FANDOM


皇太子が行う地方公務(行啓)の中でも代表的な8つ、「国民体育大会冬季大会開会式」「全国“みどりの愛護”のつどい」「献血運動推進全国大会」「全国高等学校総合体育大会」「全国農業青年交換大会」「全国障害者スポーツ大会」「全国育樹祭」「国民文化祭」を指す。言うまでもなく本来であれば当然皇太子妃も同行する性格の重要公務である。


皇太子八大行啓が経済難を理由に二件削除で六大行啓に→後に一件は体裁変更して復活し七大行啓に編集

「全国農業青年交換大会」については2007年開催を最後に、「国民体育大会冬季大会開会式」は2009年を最後に、いずれも経済難を理由に中止されており、正しくは「六大行啓」と言うべきである。皇太子出席の八大行啓のうち二件削除という、徳仁親王の立場を象徴しているニュースであるとも言えるだろう。
なお「全国農業青年交換大会」については2009年10月に開催形式を変更して復活している。詳細は後掲【2009年皇太子七大行啓】を参照されたい。
2008年からは「全国農業青年交換大会」に代わって「全国農業担い手サミット」が加わるも、2009年に「国民体育大会冬季大会」が廃止され、2010年以降はなんとか七大行啓の体をなしている現状となっている。

ttp://sankei.jp.msn.com/culture/imperial/080829/imp0808290140000-n1.htm(WebArchive)

皇太子さま毎年ご出席の大会 財政難で開催できず (1/2・2/2ページ)
2008.8.29 01:42
 全国の農業青年が交流を深めることなどを目的に毎年夏に開催され、皇太子さまが毎回臨席されている「全国農業青年交換大会」が、今年は開催されないことが28日、わかった。大会運営のための人員不足や財政難が主な理由。来年以降は規模を縮小して開催し、皇太子さまのご臨席も要請しないという。このため農水省では、今秋に行われる別のイベントに皇太子さまのご臨席をお願いする方向で宮内庁と調整を進めている。
 全国農業青年交換大会は、次世代の農業を担う全国の青年が集い、知識や技術を交換、お互いの交流を深めることなどを目的に、平成元年から開催されている。開催地は持ち回りで、第1回は北海道、昨年は東京都で開催された。大会には皇太子さまが臨席されるのが慣例となっており、一時期は皇太子妃雅子さまも同席されていた。
 大会は、「全国農業青年クラブ連絡協議会」や社団法人「全国農村青少年教育振興会」、開催都道府県、農水省などが主催。しかし、農水省によると、農業青年クラブの会員不足や、運営費の一部を拠出してきた自治体の財政難などから、大会運営にかかわる人材や資金が減少。ここ数年は、大会開催も厳しい状態だったという。
 毎年開催される公的なイベントのうち、全国農業青年交換大会や「全国高等学校総合体育大会」(インターハイ)、「全国身体障害者スポーツ大会」など8つの行事は、皇太子さまが臨席されるのが恒例になっている。しかし、この大会が中止となり、来年以降も規模が縮小されることになれば、皇太子さまのご臨席が恒例になっている行事が1つ欠ける事態も危惧(きぐ)される。 ただ、農水省では「農業の担い手育成の重要性は変わらず、別のイベントに皇太子さまのご臨席をお願いしたい」という立場だ。同省では、全国農業青年交換大会に代わるイベントとして、11月13、14日に三重県で開催される「全国農業担い手サミットinみえ」に皇太子さまのご臨席を要請する方向で宮内庁などと調整を進めている。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20091214-00001130-yom-spo(魚拓)
冬の国体開会式やめます…皇族の出席要請せず
12月15日15時22分配信 読売新聞
 日本体育協会は、2010年1月に北海道で始まる「くしろサッポロ氷雪国体」(日体協、文部科学省、北海道など主催)では開会式を実施しないことを、16日に予定されている国体委員会に提案する。
 地元自治体の厳しい財政事情に配慮したためで、皇族方への出席要請もしない公算が大きい。開会式は、同年9~10月に千葉で行われる秋の国体に一本化される見通し。
 同国体は来年1月27日~2月28日、釧路市と札幌市の8会場で、スキー、スケート、アイスホッケーの3競技8種目が実施される。大会関係者によると、初日の式典は開会式でなく出席者を絞った「開始式」とする。
 開催経費は総額約2億600万円で、このうち国の補助金などを受けて道が約1億2300万円、札幌と釧路の両市が計約3000万円を負担する。北海道は当初、財政難を理由に開催に慎重だったが、日体協が負担軽減策などを示したため、受け入れた経緯がある。
 冬季国体の開会式では、皇太子ご夫妻ら皇族方があいさつされるのが慣例だった。しかし、「皇室の方々が出席されると、警備にはさらに数千万円が必要」(北海道)という。関係者には「皇室の方々が来てくだされば励みにもなる」といった声も出ている。 最終更新:12月15日15時22分

http://www3.nhk.or.jp/news/k10014454441000.html(魚拓)
NHKオンライン
12月16日 18時32分
日本体育協会は16日、国体=国民体育大会について話し合う委員会を開き、来年1月、北海道で開幕する冬の国体から開会式などの式典を縮小し、代わりに秋の国体に式典を一本化して行うことを決めました。
日本体育協会は16日、国体委員会を開き、今後の国体のあり方などについて話し合いを行いました。この中で、平成15年から進めてきた国体改革の一環として、これまで秋と冬でそれぞれ行われてきた開会式と閉会式を一本化し、秋の国体に冬の競技団体の関係者も出席して「総合開会式」と「総合閉会式」を行うことを決めました。体育協会は、冬の大会については、来年1月に札幌市と釧路市で行われる「くしろサッポロ氷雪国体」から開会式と閉会式を縮小し、代わりに各競技会場での「開始式」と「表彰式」を行うことにしています。また、式典の縮小に伴い、これまで慣例となってきた冬の国体の開会式への皇族の招待を見送る方針で、関係先との話し合いを進めることにしています。国体委員会の泉正文委員長は「大会の簡素化とともに、国内のトップレベルの総合大会として国体を維持していくためにも、選手たちの負担軽減を第一に考えた結果です」と話しています。



2006年皇太子八大行啓 0回出席=完全欠席編集

2006年8月には念願の海外オランダ静養を果たした雅子夫人、公務復帰を目指すために行われた筈のオランダ旅行であるが、結局『週刊文春』2006/10/26号などが記事にしているように、2006年中地方公務復帰は無理とのこと。
つまり2006年の皇太子八大行啓において、はるばるオランダまで元気に静養に出かけた皇太子妃は、完全欠席したのであった。

  • ×は皇太子妃欠席を示す。
× 1月28日~ 【北海道】第61回国民体育大会冬季大会「氷都とまこまい国体」
× 4月21~22日【愛知県】第17回全国「みどりの愛護」のつどい
× 7月13日  【群馬県】第42回献血運動推進全国大会
× 8月1~3日【大阪府】全国高等学校総合体育大会「06総体THE近畿!」
( 8月17~31日 徳仁と雅子と愛子、はるばるオランダまで静養旅行に出かける )
× 9月4~6日【山形県】第18回全国農業青年交換大会 「ラ・フランス」事件発生。
× 10月14~16日【兵庫県】第6回全国障害者スポーツ大会「のじぎく兵庫大会」
× 10月22日  【広島県】第30回全国育樹祭
× 11月3~12日【山口県】第21回国民文化祭「やまぐち2006」


2007年皇太子八大行啓 2回出席だがいずれも不完全公務編集

× 1月27日~  【群馬県】第62回国民体育大会冬季大会スケート・アイスホッケー競技会「ファイト!群馬国体」
6月2日   【長野県】第18回全国「みどりの愛護」のつどい

大野裕医師同行の長野県行啓、前日ジュース工場見学や当日県知事らとの昼食会は「当日ドタキャン欠席で不完全公務●by『週刊新潮』2007/12/20号

× 7月4日   【福井県】第43回献血運動推進全国大会
× 7月28日~  【佐賀県】全国高等学校総合体育大会「2007青春・佐賀総体」
× 8月28日~30日【東京都】第19回全国農業青年交換大会
なお同月17日~26日までは元気に那須で静養をしている雅子が各所で目撃され、一般人撮影画像がブログに上がっている。
× 10月13日~  【秋田県】第7回全国障害者スポーツ大会「秋田わか杉国体」
皇太子は同月12~14日秋田県行啓しているが、欠席した雅子は13日愛子と学習院初等科運動会見学に向かう元気な姿を見せている。
10月27日~  【徳島県】第22回国民文化祭「おどる国文祭」

大野裕医師同行の徳島県行啓、この後の関係者との昼食会は欠席で不完全公務●
当初は皇太子単独訪問予定だったのが、10/22急遽雅子同行と変更発表され、限りなくドタ出に近い出席である。また26日15時臨時閉館後の大塚国際美術館視察では雅子は「大事を取って」とのことで欠席

× 11月4日    【熊本県】第31回全国育樹際
上記10/17徳島県行啓で雅子欠席予定とされていたのが5日前10/22急遽出席に変更ドタ出したのとは対照的に、こちらは10月中旬早々に雅子欠席と発表され変更は全くなかった。水俣市を擁する熊本県をどこまでもシカトしようとする態度が窺われる。


