Fandom

Dosuko Wiki

生きもの

638このwikiaの
ページ数
新しいページをつくる
コメント0 シェアする

平成21年(2009年)1月15日の歌会始にて発表された陛下のお歌冒頭に出てくる単語。

平成21年歌会始お題「生」

御製(天皇陛下のお歌)
生きものの織りなして生くる様(さま)見つつ皇居に住みて十五年経(へ)ぬ


2009年12月16日 第52回宮内庁職員組合文化祭天皇陛下のご出展はこの1月歌会始での御製「生きものの~」の書、皇后陛下は新聞などから切り抜いて手元に残しておいた絵を表紙に貼ってコラージュした「小さな手帳」。なお皇后陛下はこの他に書を出展されているが、ここには写っていない

この年は両陛下ご即位20周年・ご成婚50周年の数字が注目され記念行事が様々に催されるのに、敢えて雅子徳仁結婚年数と一致する15年(当時)を選択し態々明示していること、「生きもの」という語の持つどことなく直裁で粗野な語感から、「雅子を比喩している表現か????」といった解釈がされることもある。

スレ住民奥様の中には「陛下がそんな下品な歌を詠まれる筈がない」といった穏やかな考えを持つ向きもいるが、お歌の解釈・陛下の意図はともかく、食欲に突き動かされる享楽好みな「大食い雅子さま」の振る舞いが報じられるたび、「あの生きものは……」と書き込みレスにてしばしば用いられる。雅子を示すのに実に使い勝手のいい単語とも言える。


平成21年(2009年)歌会始ニュース記録編集

ttp://www.jiji.com/jc/c?g=soc_30&k=2009011500370
ttp://s04.megalodon.jp/2009-0115-1235-38/www.jiji.com/jc/c?g=soc_30&k=2009011500370
「生」お題に歌会始=皇居
 新年恒例の宮中行事「歌会始の儀」が15日午前、皇居・宮殿「松の間」で行われた。今年のお題は「生」。天皇、皇后両陛下や皇族方の歌のほか、2万1180首の応募から選ばれた入選者10人、選者、天皇陛下から招かれた召人(めしうど)の作品が古式にのっとった独特の節回しで披露された。
 朗詠は、入選者で最年少の久留米大付設中(福岡県久留米市)2年、北川光君(14)=同市=の歌から始まり、最後に皇后さま、陛下の歌へ。
 陛下は、1993年12月に緑豊かな皇居内の御所に移って以来、多様な生物を見ながら過ごした15年間の感慨を詠まれた。皇后さまは、御所の庭で蚊柱を作って飛ぶユスリカの群れを見て、命あるもののいとおしさ、かなしさを歌にした。
 皇太子さまは、94年にご夫妻でサウジアラビアを訪問した際に、砂漠に咲く花の生命力に感動した気持ちを、同妃雅子さまは、長女愛子さまが昨春学習院初等科に入学した喜びや感慨をそれぞれ詠んだ。雅子さまは体調を考慮し儀式は欠席した。(2009/01/15-11:42)
 


ttp://www.fnn-news.com/news/headlines/articles/CONN00147576.html
新春恒例の宮中行事「歌会始の儀」 皇族方の歌とともに10首が詠み上げられる
新春恒例の宮中行事「歌会始の儀」が皇居・宮殿で行われた。
2009年のお題は「生」で、国内外から寄せられた2万1,180首から選ばれた10首が、天皇皇后両陛下や皇族方の歌とともに詠み上げられた。
天皇陛下は、皇居内の多様な生き物を観察しながら過ごした日々を振り返り、「生きものの 織りなして生くる様(さま)見つつ 皇居に住みて 15年経(へ)ぬ」と詠まれた
また皇后さまは、御所の庭で見かけた羽化してもすぐに死んでしまうユスリカのはかなさを、「生命(いのち)ある ものの悲しさ早春の 光の中に揺蚊(ユスリカ)の舞ふ」と詠まれた。
欠席した皇太子妃雅子さまは、2008年、学習院初等科に入学した愛子さまについて、「制服の あかきネクタイ胸にとめ 1年生に吾子(わこ)はなりたり」と詠んだ歌を寄せられた。
(01/15 12:45)
 


