FANDOM


東宮家の雅子・敬宮愛子ちゃんがしばしば使用しているもの。雅子については2010年冬から、愛子については2012年夏から使用が画像で確認できる。
マスクも当初は一般市販品不織布タイプや古典的ガーゼマスクだったりしたが、2014年学習院女子中等科に進学した愛子がどうもポリウレタン材質マスク(画像例)を使用しているらしく、マスク装着の必要性があるならともかく、せっかくのマスクを顎下までずり下げて学校遅刻寸前「ダッシュ」するなどマスクの機能を全く無視する使用を繰り返しており、その異様さでますますの注目を集めている。

Part2832-381 可愛い奥様@転載は禁止 2014/08/07(木) 22:52:10.52 ID:x01pRv6a0
週刊誌に出ていた小走り愛子様のマスクは、エバーマスクですね。


雅子・愛子のマスク関連記事編集

週刊女性 2010年12月21日号<雅子さま 47歳お誕生日直前 決意の「マスク着用」!>編集

週刊女性 2010年12月21日号<雅子さま 47歳お誕生日直前 決意の「マスク着用」 / 中井洽(ひろし)予算委員長 秋篠宮ご夫婦に前代未聞の「早く座れよッ!」発言の波紋「オレより海老蔵追いかけろ!」>中吊り
週刊女性 2010年12月21日号<愛子さま元気モリモリの中――雅子さま 47歳お誕生日直前 決意の「マスク着用」!>記事

週刊新潮 2011年3月10日号<不登校から1年「愛子さま」にようやく吹いた「春一番」>編集

週刊新潮 2011年3月10日号<不登校から1年「愛子さま」にようやく吹いた「春一番」>モノクログラビア / 3pグラビア全体像
眉間に皺寄せてメンチ切ってるざんばら髪にマスク着用の雅子と、お口半開きに横目でこれまたメンチ切ってる愛子の表情に注目。

週刊文春 2011年12月8日号<マスク姿の雅子さま、愛子さまの学習院初等科祭に2日間の皆勤賞>編集

週刊文春 2011年12月8日号<天皇陛下が見せられた労りと愛情-退院からわずか5日後にご公務復帰 / マスク姿の雅子さま、愛子さまの学習院初等科祭に2日間の皆勤賞 / 秋篠宮衝撃発言 皇太子雅子さま「孤絶」の全深層 / 「若き女性皇族」8人の素顔と私生活 急浮上した女性宮家問題>中吊り

週刊文春 2012年3月8日号<天皇陛下入院から1週間 雅子さまの外出><皇太子さま、雅子さま、愛子さま 親子仲良く、笑顔の授業参観>編集

週刊文春 2012年3月8日号<天皇陛下入院から1週間 雅子さまの外出>マスク姿の雅子モノクログラビア
週刊文春 2012年3月8日号<皇太子さま、雅子さま、愛子さま 親子仲良く、笑顔の授業参観>マスク姿でお手振りする雅子らモノクログラビア

女性セブン 2012年3月15日号<皇太子さま52歳のお誕生日と愛子さま(10)の感謝スピーチ 嬉しい帰り道> 編集

女性セブン 2012年3月15日号<皇太子さま52歳のお誕生日と愛子さま(10)の感謝スピーチ 嬉しい帰り道>2月24日学習院初等科「1/2成人式」後東宮御所に帰る東宮一家カラーグラビア、雅子はマスク姿

サンデー毎日 2012年7月22日号<いまだに授業参観「子離れ」できない雅子さま>より、<送迎の車から降り、学習院初等科に向かう愛子さま>編集

サンデー毎日 2012年7月22日号<いまだに授業参観「子離れ」できない雅子さま>より、<送迎の車から降り、学習院初等科に向かう愛子さま>キャプション付ワゴン車から降りるマスク姿愛子画像
サンデー毎日 2012年7月22日号<いまだに授業参観「子離れ」できない雅子さま>記事
p.26より引用
 7月5日午前8時20分、学習院初等科(東京都新宿区)前の横断歩道を小走りに渡る愛子さま。風邪気味なのだろうか、大きなマスクが顔全体を覆っている。ほぼ全員が登校を終え、他の児童はいない。愛子さまは急ぐようにして正門の中へ入っていく。そこに雅子さまの姿はなかった。