2008年皇太子八大行啓 1回出席だがドタキャン発生の不完全公務編集

2008年の結果は下表の通り、前年より1減である。

1月26日~  【長野県】 第63回国民体育大会冬季大会「長野かがやき国体」

とんかつ弁当と牛肉弁当を食いながら大野裕医師同行の長野県行啓、25日には小布施町散策をし「予定になかった記念館や酒蔵を改装した飲食店を急きょ視察」と余計なことまでやらかした雅子夫人、肝心の26日冬季国体開会式には出席したものの、午後のフィギュアスケート観戦を急遽キャンセルドタキャンする。

× 4月19日   【山口県】第19回全国「みどりの愛護」のつどい

2008/3/28テレビ山口(TYS)ニュースにて、徳仁だけが行く(=雅子欠席)と報じられる。

× 7月17日   【栃木県】第44回献血運動推進全国大会
サラゴサ万博関係スペイン訪問とバッティングするため欠席と2008/3/4報じられる。
秋篠宮妃紀子殿下が当日単独主席
『週刊朝日』2008/8/22号<秋篠宮ご一家 高まる「存在感」 >より
秋篠宮家の存在感が、じんわりと増している。7月には、皇室の先頭を切って岩手・宮城内陸地震の被災地を訪問し、日本赤十字社の献血大会には皇太子ご夫妻のピンチヒッターとして紀子さまが出席
× 7月28日~  【埼玉県】全国高等学校総合体育大会「彩夏到来08埼玉総体」
8月28日  【東京都】全国農業青年交換大会が中止となる。
東宮一家8/20から那須御用邸にて静養中(徳仁は8/30まで、雅子は9/4まで)
8/29MSN産経が「来年以降は規模を縮小して開催し、皇太子さまのご臨席も要請しないという」と報じる。
× 10月11日~  【大分県】第8回全国障害者スポーツ大会「チャレンジ!おおいた大会」
開会式当日は学習院初等科運動会と重なっており(ソース:『学習院広報』第80号p36)、夫妻の出席がどうなるか注目され、『週刊文春』2008/10/16号<「とんでもないことだ!」雅子さま「運動会観戦」に朝日名物記者が噛みついた リレーの代表に選ばれた愛子さま。障害者スポーツ大会は皇太子に任せ、雅子妃は学習院の運動会に。記者の突然の怒りに東宮大夫は…>中吊り(魚拓)のように東宮大夫定例会見はとんでもない雰囲気に。
× 10月25日~  【愛媛県】第32回全国育樹祭
雅子欠席と愛媛県庁&宮内庁10/4発表
× 11月1日~2日 【茨城県】第23回国民文化祭「常世の国こくぶん祭」
皇太子のみ出席と文化庁10/10発表
× 11月12~14日 【三重県】「第11回全国農業担い手サミットinみえ」等
8月の全国農業青年交換大会が規模縮小で実施されなかった代替として設定された公務。欠席した雅子は12日夜に皇居御所へ、スペイン国王女王両陛下を招いた天皇皇后両陛下夕食会後のお茶会に“急きょ”押しかけ出席している。→【同日シリーズ


2009年皇太子七大行啓 1回出席だが雅子のドタ出でパンフ刷り直し105万円損害発生の不完全公務編集

2009年結果は下表の通り。ドタ出1件、それも余計な出費のおまけつきである。

× 1月28日~ 【青森県】第64回国民体育大会冬季大会「みちのく八戸国体」
東奥日報1/7は早々に皇太子のみ出席と報じる。
4月19日  【神奈川県】第20回全国「みどりの愛護」のつどい
4/9皇太子のみ出席と国交省報道発表だったが、4/17担当医師と相談の上雅子同行と東宮職発表ドタ出。関係者との昼食会は雅子欠席。

この雅子ドタ出のおかげで、横浜市は配布冊子の作り直しなどをしなければならないはめに陥り、判明しているだけでも105万円の税金の無駄遣いが発生している≪毎日新聞4/20

× 7月16日  【長崎県】第45回献血運動推進全国大会
雅子の出席検討中と『女性セブン』6/25号

6/24テレビ長崎今回のご訪問は雅子妃殿下を伴われず皇太子殿下おひとり」

× 7月28日  【奈良県】全国高等学校総合体育大会「2009近畿まほろば総体」
× 10月4日  【長崎県】第33回全国育樹祭
石原慎太郎都知事やJOC竹田恒和会長が東京五輪開催実現を目指し、10月2日デンマークのコペンハーゲンで開かれるIOC総会に東宮夫妻の参加を要請6/21毎日新聞6/23時事通信等≫
『女性自身』7/7・14合併号<雅子さま五輪招致悲願の海外ご公務復帰に宮内庁“おやめください”大妨害!>”、『週刊女性』7/7号<雅子さま「東京五輪大使」就任で光!>からみて、雅子側が行きたがっているものと判断できる。
長崎県庁の3月段階発表では、タイムテーブルに「皇族殿下・妃殿下」と記載(PDFファイル)。

9/14 宮内庁と長崎県庁が徳仁出席をプレス発表。雅子については言及無し。
雅子欠席と野村一成東宮大夫10/2定例会見発表≪ttp://sankei.jp.msn.com/culture/imperial/091003/imp0910030702003-n1.htm 産経皇室ウィークリー10/3]≫
長崎県開催全国育樹祭関係者懇談会にて、山梨県甲州市「天草屋敷子ども図書館」名誉館長を務める絵本翻訳家・作家のみらいななさんに対し、「(長崎県公務に来なかった雅子は)元気にしています」と徳仁話す(平成21年10月9日長崎県雲仙市内ホテルでの第33回全国育樹祭関係者との懇談会、ソースは2009.10.10【MSN産経皇室ウイークリー101】])【徳仁の(゚Д゚)ハァ?な発言シリーズ

× 10月10~12日【新潟県】第9回全国障害者スポーツ大会「トキめき新潟大会」
雅子欠席と野村一成東宮大夫10/2定例会見発表≪ttp://sankei.jp.msn.com/culture/imperial/091003/imp0910030702003-n1.htm 産経皇室ウィークリー10/3]≫
× 10月24日 【静岡県】第24回国民文化祭「しずおか2009」
野村東宮大夫10/16金曜定例会見「(雅子妃が)お出ましになれるのであれば、ギリギリのところまでご検討させていただきますれば、という気持ちを私自身は持っています」と雅子出欠席回答引延し≪ttp://sankei.jp.msn.com/culture/imperial/091017/imp0910170701001-n1.htm MSN産経皇室ウィークリー10/17]≫
東宮職10/22定例会見「静岡県側の理解を得て、ギリギリまで待っていただき検討いたしましたが、ご体調を含めて医師とも協議した結果、総合的に考えて、残念ながら、殿下お一方での行啓(ご訪問)ということになりました」と予想通りの結果に。それに対し羽毛田宮内庁長官は同日定例記者会見で「私はやっぱり(雅子さまが)ご療養中、ということに軸足を置いて物事を考えていくのが正しいと思います。したがって、お体の状況がそうであれば、ご無理をなさって来る必要はないと思っております。ご回復をするためにどうあったらいいかということを、常に考えていけばいいと思います」と述べる≪ttp://sankei.jp.msn.com/culture/imperial/091024/imp0910240701001-n1.htm MSN産経皇室ウィークリー10/24]≫
× 11月17日 【埼玉県】第12回全国農業担い手サミットin埼玉(大宮ソニックシティ)→欠席同日、ご接見(国連・児童の権利委員会の李亮喜委員長)(東宮御所)は出席する【選り好み



2007年1月18日には次のようなニュースが報道されている。2009年秋の長崎雲仙市での育樹祭についての話であるが、「天皇、皇后両陛下が植樹した6本のヒノキを皇太子ご夫妻が手入れする予定」であると、夫妻揃って出席する前提にて当時毎日新聞記事で書かれていたが、結局雅子夫人が公務復帰することはなかった。

ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070118-00000258-mailo-l42
全国育樹祭:09年秋、雲仙で /長崎
1月18日15時1分配信 毎日新聞
 県と国土緑化推進機構は17日、「第33回全国育樹祭」を09年秋に雲仙市で開くと発表した。第41回全国植樹祭(90年)の会場となった同市国見町「百花台森林公園」で、天皇、皇后両陛下が植樹した6本のヒノキを皇太子ご夫妻が手入れする予定。5000人余りが参加し、隣接する「百花台公園」で式典を行う。
 育樹祭は全国持ち回りで、九州開催は今年の熊本県に次いで7回目。金子原二郎知事は「噴火からの復興が進む雲仙普賢岳を背景に、県民参加の森づくりを全国に発信できるのは大変意義深い」と語った。
1月18日朝刊
最終更新:1月18日15時1分

また先に述べた、2007年を最後に廃止となった「全国農業青年交換大会」であるが、開催形式を変更して2009年10月21-23日島根県にて復活している。スケジュール調整と警備にやたら労力費用がかかる東宮夫妻がいなければ、経済状況が苦しくとも何とかやっていけるという方針が見て取れるだろう。
http://www.sanin-chuo.co.jp/news/modules/news/article.php?storyid=515789004(魚拓)
山陰中央新報 2009/10/12
島根ワイド : 松江で全国農業青年交換大会
 全国の若手農業者3百人が集まった全国農業青年交換大会と、第42回中四国地域若い農業者のつどいが21日、松江市内で始まった。初日は産品のブランド化やコスト削減などに取り組む7人が事例を発表。夜は懇親会が催され、交流を深めた。
 開会式では、主催団体の一つの全国農業青年クラブ連絡協議会の荻原昌真会長が「大会を農業に頑張っている青年の架け橋としたい」とあいさつした。
 事例発表は、7人のうち、益田市でバラ生産に取り組む大畑光さん(34)が、重油から電気を使った冷暖房に切り替えたことにより「コストの低減につながった」と説明。また、温度と湿度が安定し「品質も向上した」とメリットを強調した。
 交換大会は、一昨年まで全国農村青少年技術交換大会として開かれていたが、交流を主目的に内容を変更し、今年から開催。2日目は島根県八束町のボタン栽培施設などの視察があり、最終日の23日は出雲大社など観光して解散する。
 「つどい」は中四国で毎年開かれており、22日に閉幕する。

