FANDOM


英語の「racist=人種差別主義者」のこと。相当にキツい意味合いを持っており、英会話中で口にするのは対象に侮辱にも近いインパクトを与える語である。
スレでは雅子夫人の人となりを指す言葉の一つとして用いられている。平成17年=2005年春~夏の海外要人ラッシュにおける雅子夫人の出欠席状況や、離任大使との接見状況がまとめられているが、白人主要国・金持ち国の人間とは気が向いたら会ってやってもいいが、そうでない人とは会わないという露骨な傾向が見て取れる。彼女お決まりの「体調の波」とやらが欠席の理由らしいが、実に都合が良い「波」であるといえる。

さらに、この愛知万博期間中6月16日に執り行われた香淳皇后五年式年祭を欠席しており、彼女の差別思想が日本人・皇室にも及んでいることが疑われる。

関連語彙:【ハグ】、【押しかけ】、【香淳皇后五年式年祭の儀と欧州王族の差事件

2005年愛・地球博で外国要人来日ラッシュ時期、雅子が会った人・会わなかった人一覧編集

参照:宮内庁公式HP日程ページより
○ 会った=「皇太子同妃両殿下」と記載
平成17年4月 4日午餐  ドイツ大統領夫妻
4月 7日晩餐  スウェーデン皇太子殿下
4月12日ご接見 ノルウェー皇太子殿下
4月18日ご接見 デンマーク皇太子同妃両殿下
午餐   オランダ皇太子同妃両殿下
4月20日ご接見 英国王子ヨーク公アンドリュー殿下
6月 5日晩餐   スペイン皇太子同妃両殿下
6月 9日ご接見 カタール首長同妃両殿下
6月17日午餐   ベルギー皇太子殿下
× 会わなかった=「皇太子」とのみ記載
平成17年5月11日ご接見 フィンランド首相
ご接見 カンボジア首相
5月12日ご接見 ブルガリア副大統領
5月16日ご接見 パレスチナ暫定自治政府大統領
5月27日ご接見 ポルトガル大統領夫妻
午餐   ブラジル国大統領閣下及び同令夫人
6月 1日ご接見 マダガスカル大統領
6月22日ご接見 新任外国大使(ブルガリア,ミャンマー,タイ,パラグアイ,イラク,イラン,ジブチ,アラブ首長国連邦,パナマ,マリドミニカ共和国,カンボジア)
6月23日ご接見 新任外国大使(ミクロネシア,アイスランド,モザンビーク,シンガポール,チリ,オーストラリア,スロバキア,ニュージーランド,ルワンダ)

雅子が会った離任大使・会わなかった離任大使一覧(平成15年=2003年~現在)編集

Part1452-939・953、 Part3038-91・104奥様まとめ情報を基にしています。

嘘だと思われる向きは、宮内庁HP東宮夫妻公務日程記録ページ参照のこと。

■平成15年(2003年)
離任大使接見 14件中10件出席(1/29エクアドル大使夫妻、3/7グアテマラ大使夫妻、4/22イタリア大使夫妻、5/30モロッコ大使夫妻、6/26ハンガリー大使夫妻、7/15ジャマイカ大使夫妻、オーストリア大使夫妻、8/1エジプト大使夫妻、9/25インド大使夫妻、11/20イスラエル大使夫妻)
雅子欠席 5/27ブルガリア大使、11/20南アフリカ共和国大使、11/27ロシア大使夫妻、11/28ノルウェー大使夫妻(12/2帯状疱疹発症、12/4~8入院、12/12心身の不調で翌春までの長期療養発表)
■平成16年(2004年)
離任大使接見 13件中出席なし
雅子完全欠席 1/16パラグアイ大使、2/3メキシコ大使、4/3ジブチ大使、6/22シンガポール大使、チリ大使、タイ大使、7/1英国大使、7/6アイスランド大使、7/28パナマ大使、10/6オーストラリア大使、12/7ベネズエラ大使、ブルネイ大使、ニュージーランド大使
■平成17年(2005年)
離任大使接見 10件中2件出席(2/1アメリカ大使夫妻, 12/21フランス大使夫妻)
雅子欠席 1/26カンボジア大使, 2/18ローマ法王庁大使, 4/6スリランカ大使, 5/30オランダ大使, 7/7フィンランド大使, 7/26ポルトガル大使, 9/22アルジェリア大使,10/17クロアチア大使
■平成18年(2006年)
離任大使接見 18件中1件出席(12/21オーストリア大使夫妻)
雅子欠席 1/20スペイン大使, 3/2エチオピア大使&レバノン大使, 4/19ギリシャ大使, 4/26インドネシア大使&インド大使, 6/13ネパール大使, 6/26ドイツ大使&スイス大使, 7/7マレーシア大使&アンゴラ大使&ベルギー大使, 9/8リトアニア大使, 11/16カメルーン大使, 12/20トルコ大使&コロンビア大使&エクアドル大使
■平成19年(2007年)
離任大使接見 11件中1件出席(6/27ルクセンブルク大使)
雅子欠席 3/26ギニア大使, 7/19イスラエル大使&クウェート大使&エジプト大使, 8/2ニカラグア大使, 8/10チュニジア大使, 8/13キューバ大使&ジャマイカ大使, 9/10オマーン大使, 10/17マダガスカル大使
■平成20年(2008年)
離任大使接見 15件中2件出席(6/4オランダ大使夫妻, 7/2英国大使夫妻)
雅子欠席 1/16ベトナム大使&フランス大使, 4/15グアテマラ大使, 7/10ポーランド大使&イタリア大使, 7/25カナダ大使, 9/3ヨルダン大使, 9/11ブラジル大使, 9/16キルギス大使, 9/17ブルネイ大使, 9/26南アフリカ共和国大使, 10/22カンボジア大使, 12/11モロッコ大使
■平成21年(2009年)
離任大使接見 9件中1件出席(1/13アメリカ大使夫妻にドタ出)
雅子欠席 3/11イラク大使, 4/21サウジアラビア大使&スロバキア大使、6/4マレーシア大使、7/31カタール大使、9/17タイ大使&ブルガリア大使、10/15ドイツ大使
■平成22年(2010年)
離任大使接見 8件中出席なし
雅子完全欠席 5/14エルサルバドル大使, 7/5アルゼンチン大使, 9/8ガボン大使, 10/7スロベニア大使, 10/27ブラジル大使, 12/10インド大使, 12/13クロアチア大使, 12/14スペイン大使
■平成23年(2011年)
離任大使接見 19件中2件出席(7/8メキシコ大使夫妻にドタ出, 11/28ベトナム大使夫妻にドタ出、「雅子さまも(ベトナム)大使夫人をよくご存じだった」とMSN産経皇室ウイークリー12/3記す)
雅子欠席 1/13ベルギー大使, 2/2ポルトガル大使, 2/7チュニジア大使, 2/14ガーナ大使, 3/16ルワンダ大使, 3/23トルコ大使, 5/10コンゴ大使&セルビア大使, 5/26大韓民国大使, 6/1マリ大使, 7/5オーストラリア大使, 7/6バングラデシュ大使, 7/12エジプト大使, 7/20コスタリカ大使, 7/21ローマ法王庁大使, 10/31オーストリア大使, 12/14ウルグアイ大使
■平成24年(2012年)
離任大使接見 6件中出席なし
雅子完全欠席 3/6ロシア大使, 5/1ベナン大使, 6/13オランダ大使, 7/10キューバ大使, 10/24カナダ大使, 11/20パキスタン大使
■平成25年(2013年)
離任大使接見 8件中1件出席(8/2アメリカ合衆国大使夫妻)
雅子欠席 2/6ウクライナ大使, 5/15大韓民国大使, 7/9ラトビア大使, 7/12ドミニカ共和国大使, 8/7スロバキア大使、10/4ブラジル大使、10/21ドイツ大使夫妻
■平成26年(2014年)
離任大使接見 10件中出席なし
雅子完全欠席 3/10ジンバブエ大使、4/10コロンビア大使、7/8ノルウェー大使、7/14フランス大使、7/22エストニア大使、7/23アイルランド大使、8/11欧州連合代表部代表大使、9/17グアテマラ大使、11/5ポルトガル大使、11/25スペイン大使
■平成27年(2015年)
離任大使接見 12件中2件出席(7/23カンボジア大使夫妻ドタ出、11/25オランダ大使夫妻ドタ出)【選り好み
雅子欠席 2/3レバノン大使、2/4ギリシャ大使、2/26エジプト大使、6/18ベトナム大使、6/22スーダン大使、7/22ベルギー大使、9/9アルバニア大使、9/30モザンビーク大使、12/18南アフリカ共和国大使、12/21タイ大使
■平成28年(2016年)
離任大使接見 現時点で9件中0件出席
雅子欠席 1/5エチオピア大使、3/17アルゼンチン大使、5/23モロッコ大使、6/15スイス大使、6/24オーストリア大使、6/29フィリピン大使、7/6ハンガリー大使、7/8ラオス大使、8/4フィンランド大使