ttp://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye4039010.html
最終更新:2009年1月15日(木) 15時8分
新春恒例、皇居で「歌会始の儀」
 新春恒例の歌会始の儀が皇居で行われ、天皇陛下の歌が披露されました。
 今年の歌会始のお題は「生」。皇居・松の間では、およそ2万2000首の短歌の中から入選した10人の歌が詠まれました。
 続いて、長期療養中のため欠席した皇太子妃雅子さまが、小学生になった愛子さまについて詠んだ歌や、皇太子さま、皇后さまの歌が披露されました。
 最後に、天皇陛下が、15年前に現在の御所に移り住んでから、皇居内で多様な生物が互いに影響し合いながら生きている様子を観察した歌が披露されました
 「生きものの織りなして生くる様見つつ 皇居に住みて十五年経ぬ」
 来年のお題は「光」で、9月30日まで受け付けています。(15日14:31)


徳仁雅子結婚15周年、天皇皇后両陛下ご即位20周年・ご成婚50周年にまつわる行事・イベント・企画等情報記録編集

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080610-00000009-mai-soci(魚拓)
<皇太子ご夫妻>結婚15周年祝い、両陛下らと夕食
6月10日2時30分配信 毎日新聞
 皇太子ご夫妻の結婚15周年記念日に当たる9日、ご夫妻と愛子さまはお住まいの東宮御所(東京都港区)に天皇、皇后両陛下を迎え、夕食をともにした。
 秋篠宮ご夫妻、黒田清子さん夫妻、雅子さまの母小和田優美子さん、雅子さまの双子の妹の池田礼子さん夫妻、渋谷節子さんも集まって祝ったという。
 宮内庁などによると、皇太子ご夫妻は7、8日は散策などをして過ごした。また、雅子さまは9日、学習院初等科に通う愛子さまの迎えをした。
最終更新:6月10日2時30分


tp://sankei.jp.msn.com/culture/imperial/080614/imp0806140838000-n1.htm
皇室ウイークリー】(32)雅子さま、青年海外協力隊員をご慰労
2008.6.14 08:36
 皇太子ご夫妻は10日、東宮御所で、新しく海外へ赴任するミクロネシア兼パラオ、リトアニア、スロベニア、オマーン、パラグアイの大使からあいさつを受けられた。
 12日にはやはり東宮御所で、任地から帰国した青年海外協力隊の隊員8人を、約1時間にわたってねぎらわれた。いずれも当初は皇太子さまだけのご出席を予定していたが、体調が良かったこともあり、雅子さまも同席された。
 隊員のなかにはトンガからの帰国者も含まれていた。皇太子さまは8月1日に行われる新国王の戴冠式に出席するため、同国を訪れられる。
 また雅子さまは13日、リハビリの一環で取り組んでいる乗馬をされた。
 9日にご成婚15周年の「水晶婚式」を迎えられた皇太子ご夫妻。東京都港区の明治記念館によると、水晶婚式は「透明で曇りのない水晶のような信頼」を意味するそうだ。
 皇室と結婚記念日には深い関係がある。結婚記念日はもともと欧米の習慣だったが、日本で広まるきっかけを作ったのは、明治天皇と昭憲皇太后だった。
 明治27年に2人の銀婚式を祝う「大婚25年祝典」が盛大に開かれ、記念切手などが販売された。これを機に、庶民に至るまで結婚記念日の考えが普及したといわれている。
 歴代天皇で在位中に結婚50周年の金婚式を迎えたのは、昭和49年1月26日の昭和天皇と香淳皇后だけだ。この時も記念切手が販売され、郵便局には長い列ができた。
 両陛下も来年4月10日に金婚式を迎えられる。皇室の長い歴史のなかで2例目のご慶事となる。(後略)


ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20081018-00000034-jij-soci
天皇ご一家、親子だんらん=皇后さまの写真展鑑賞-東京
10月18日9時40分配信 時事通信
 天皇、皇后両陛下は18日午前、東京都中央区の日本橋高島屋で開かれている写真展「皇后さまと子どもたち」を鑑賞された。会場では皇太子さま、秋篠宮さま、黒田清子さんがそろって両陛下を出迎えた。ご一家が公の場で勢ぞろいするのは、黒田さんの結婚(2005年11月)以来初めて。
 写真展は、来年の両陛下の即位20周年と成婚50周年を前に、延期されていた皇后さまの古希祝いをしようと、3人のお子さま方が中心となって企画した。
 ご一家は、これまでの家族の歩みを収めた写真を見ながら「いい写真ですね」「懐かしい」などと、約30分間思い出話に花を咲かせた。 
最終更新:10月18日11時2分


ttp://www.sanspo.com/geino/news/090220/gnj0902200503005-n1.htm
皇后さま作詞の日本語曲、NZの歌姫がカバー
2009.2.20 05:01
 「アメイジング・グレイス」のヒットで知られるニュージーランドの歌姫、ヘイリー(22)が、皇后さまの作詞した「ねむの木の子守歌」を日本語でカバーすることが19日、分かった。
 同曲は、皇后さまが聖心女学院高等科に在学中に作詞。1965年に秋篠宮さまのお誕生をお祝いし、作曲家で指揮者の故山本直純さんの夫人、山本正美さんが曲をつけた。翌66年に、女優の吉永小百合(63)や歌手の梓みちよ(65)らがシングル発売しているが、今年の天皇皇后両陛下の御成婚50周年を記念し、3月4日にヘイリーによって43年ぶりのシングル化が実現する。
 実は皇太子妃雅子さまがヘイリーの大ファン。05年の来日公演をご夫妻で訪れたこともあり、CD化を宮内庁が了承したという。音楽評論家の富澤一誠氏は「皇后さまの美しい日本語とヘイリーの天使の歌声の究極のコラボレーションは、今年最大の話題曲になる」と話している。


ttp://sankei.jp.msn.com/culture/imperial/090418/imp0904180801001-n1.htm
皇室ウイークリー】(76)橋下知事、桃井かおりさん…園遊会たっぷり紹介 雅子さま、10年ぶり雅楽ご鑑賞の背景は?
2009.4.18 08:00
 皇太子妃雅子さまは17日、皇居・宮内庁楽部庁舎を訪問、天皇、皇后両陛下のご結婚50年と天皇陛下のご即位20年を記念して催された「春季雅楽特別演奏会」を鑑賞された。
雅子さまは両陛下、皇太子さま、秋篠宮ご夫妻、高円宮妃久子さまと一緒に演奏をご鑑賞。開演前は隣席の皇太子さまとお顔を近付け合って話したり、久子さまと楽しげに談笑される場面もみられた。演奏が始まると、時折、手元のパンフレットに視線を落としながら、熱心に舞台を見つめられていた。
 雅子さまが前回雅楽をご覧になったのは、ちょうど10年前の平成11年4月17日に開催された、陛下のご即位10年を祝う春季雅楽特別演奏会だったそうだ。
 雅子さまが今回出席された背景について、同日の定例記者会見に臨んだ野村一成東宮大夫は、両陛下をお祝いする記念演奏であったことや、ご体調が良かったことを挙げ、「妃殿下も喜んでおられると思う」と話した。(後略)