2010年皇太子七大行啓 0回出席=完全欠席 全国障害者スポーツ大会を雅子が欠席した同日、愛子と足立区でスケートお楽しみ事件発生編集

1月27日~ 【北海道】 第65回国民体育大会冬季大会「くしろサッポロ氷雪国体」
地方の財政難により、開会式を秋季国体に一本化し、皇太子夫妻も招かず廃止決定。
× 5月23日 【兵庫県】第21回全国「みどりの愛護」のつどい
× 7月15日 【島根県】第46回献血運動推進全国大会
× 7月28日~ 【沖縄県】全国高等学校総合体育大会「美ら島沖縄総体2010」
× 10月3日  【群馬県】第34回全国育樹祭
× 10月23日~ 【千葉県】第10回全国障害者スポーツ大会「ゆめ半島千葉大会」【同日シリーズ
「今日はウチのホテルに皇太子御夫妻宿泊予定でしたが、また雅子様ドタキャーン!ダイジョブかなあ」≪Part1929-692ツイッター≫
23日同日、江戸川区スポーツランド・スケートリンクが1ヶ月以上前から10:00-13:00貸切≪Part1929-540等黒服警備目撃情報あり≫、午前10時25分「皇太子ご一家(原文ママ)」のワゴン車着。当初午前11時から1時間半の予定が、愛子は午後の開館時間ギリギリまでリンクから離れようとせず≪女性セブン2010/11/11号≫
東宮職が全国障害者スポーツ大会の雅子欠席を千葉県に伝えたのは式の1カ月ほど前。一方江戸川区によればスケート場貸し切り予約が入ったのは初夏。その時点で当開会式の日程は公表済み≪週刊朝日2010/11/12号≫
だが、愛子さまが3年生の年には、障スポの会場が幕張メッセだったのに、雅子さまは開会式が行われているのと同じ時刻に、20キロ弱しか離れていない東京都江戸川区の公営アイススケート場で愛子さまに付き添っていた。週刊朝日2012/10/26号 雅子さまは障スポよりも愛子さまの運動会を優先?
× 10月30日~ 【岡山県】第25回国民文化祭「あっ晴れ!おかやま国文祭」
× 11月9日~10日 【島根県】 第13回全国農業担い手サミットinしまね(県立浜山体育館「カミアリーナ」)農業法人「グリーンワーク」視察、出雲大社参拝、県立古代出雲歴史博物館見学等


2011年皇太子七大行啓 0回出席=完全欠席編集

× 5月14日 【富山県】第22回全国「みどりの愛護」のつどい
雅子欠席を宮内庁&富山県4/22発表

2011年5月14日 富山県での全国「みどりの愛護」のつどい、頭頂部付近の髪に不自然な割れ目のような、分け目が見られる徳仁(2012年2月26日放送フジテレビ「皇室ご一家」より) / 同富山県全国「みどりの愛護」のつどい、徳仁頭頂部の不思議な髪の分け目アップ画像

× 7月14日 【山形県】第47回献血運動推進全国大会
徳仁単独出席=雅子欠席であると、6/28山形県庁プレス発表。
× 7月28日~ 【青森県】全国高等学校総合体育大会「2011熱戦再来北東北総体」
徳仁単独出席=雅子欠席であると、7/6青森県庁プレス発表。
× 10月22日~ 【山口県】第11回全国障害者スポーツ大会「おいでませ!山口大会」
徳仁単独出席=雅子欠席であると、9/29山口県庁プレス発表。
× 10月29日~ 【京都府】第26回国民文化祭「京都2011」
× 11月15日~ 【長野県】第14回全国農業担い手サミットin長野に雅子出席予定(?)が、やはり欠席
長野県塩尻市の寺沢洋蘭園訪問予定「宮内庁から、11月に皇室の雅子様が洋ランを見に来ることが決定したと。」≪Part1993-648mixi書き込み≫
-------------------------
 宮内庁は26日、皇太子さまが11月14日と15日に松本市と安曇野市を訪問されると発表した。松本市の県松本文化会館で開かれる「第14回全国農業担い手サミットin長野」に出席するとともに、地域事情をご視察になる。≪長野県市民タイムス10/27
× 11月20日  【奈良県】第35回全国育樹祭
徳仁単独出席=雅子欠席であると、11/9奈良県庁プレス発表。


http://www.kokutai2011.jp/ceremony.html(魚拓)
第66回国民体育大会冬季大会 スケート競技会・アイスホッケー競技会 結集!はちのへ大会  平成23年1月26日(水)~1月30日(日)
【式典の観覧についてお知らせ】
 開始式・表彰式ともに観覧できます。開始式をご覧になりたい方は、当日9時50分まで、表彰式は当日14時50分までに、公会堂入り口の一般観覧者の受付にお越しください。
 なお、今大会の皇族のご臨席はございません。
 ※座席数に限りがあり、満席の場合は入場を制限する場合がありますので、ご了承ください。
開始式
期日:平成23年1月26日(水)
場所:八戸市公会堂 " class="outlink">http://www.hachi-kokaido.com
h ttp://www2.knb.ne.jp/news/20110104_26640.htm
2011 年 01 月 04 日 15:44 現在
みどりの愛護のつどい、5月14日に
今年5月14日に富岩運河環水公園などで行われることが決まった
 豊かな緑を守り育てることを願って毎年開催されている「全国みどりの愛護のつどい」が今年5月14日に、富山市の富岩運河環水公園などで行われることが決まりました。
 これは、石井知事が今年初めての会見で明らかにしました。
 全国みどりの愛護のつどいは、緑豊かな環境作りを推進するため平成2年から国土交通省や地元自治体などが主催して毎年、開催されています。
 22回目となる今年は、今年5月14日土曜日に、富山市の富岩運河環水公園と富山市総合体育館で開催されることが明らかになりました。
 大会では全国からおよそ1千500人が参加し、「みどりの愛護」活動に貢献した人への表彰や、記念植樹などが行われ、これまでのつどいには、皇太子殿下が出席されています。
 富岩運河環水公園は、およそ120億円をかけて整備中で今年3月までに完成する予定です。
http://www2.knb.ne.jp/news/20110422_27854.htm(魚拓)
2011 年 04 月 22 日 18:21 現在
皇太子さま来月ご来県
 皇太子さまが来月、富山市で開かれる全国みどりの愛護のつどいに出席のため来県されることが決まりました。
 皇太子さまが来県されるのは平成12年以来11年ぶり6度目です。
 これは22日、宮内庁と富山県が発表しました。
 皇太子さまは来月14日に富山市で開かれる全国みどりの愛護のつどいに出席されます。
 前日13日の午後に富山空港に到着し、富山市八尾町の曳山展示館でおわらの練習の様子をご覧になります。
 そして翌日の14日は富山市総合体育館で開かれる式典に出席されるほか記念植樹をされます。
 午後は富山大学人間発達学部附属特別支援学校を視察のあと、空路で富山を発たれます。
 皇太子さまが来県されるのは「きらりんぴっく富山」が開かれた平成12年10月以来、11年ぶり6度目です。
 今回は皇太子妃雅子さまは来県されません。
http://www.pref.yamagata.jp/pickup/interview/pressrelease/2011/06/28145242/
現在の場所: ホーム » ピックアップやまがた » 報道発表資料・記者会見 » 報道発表資料 » 2011年 » 6月 » 皇太子殿下の行啓について
皇太子殿下の行啓について
2011年6月28日(火)
皇太子殿下におかれましては、本県において開催されます「第47回献血運動推進全国大会」に御臨席、併せて地方事情御視察のため、別紙のとおり、来る7月13日(水)から7月14日(木)まで御来県されます。
※御日程は添付ファイルをご覧ください。
http://www.pref.aomori.lg.jp/release/2011/35710.html
皇太子殿下の行啓について  公開日:2011年7月6日
内容
皇太子殿下におかれましては、来る7月27日(水)から7月29日(金)まで、平成23年度全国高等学校総合体育大会に御臨場、併せて本県の事情を御視察されるため、御来県されることになりました。
日程   2011年07月27日〜2011年07月29日
場所   青森市、弘前市
http://www.pref.yamaguchi.lg.jp/press/201109/019984.html
第66回国民体育大会及び第11回全国障害者スポーツ大会における行啓及びお成りに係る御日程について
平成23年 (2011年) 9月 29日
 第66回国民体育大会及び第11回全国障害者スポーツ大会に御臨場、併せて地方事情を御視察のため、次の皇族方が御来県になります。
 御日程は、別紙のとおりです。
 〔御来県の皇族〕
○ 皇太子殿下(行啓/全国障害者スポーツ大会)
 10月21日(金曜日)~10月22日(土曜日)
皇太子殿下が御来県されます ( 2011年 11月 9日 登録 )
平成23年11月19日(土)~21日(月)に、皇太子殿下が御来県されます。
http://www.city.nara.nara.jp/icity/browser?ActionCode=content&ContentID=1222910261964&SiteID=0&ParentGenre=1189052046606
皇太子殿下が御来県されます
 平成23年11月19日(土)~21日(月)に、皇太子殿下が第35回全国育樹祭への御臨場及び地方事情視察のため御来県されます。
 奈良市には、19日の午後に御到着され、20日の午前中に平城宮跡での第35回全国育樹祭に御臨場され、21日に還啓されます。
 これに伴い、周辺では混雑等も予想されますのでご協力お願いします。