雅子が会った王族・会わなかった王族一覧(平成16年=2004年~現在)編集

Part2035-780・781奥様まとめ情報を基にしています。

嘘だと思われる向きは、宮内庁HP東宮夫妻公務日程記録ページ参照のこと。
○ 会った王族=「皇太子同妃両殿下」と記載
04.11.18【国賓】デンマーク女王陛下および王配殿下
※歓迎行事や宮中晩餐会は欠席したが、私的な夕食会後の懇談にだけ出席≪東京新聞11/19≫
※ネットに残っている記事は「" class="outlink">http://mimizun.com/log/2ch/newsplus/1100831841/]」参照
05.04.07スウェーデン皇太子殿下
05.04.12ノルウェー皇太子殿下
05.04.18デンマーク皇太子同妃両殿下
  〃  オランダ皇太子同妃両殿下
05.04.20イギリス王子ヨーク公アンドリュー殿下
05.06.05スペイン皇太子同妃両殿下
05.06.09カタール首長同妃両殿下 (←05年4月~7月は愛・地球博オープンによる王族来日ラッシュ。さすがにここでえり好みは無理?)
05.06.17ベルギー皇太子殿下
05.07.06ネパール皇太子同妃両殿下
07.03.15オランダ皇太子殿下
07.03.28【国賓】スウェーデン国王陛下及び王妃陛下
※歓迎行事や宮中晩餐会は欠席したが、私的な夕食会後の懇談にだけ出席≪毎日新聞3/28配信ネット記事ほか≫
※ネットに残っている記事は「http://mimizun.com/log/2ch/newsplus/1175088868/ 」参照
08.05.12ヨルダン王族ハッサン同妃両殿下
※1995年東宮夫妻ヨルダン訪問時に主体となっておもてなししてくれたお二方
08.05.28オランダ皇太子殿下
※国際会議で私的来日中のオランダ皇太子とホテルで私的ランチ≪毎日新聞5/28配信Web記事]≫
08.10.08バーレーン皇太子殿下 (←バーレーン皇太子を欠席してその直後にチャールズ皇太子には会ったらさすがにまずい?)
08.10.30英国チャールズ皇太子殿下及びコーンウォール公爵(カミラ)夫人
08.11.10【国賓】スペイン国王陛下及び王妃
※歓迎行事のみ出席、宮中晩餐会は欠席
08.11.12【国賓】スペイン国王陛下及び王妃
私的な夕食会後の懇談にのみ出席毎日新聞11/12配信Web記事魚拓]≫
× 会わなかった王族=「皇太子」とのみ記載
04.03.24英国エドワード王子殿下(03年12月からの「長期療養」入り直後→この時は本当に具合が悪かったのかも?)
05.03.07【国賓】マレーシア国王陛下及び王妃陛下
05.11.28-30【国賓】モロッコ国王陛下
06.04.05-07サウジアラビア皇太子殿下
06.09.08ブルネイ王族アブドゥル・カウィ殿下
※しかも同日夕刻に私的外出、幕張メッセで「[[b6%b2%ce%b5">恐竜]]展」見学の同日シリーズ≪週刊新潮9/21号≫
07.05.31英国王子ヨーク公アンドリュー殿下 (←02年6月2日、05年4月20日と過去に2回会っているからもういい?)
07.12.13トンガ国王陛下
07.12.17アラブ首長国連邦アブダビ首長国皇太子殿下
09.05.27-28カタール皇太子殿下
10.05.17【国賓】カンボジア国王陛下
10.09.14オランダ皇太子 (←この時は場所が千葉と茨城で遠かったのと、過去に何度も会っているから今回はパス?)
10.11.15ヨルダン王弟殿下
11.01.20トンガ国王陛下
11.02.15ブータン王妹殿下及び同夫君
11.05.17ルクセンブルク皇太子殿下
11.06.13デンマーク皇太子殿下
11.11.16-18【国賓】ブータン国王陛下及び王妃陛下