ttp://sankei.jp.msn.com/culture/imperial/090613/imp0906130801000-n1.htm
皇室ウイークリー】(84)雅子さま、にぎやかな結婚記念日の夕食会 皇后さまはアオザイをお召しに
2009.6.13 08:00
 皇太子ご夫妻は9日、ご結婚16周年を迎えられた
 結婚記念日当日の夜には、東宮仮御所に天皇、皇后両陛下をはじめ秋篠宮ご一家、黒田清子さん夫妻などが集まって、夕食を共にされた。
 夕食会にはこのほか、皇太子妃雅子さまの妹の池田礼子さん夫妻、渋谷節子さん夫妻も参加したという。もちろん、敬宮愛子さま、秋篠宮家の眞子さま、佳子さま、悠仁さまも参加された。12日の定例記者会見で野村一成東宮大夫は「和やかな楽しいひとときをお過ごしになられたようでございます」と述べた。
 宮内庁関係者によると、皇后さまはこの夕食会で、ベトナムの民族衣装「アオザイ」をお召しになっていたという。今年2月にベトナムを訪れ、国際親善に励まれた皇太子さまへのお心遣いかもしれない。
 ちなみに、平成19年11月にベトナムのグエン・ミン・チェット国家主席夫妻が来日した際、国家主席夫人は皇后さまに「(皇后さまは)背が高いので、似合われると思います」と話している。
 11日には、皇居・桃華楽堂で「天皇皇后両陛下御結婚50年及び天皇陛下御即位20年奉祝洋楽演奏会」が開かれ、両陛下をはじめ皇太子ご夫妻、秋篠宮ご夫妻、高円宮妃久子さまが参加された。
 ふだんは雅楽の演奏をしている楽部職員だが、宮中晩餐会などの際には洋楽を演奏することもある。今回は、両陛下の節目の年を祝う演奏会でその腕前を披露した。
 ところで、会場の桃華楽堂というのは、昭和38年の香淳皇后の還暦を記念して建設され、昭和41年2月に完成した音楽堂だ。皇居・東御苑の中にある。
 同年2月22日付産経新聞は、「皇后さまのご還暦を記念する音楽堂がこのほどできあがり、二十三日午前十一時から落成式が行われる運びになった」と写真つきで伝えている。「桃華楽堂」の名前は記事になく、当時はまだ名前がついていなかったようだ。
 11日の演奏会で改めて桃華楽堂の外観と内部を見てみたが、一つの建築物としてもなかなか魅力的だ。(後略)




2014年9月28日 日本臨床獣医学フォーラムJBVP年次大会2014に雅子が徳仁を伴い私的参加。後日JBVP公式HPにて石田会長が「皇太子殿下ご夫妻におかれましてはご多忙中,動物のご家族としてのカジュアルなご参加を頂き,心から御礼申し上げます.」と記す事件編集

http://www.jbvp.org/forum/index.html(Webarchive記録
第16回 日本臨床獣医学フォーラム年次大会2014
[ 日 時 ] 2014年9月26(金)・27(土)・28(日)
[ 会 場 ] ホテルニューオータニ(東京都千代田区紀尾井町)
[ 主 催 ] 一般社団法人 日本臨床獣医学フォーラム(JBVP, Japanese Board of Veterinary Practitioners)
・・中略・・
[代表コメント] 今年もきわめて多数のご来場をを頂き,本当ににありがとうございました.人数がすべてとは申しませんが,1年前から綿密な計画をもって作り上げてきたこの大会に,去年よかったとおっしゃって頂いた皆様に再度お出まし頂き,さらに新たな参加者もお迎えできることは主催者としての大きな喜びです.直前の台風はまたしても消滅し,天の味方を得て,すばらしい秋晴れの3日間,気持ちのよい大会でした.金曜日の朝10時から,いくくかの部屋では満員の盛況で,これを励みに,来年はもっと拡大して皆様方の期待を上回る会にしようと,来年の準備はすでに開始しております.そして絶大なサポートを頂きました企業各社様のニーズにも応えるべく,企業展示のさらなる充実も含め,来年の計画を練っております.勉強の場としてこの学会を選んで下さった動物看護師の方々,そして獣医師による講演を楽しみに集まって頂ける動物のご家族の皆様,来年もご期待に添えるよう,鋭意新しい試みを計画中です.皇太子殿下ご夫妻におかれましてはご多忙中,動物のご家族としてのカジュアルなご参加を頂き,心から御礼申し上げます.これからも,社会のための獣医学,社会のための獣医学術集会を目指し,動物医療関係者としての社会貢献を考えて参ります.
一般社団法人 日本臨床獣医学フォーラム 会長 石田卓夫


編集

広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。

Fandomでも見てみる

おまかせWikia