2012年皇太子七大行啓 0回出席=完全欠席編集

× 6月2日 【秋田県】第23回全国「みどりの愛護」のつどい
× 7月24日 【滋賀県】第48回献血運動推進全国大会
× 7月28日~ 【新潟県】全国高等学校総合体育大会「2012北信越かがやき総体」
× 10月13-15日 【岐阜県】第12回全国障害者スポーツ大会「ぎふ清流大会」
同日シリーズ】【翌日シリーズ
× 10月28日 【徳島県】第27回国民文化祭「とくしま2012」
× 10月30-31日 【秋田県】第15回全国農業担い手サミット等、徳仁単独訪問予定と10/15秋田県発表≪秋田県10/15≫
10月31日 妹池田礼子マンションにてハロウィン・パーティー【同日シリーズ】【しょっちゅう会ってるシリーズ
× 11月10-11日 【静岡県】第36回全国育樹祭

http://sankei.jp.msn.com/region/news/120105/szk12010502040001-n1.htm
「全国育樹祭」は11月10、11日開催 静岡
2012.1.5 02:04
 今年秋に本県で開催する第36回全国育樹祭(県、公益社団法人国土緑化推進機構主催)の開催日が11月10、11日に決定した。川勝平太知事が4日の今年最初の記者会見で発表した。
 全国育樹祭は、国民的な森林・緑の祭典で、本県での開催は初めて。毎年春に天皇、皇后両陛下がお手植えされた樹木を皇族殿下がお手入れする。

http://dot.asahi.com/news/domestic/2012101700023.html
雅子さまは障スポよりも愛子さまの運動会を優先?
(更新 2012/10/18 16:00)
 10月13日、愛子さまが風邪をひき運動会を欠席されたため、雅子さまは姿を見せなかった。しかしこの日、岐阜県では全国障害者スポーツ大会(障スポ)が開かれ、皇太子さまが臨席していた。病気療養中の雅子さまは公務よりもプライベートを優先しているのだろうか。
 障スポは、天皇陛下が東宮時代に提言したことがきっかけで始まった、天皇家とかかわりが深い行事だ。天皇陛下は東宮時代、ほぼ毎年出席し、欠席したのは昭和天皇が危篤に陥った1988年だけ。美智子さまもこのときと、礼宮さま、紀宮さまを出産した前後の3回を除いて出席していた。
 皇太子の重要行事である「8大行啓」の一つと位置づけられていて、今も皇太子さまは毎年出席しているが、雅子さまは愛子さまが初等科1年生と2年生のときも障スポに出ず、日程が重なった愛子さまの運動会に足を運んだ。病気療養中で、「会場が遠方でご負担になる」というのが欠席の理由だった。
 だが、愛子さまが3年生の年には、障スポの会場が幕張メッセだったのに、雅子さまは開会式が行われているのと同じ時刻に、20キロ弱しか離れていない東京都江戸川区の公営アイススケート場で愛子さまに付き添っていた。
 このとき、宮内庁幹部は、「雅子さまは、公務や皇室が守ってきた作法よりも、私事を確信的に優先なさっている」と嘆いた。体調が万全でないとはいえ、今回も平然と運動会に姿を見せていれば、批判は免れなかっただろう。
※週刊朝日 2012年10月26日号


2013年皇太子七大行啓 1回出席、うちドタ出1回編集

× 5月18日 【三重県】第24回全国「みどりの愛護」のつどい

4月26日三重県庁プレスで徳仁のみ出席と発表

× 6月30日 【山梨県】第28回国民文化祭「富士の国やまなし国文祭」

6月4日山梨県プレスで徳仁のみ出席と発表
6/28雅子ドタ出発表→6/29夜9時ドタキャン発表→6/30異例メッセージ公表
前代未聞の六大行啓ドタ出ドタキャン事件発生

-------
徳仁が伝書鳩の如く、知事に対し欠席した雅子からの伝言メモを読み上げた内容は以下の通り
~~雅子のメッセージ全文~~
  今回の山梨県への訪問には、できれば殿下とご一緒したいと思い、楽しみにしておりましたが、
 この数日体調がすぐれずお医者様と相談の上、残念ながら失礼することになりました。
  せっかくの機会をいただきましたのに、皆様のお気持ちにお応えすることができず、大変心苦しく、また残念に思っております。
 また、改めまして、山梨県を訪問できます日を楽しみにしたいと思います。
 そして、今回の国民文化祭やまなし2013のご成功を心よりお祈りしております。

× 7月5日 【福岡県】第49回献血運動推進全国大会6/13福岡県庁プレスで徳仁のみ出席と発表
× 7月28~29日 【大分県】全国高等学校総合体育大会「2013未来をつなぐ北部九州総体」7/5大分県プレスで徳仁のみ出席と発表
病気療養中で総体欠席当日、愛子の静岡県沼津の学習院遠泳見学に私的外出。→【同日シリーズ】【翌日シリーズ
【経緯】
7月26~29日の4日間という不自然に長い日程に加え、24~26日の岡山公務を連続させ、計6日間の“異例の「連続」地方公務”を設定
7月9日「岡山に雅子さまは同行されない予定」と早々にプレス発表。≪山陽新聞7/9≫→当然、芋蔓式に六大行啓の大分公務も欠席。
「雅子さまは暑さの中での日程的な負担もあり、医師の判断で同県訪問を見送った」スポニチ7/29
7月28日総体当日、愛子の静岡県沼津の学習院遠泳見学に私的外出。
午後2時半から気温32℃じりじりと焼けつくような炎天下のビーチでサングラスに日傘姿で2時間にわたって見学、
他の保護者があまりの暑さに退散する中、取り巻きと歓談しながら愛子の泳ぎを熱心に身を乗り出して最後まで見守り、≪女性セブン8/15号
東宮御所を朝9時半に出発し、夜9時45分にご帰宅という超ハードスケジュールを楽々こなしちゃう事件が発生。週刊新潮8/15-22号
暑さがご負担で重要公務を欠席し、灼熱のビーチへ元気に私的外出したせいか、雅子が東宮御所に帰宅するまで報道しないよう異例の報道規制を要請する念の入りように、公務よりプライベートを優先し、お楽しみのためならば手段を選ばない雅子の計画的行動が明らかに。
10月12日 【東京都】第13回全国障害者スポーツ大会「スポーツ祭東京2013」開会式に雅子ドタ出
開幕式終了後、障スポ競技を観戦せず、中央道を封鎖し東宮御所にいったん戻って衣装替えし、午後2時から愛子の運動会を観戦【同日シリーズ
ドタ出の経緯】
9/27「『まだ決まっていない(東宮大夫)』すべては皇太子ご夫妻のご意向次第。」≪週刊文春10/10号/ネット記事
10/4「全国障害者スポーツ大会開会式に雅子は欠席、愛子の運動会観戦」と発表朝日新聞10/4
10/7「『できれば開会式にお出ましになりたいとのお気持ち、臨席の可能性を検討』と記者クラブにペーパーが張り出される」≪週刊文春10/24号
10/9<公務より愛子さま運動会で「皇太子夫妻」に「天皇陛下」無言の叱責>報道≪週刊新潮10/17号
10/11「雅子は体調が良ければ『できれば出席したい』との意向」開会式前日に【ドタ出】発表毎日新聞10/11
10年ぶりに皇太子ご夫妻で出席 障害者スポーツ大会開会式>「当初、雅子さまの出席について『大きなスタジアムでの長時間にわたるものはまだ無理との医師の判断がある』として慎重姿勢を示していたが、出席したいという雅子さまの意向を尊重し、東宮職医師団が出席可能と判断したという」≪共同通信10/12
医師からは『会場の規模が大きく、式の時間も長いため負担になるのではないか』という意見もあったということです。しかし、本人の強い意思を尊重し、出席されることになりました」≪テレ朝10/12
× 10月29~30日 【石川県】「第16回全国農業担い手サミットinいしかわ」徳仁のみ≪産経ニュース10/8≫
  「和倉温泉。明日、皇太子殿下が加賀屋に御一泊されるらしい。温泉街には5日前に通達が突然きたらしい。」≪ツイッター10月28日-15:39≫
  「加賀屋は今日一般客いないらしい…貸し切りなんて、さすがです( ´ ω ` )」≪ツイッター10月29日-19:38≫
  「初日、七尾市和倉温泉の旅館「加賀屋」で開かれたサミット中央交流会に出席」≪北國新聞社10/30
× 11月16~17日 【埼玉県】第37回全国育樹祭徳仁単独とプレス発表≪行啓日程・埼玉県庁10/24≫≪日程決定・埼玉県庁1/16
「八大行啓の重要公務。雅子が出席すれば'03以来10年ぶり。埼玉で東京から遠くないので臨席される可能性あり」≪週刊女性11/5号
今回雅子さまは同行されず、皇太子さまは埼玉・熊谷市に宿泊して、17日に式典行事などに出席される予定」≪日テレ系ニュース11/16
-------
~~雅子のメッセージ~~【伝書鳩
「上田知事は、皇太子さまが皇太子妃雅子さまから「県民にくれぐれもよろしくお伝えください」というメッセージを預かってこられていたことも明かした。」≪産経新聞11/17