徳仁海外訪問で雅子同行せずと発表するそのタイミング、ブラジル/スペイン/デンマーク(これのみ東宮夫妻)/アフリカのガーナ&ケニアに関しての比較編集

ブラジル訪問(2008年6月16~28日)の場合:8ヶ月前早々に雅子同行せずと公式発表編集

http://sankei.jp.msn.com/culture/imperial/071016/imp0710161658000-n1.htm(魚拓)]
皇太子さま、ブラジル訪問へ 移住100周年の来年6月
2007.10.16 16:58
 宮内庁は16日、日本人のブラジル移住100周年となる来年6月中旬、皇太子さまが国際親善のため同国を公式訪問されると発表した。閣議了解を経て正式に決定する。
 皇太子さまのブラジルご訪問は、昭和57年以来2度目。雅子さまは訪問先が遠隔地であることや、式典が相次ぎ訪問期間が長くなることが想定されることから、担当医の判断で同行は見合わせられる。
 宮内庁によると、明治41(1908)年6月に最初の日本人移民が、移民船「笠戸丸」で神戸港からサンパウロ州のサントス港に到着してから、来年でちょうど100年。ブラジル国内各地で盛大な記念式典が予定されており、現地政府の要請で皇太子さまのご訪問と式典出席が決まった。
 ブラジルには現在約140万人の日系人が居住。両国政府は来年を「日本ブラジル交流年」と位置づけており、各種の文化交流行事も予定されている。

http://www.asahi.com/national/update/1016/TKY200710160398.html(魚拓)]
皇太子さま、ブラジル訪問へ 来年6月
2007年10月16日20時51分
 宮内庁は16日、皇太子さまが来年6月にブラジルを公式訪問すると発表した。来年は日本人のブラジル移住100周年にあたり、同国政府から招待を受けていた。皇太子さまの同国訪問は1982年以来、2回目。
 療養中の皇太子妃雅子さまについては、遠隔地で移動が長時間に及び、行事や式典が相次ぐことから、担当医師が訪問は難しいと判断したという。訪問期間など詳細は今後詰めていくとしている。

http://www.spshimbun.com.br/content.cfm?DO_N_ID=19385]
サンパウロ新聞
皇太子殿下ご来伯決まる
 来年六月、記念式典にご出席 宮内庁発表雅子さまは同行されず
 【東京発】十六日、宮内庁は来年二OO八年の六月十八日の『ブラジル日本移民の日』に行われる日本移民百周年記念式典・行事に皇太子殿下がブラジルを公式訪問すると発表した。日本移民百周年に当たりブラジル政府から招待を受けていたもので、皇太子殿下のブラジル訪問は浩宮時代の昭和五十七年(一九八二年)に訪伯以来二度目。同国への日本移民は一九O八年六月十八日、サントス港に笠戸丸が入港した日からはじまったといわれ来年、ちょうど百周年を迎えて、日系コロニア挙げての祝賀と同時に、ブラジル政府も来年を『日伯交流年』と位置付けて、日伯両国間に新たな友好関係の構築を図ることを主眼に、連邦政府主導の百周年記念行事を首都ブラジリアで挙行することになっている。皇太子殿下はブラジリアをはじめサンパウロ、リオ、パラナ、ベレンなどの各地で行われる式典・行事にご出席される予定。なお、皇太子妃の雅子さまについては、遠隔地で移動が長時間にわたるということや式典・行事も相次ぐことで、担当医師の判断もあり、同行が無理とされ、訪問は見送られることになった。正式決定は閣議での了解を経て発表されるほか、訪伯の時期など詳細は今後詰めていくとしている。

