているはずですが、本人は疲れていないと言うのです」
 気持ちは元気でも、急に身体に限界が訪れて倒れることもあるのだそう。


https://smart-flash.jp/sociopolitics/22677
愛子さま「好きな芸能人」はアナ雪を歌った松たか子
社会・政治 2017.07.23
「初等科ではオール5 偏差値72」という真偽不明の伝説まである愛子さま(15)。成績優秀なのは確実だ
「初等科のころから、学習院女子大学でのセミナーに通い、ネイティブの指導を受けられていた。英語がお得意なのは間違いない」(皇室記者)  上智大英文科出身の家庭教師もいたという。数学は比較的苦手で、名門・都立戸山高校の元教師の女性が家庭教師をしている。理系科目は雅子さま、歴史は皇太子さま(交通史がご専門)がお教えになることも。
 このため本人が恥ずかしくなるような成績優秀エピソードは数多くある。中1のとき、「私は看護師の愛子」で始まるファンタジー小説ばりの作文が話題に。診療所ごと海に流された愛子が、怪我をした海の生き物を助ける物語を作られた。
 中3のときには、学校の百人一首大会で40枚近い札を取って優勝したとの報道も。卒業時の作文は「世界の平和を願って」だった。
 学業ばかりでなく、スポーツも万能のようだ。中学ではソフトボールで3番ショートを担当、リーダーを務められた。この時は、雅子さまに打撃を教わった。高1のクラス対抗バスケでは高3相手に勝利している。
■ご趣味は?
 趣味もすごい。力士の名前や、出身地を暗記しているのだ。「琴光喜のファンでしたが、不祥事で引退してしまった」(皇室ジャーナリスト)
 他に好きなスポーツ選手は、羽生結弦と内川聖一だという。
 好きな芸能人は松たか子で『アナ雪』の影響と報道されている。岡田准一が好きという噂もあったが、これは試写会で同席されたことから話が膨らんだようだ。
 オーケストラでチェロを演奏したこともある愛子さま。若手チェリスト・笹沼樹が憧れの人だ。
■交友関係は?
 交友関係では、「初等科からの友達でオーケストラ仲間の親友が女の子2人、男の子1人。ご静養にも一緒に行く」(皇室記者)。
 中1のころ、別のご友人と富士急ハイランドへ。日本一怖いお化け屋敷を楽しんだが、当時学校を休まれがちで後に騒ぎになったことも……。
 中3になり、お元気になられたのは、イケメンの新しい担任の体育教師の人柄の影響だとされる。バレンタインでは雅子さまと手作りされたチョコを、皇太子さまに手渡し、陛下にもお届けに。素敵な男性にお渡しになる日は、意外と近いかも。
(週刊FLASH 2017年7月11日号)

広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。