2014年皇太子七大行啓 1回出席、うちドタ出1回、高校総体開会式にドタ出予告するが、伊勢参拝の「お疲れ」でドタキャン。その2日後、愛子を連れて20分のみ一家でドタ出観戦編集

  • ○=皇太子妃出席、●=ドタ出・不完全公務、×=皇太子妃欠席
× 5月23-24日【徳島県】第25回全国「みどりの愛護」のつどい≪徳島県庁5/2皇太子殿下の行啓について徳仁のみ出席とプレス発表≫
    23日(金)東京国際空港御発(日本航空)→徳島阿波おどり空港御着→松茂町津波防災センター御視察→鳴門グランドホテル県勢概要御聴取(泊)
    24日(土)午前・鳴門大塚スポーツパーク第25回全国「みどりの愛護」のつどい式典御臨席,御視察,御昼食→午後・徳島県立みなと高等学園御視察→徳島阿波おどり空港御発(日本航空)→東京国際空港御着≪徳島県庁5/2皇太子殿下の行啓について・御日程
平成25年2月4日定例記者会見【第25回全国「みどりの愛護」のつどいについて(質疑)】にて、徳島県知事が「皇太子殿下の、いわゆる行啓の対象という風に過去なっております。過去の大会では皇太子殿下の行啓、お越しいただくということになっているといった点だけを今日は申し上げたいと思います。」と回答≫
-------
~~雅子のメッセージ~~【伝書鳩
「記者会見した知事によると、皇太子さまは「多くの県民に温かく迎えていただき感謝致します」と述べ、欠席した皇太子妃雅子さまについて「来県できず申し訳ない」と話した。雅子さまからは「県民の皆さまによろしくお伝えください」とのお言葉があった。」≪徳島新聞5/24/魚拓
× 7月10日【愛知県】第50回献血運動推進全国大会(愛知県名古屋市・愛知芸術文化センター)
厚生労働省6/18参加者(予定)皇太子殿下→徳仁のみ出席とプレス発表≫
大会次第(概要)◎第1部(式典)14時00分~15時20分頃予定
・昭和天皇記念献血推進賞及び昭和天皇記念学術賞の御授与・日本赤十字社有功章の御授与・厚生労働大臣表彰状及び感謝状の贈呈・愛知県知事感謝状の贈呈 他
8月1日-20日【東京都・千葉県・神奈川県・山梨県】平成26年度 全国高等学校総合体育大会「煌めく青春南関東総体2014」
----
8月1日(金)総合開会式(東京都・調布市 味の素スタジアム)ご臨席及び演技ご覧朝日・皇室7days7/28徳仁のみ
体調がよければ雅子さまも同行するとみられる」≪毎日7/29≫≪とくダネ7/29≫
7/29雅子ドタ出発表→8/1雅子・開会式ドタキャン
「宮内庁は雅子さまの出席も検討したが、「(7月29日の)伊勢神宮参拝のお疲れから回復されていない」として医師と相談の上欠席を決め、直前に発表した。」≪朝日8/1/魚拓
「雅子さまの出席も検討されたが、体調を考慮して欠席となった。宮内庁によると、7月末の伊勢神宮(三重県伊勢市)参拝の疲労が残っているため、同行を見合わせた。」≪毎日8/1/魚拓
----
8月3日(日)一家で女子サッカー競技観戦(駒沢オリンピック公園総合運動場陸上競技場)≪朝日・皇室7days7/28徳仁のみ≫→【ドタ出
後半20分のみサングラス姿でドタ出観戦「グラサンかけた雅子様もレアですな。 - 11:11」日ノ本学園vs藤枝順心10:00~→後半キックオフ10:49→
(皇太子ご一家ご到着) - 11:01」→「皇太子様、愛子様、愛子様お帰りになられました。 - 11:23」試合終了 - 11:27≪ツイッター≫
7/29ドタ出発表→8/1雅子・開会式ドタキャン→8/3一家でドタ出観戦※8月ハシゴ静養批判よけ&9月フランス豪遊狙いのロケか?
3日の競技観戦には愛子も行くかもしれない。実現すれば愛子にとっては初のご公務」≪とくダネ7/29≫
インターハイを観戦されるのは、雅子さまは12年ぶりで、愛子さまは初めてとなる」≪8/3FNN/NHK
ご一家は、試合の後半約20分を観戦。」≪NNN8/3≫「愛子さまは、強い日差しのもとで途中から帽子をかぶりながら、30分近く試合をご覧になりました。雅子さまは、1日に行われた開会式には体調が整わず、出席を見送られていました。」≪ANN8/3≫「愛子さまが皇太子さまに「ボールの色が赤と白ですね」と話しかけると、皇太子さまは大会関係者に「女子用のボールなんですか」と質問されたという。」≪日経8/3≫「雅子さまは大会の担当者に「厳しい練習をされているんですか」「熱中症も心配ですね」などと尋ね、愛子さまも皇太子さまと話をしながらボールの行方を見守った。」≪共同通信8/3≫「皇太子さまが「レベルはどうなんですか」と質問されるなどお三方で熱心にご覧になった。」≪産経MSN8/3≫「帰り際、愛子さまは、やや緊張しながらも大会関係者に笑顔で挨拶をされていました。」≪JNN8/3
一家で男子バレーボール競技観戦(東京体育館)≪朝日・皇室7days7/28徳仁のみ≫→【ドタ出
20分のみ一家でドタ出観戦「皇太子ご一家到着! - 14:15」→「もうお帰り.....皇太子ご一家(^^;; - 14:35」

皇太子様のために、これだけの空席。会場内人があふれてるのに… 11:20 - 2014年8月3日」≪ツイッター≫
「観戦には時折、オペラグラスが使われ、試合後は、「楽しませて頂きました」と感想を話されていたということです。」≪JNN8/3≫「午後は渋谷区の東京体育館で男子バレーボールを観戦し、愛子さまは帰り際、「ありがとうございました」と頭を下げた。」≪ttp://www.ji ji.com/jc/c?g=soc_30&k=2014080300058 時事8/3≫
「宮内庁関係者によると、今回の競技観戦は1カ月以上前から水面下で準備が進められたそうです。」≪朝日8/6
× 10月4日-11月3日【秋田県】第29回国民文化祭「あきた2014」10月4日 開会式(秋田県立武道館)≪毎日10/3
徳仁単独とプレス発表秋田魁新報社9/13産経MSN秋田9/17朝日・皇室7days9/29
「皇太子さまは3日、第29回国民文化祭などに出席するため、空路秋田県入りした。4日は秋田市で開かれる同祭オープニングフェスティバルに臨むほか、県内に伝わる重要無形民俗文化財の獅子舞や美術展を視察し、同日帰京する。」≪毎日新聞10/3
雅子の直近の八大行啓への出席は出欠をめぐって二転三転した」≪週刊ポスト10/10号≫→【ドタ出ドタキャン
秋田入り前日の10月2日、国連大学シンポジウムを徳仁同伴で私的聴講翌日シリーズ
また、秋田県公式WEBサイト「知事記者会見(平成26年10月6日)」にて、知事が秋田行啓中の徳仁との会話を明らかにしており、「秋田の酒の最新情報」「果物の大雪被害」「自分も登山をするので活火山が心配」といった行方不明者のいる御嶽山噴火の被害者に心を寄せているとは思えぬ言動が明らかに。【徳仁の(゚Д゚)ハァ?な発言シリーズ
× 10月12日【山形県】第38回全国育樹祭 式典行事・お手入れ行事(山形県金山町有屋「遊学の森」)
<H26全国育樹祭が山形県開催決定!>≪広報かねやま2012年10月号/魚拓≫にて「皇太子・同妃殿下が訪れることで注目され、町の良さ、特徴や町づくりの取り組みを全国にPRできる。」とあり、「皇太子・同妃殿下の行啓が当然」という扱い。
徳仁単独とプレス発表「宮内庁と県は19日、皇太子さまが金山町の県遊学の森で開かれる第38回全国育樹祭への出席と地方事情視察のため、10月11~13日に来県されると発表した。」≪山形新聞9/20
「来月12日に開かれる「全国育樹祭」に合わせて皇太子さまが、3日間の日程で山形県を訪問されることになりました。県によりますと、皇太子さまは、全国育樹祭の前日にあたる来月11日から13日までの3日間の日程で山形県を訪問されることになっています。」≪NHK山形9/19
「皇太子さまは11日午前、第38回全国育樹祭の式典に出席するため、新幹線で山形県に到着した。午後には山形市の県立博物館を視察し、12日に遊学(ゆうがく)の森(同県金山町)で開かれる式典に出席する。13日に帰京する。」≪毎日新聞10/11
欠席3日前に千家典子さん結婚披露晩餐会にドレス姿で登場、2日前にはルクセンブルク皇太子夫妻や外国赴任大使と接見しており、雅子妃の七大行啓軽視の選り好みレイシストは悪化の一途を辿っている模様。
-------
~~雅子のメッセージ~~【伝書鳩
「雅子さまは同行されておらず、同日の記者会見で吉村知事が
来県できなくて残念に思います。県民の皆さんによろしくお伝えください」との雅子さまのメッセージを読み上げた。」≪山形新聞10/12/魚拓
× 11月1-3日【長崎県】第14回全国障害者スポーツ大会「長崎がんばらんば大会」
徳仁単独とプレス発表10月31日~11月2日「中村法道知事は10日の定例会見で、長崎がんばらんば国体・大会出席のため、皇太子さまら皇族6人が来県すると発表した。皇太子さまは31日から3日間の日程でがんばらんば大会の開会式などに出席される。皇太子さまの本県訪問は2009年10月の全国育樹祭以来5年ぶり。31日は大村市の社会福祉法人を訪問。1日は諫早市で開会式に出席した後、東彼波佐見町の県窯業技術センターを見学する。2日は佐世保市でアーチェリーとバレーボールを視察される。」≪長崎新聞10/11
朝日・皇室7days10/27徳仁のみ≫「皇太子妃雅子さまは同行しない。」≪朝日10/31
※前日の10月30日には両陛下がオランダ国王夫妻を私的に招いた昼餐会後の後席(懇談)に元気いっぱい参加、29日は歓迎行事宮中晩餐会に出席する【選り好み】【レイシスト
----
11月2-3日 学習院女子中・高等科の文化祭「八重桜祭」
11月3日一家で学習院女子中高等科文化祭「八重桜祭」をお楽しみ≪週刊文春11/13号≫→前日七大行啓欠席【翌日シリーズ
× 11月13-14日【兵庫県】「第17回(平成26年度)全国農業担い手サミットinひょうご」(グリーンアリーナ神戸)全体会前日12日に中央交流会を開催(ホテルオークラ神戸)
徳仁のみとプレス発表「11月12日(水)の中央交流会及び11月13日(木)の全体会には、皇太子殿下の御臨席を仰ぐ予定です。」≪兵庫県庁10/27≫≪朝日・皇室7days11/10(11/7発表分まで)
-------
<皇太子さまが兵庫県訪問 農業担い手サミット開会式出席>≪共同通信11/12
※2日前の11月9~10日には泊りがけで国連ユニセフ関連の国際会議出席で名古屋を訪問し、その直後の七大行啓を欠席する【選り好み