http://www.nikkeyshimbun.com.br/071017-71colonia.html]
ニッケイ新聞 2007年10月17日付け
皇太子さまが来伯決定=各地から喜びの声=雅子妃殿下は見合わせ=訪問予定地は未定
 「コロニア、ブラジルが心待ちにしていた」――。 来年六月のブラジル日本移民百周年式典にご臨席されるため、宮内庁は十六日、皇太子さまのブラジル公式訪問を発表。閣議了解を経て、正式決定すると日本の各紙が報じた。皇太子さまの来伯は一九八二年に続いて二回目。雅子妃殿下は、長時間の移動となることや過密なスケジュールが見込まれることから、担当医師が訪問は難しいと判断したという。訪問地や時期などはこれから調整が行なわれるが、十日前後の滞在とも見られている。ブラジル日系社会最大の関心事といえる百周年の皇室来伯。喜びに沸く各地コロニアの声をお届けする。
 八二年の初来伯では十月に十二日間滞在、リオ、ブラジリア、サンパウロ、イグアスー、マリンガ、ロンドリーナ、ローランジャ、サルバドール、ベレン、マナウスなど、十一都市をご訪問、地元日系人はもとより、ブラジル国民から熱烈な歓待を受けた。
 来年の訪問予定地、期間などは未定だが、すでに各地から皇太子さま来伯決定の知らせに沸くコロニアの声が本紙編集部に寄せられた。
 「一世の人たちだけでなく、私たち三世世代にとっても感激」とリンス慈善文化体育協会の安永和教会長は喜ぶ。
 「皇太子さまは新聞や雑誌の写真でしか見たことありません。来年式典でお姿を拝見したい」と語った。
 リオ百周年協会の鹿田明義実行委員長は、「陛下に来て欲しいという気持ちもあったが、移動などのご負担を考えれば皇太子様に決まって良かった。今回の発表でブラジル政府の準備が始まるのでは」と国内の準備加速にも期待をかける。
 「パラナ州の日系人みんなで喜んでいます」と取材の電話の向こうで声を弾ませる西森ルイス弘志リーガ・アリアンサ会長(パラナ州議)は二度、皇太子さまに面会。
 「マリンガ文化体育協会の日本庭園のイナウグラソンにご臨席された時に植樹された木は、今も元気に育っている」
 訪日した時にご夫妻と面会、「雅子さまは本当にチャーミングな感じの方で、楽しくお話しくださいました」と思い出し、ご夫妻での来伯を強く語った。
 ブラジル日本移民百周年協会の上原幸啓理事長(文協会長)は、「日系コロニアだけでなく、ブラジル全土が待ち望んでいた。末永い日伯交流を考えれば、皇太子さまのご来伯は素晴らしい」とコメントを寄せた。
 日本式の教育で知られる松柏学園の川村真倫子園長は、九九年に学園訪日使節団で生徒らが天皇皇后両陛下に接見し、感動に咽びながら君が代を歌ったことを振り返り、「皇太子さまにお会いすることで、子どもたちの胸に眠る日本的なものが呼び覚まされ、日伯両国がどれだけ近い存在かを感じることができる」と喜びを語った。
 戦時中に接収された日本語学校返還運動(〇六年返還)の中心人物だった上新さんは、五八年の三笠宮殿下ご夫妻以来、皇室の訪問がないことから、「移民が上陸したサントスに是非来て頂きたい」と語った。
 ノロエステ連合日伯協会の白石一資会長は、〃移民のふるさとノロエステ〃を強調、「この地で亡くなったたくさんの日本人移民の霊を慰めて頂きたい」と訪問への強い期待を込めた。
 ブラジル日本会議の小森広理事長は、八二年、〇六年の皇居勤労奉仕団で訪日時、皇太子殿下と接見。
 「(今回の決定で)盛大な式典にして、次につながる百周年にしなくてはいけない」と気を引き締める。
 皇室と縁戚の関係に当たる多羅間俊彦・文協副会長は「来年、お会いできるのを楽しみしていますよ」と期待している。八二年にご来伯されたおり、故・斉藤広志USP教授と一緒に、皇太子殿下に総領事公邸で会った。
 「あの時、もう体調を崩れされていた斉藤先生が言ったんです。もし殿下が、百周年に来られることがありましたら、私は生きていないかもしれないが、日系社会は変わった姿になっているでしょう、と。大変印象的でした」と振り返った。


ttp://headlines.yahoo.co.jp/videonews/nnn/20080523/20080523-00000071-nnn-soci.html
皇太子さまが来月ブラジル訪問、閣議で了解
 皇太子さまが来月16日から12日間、ブラジルを訪問されることが23日の閣議で決まった。
 今年は日本人のブラジル移住100周年にあたり、最初のブラジル移住者の船が着いた港など、8都市を訪問される。
 雅子さまは依然、体調に波があることや、ブラジル側の準備への影響を考慮し、去年10月に訪問見送りが決まっている。
[23日22時14分更新]

スペイン訪問(2009年7月16~27日)の場合:約1ヶ月半前まで決定を引っ張って、雅子同行せずと発表編集

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080304-00000105-jij-soci(魚拓)
皇太子さま、7月スペイン訪問=雅子さまの同行「様子見て」-宮内庁
3月4日17時1分配信 時事通信
 宮内庁は4日、皇太子さまが7月中旬から下旬にかけてスペインを公式訪問されると発表した。北東部の都市サラゴサで開かれる国際博覧会などに出席する予定。雅子さまの同行については、「日程がどのようになるかなど、今しばらく様子を見た上で判断する」としている。 
最終更新:3月4日17時1分

ttp://headlines.yahoo.co.jp/videonews/jnn/20080304/20080304-00000054-jnn-soci.html
皇太子さま、7月にスペインを公式訪問
 皇太子さまは、国際博覧会などに出席するため、7月中旬からおよそ1週間の日程でスペインを公式訪問することになりました。
 スペイン政府は皇太子ご夫妻を招待していますが、雅子さまについて、皇太子さまは「しばらく様子を見た上で判断したい」との考えで、宮内庁も同行が可能か検討しているということです。
雅子さまがスペインを訪問すれば、およそ5年半ぶりの海外での公務になります。(04日17:03)
[4日18時52分更新]

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080304-00000930-san-soci(魚拓)
皇太子さま、7月にスペインご訪問 雅子さまのご同行も検討
3月4日17時48分配信 産経新聞
 宮内庁は4日、皇太子さまが7月中旬から下旬にかけてスペインを公式訪問されると発表した。雅子さまのご同行は、「日程がどのようになるかなど、今しばらく様子を見たうえで判断する」としている。
 ご訪問は約1週間の予定。スペイン政府から昨年、サラゴサで開かれる国際博覧会に皇太子ご夫妻をご招待したいと招請があった。雅子さまが同行される場合、皇太子ご夫妻での海外公式訪問は平成14年12月のオーストラリアとニュージーランド歴訪以来となる。
 皇太子ご夫妻は昭和61年、スペインのエレナ王女の来日を歓迎するパーティーで出会われるなど、スペインとは関係が深い。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080304-00000106-mai-soci(魚拓)
<皇太子さま>7月にスペイン訪問
3月4日19時53分配信 毎日新聞
 宮内庁は4日、皇太子さまが7月中旬から約1週間スペインを訪問すると発表した。皇太子妃雅子さまについては、日程など「いましばらく様子を見た上で判断する」との皇太子さま自身の考えを紹介し、ご夫妻での訪問の可能性も残した。
 6月14日から3カ月間、東部サラゴサ市で行われる「水と持続可能な開発」をテーマにした国際博覧会にスペイン政府がご夫妻を招待していた。国連「水と衛生に関する諮問委員会」名誉総裁の皇太子さまは、博覧会「日本デー」の7月21日に開かれる国際シンポジウム「地球温暖化問題と持続可能な水資源」で講演することも検討している。国王ご一家にも会う予定だ。
 雅子さまが同行されれば、ご夫妻での外国公式訪問は02年のオーストラリア・ニュージーランド以来、5年半ぶりになる。
最終更新:3月4日19時53分