週刊女性 2013年2月26日号<皇太子ご夫妻「平日の授業参観」へ 愛子さま(11)はりきってダッシュ!>編集

週刊女性 2013年2月26日号<皇太子ご夫妻「平日の授業参観」へ 愛子さま(11)はりきってダッシュ!>カラーグラビア

FRIDAYフライデー 2014年5月30日号<愛子さま走る「遅刻寸前」さらにダッシュ! SPも大変だ!!>、ガーゼでも不織布でもない薄クリーム色のポリウレタン?マスク初登場編集

FRIDAYフライデー 2014年5月30日号<愛子さま走る「遅刻寸前」さらにダッシュ! SPも大変だ!!>朝日新聞広告、マスクを顎下にずり下げ中途半端な手付きで走っている愛子バストショット小さな画像あり>
FRIDAYフライデー 2014年5月30日号<愛子さま走る「遅刻寸前」さらにダッシュ! SPも大変だ!!>カラーグラビア記事

スレ住民奥様方による愛子謎マスク談義編集

Part2781-248 可愛い奥様@転載禁止 sage 2014/05/23(金) 11:17:08.41 ID:NuUM/w9C0
だいたい、あの画像見て、
幽霊の手とだらしないマスクを無視できることがおかしい。


251 可愛い奥様@転載禁止 sage 2014/05/23(金) 11:20:30.86 ID:NS+Jz+s2I
>>248
ホントに
もう日常のことだからマヒしてるのかな?

あの手、そしてアゴマスク・・・ないわー


252 可愛い奥様@転載禁止 sage 2014/05/23(金) 11:24:12.55 ID:8iYIC3JX0
>>248
http://www.yuko2ch.net/mako/makok/src/1400811602919.jpg

ところでこのマスクってPM2,5対策?
それとも雅子って放射脳っぽいからそれ含むかな


255 可愛い奥様@転載禁止 sage 2014/05/23(金) 11:25:57.36 ID:nvGcj4jT0
このマスク、なんだろう。
薬局で売っているものとは違って耳掛けの継ぎ目も無いし分厚い。


258 可愛い奥様@転載禁止 sage 2014/05/23(金) 11:31:26.69 ID:yu5c6hgV0
>>255
私も使ってるけど、耳が痛くならないタイプの超立体マスクじゃないかな
http://nagomi-shop.net/pic-labo/limg/sofu2.jpg
これ


261 可愛い奥様@転載禁止 sage 2014/05/23(金) 11:34:01.47 ID:vSa/0TyY0
>>258
それって色の種類も豊富なやつ?
愛子さんのマスク、何か茶色くない?夏服に比べてすごくベージュっぽい色してる


263 可愛い奥様@転載禁止 sage 2014/05/23(金) 11:38:15.77 ID:8iYIC3JX0
>>258
質感が違う
愛子のは薄いシリコンゴムっぽい素材に見える


264 可愛い奥様@転載禁止 sage 2014/05/23(金) 11:42:03.57 ID:1KfJfopAO
医療用で使うやつなのかなあ。
病院で看護士さんがつけてるような。


265 可愛い奥様@転載禁止 sage 2014/05/23(金) 11:44:21.24 ID:JNnx1yaP0
何れにしても愛さんみたいにマスクをしょっちゅう
ずらしていたら効果は無さそう。


267 可愛い奥様@転載禁止 sage 2014/05/23(金) 11:45:37.47 ID:UDPPdeqP0
>>261
園芸用のポリウレタンマスクだわ
http://stat.ameba.jp/user_images/20140130/01/yamako-daiken19960926/0d/91/j/o0667048012829404994.jpg


268 可愛い奥様@転載禁止 sage 2014/05/23(金) 11:46:16.79 ID:ZnIp57Gp0
やっぱりよだれ掛け代わりかしら。


269 可愛い奥様@転載禁止 sage 2014/05/23(金) 11:48:48.97 ID:NuUM/w9C0
洗えるのね
ナルほどね


270 可愛い奥様@転載禁止 sage 2014/05/23(金) 11:52:02.62 ID:8iYIC3JX0
>>266
一度広まってしまった噂を上書きするのは難しいんだよ
雅子は嫌がってたのに嫁がされた、雅子は優秀と未だ一部の人間には誤解されたままの様に

>>267
それだ!

なんで園芸用なんだろ???