2015年皇太子七大行啓 1回出席、うちドタ出選り好み1回編集

  • ○=皇太子妃出席、●=ドタ出・不完全公務、×=皇太子妃欠席
× 5月30日【宮崎県】第26回全国「みどりの愛護」のつどい(宮崎県総合文化公園)≪時事5/29≫

徳仁単独と県がプレス発表「宮崎県は8日、皇太子さまが第26回全国「みどりの愛護」のつどい(国土交通省、県、宮崎市主催)への臨席などのため、29~30日の2日間の日程で、本県を訪問されると発表した。皇太子さまが来県されるのは、13年ぶり4回目。皇太子さまは29日に空路で本県入り。綾町でユネスコスクールとして教育活動を展開する綾中と、国際クラフトの城を視察される。30日は宮崎市の県総合文化公園で開かれる「みどりの愛護」のつどいに臨席。緑化推進に取り組んでいるNPO法人オープンガーデンサンフラワー宮崎(宮崎市)の活動事例発表や功労者の表彰に臨み、記念植樹もされる。市内の児童養護施設みんせいかんを視察後、帰京される。つどいは毎年各県持ち回りで開かれ、皇太子さまが出席されることが恒例になっている。本県開催は初めて。式典は同公園内のメディキット県民文化センターであり、約1100人が参加する予定。」≪宮崎日日新聞5/9/魚拓、宮崎県庁5/8皇太子殿下の行啓について第26回全国「みどりの愛護」のつどいの実施について朝日・皇室7days 5/25徳仁のみ
「本誌取材によれば、5月に予定されている皇太子の公務(14日現在)は27日のオペラ鑑賞、29日から宮崎県での「みどりの愛護のつどい」だが、雅子妃の予定はすべて白紙だ。」≪週刊ポスト5/29号、NEWSポストセブン5/21
 ※異例の県民お出迎え動員要請と地図が宮崎県庁公式に掲載
皇太子殿下のご来県に伴う沿道でのお出迎えについてご通過図と主なお出迎え地点(更新日:2015年5月27日)「第26回全国「みどりの愛護」のつどいへのご臨席と県内各地のご視察のため、明日29日から30日の日程で、皇太子殿下が13年ぶりに来県されます。多くの皆さんの沿道等でのお出迎えをお願いします。 - 5月28日 17時04分」≪宮崎県広報ツイッター
その他にも徳仁通過直前まで警官が住人を戸別訪問、回覧板、学校、公民館でお出迎え動員要請されたというツイッター多数「起きて速攻インターホンなったから 恐る恐るインターホン越しにカメラみたら、警察やったけんビビったけど皇太子様がくるから 一緒に旗振って出迎えませんか? って呑気なお誘いやって ほっこりした(笑)- 5月29日 12時24分」「来週皇太子さんが見えるとかで場所指定で旗振り参加の回覧来た。TVで見る景色って、こうやって人集めの結果なのね(笑)- 5月23日 9時14分」「皇太子殿下が29~30日に宮崎滞在らしく、バイパスでの旗振りのお願いが学校から来てた。 見に行きたいな~。 白バイやパトカー警護を見たい!- 5月18日 10時42分」「公民館の総会が今終わりました。皇太子が綾中に到着されるのは、2時45分だそうです。町長が皆さんでお迎えくださいとのことです、、、!?- 5月10日 21時18分」

× 7月17日【大阪府】第51回献血運動推進全国大会は台風11号のため中止

7月16~17日皇太子のみ行啓とプレス発表大阪府報道発表6/25/行啓御日程参加者(予定)皇太子殿下厚生省6/25
「トンガ帰国後の国内公務のスケジュールが空白。7月上旬の『献血運動推進全国大会』の出席は、いまのところ皇太子のみで雅子妃の名前はない。」≪週刊ポスト7/3号、NEWSポストセブン6/24
「日本赤十字社近畿ブロック血液センター視察と第51回献血運動推進全国大会臨席は台風11号により中止」≪産経関西版7/17/01:16読売7/17≫滞在先のホテルで受賞者の一部と面会≪毎日7/17産経関西版7/17/17:08

× 7月28日-8月20日【和歌山県】平成27年度 全国高等学校総合体育大会「2015 君が創る 近畿総体」
 7月28日(火)総合開会式(和歌山ビッグホエール・午前10時~)10:00皇族御着席 10:52皇族のおことば 10:58皇族御退席 11:09皇族御着席 11:35皇族御退席 11:53終了予定≪大会公式ホームページ・総合開会式

7月27~29日徳仁のみ行啓とプレス発表皇太子さま来県 全国高校総体開会式へ>「皇太子さまが27~29日に来県、28日に和歌山市の和歌山ビッグホエールで開かれる全国高校総合体育大会総合開会式に臨席される。このほか、期間中に同市の紀三井寺陸上競技場で総体の陸上競技をご覧になったり、同市の県立博物館や島精機製作所、海南市の紀州漆器伝統産業会館、広川町の防災教育施設「稲むらの火の館」などを視察されたりする。皇太子さまの来県は2005年の「献血運動推進全国大会」以来10年ぶり。」 ≪紀伊民報7/6/魚拓

前日26日、雅子は元気に昭和館でご鑑賞選り好み

× 10月11日【岐阜県】第39回全国育樹祭第39回全国育樹祭の開催日の決定について平成27年1月14日(水) 県政記者クラブ配布資料
 【開催日】平成27年10月11日(日)【会場】谷汲緑地公園(揖斐郡揖斐川町谷汲)【内容】式典行事 ・皇族殿下のおことば ・緑の少年団活動発表 ・メインテーマアトラクション など)【式典時間】午前10時20分から午後0時40分(予定)

全国育樹祭とは
全国育樹祭は、国土緑化運動の一環として、活力ある緑の造成機運を高め、次世代への連帯を深めるため、皇太子同妃両殿下のご臨席を仰ぎ、毎年、全国行事として開催されるものです。≪岐阜県揖斐川町『第39回全国育樹祭』2015年1月13日/魚拓

育樹祭は、天皇、皇后両陛下が手植えされた樹木を皇太子ご夫妻が手入れする行事。」≪岐阜新聞9/15/魚拓


宮内記者会同時配布資料 平成27年9月18日(金)15:00 岐阜県発表資料
皇太子殿下の岐阜県行啓について
 皇太子殿下は、10月10日(土)から12日(月・祝)までの3日間、第39回全国育樹祭への御臨場、併せて地方事情御視察のため、本県に行啓になりますのでお知らせします。


岐阜県本巣市 第39回全国育樹祭 一般奉送迎について/魚拓
なお、広報もとす10月号の10ページに以下のとおり変更がありますので、お詫びして訂正します。
 変更前 皇太子同妃両殿下をお迎え
 変更後 皇太子殿下をお迎え

× 10月24-26日【和歌山県】第15回全国障害者スポーツ大会「紀の国わかやま大会」
 10月24日(土)開会式(紀三井寺公園陸上競技場)≪開・閉会式観覧者募集