ttp://www.nhk.or.jp/news/2008/03/04/d20080304000155.html
皇太子さま スペイン訪問へ
太子さまは、ことし7月にスペインを公式訪問し、北東部の都市サラゴサで開かれる国際博覧会のシンポジウムなどに出席されることになりました。雅子さまが同行されるかどうかは、今の段階では決まっていないということです。
宮内庁によりますと、皇太子さまはことし7月中旬から下旬にかけて、1週間ほどの日程でスペインを公式訪問されます。今回の訪問で皇太子さまは、首都マドリードで、カルロス国王をはじめ王室関係者と会って親善を深められます。また、スペイン北東部の都市サラゴサで、「水と持続可能な開発」をテーマに開かれる国際博覧会の会場を訪れ、日本の文化などを紹介する「ジャパンデー」の記念式典に出席されます。さらに同じ日には、地球温暖化や水資源に関するシンポジウムにも出席し、講演をされる予定です。一方、平成14年以来、海外への公式訪問を見合わせている皇太子妃の雅子さまが今回、同行されるかどうかについて、宮内庁は「日程などがどのようなものになるか、今しばらく様子をみたうえで判断したい」という皇太子さまの意向を受けて、今の段階では決まっていないとしています。また、今回の訪問に伴い、皇太子さまが毎年出席している献血運動推進全国大会は、日程が重なるため欠席される見通しです。
3月4日 18時52分


http://sankei.jp.msn.com/culture/imperial/080526/imp0805261635001-n1.htm(魚拓)]
雅子さま、ご同行見送り 皇太子さまスペインご訪問
2008.5.26 16:28
 7月に皇太子さまが予定されているスペインご訪問に、皇太子妃雅子さまが同行されない方向で宮内庁東宮職が検討を進めることが26日、分かった。宮内庁が同日、明らかにした。
 スペインご訪問は3月4日に予定が明らかにされ、宮内庁では雅子さまのご同行について、「ご体調をみて」などとして結論を留保していた。
 野村一成東宮大夫は個人的意見として、「大型連休明けに結論」としていたが、結論はさらに先延ばしになっていた。
 同行見送りは、ご体調が原因とみられる。

http://www.tokyo-np.co.jp/s/article/2008052601000609.html(魚拓)
雅子さまスペイン訪問断念 体調考慮、宮内庁が発表
2008年5月26日 17時49分
 7月に予定されている皇太子さまのスペイン公式訪問への同行が検討されていた雅子さまについて、宮内庁東宮職は26日、同行を断念し、皇太子さま1人で訪問される、と発表した。
 体調などを考慮して決めたという。
 スペイン東部のサラゴサで「水と持続可能な開発」をテーマにした国際博覧会が6月に開幕するのに伴い、皇太子さまが7月中旬に約1週間の日程で同国を訪れ、博覧会の一環として行われる国連「水と衛生に関する諮問委員会」など主催のシンポジウムに出席、記念講演をする予定になっている。
 雅子さまは適応障害の治療を続けているが、国内での公務を徐々に再開しており、東宮職はスペインへの同行の可否を医師団と相談しながら慎重に検討を進めていた。
 日本人移住100周年による6月16日からのブラジル公式訪問も、皇太子さまが単独で行くことが既に決まっている。
(共同)

http://www.asahi.com/national/update/0526/TKY200805260277.html(魚拓)
雅子さま、スペイン訪問断念
2008年05月26日18時32分
 宮内庁は26日、今年7月に計画されている皇太子さまのスペイン公式訪問について、病気療養中の雅子さまは同行しないことになったと発表した。宮内庁は、今年3月に、国際博覧会に出席するため、皇太子さまがスペインを訪問すると発表し、雅子さまについても5年半ぶりの海外公式訪問を検討していた。
 雅子さまは、長女愛子さまの入学式や遠足など学校行事に出席するほか、東宮御所内で外務省関係者に面談するなどの一部の公務に取り組んでいる。しかし、春の園遊会や中国の胡錦濤・国家主席歓迎の宮中晩餐(ばんさん)会などは欠席した。

ベトナム(2009年2月9日~15日)の場合:約半月前にベトナムに雅子同行せずと決定公式発表編集

ttp://www.ji ji.com/jc/c?g=soc_30&k=2008122500694
皇太子さま、2月にベトナムへ=秋篠宮ご夫妻は中欧4カ国訪問
 宮内庁は25日、皇太子さまの来年2月のベトナム訪問を検討していると発表した。療養中の雅子さまの同行については、「日程がどのようになるかなど、今しばらく様子を見た上で判断する」としている。
 今年は両国の外交関係樹立35周年に当たり、先月、同国から要請があった。日程は2月上、中旬の1週間程度で、政府首脳部との会談などが予定されている。皇太子さまの同国訪問は初めて。
 雅子さまが同行される場合、ご夫妻での海外公式訪問は2002年12月のオーストラリア、ニュージーランド以来になる。
 同庁は来年5月に秋篠宮ご夫妻のハンガリー、オーストリアなど中欧4カ国訪問を検討していることも発表した。(2008/12/25-18:32)

http://www.asahi.com/national/update/1225/TKY200812250242.html
皇太子さまベトナム訪問へ 秋篠宮ご夫妻は東欧4カ国
2008年12月25日19時11分
 宮内庁は25日、皇太子さまのベトナム公式訪問を来年2月に1週間程度の日程で検討している、と発表した。今年、外交関係樹立35周年を迎え、招待を受けていた。雅子さまの訪問も検討する。一方、秋篠宮ご夫妻のハンガリー、ルーマニア、オーストリア、ブルガリアの東欧4カ国の訪問も来年5月に行う方向で検討しているという。