271 可愛い奥様@転載禁止 sage 2014/05/23(金) 11:56:02.15 ID:UDPPdeqP0
>>270
ピタッとして花粉が入りずらいし、眼鏡も曇らない上通気性がいいみたい
てか、こういうもの探すの得意よね。


272 可愛い奥様@転載禁止 sage 2014/05/23(金) 11:56:40.17 ID:8iYIC3JX0
ググったわ
なるほど高性能なマスクなのね
これだけ対策してりゃ、もうインフルエンザ等にはそうそうかからないよね
そもそも今までかかり放題だったのが不思議なくらいなんだからw


273 可愛い奥様@転載禁止 sage 2014/05/23(金) 11:57:40.70 ID:UDPPdeqP0
>>272
でも、きちんとつけてないと意味ないじゃん。愛子ちゃんお口ぽかんだし


274 可愛い奥様@転載禁止 sage 2014/05/23(金) 11:57:42.46 ID:MlSz6EZa0
園芸用じゃないシリコンマスクも売ってるのにね。「ピッタマスク」
ttp://www.arax.co.jp/pittamask/product01/

愛子さんてそんなに花粉症だっけ?それともPM2.5?


308 可愛い奥様@転載禁止 sage 2014/05/23(金) 12:46:04.65 ID:eix5+bSJ0
>>267
> 園芸用のポリウレタンマスクだわ
これ、息ができるの?だからズラしてるんじゃ、意味がない。変ね。


326 可愛い奥様@転載禁止 sage 2014/05/23(金) 13:21:20.40 ID:ppDL7JX/0
>>274
「顔に密着して花粉に侵入防ぐ!」というのが売りなのに、あんな顎下にずらしてまったく無意味な使われ方をするマスクさんがお可哀想。

週刊文春 2014年7月3日号<皇太子訪欧直後の「非常事態宣言」! 雅子さまと愛子さま 「登校拒否」再発と「23時の食卓」>、愛子の「登下校では、梅雨の蒸し暑い天候でも、顔を隠すように肌色のマスクを着けていて、ご表情もわからない」 編集

pp.36-38より引用
中学進学後、愛子さまは顔を隠すようにマスク姿で登校され、たびたび欠席・遅刻をされているのはあまり知られていない。学友とも会話をなさらず、クラブ活動もなさっていない。皇太子が述べられた意味深な言葉の裏にはご一家が抱える教育問題があったのだ――。

・・中略・・ 顔を隠すような肌色のマスク
「それが愛子さまの生活のリズムとまるでシンクロするかのように、六月十四日、十五日の週末くらいから調子を崩されていったのです。愛子さまの[[不登校|登校拒否]が始まった十七日当日の朝がどのようなご様子だったかは存じませんが、初等科のときのように、宮さまが学校にいきたくないと仰り、それを両殿下がなだめすかすという構図が目に浮かびます。当時の両殿下はそのやり取りで、昼にはぐったりされてしまっていました。
 今回殿下がスイスに行かれた一週間のあいだに、愛子さまの登校が不規則になってしまったのは、まさに“殿下のご不在”が理由かもしれません。ご体調を崩された雅子さまお一人では、愛子さまを説得するのは体力的にも精神的にも難しいのでは」(同前)
 週が明けた二十三日の月曜日の朝も、愛子さまは午前十時二十分頃に遅れて学校に到着されている。
 ご入学早々の問題発生に、学校側もピリピリムードが走っている。教職員に対して、愛子さまの学校生活について口外しないよう、“箝口令”が厳しく敷かれるようになったという。
 学習院関係者が心配する。
「普段から愛子さまは本鈴五分前の予鈴が鳴った後に登校されるのです。最近まで女子中等科では、予鈴後の登校は“遅刻扱い”でしたし、遅刻が重なり、学校に呼び出されていた保護者もいたほど遅刻には厳格な校風なのです。愛子さまは朝は学校近くまで車でいらっしゃっているのですから、時間に余裕を持って登校されてもよいと思うのですが」
 この愛子さまの“異変”について、別の学習院関係者はこう分析する。
「愛子さまはコミュニケーションがお上手とは言えないんです。たとえば、初等科の卒業式のときも、報道のカメラを前にちゃんとご挨拶もお辞儀もなさらなかったでしょう。環境の変化について行けていないのではないでしょうか。
 中等科の新しいお友達とは積極的に仲良くしようとはされていません。登下校では、梅雨の蒸し暑い天候でも、顔を隠すように肌色のマスクを着けていて、ご表情もわからない。クラブ活動もなさっていないようですから共通の話題が少ないのかもしれません。
 一方で、初等科で六年かけて慣れ親しんだお友達に対しては、ちょっとぶっきらぼうとも見えるほどの態度をなさるんです。たとえば、隣にいたお友達に突然、ご自分の持ち物を持たせて、自分がしたいことを始めてしまったりされるんです」
 女子中等科は一学年約二百名。その内、初等科からの進学組は約六十名だけで、残りの百四十名は新たに受験を経て入学した生徒だ。
 これまでも皇太子ご夫妻は愛子さまのご学友を東宮御所に招き、子供の喜ぶ屋台を出すなどしてもてなしてこられたが、「それも愛子さまのコミュニケーション面を心配してのことでした」(前出・東宮職関係者)
スタッフも呆れた「ごみ」事件
 中等科進学直後の日曜日にはこんなことがあった。目白の学習院大学で行われた「オール学習院の集い」に愛子さまが参加されたときの出来事だ。その場にいたスタッフが話す。
「愛子さまは射的や輪投げが楽しめる『お楽しみ縁日』にお友達といらしてました。するとベンチがあるにもかかわらず、マスクを胸のポケットに入れて、お菓子を立ち食いし始めたのです。そしてそのベタベタした包み紙を、愛子さまは近くのスタッフへ差し出し、たった一言『これ』と仰った。スタッフが『捨てたいの?』と尋ねると声もなくうなずきました。それだけではありません。次に愛子さまはご自分の鼻をかんだあとのティッシュを、『ごみ』とだけおっしゃり、またスタッフに差し出したのです。引っ込み思案の裏返しなのかもしれませんが、スタッフは呆れ顔でした」

