Fandom

Dosuko Wiki

文楽スキー

642このwikiの
ページ数
新しいページをつくる
コメント0 シェアする

2005年2月21日に発表された東宮一家奥志賀スキー動画に由来する。

東宮一家奥志賀スキー静養日程は2005年2月14-19日(ただし徳仁のみ公務の為16日帰京)、スキー初体験の敬宮愛子ちゃんが完全に無理矢理やらされている状態で、自発行動が見られずまるで文楽人形のようだとのレスからこの表現が定着した。3歳程度の子供には重いスキー靴・板をつけられて自由を拘束されるのは辛いことも多いので、(ピッピとまりに曳かせるものではない)橇遊びやシンプルな雪遊びをさせた方が楽しいだろうに、とても可哀想だというのが大方のスレ住民の感想である。

このスキー静養直後の2月22日に千代田区・国立劇場での文楽鑑賞公務があったこともこの印象を強める結果になった。
また2005年奥志賀スキーでは敬宮愛子ちゃん影武者存在疑惑が、『週刊新潮』2006年3月16日特大号で記事になっている。

なおこの1週間後の2月26日長野県開催スペシャル・オリンピック開会式には出発1時間前ドタキャン事件が発生し、当時のテレビニュースにて、皇太子妃欠席を知った一般市民がそれについて徳仁に話しかけた際、「雅子はスキーで疲れてしまったんですよ」と彼が馬鹿正直に答えてしまう一幕もあった。スキー疲れで公務ができなくなるなら静養の意味無いだろと、スレ住民奥様方から激しいツッコミが入ったのは言うまでもない。

2006年2月にも東宮一家は奥志賀スキーを予定していたが(『女性セブン』2007/3/29号でも蒸し返され記事に書かれている)、この年の記録的な豪雪により中止となっている。そのリベンジの意味合いがありやなきや、美智子皇后陛下の体調不良にも関わらず公務続行も何のそので、2007年3月16日から再びの奥志賀スキーを決行している。
3月19日の現在愛子ちゃんが「フラフープ」を使ったスキー指導を受けていることが明らかになり、「文楽スキー」がまた再現されるのか、どんなロケ映像が放映されるのか注目である。


20060204冬こそスポーツ(2/2) 2分10秒から愛子「文楽スキー」光景映像あり
http://www.youtube.com/watch?v=Xmnvhs6w6oU
1971年3月 新潟・苗場スキー場 礼宮5歳当時のスキー
1986年3月・1988円3月 長野・斑尾高原スキー場 大学生時代の礼宮と川嶋紀子さんのスキー
2005年2月 岩手りんどう冬季国体開会式 秋篠宮同妃両殿下ご臨席
2001年2月 長野・奥志賀高原スキー場 徳仁雅子のスキー
2005年2月 長野・奥志賀高原スキー場 愛子を抱えて滑る徳仁、愛子を抱えて滑る雅子、2人がかりで愛子を支えて滑るインストラクター
2000年3月 第71回宮様スキー大会国際競技会 三笠宮家寛仁親王殿下のスキーとご観戦
2003年3月 第74回宮様スキー大会国際競技会 三笠宮家寛仁親王殿下・彬子女王殿下ご観戦

広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。

Fandomでも見てみる

おまかせWiki