ttp://sankei.jp.msn.com/culture/imperial/081225/imp0812252042003-n1.htm
皇太子さまベトナムご訪問へ 秋篠宮夫妻はドナウ4カ国
2008.12.25 20:40
 宮内庁は25日、皇太子さまが来年2月上旬から中旬にかけて約1週間、ベトナムを公式訪問される予定と発表した。病気療養中の皇太子妃雅子さまは日程などを検討して判断するといい、現時点で同行されるかは未定。
 日本とベトナムは今年、外交関係を樹立してから35周年を迎え、ベトナム側がご夫妻を招待していた。ハノイなどを訪問され、ベトナム政府首脳との会見などが検討されている。
 一方、秋篠宮ご夫妻は来年5月ごろ、約2週間にわたってハンガリー、ルーマニア、オーストリア、ブルガリアのドナウ川流域4カ国を訪問される予定。
 日本と4カ国は来年、外交関係開設140周年や外交関係再開50周年に当たり、「日本・ドナウ交流年2009」と位置付けている。4カ国側が招待していた。


ttp://sankei.jp.msn.com/culture/imperial/090124/imp0901240801000-n1.htm
【皇室ウイークリー】(64)メリル・ストリープさん、皇后さまのお言葉に涙 皇太子・秋篠宮両ご一家は御所で伝統正月料理に舌鼓 (1/5ページ)
2009.1.24 08:00
 皇太子ご一家と秋篠宮ご一家は18日夜、皇居・御所を訪問された。天皇、皇后両陛下のお招きで、皇室に伝わる正月料理の「御祝先付(おいわいさきづけ)」を召し上がるためだった。黒田清子さん夫妻も参加し、水入らずの楽しい時間を過ごされた。
 皇太子ご一家は午後6時前、車で皇居・半蔵門にご到着。皇太子妃雅子さまと敬宮愛子さまは、沿道の人たちや報道陣に向けて満面の笑みを見せられた。
 秋篠宮ご一家は、皇太子ご一家に先駆けて車で半蔵門をご通過。車中から秋篠宮ご夫妻の長女、眞子さまと次女の佳子さまが丁寧に会釈されたほか、チャイルドシートに座られた長男、悠仁さまのお姿も確認できた。
(中略)
 宮内庁関係者によると、御祝先付を召し上がるのは基本的に両陛下と皇太子ご一家だけだ。それではなぜ、18日は秋篠宮ご一家と黒田夫妻が食されたのだろうか。その背景には、両陛下の温かいご配慮があるようだ。
 両陛下は、独立される前は毎年食べられていた秋篠宮さまと清子さんに、懐かしい料理を味わってもらいたいと考えられ、お招きになったという。お孫さま方との触れ合いを楽しむ目的もあり、この時期に皆さまで御祝先付を囲まれているそうだ。
(中略)
 さて、皇太子さまが2月にベトナムを公式訪問されることが20日の閣議で了解された。療養中の雅子さまのご同行は、日程などを理由に見送られた。
 同行を見送られた背景について、野村一成東宮大夫は、23日の定例記者会見で「ご体調もあるとは思う。ただ、(外国訪問は)期間が長いし、移動もきつい。そういう物理的な要素への考慮がより強いのだと思う。国内(訪問)に比べると短い期間にどうしても(予定を)詰め込むので、ハードルといえば語弊があるが、きちんとやりこなせるかどうかについての判断は厳しいものがあろうかと思う」と述べた。
 その雅子さまは22日、ご体調が良かったこともあり、皇太子さまと東宮仮御所で約1時間、外務省の小寺次郎国際情報統括官から国際情勢について説明を受けられている。

http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye4042734.html(魚拓)
最終更新:2009年1月20日(火) 16時34分
皇太子さま、来月ベトナム公式訪問へ
 皇太子さまが、来月9日から1週間の日程でベトナムを公式訪問することが、20日朝の閣議で決まりました。長期療養中の雅子さまは、医師の判断などにより今回も同行しないということです。
 皇太子さまは来月9日に羽田空港を政府専用機で出発し、まず、首都ハノイに到着。翌日、政府主催の歓迎行事や昼食会に臨みます。
 続いて、日系企業が集まる工業団地や、世界遺産に登録されている古都フエを訪問。その後はホーチミン市内やメコン川などを視察し、15日に帰国する予定です。皇太子さまが社会主義国を訪れるのは初めてです。
 今回の訪問は、昨年が日本とベトナムの外交関係樹立35周年にあたることから、ベトナム政府を通じて皇太子ご夫妻に訪問の要請がありましたが、今回、雅子さまの同行は見送られました。宮内庁は同行しない理由について、「日程等を見つつ、医師と相談したうえで、ご夫妻で決められた」と発表しました。(20日12:27)

http://www.47news.jp/CN/200901/CN2009012001000056.html
皇太子さま2月ベトナム訪問へ 国交樹立35年で
 皇太子さまが2月9日から15日までの日程でベトナムを公式訪問されることが20日の閣議で了解された。
 病気療養中の雅子さまは同行を見合わせた。宮内庁東宮職などによると、日程が連続的に入ることなどを考慮し、医師とも相談の上、ご夫妻で判断したという。
 日本とベトナムが国交を樹立してから昨年で35年となり、ベトナム側がご夫妻を招待していた。
 皇太子さまは2月9日に政府専用機で羽田を出発しハノイ入り。10日に国家副主席主催の昼食会に出席するほか、チェット主席とも会う。11日以降、政府専用機や車で国内を移動。ダナン、ホイアン、フエ、ホーチミンの各都市を訪れて晩さん会などに出席、工業団地やメコン川を視察するなどし、15日にホーチミンをたち帰国する。
2009/01/20 08:52 【共同通信】

デンマークのコペンハーゲン開催国際オリンピック委員会(IOC)総会夏季五輪東京招致プレゼンテーション(2009年10月2日)の場合:約半月前まで出席を希望しつつも、不参加決定発表編集

