Fandom

Dosuko Wiki

当たり屋東宮シリーズ

638このwikiaの
ページ数
新しいページをつくる
コメント0 シェアする

2006年秋篠宮家第3子親王誕生あたりから、秋篠宮家の人々が活躍するニュースを霞ませたりケチを付けるかのように、東宮一家の本当にどうでもいいニュースが流される現象を指す。

以前から秋篠宮家ニュースが報じられる度に「また東宮がぶつけてきた」という見方がスレ住民にされてきて、それは東宮大夫の定例記者会見スケジュール(毎週金曜が通常)や、単なる気のせいかと思われてもいたのだが、桜の花咲く2007年4月6日秋篠宮家内親王殿下二人の入学式ニュースと全く同じ日に、半月近くも前の3月16-20日東宮一家奥志賀スキー旅行における愛子スキー映像を発表したことから、その余りの露骨さに「東宮家=当たり屋一家」との見方が確定し、シリーズが記録されることになったものである。

2006/8/16 紀子妃殿下前置胎盤で愛育病院へ入院。 →  8/17 徳仁・雅子・愛子オランダ静養旅行出発
2006/9/10 両陛下秋篠宮家第三子親王殿下誕生後初めてのお見舞い。 →  9/10 皇太子・雅子・愛子相撲観戦(鼻糞ほじり画像付き)
2006/9/11 40歳の誕生日を迎えた秋篠宮妃紀子殿下、ご出産で入院されていた愛育病院の栄養士らが作ったケーキでお祝いを受けられ「こういうことは一生に1回しかないでしょうから、大変記念になると思います。ありがとう」と話された。 →  同日午後、東宮夫妻は江東区東京都現代美術館で開催中の「ディズニー・アート展」を鑑賞
2006/9/12 悠仁親王殿下命名の儀 →  9/12 皇太子山形県地方公務を無理やり入れて鳥海山を登山(但し天候不良で登頂できず)
2006/10/14 佳子内親王殿下学習院初等科最後の運動会の日(但し例年マスコミを呼んでの撮影はさせていなかった) →  同日学習院幼稚園が見学とのこと、愛子と雅子が初等科運動会に向かう光景をTVカメラ撮影。 参照:【ロケ
2006/11/29 皇太子ブリヂストン工場押しかけ見学公務 →  11/30 秋篠宮殿下誕生日。誕生日記者会見は毎年ニュースで流されることが決まっている。
2006/12/19 皇太子、新歌舞伎「元禄忠臣蔵」を鑑賞 →  12/20 悠仁親王殿下病院でBCGの予防接種
2007/1/12 雅子、勤労奉仕団の人々にご会釈
東宮夫妻のドイツ訪問可能性が報じられた翌日で、3年ぶりのご会釈。しかしこの日以降は無し。
→  1/13 悠仁親王殿下お箸初め
2007/2/19 秋篠宮殿下と紀子妃殿下、筑波大学附属聾学校をご視察。 →  同日「宮内庁は19日、皇太子ご夫妻の長女・敬宮愛子さま(5)に急性へんとう炎の症状があり、幼稚園を欠席したと発表した。17日の昼過ぎから38度台の発熱があったが、19日には平熱に戻ったという。愛子さまは今月上旬にも風邪で4日間、幼稚園を欠席していた。」と夕方からのニュースに乗せる。高熱が出た当日17日orその翌日18日ではなく、19日になってやっと発表されたその理由は不明。
2007/3/7 悠仁親王殿下6か月健診を受けられる。 →  同日朝、皇太子夫妻日本橋三越本店での「全日本学生児童発明くふう展」を視察。
なお前日6日には同展表彰式があり、それには常陸宮両殿下が出席している
2007/3/28 紀子妃殿下、岡山の結核予防会にご出席で帝王切開出産後本格的に公務再開との報道。 →  3/29 皇太子と雅子、スウェーデン国王・女王両陛下との夕食後の歓談に押しかけ出席。歓迎式典にも晩餐会にも雅子は欠席。当の押しかけ夕食後歓談は公務として記録されず。
2007/3/29 天皇皇后両陛下御料牧場にてご静養、秋篠宮御一家も合流する。 →  3/30 皇太子夫妻が揃って受けた定期健康診断(3/24)で、皇太子に十二指腸ポリープ(もちろん良性)見つかる。で、だから?と言いたくなるようなニュース発表。
2007/4/6 眞子内親王殿下・佳子内親王殿下、学習院高等科・中等科合同入学式にご出席。 →  同日夕方ニュースで、愛子奥志賀スキー(3/16-20)映像を公開
2007/4/7 眞子内親王殿下・佳子内親王殿下、入学式ご出席の6日夜、両陛下にご報告、その後両陛下と秋篠宮ご一家で夕食をともにされたニュースが翌7日報じられる。 →  同日、皇太子一家が六本木ヒルズからちぃバスで約40分の乗車体験ニュース 参照:【電車でGO!
2007/5/11 皇太子十二指腸ポリープを内視鏡で切除するための事前検査を12日に行うと発表 →  5/12 秋篠宮両殿下、日比谷公園での「みどりの感謝祭」ご出席。
2007/7/19-20 秋篠宮両殿下「海フェスタなごや」式典ご臨席のため愛知県お成り。以前から決まっていたご公務であることは言うまでもない。 →  7/19 雅子と愛子、幼稚園からの帰りに車を使わず「電車でGO!」体験で、日テレ&TBSに動画ニュースで報じさせる(ちなみに6/29にも電車乗車体験を実施、TVで報じさせている)。
2007/9/6 秋篠宮悠仁親王殿下満1歳のお誕生日映像画像公表。 →  同日テレ朝やじうまワイドは先月8/17-26の東宮一家那須静養を現地取材までしてコーナーを作り、TBSイブニング5も那須静養について報じ、フジテレビも夕方ニュースで、「視聴者提供」にしては良い機材を使って良いアングルで、とても素人撮影とは思えないような8/23那須どうぶつ王国での東宮一家ラクダ乗り映像を放映する。雅子がラクダのこぶをぼよんぼよん揺らしてみせる光景もあり。 参照:【引き馬
2008/3/28 秋篠宮ご一家、両陛下と合流しての御料牧場静養。歩いたりお手振りしたりお辞儀できるようになってきた悠仁親王のお可愛らしさに皆(*´Д`*) →  同日「東宮職医師団」が雅子の治療を盾にした取材配慮を求めるコメントをマスコミに寄せ、産経新聞により原文ママで馬鹿晒しage発表(Web記事p1魚拓Web記事p2魚拓)される。翌日3/29からの奥志賀スキー出発前牽制と思われる。
2008/4/20 高等科2年生になられた秋篠宮眞子内親王殿下(16歳)、初単独公務として愛媛県今治市から上野動物園に贈られた野間馬贈呈式にご出席 →  翌日4/21、雅子と愛子の学習院初等科登校風景が唐突に公表される。愛子はコート姿で、雅子は白いとっくりセーターを着込んだ季節外れの出で立ち。この週から本格的に授業開始とのことだが、たかだかそれだけのことで態々登校光景をマスコミ撮影取材させ、発表させた理由は完全に不明である。
2008/5/3 前日2日から軽井沢静養に入っていた秋篠宮ご一家、午前中ご宿泊先万平ホテルの庭を散策、マレンマシープドッグのヘンリー君とのほのぼの触れ合い光景が報じられる。 →  同日午後、東宮一家が御料牧場静養に出発。水疱瘡が治ったばかりという愛子は雅子とずっと手をつながれた状態で宇都宮駅長さんとまたもご挨拶できず、不機嫌な表情で周囲を睨み付けているというお寒いニュースに。
この度の同日対決は誰がどう見ても秋篠宮ご一家ニュースに軍配が上がる。
2008/11/30 秋篠宮殿下お誕生日、会見・家族写真発表 同日、MSN産經が愛子風邪発表のドサクサまぎれに、翌12/1の愛子誕生日写真をttp://sankei.jp.msn.com/culture/imperial/081130/imp0811301330006-n1.htm フライング掲載]
2009/9/6 秋篠宮家悠仁親王殿下お誕生日 前々日である9/4、東宮家の飼犬ピッピ前月27日に死亡したと東宮大夫金曜定例会見発表。ニュース日付を見て分かるように報じられるのは実質9/5。8/27当日でもなく、8/28金曜定例会見でもなく、翌月に持ち越してまでこの日に発表された理由は不明。
なお、相方まりは同年2/4に死亡し、その同日死亡ニュースにされている。
2009/11/5 秋篠宮家眞子内親王殿下が国際基督教大(ICU)教養学部アーツ・サイエンス学科特別入学選考(AO入試)に合格されたと宮内庁発表。 翌日11/6、雅子が1月赤坂御用地で保護したタヌキを自然に帰したと東宮大夫金曜定例会見発表。「専門家の意見を聞いた上で、先月(=10月)29日に赤坂御用地内で放した」とのことであり、そのタイミングなら前回金曜定例会見があった10/30に発表できた筈。実に露骨な当たり屋タヌキニュースである。≪ttp://www.ji ji.com/jc/c?g=soc_30&k=2009110600426 時事ドットコム11/6]≫
2011/5/25-26 秋篠宮同妃両殿下、東日本大震災被災地である岩手県大槌町・山田町を1泊2日ご訪問。 学習院初等科4年生の敬宮愛子ちゃんが5/25、前年2010/3/5不登校発表以来初となる「1時間目の授業の最初から出席」したと朝日新聞5/26FNN5/26が態々ニュースで報じる。但し授業前HRは欠席≪朝日新聞5/26≫ なお当ニュースが報じられた5/26は木曜日であり、毎週金曜の東宮大夫定例会見は関係ない。
東宮の当たり屋ぶりが見事に新聞紙面で結実:

朝日新聞 2011年5月26日<秋篠宮ご夫妻岩手入り/授業最初から愛子さま出席 昨年3月以降で初>紙面記事

2011/11/3 秋篠宮家悠仁親王殿下「着袴の儀」「深曽木の儀」。東日本大震災の発生を受け、同年春実施予定が延期されていたもの。 同日、東宮一家が11/1-8に出かける予定だった葉山静養を取り止めたと態々マスコミ発表。11/1愛子が東大医学部付属病院入院11/2「軽度の肺炎とみられる」発表、そしてようやく11/3になってから「回復を待って出発する予定だったが、結局今回は見送ることにされた」発表である。11/3は木曜祝日であり、毎週金曜に行われる東宮大夫定例会見とは何ら関係ない。
2011/11/15 秋篠宮殿下が初めて東大病院入院中の天皇陛下名代として、秋の褒章・勲章受章者との面会公務をされる。また同日夕には両陛下名代として、秋篠宮両殿下、南アフリカのシスル国民議会議長夫妻と面会。 同日、愛子が東大病院退院(同月5日)後、初めて単独登下校したと態々記事にされる。この日は火曜日であり、東宮大夫定例会見とは全く関係ない形で態々報じられたニュースである。

毎日新聞<愛子さま:一人で登校 退院後初めて>2011年11月15日 15時00分
朝日新聞<愛子さま、付き添いなしで登下校 退院後初めて>2011年11月15日19時9分

広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。

Fandomでも見てみる

おまかせWikia