10月23~24日徳仁のみ行啓とプレス発表和歌山県発表資料10月2日(金)15時00分紀伊民報10/3朝日・皇室7days 10/19≫【選り好み

10月31日-11月15日【鹿児島県】第30回国民文化祭「ひっとべ!かごしま国文祭」
 10月31日(土)開会式

10月30~31日徳仁のみ行啓とプレス発表鹿児島県記者発表10月9日/ 行啓御日程
雅子の体調次第でドタ出と10/23発表と10/27発売週刊誌報道「雅子の体調が良ければ国民文化祭にご夫妻でお出ましになると10月23日定例記者会見で東宮大夫が発表」 ≪女性自身11/10号≫ドタ出
前日夜、ドタ出雅子は選り好み公務予定と発表「雅子さまにとっては、約1年ぶりの宿泊を伴う地方公務で、当初皇太子さまお一人とされていたが、29日、正式にご夫妻での訪問が決まった。」≪NNN10/30≫「先日の鹿児島訪問は、出発1週間前にお出ましの可能性が発表され、正式に決まったのが前日だったように、ご体調に波のある雅子さまは、事前に出欠を明らかにすることは難しい状況です。」≪週刊女性11/24号、週女PRIME11/11≫「皇太子ご夫妻は、国民文化祭の開会式などに出席するため、30日から2日間の日程でそろって鹿児島県を訪問される見通しとなりました。雅子さまが宿泊を伴う地方での公務に臨まれるのはおよそ1年ぶりになります。皇太子ご夫妻は、30日に鹿児島県入りして鹿児島市の水族館を視察したあと、31日の午後、国民文化祭の開会式に出席される計画です。雅子さまは、開会式に備えて体調を整えられるため、31日の午前中の行事には皇太子さまだけが臨まれます。(中略)宮内庁は、今回の雅子さまの日程について、当日の体調に問題がなければ予定どおり行われるとしています。」≪NHK10/29 17時02分/web.archive/魚拓
雅子さま、1年ぶりに泊まりがけ公務へ 国民文化祭出席>「当初は皇太子さまお一人の予定だったが、療養中の皇太子妃雅子さまも体調を整えて同行した。」≪朝日10/30 10:24/web.archive./魚拓ドタ出
30日「いおワールドかごしま水族館」見学のみという雅子仕様ゆるゆる日程≪10/30 ANNMBCKTSNHK/魚拓水族館で遠足中の小学生を追い出し閉鎖事件発生
31日午前中、雅子は国民文化祭 「全国はんやの祭典」見学を欠席しホテルで休養<皇太子さま、伝統の踊り見学 鹿児島、雅子さまは休養>「雅子さまは鹿児島市内の宿舎で休養し、午後にご夫妻そろって第30回国民文化祭の開会式に出席する。」≪共同10/31≫「療養中の雅子さまは、午後に開かれる国民文化祭開会式への出席に備え、宿舎で休まれた。」≪読売10/31≫「この日、午前は負担を考慮して雅子さまは休養し、公務には皇太子さまがお一人であたった。」≪朝日10/31≫「雅子さまは、体調を整えるため午前中は休養されます」≪MBC10/29≫「雅子さまは同日午前を休養に充てる予定だ。」≪朝日10/30≫「31日午前は(中略)雅子さまは宿舎で休養される。」≪産経10/30≫「31日午前中は宿泊先のホテルで体調を整え」≪JNN10/30
31日午後3時ごろ国民文化祭会場にサツマイモ色のスーツ(無帽)で到着2003年10月26日全国育樹祭(愛知県)と同じスーツか?) 目の下のクマが酷い、うつろな表情で国文祭開会式に出席する雅子、参考:ANNキャプション画像の雅子ANN11/1≫【アサリ
その後「大薩摩焼展」児童陶芸教室を見学(鹿児島県民交流センター)鹿児島県民交流センターを午後3時で閉鎖し子供30人を集めた仕込みロケ「<お知らせ>10月31日(土)は,国民文化祭行事の都合により,午後3時で閉館いたします。」≪鹿児島県民交流センターお知らせ 10月27日≫「期日平成27年10月31日(土曜日)~平成27年11月8日(日曜日)10時~18時(注)初日は15時まで。最終日は17時まで」≪第26回薩摩焼フェスタ 鹿児島市10月1日お知らせロケ
宮内庁記者会見が嫌な雰囲気に変わった「皇太子」の1泊2日>「10月16日午後3時30分 小町恭士東宮大夫が行なう記者クラブでの定例会見。あるベテラン記者が、“皇太子さまの地方ご行啓はなぜ1泊2日ばかりなのか”と噛みついた。「80を過ぎたご高齢のご両親があれだけ働かれているのに、どういうことですか。陛下が皇太子さまの年齢の頃は、3泊4日、4泊5日が当たり前でした」対して小町大夫は、「ご意見として承りました」と返すのがやっとだったのだ。雅子妃がいつでも参加できるような日程にしているからでしょう。ご体調に波がおありなので、2泊以上だと諦めてしまう。そこへ行くと1泊ならば、当日のご様子次第で“ドタ出”も可能になるのです」≪週刊新潮10/29号、矢来町ぐるり10/30


※翌日11月1日、毎年恒例・一家で学習院女子中等科「八重桜祭」を朝10時~夕方5時まで7時間元気にお楽しみ「文化祭2日目の午前10時過ぎには皇太子ご夫妻も来校され、各クラスの出し物や展示を、時間をかけて丁寧にご覧になっていました。前日まで地方に行かれていたとは思えないほどお元気でしたよ(学習院関係者)」≪女性セブン11/19号、NEWSポストセブン11/10≫「雅子さまは、鹿児島から帰京した翌日に学習院に来て、夕方5時までの7時間近く熱心に見学されていたのには驚きました。皇太子ご夫妻は、日曜の午前10時半ごろに学校に入り、ご一緒に文化祭の展示などを熱心に見学されていました。(学習院関係者)」≪週刊女性11/24号、週女PRIME11/10翌日シリーズ

× 11月10-11日【宮崎県】第18回(平成27年度)全国農業担い手サミットinみやざき
 11月10日(火)全体会(宮崎市民文化ホール)、地域交流会(情報交換会)~県下8地域、8会場≪「第18回全国農業担い手サミットinみやざき」の開催について 2015年5月8日

11月9~10日徳仁のみ行啓とプレス発表宮崎県・皇太子殿下の行啓について10月19日宮崎日日新聞10/20
※県民がたった300人しか歓迎しなかった報道「5月以来、今年2回目のご来県に、約300人の市民が皇太子さまを歓迎した。」≪NNN11/9≫「今年5月以来2回目のご来県に、約300人の市民が皇太子さまを歓迎しました。」≪UMKテレビ宮崎11/9/web.archive.≫(参考:今年5月の宮崎県行啓時の報道「約1万3540人(県発表)が歓迎。」≪宮崎日日新聞5/30yahooニュース配信魚拓(報道翌日、宮崎日日新聞元記事はなぜか削除)≫


2016年皇太子七大行啓 3回出席、うちドタ出選り好み3回編集

  • ○=皇太子妃出席、●=ドタ出・不完全公務、×=皇太子妃欠席
6月12日【千葉県】第27回全国「みどりの愛護」のつどい
発表日:平成28年1月8日

平成28年度に本県で開催される第27回全国「みどりの愛護」のつどいの開催日が平成28年6月12日(日曜日)に決定しました。≪千葉県庁1/8報道発表
開催日 平成28年6月12日(日曜日) 会場 千葉県立柏の葉公園(千葉県柏市)
御臨席皇室関係者 未定
第27回全国「みどりの愛護」のつどいの開催日の決定について(過去の開催状況含む)(PDF:160KB) / 魚拓国土交通省「みどりの愛護」のつどいweb.archive):この全国「みどりの愛護」のつどいは、これまで皇太子殿下同妃両殿下を始めとする皇室関係者のご臨席を賜り開催されており、式典では、みどりの愛護団体に対する国土交通大臣感謝状の授与や記念植樹などの催しが行なわれています。


第27回全国「みどりの愛護」のつどいが開催
平成28年6月3日
全国「みどりの愛護」のつどいは、「みどりの日」制定の趣旨を踏まえ、平素から緑の保全育成に携わる方々が一堂に集い、広く都市緑化意識の高揚を図り、緑豊かな潤いのある住みよい環境づくりを推進することを目的として、平成2年から開催されています。
第27回目となる今年度は、平成28年6月12日(日)に千葉県立柏の葉公園で開催します。
本つどいには、皇太子殿下のご臨席をいただく予定です。≪国土交通省6/3

7月7日【東京都】第52回献血運動推進全国大会≪厚生省・平成28年度年間行事予定(大会・その他)

平成28年7月1日
【照会先】
医薬・生活衛生局血液対策課
・・中略・・
第52回献血運動推進全国大会の開催についてお知らせします
・・中略・・
 1.日  時  平成28年7月7日(木) 14:00~
 2.会  場  明治神宮会館(東京都渋谷区)
 3.主  催  東京都、日本赤十字社、厚生労働省
 4.参加者(予定)
  皇太子殿下、三ッ林厚生労働大臣政務官、日本赤十字社社長 他 約1,500名
厚労省7/1

× 7月28日【岡山県】全国高等学校総合体育大会「2016 情熱疾走 中国総体
総合開会式 平成28年7月28日(木) 会場 ジップアリーナ岡山(岡山県総合グラウンド体育館)
× 10月8-9日【京都府】第40回全国育樹祭
「第40回全国育樹祭が、今年京都府内で開かれる。全国植樹祭(91年開催)で天皇皇后両陛下がお手植えされた樹木を、皇族殿下がお手入れされるシンボル的行事や育樹活動が行われ、各地で記念行事が計画されている。府は新年度予算で3億2900万円を組んだ。皇族殿下による「お手入れ行事」が10月8日に山城総合運動公園ふれあいの森(宇治市)、式典が翌9日に府民の森ひよし(南丹市)で開かれる。」≪両丹日日新聞 2016年2月17日 / 魚拓
× 10月22-24日【岩手県】第16回全国障害者スポーツ大会「希望郷いわて大会