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090916-00000191-jij-spo(魚拓)
皇太子ご夫妻の出席は絶望的=高円宮妃らが候補か-16年五輪東京招致
9月16日20時18分配信 時事通信
 2016年夏季五輪の開催を目指す東京都の招致委員会が、開催地を決める国際オリンピック委員会(IOC)総会(10月2日、コペンハーゲン)に皇太子ご夫妻の出席を求めていた件で、宮内庁から要望に応えられない旨の連絡を受けていたことが16日、明らかになった。ご夫妻の出席は絶望的で、招致委副会長でもある日本オリンピック委員会の竹田恒和会長は「恒例の行事に参加されるとのことで、(出席は)難しいと聞いている。残念だが、仕方がない」と語った。
 招致委は総会での招致演説に鳩山由紀夫新首相の出席を要請しているが、皇室とも引き続き交渉する方針で、IOC公用語である英語、フランス語に堪能な高円宮妃久子さまらが次善の候補に挙がっている。
 東京のライバル3都市では、マドリードはスペイン国王、リオデジャネイロはブラジル大統領、シカゴからはミシェル米大統領夫人が各都市の応援のため総会に出席する予定となっている。  最終更新:9月16日21時7分

http://www.sponichi.co.jp/sports/flash/KFullFlash20091001033.html
東京さらに厳しく…招致の「顔」出席困難
 2016年夏季五輪開催を目指す東京招致委員会の河野一郎事務総長は30日、国際オリンピック委員会(IOC)総会(10月2日)の
プレゼンテーションへの高円宮妃久子さまのご出席について「もう難しい」とほぼ不可能となったことを明らかにした。
 招致委はプレゼンターとして高円宮妃のご出席を希望し、スピーチも用意していたが、総会直前になっても決まらなかった。招致の「顔」としてご出席を希望していた皇太子ご夫妻も日程が合わなかった。 (共同)
[ 2009年10月01日 10:31 ]

アフリカのコンゴ&ケニア(2010年3月6~15日)の場合:約3ヶ月前にアフリカガーナ&ケニアには雅子同行せずと早々に決定公式発表、ドタ出しまくり快復アピールをしきりにする一方でアフリカに行かないことは確定編集

ttp://sankei.jp.msn.com/culture/imperial/091218/imp0912181651001-n1.htm
【皇室】皇太子さま、来年3月にガーナ、ケニアご訪問へ 雅子さまは同行されず
皇太子さまがガーナ、ケニアご訪問へ 来年3月 宮内庁検討
2009.12.18 16:51
 宮内庁は18日、皇太子さまが来年3月上旬から中旬にかけて、アフリカのガーナとケニアを公式訪問されることを検討していると発表した。両国から招請を受けたもので、現地での行事や日程は調整中だが、全行程で10日程度になる見通しとしている。
 宮内庁によると、皇太子さまがアフリカを訪問されるのは平成3年のモロッコ以来。サハラ砂漠以南のサブサハラ地域のご訪問は初めてという。天皇、皇后両陛下は皇太子・同妃時代の昭和58年、ケニアを訪問されている。
 宮内庁は「目的は国際親善。アフリカ諸国とわが国との友好が深まる中で、訪問が実現することになった」と説明した。
 病気療養中の皇太子妃雅子さまは、移動距離や訪問期間などを勘案した結果、同行されないことになったという。

ttp://sankei.jp.msn.com/culture/imperial/100130/imp1001300701001-n1.htm
【皇室ウイークリー】(117)雅子さま、3日連続でご進講受けられる 「医師団見解」来週中に (1/5ページ)
2010.1.30 07:00
 皇太子妃雅子さまは26日、東京都渋谷区の国際連合大学で「国際衛生年フォローアップ会議」の基調講演を聴講された。神戸市中央区で開催された「1・17のつどい-阪神・淡路大震災15周年追悼式典」のため、2年ぶりに宿泊を伴うご公務を果たした先週に続き、お元気な姿を見せられた。
 一方、野村一成東宮大夫は29日の定例会見で、昨年12月から発表延期を繰り返してきた雅子さまの病状についての「医師団見解」を、来週中に公表することを明らかにした。
 雅子さまのご聴講は、追悼式典のときと同様に前日に発表された。当日は、午前10時に始まった開会式から出席された皇太子さまに雅子さまが合流し、10時50分からの講義を一緒に聴講された。
(中略)
 雅子さまは27、28、29の各日にも、お住まいの東宮御所で小田英郎慶応大名誉教授▽外務省の小寺次郎国際情報統括官▽文部相や東大総長などを務めた有馬朗人・武蔵学園学園長のご進講(説明)に3日連続で出席された。
 小田氏は、3月に皇太子さまが訪問される予定となっているガーナ、ケニアなどのアフリカの現状について、小寺氏は海外の情勢、有馬氏は日本の教育についてそれぞれ主に話したという。いずれのご進講も、当初は皇太子さまが単独で臨まれる予定だった。
 なお、雅子さまは最近、このように直前のご体調によっては予定を変更し、皇太子さまが出席される行事などに一緒に出席しているが、アフリカには同行されないことが確定している。

ttp://www3.nhk.or.jp/news/k10015481341000.html
2月6日 4時36分
皇太子さまは来月6日から10日間の日程で、アフリカのガーナとケニアを公式訪問されることになりました。皇太子妃の雅子さまは体調を考慮して同行を見送られました。
これは、5日の閣議で了解されました。皇太子さまは日本と経済や技術協力で関係の深い両国から招待を受けて初めて訪問されます。来月6日に、政府専用機で羽田を出発してガーナの首都アクラに入られ、ミルズ大統領の表敬訪問やガーナで黄熱病の研究を続けた野口英世にゆかりのある病院の訪問などが予定されています。また、ケニアでは、キバキ大統領を表敬訪問するほか、ライオンなどの野生動物が生息する自然保護区を視察されます。このほか、皇太子さまが続けている水問題の研究に関連して、ダムやかんがい施設を視察したあと、来月15日に帰国されます。療養を続けている皇太子妃の雅子さまは体調を考慮して同行を見送られました。

この2月5日閣議了承ニュースの同日、前年12月9日雅子誕生日から発表が延期されまくっていた東宮職医師団見解がようやく公表。そこでは1月17日阪神淡路大震災追悼式典ドタ出やら同月下旬ご進講連続ドタ出を材料に、「快復方向にある」とのイメージを流布しているが、それとは言わばベクトルが逆行する内容である。


レイシスト的態度丸出しの雅子擁護書き込み編集

秋篠ってタイ人や土人が好きなの? ま、確かにキコの出身成分も土人の部類だわなあ。編集

Part966]-747 可愛い奥様 sage 2007/08/14(火) 16:46:12 ID:k29abuoO0
マダガスカル私的海外旅行って…
秋篠ってタイ人や土人が好きなの?
ま、確かにキコの出身成分も土人の部類だわなあ。

アフリカみたいなところに次期皇后たる雅子さまは行けない編集

Part1723]-613 可愛い奥様 sage 2010/02/09(火) 20:40:41 ID:bKHjFwrd0
しかし、日本一恵まれた環境でノロってこともないでしょ
本当はもっと重大な胃腸系・消化器系の重病
昭和天皇同様のね


いよいよ皇太子さま・雅子さまの時代 ということです


647 可愛い奥様 sage 2010/02/09(火) 22:06:59 ID:bKHjFwrd0
アフリカみたいなところに次期皇后たる雅子さまは行けない
鍛え上げている殿下だけでお願い

今後静養も兼ねた欧米なら雅子次期皇后にもご出馬いただけるのではないでしょうか

いかがわしいタイ国/日本の殿方でタイ国を訪れる一番の目的は、タイ女と淫らに遊ぶことなのよ。若いピチピチの子供のような女の子なんか、バカみたいに安いらしいですもの。編集

Part2035-564 可愛い奥様 sage 2011/03/09(水) 09:14:21.36 ID:Rprpxgea0
>561
>非常識な嫁さんの影に隠れて、好き放題やってる惣領の甚六。

そうだよねえ。
両陛下はこのとんでもバカ息子をただ長男ということだけで
本当に次期天皇に据え付ける気なのだろうか?
いくら次男坊がやんちゃでいかがわしいタイ国べったりで
タカラジェンヌの子かもしれないといえど、美智子さまは
ほんとうにこの長男バカ息子を次期天皇にしたいの?

もし、そうならば両陛下には失望だし、激しく憤りを感じますね。

674 可愛い奥様 sage 2011/03/09(水) 10:57:00.73 ID:Rprpxgea0
>>665
日本の殿方でタイ国を訪れる一番の目的は、タイ女と淫らに遊ぶことなのよ。
若いピチピチの子供のような女の子なんか、バカみたいに安いらしいですもの。
タイ国に行こうとしてる殿方のお話を、横でそっと聞いて御覧なさい、それは凄まじいからw

739 可愛い奥様 sage 2011/03/09(水) 12:36:35.50 ID:Rprpxgea0
>>698
ですから、
タイ国に行こうとしてる殿方たちがお話している横で聞いてて御覧なさい。
鼻の下を思いっきり伸ばして目も勃起させてイヤラシイお話をしていますよ。

土人と、いい気になって遊んでる場合か/葬式さぼって、いつまでいい気になって土人と遊んでるんだ。編集

国交樹立50周年式典のためアフリカのウガンダを公式訪問されている秋篠宮両殿下について

940 可愛い奥様 2012/06/16(土) 06:18:03.68 ID:7RTI/HxU0
土人と、いい気になって遊んでる場合か

941 可愛い奥様 2012/06/16(土) 08:22:41.18 ID:7RTI/HxU0
世渡りズル賢いキコより、ずっと雅子はおひとよし。

343 可愛い奥様 2012/06/16(土) 06:12:24.31 ID:7RTI/HxU0
愛子さまより、ずっとずっと異常なのが、おまえたち。


Part2370-220 可愛い奥様 2012/06/16(土) 07:48:08.33 ID:7RTI/HxU0
葬式さぼって、いつまでいい気になって土人と遊んでるんだ。

227 可愛い奥様 2012/06/16(土) 07:51:49.91 ID:7RTI/HxU0
 219 誰が見ても美人とはいえない。おかしな顔の範疇。
     まったくコレ皇室の体型、顔ではない女。
     馬子にも衣裳、ブス・ブタに真珠です。

253 可愛い奥様 2012/06/16(土) 08:20:32.99 ID:7RTI/HxU0
愛子を得るまでの長い苦闘の年月を考えたら、親として過剰防衛になったのもわかる。
ズル賢い紀子より、ずっと雅子さんはそのまんまでお人よし。

欧米諸国の要人との交流は皇太子御夫妻におまかせして、秋篠宮さんとキコさんは、せいぜい土人国、 三等国のドサ回りに精を出してくださいね編集

国交樹立50周年式典のためアフリカのウガンダへと公式訪問渡航された秋篠宮両殿下について

836 :可愛い奥様:2012/06/11(月) 16:24:20.39 ID:/lBnSj7H0
秋篠宮さん、キコさん、ウガンダへ行ってらっしゃいませ。

皇太子殿下と雅子妃殿下は、今日ベルギー皇太子夫妻を東宮御所に招いておもてなしを
されました。

欧米諸国の要人との交流は皇太子御夫妻におまかせして、秋篠宮さんとキコさんは、せいぜい土人国、
三等国のドサ回りに精を出してくださいねm9(^Д^)プギャーーーッ



837 :可愛い奥様:2012/06/11(月) 16:45:37.51 ID:p1THuxg50
喪中でも外遊、恐ろしい夫婦だね。

バナナ編集

果物の一つ。外側の皮が黄色く、剥くと白い果肉が現れることから、転じて黄色人種でありながら自分がまるで白人であるかのような日本文化卑下&西洋文化中心主義の雅子を揶揄する言葉としてしばしば用いられる。類義語に「脳内白人」がある。これが黒人である場合は「ココナツ(外側は黒いけど中身は白い)」という。


ちなみに、バナナは徳仁親王が幼少の頃好きだった果物の筆頭でもある。

さらにまた、バナナの皮に出る黒い斑点(スウィートスポット)は甘さの証拠なのに敬宮愛子ちゃんはこれを「メンメ」(虫)と言って怖がるので納品しないようにという東宮からの指示を出入りの青果商が受けていると言うエピソードも存在する。
スレッド住人奥様方の見解は「甘やかしすぎ/剥いて出してやればいいのに」というものが大半を占めたが、愛子のこだわり方や神経質さが気になる、これはやはり…という指摘もその当時から存在していた。

広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。

FANDOMでも見てみる

おまかせWiki