開会式:平成28年10月22日(土)会場 北上市:北上総合運動公園陸上競技場


「雅子さま、21~23日、全国障害者スポーツ大会に臨場するため、岩手県を訪問することが発表されました。2003年以来、地方での障スポへのお出ましは久々です」≪朝日新聞・島康彦記者公式ツイッター10/3


http://www3.nhk.or.jp/news/html/20161020/k10010736611000.html (魚拓WebArchive記録
雅子さま 岩手訪問を取りやめ
10月20日 16時27分
全国障害者スポーツ大会の開会式などに出席するため皇太子さまとともに21日から岩手県への訪問を予定していた雅子さまは、学校を欠席されている長女の愛子さまの看病や最近の公務の日程でお疲れが出たため、訪問を取りやめられることになりました。
皇太子ご夫妻は、22日始まる全国障害者スポーツ大会の開会式などに出席するため、21日から3日間の日程で岩手県を訪問される予定でした。
宮内庁によりますと雅子さまは、愛子さまが先月末から体調がすぐれず学校を欠席されているため、愛子さまに付き添って看病しながら公務に取り組んできましたが、最近の日程でお疲れが出たため21日からの訪問を取りやめられることになりました。
医師団が「2泊3日の訪問にお出ましになることは現在のご体調では難しい」と判断したということで、岩手県には皇太子さまがお一人で訪問し、予定どおりの日程で公務に臨まれるということです。

ttp://www.jiji.com/jc/article?k=2016102000655&g=soc (archive.is記録
雅子さま、岩手訪問取りやめ=愛子さま看病続き-宮内庁
皇后さまの誕生日のお祝いで、皇居に入られる皇太子ご夫妻=20日午前、東京都千代田区の半蔵門(代表撮影)
 宮内庁東宮職は20日、皇太子妃雅子さまが21日から2泊3日の日程で予定していた第16回全国障害者スポーツ大会出席のための岩手県訪問を取りやめ、皇太子さまが1人で訪問されると発表した。体調不良が続いている長女愛子さま(14)=学習院女子中等科3年=に付き添っており、東宮職医師団が現在の雅子さまの体調では難しいと判断したという。
 東宮職によると、愛子さまは先月26日以降、学校を休み、今月18日からの中間試験も欠席した。雅子さまは看病をしながら公務に取り組んできた疲れが出ており、岩手県を訪問できないことを残念に思っているという。(2016/10/20-16:31)

10月29日-12月3日【愛知県】第31回国民文化祭「あいち2016

10月29日 開会式:式典、オープニングフェスティバル(愛知県芸術文化センター大ホール)


徳仁単独出席を前提として準備
参考:2016年10月 <各位 七宝町遠島区長 皇太子殿下の御視察に伴うお出迎え、お見送りについて(依頼)>回覧文書、「平成28年10月29日(土)、皇太子殿下があま市七宝焼きアートヴィレッジを御視察される予定です。つきましては、区内の皆様で当日、県道あま愛西線沿道でのお出迎え、お見送りに参加できる方は、ご参加いただきますようお願いします。」、「皇太子同妃殿下」の表記でない点に注目
→三笠宮殿下薨去(10/27)により中止

11月10-11日【岐阜県】第19回全国農業担い手サミットin ぎふ≪岐阜県「第19回全国農業担い手サミットinぎふ」の開催について公式ポスター(PDF:965KB)

http://www.asahi.com/articles/ASJBM557ZJBMUTIL02L.html
皇太子さまが岐阜訪問へ 雅子さまも体調次第で同行か
2016年10月19日18時51分
 宮内庁は、11月9~10日、皇太子さまが「第19回全国農業担い手サミットinぎふ」に出席するため、岐阜県を訪問すると発表した。皇太子妃雅子さまも体調次第で同行する可能性があるという
 雅子さまは今月11日に皇居で開かれたベルギー国王夫妻の歓迎行事や宮中晩餐(ばんさん)会に出席。同21~23日には全国障害者スポーツ大会に出席するため、皇太子さまと岩手県を訪問する予定。


http://www.asahi.com/articles/ASJC84V07JC8UTIL01K.html
雅子さま、体調次第で9日から岐阜訪問へ
2016年11月8日19時29分
 宮内庁は8日、皇太子妃雅子さまの体調に問題がなければ9~10日に皇太子さまとともに岐阜県を訪問すると発表した。
 「第19回全国農業担い手サミットinぎふ」に出席するための訪問で、同庁東宮職によると、雅子さまが訪問する場合でも、9日の宿泊先での中央交流会や、10日の特別支援学校などの視察は見合わせるという。10日に予定されている農業青年との交流も、雅子さまの体調次第では皇太子さまのみの出席となる


2017年皇太子七大行啓 3回出席、うちドタ出3回編集

× 6月10日【石川県】第28回全国「みどりの愛護」のつどい
7月12日【秋田県】第53回献血運動推進全国大会
× 7月28日【山形県】全国高等学校総合体育大会「はばたけ世界へ 南東北総体 2017」

http://www.pref.yamagata.jp/pickup/interview/pressrelease/2017/07/22102228/press_file01.pdf
発表事項
平成29年7月21日(金)
宮内庁東宮職
平成29年度全国高等学校総合体育大会に御臨場,併せて地方事情を御視察のための皇太子殿下の山形県行啓(7月6日発表済)については,妃殿下には,厳しい暑さの中で久しぶりの2泊3日の地方行啓にお出ましになることは,現在の妃殿下の御体調では難しいとの東宮職医師団の判断により,皇太子殿下お一方での行啓となります。
皇太子妃殿下には,14年ぶり2度目となる山形県にできれば御訪問になりたいとのお気持ちをお持ちでいらっしゃいましたので,今回の山形県への御訪問がおできにならないことをたいへん残念に思っていらっしゃいます。


http://yamagata-np.jp/news/201707/22/kj_2017072200490.php (archive.is記録
南東北IH、雅子さまは来県せず 宮内庁が発表
2017年07月22日 12:18
 宮内庁と県は21日、全国高校総体夏季大会(南東北インターハイ・本県など)の総合開会式への出席と地方事情視察のため、27~29日に皇太子さまが来県される際、皇太子妃の雅子さまは同行しないと発表した。
 宮内庁は、厳しい暑さの中、久しぶりとなる2泊3日の地方公務は療養中の雅子さまの体調では難しいと、東宮職医師団が判断したとしている。

9月2日【奈良県】第32回国民文化祭・なら2017 総合フェスティバルオープニング開会式

「なお、皇太子妃殿下の御体調に問題がなければ、皇太子同妃両殿下での行啓となります。」≪奈良県公式プレス発表8/10
「奈良訪問は徳雅夫妻の他に愛子も同行するかも」≪女性自身9/12号→完全にガセ≫

10月24-25日【高知県】第20回全国農業担い手サミットinこうち
× 10月28日【愛媛県】第17回全国障害者スポーツ大会「愛顔つなぐえひめ大会」

 土、日の2日間にわたって行われた文化祭には、雅子さまも両日足を運ばれた
「愛子さまとお友達のツーショットを撮られたり、お友達のママも含め4人で写真に収まられたりしたそうです。また、国際交流部の展示教室に立ち寄られたり、東日本大震災で被災した福島県の復興協力をしたボランティア同好会の写真やレポートをご覧になったそうです」(前出・学習院関係者)
 土曜は14時前に到着され、17時過ぎにお帰りに。日曜は、13時頃から16時頃まで滞在された。≪女性セブン11/16号

11月19日【香川県】第41回全国育樹祭


2018年皇太子七大行啓編集

注:開催時期は確定ではなく目安です。
    ?月?日【滋賀県】第29回全国「みどりの愛護」のつどい
    ?月?日【】第54回献血運動推進全国大会
    ?月?日【三重県】全国高等学校総合体育大会「2018東海総体(仮称)」
    ?月?日【東京都】第42回全国育樹祭

産経新聞2015/8/7web.archive):都は6日、平成30年秋に開かれる「第42回全国育樹祭」の開催地に、都が初めて選ばれたと発表した。同日開かれた国土緑化推進機構の理事会で決まった。開催場所、日程は未定。皇太子さまをお迎えし、記念式典などが開かれる見通し。

産経新聞2016/4/9web.archive):都は8日、皇太子さまをお迎えし平成30年秋に都内で開かれる「第42回全国育樹祭」の会場が、湾岸地域の「海の森公園予定地」と、調布市に整備中で29年1月に完成予定の「武蔵野の森総合スポーツ施設」に決まったと発表した。海の森では皇太子さまが、8年の全国植樹祭で天皇、皇后両陛下が同地に植えられたイチョウなどの手入れをされる予定。総合スポーツ施設では記念式典が行われる。開催日は30年1月ごろに決定し、公表される。

    ?月?日【福井県】第18回全国障害者スポーツ大会「福井しあわせ元気大会」
    ?月?日【大分県】第33回国民文化祭
    ?月?日【山形県】第21回全国農業担い手サミット


広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。