女性セブン 2014年7月17日号<予鈴5分前午前8時20分愛子さま(12)小走りの通学路-皇太子妃雅子さま(50)ご心痛「登校拒否」報道のさなかに 受験組からは距離を置かれて… / 愛子さま「不規則登校」で危惧される「学内孤立」の深刻化>編集

女性セブン 2014年7月17日号<皇太子妃雅子さまご心痛「登校拒否」の報道のさなかに――予鈴5分前午前8時20分 愛子さま小走りの通学路>部活もしてないのにやけに荷物が多い、マスクを顎下にずり下げている愛子カラーグラビア
女性セブン 2014年7月17日号<愛子さま「不規則登校」で危惧される「学内孤立」の深刻化>記事
p.34より引用
 梅雨の晴れ間の陽光に照らされた6月30日の午前8時過ぎ――学習院女子中等科(東京・新宿区)の正門前には報道陣が集まっていた。彼らのお目当ては愛子さま。そんな様子を察知したのか、東宮侍従が報道陣の元に歩み寄り、笑顔を浮かべて、
「(愛子さまは)お元気に通学されていますよ。本日も間もなくいらっしゃいます」
 と声をかけた。すると、その言葉通り、午前8時20分、学校の近くに愛子さまを乗せた車が停車した。車を降りられた愛子さまは他の生徒たちとともに小走りに校門をくぐられた。
 ベージュのマスクを顎にかけられていたものの、元気そうなお姿を見せられた。
 学習院女子中等科の始業は午前8時30分。そして予鈴が鳴るのが8時25分。この日の愛子さまはギリギリながらも定刻通り登校されたのだった。



Part2809-11 可愛い奥様@転載は禁止 2014/07/05(土) 20:02:02.97 ID:R8o6eoxO0
無題 Name 名無し 14/07/05(土)18:50 ID:5OOPb/t6 No.1075444
ああ びっくりした
さっき買い物ついでに
女性セブンチラ見してきたんだけど
愛子の隠し撮り?巻頭グラビア
思わず声が出そうになっちゃった
すんごいお察し デブ ぶさいくなんだもん
オワダニは怒り狂ってるんじゃないかなー
あれ今度こそ加工も修正もなしの本物だねw


14 可愛い奥様@転載は禁止 sage 2014/07/05(土) 20:38:59.31 ID:R9SiRIM90
>>11
私もセブン見てびっくりしました。
もはや「手足が長くスタイル抜群のアイコさま」の面影はゼロです。
胸はペタンコなので女らしさもない上に相変わらずベージュのあごマスクに右手はユーレイ。
既に不登校が話題になっておりマスコミが張っているのはわかっているのに
SP引き連れてギリギリ登校って、彼女には「自意識」というもののは無いのでしょうか。

週刊文春 2014年7月31日号<愛子さま“登校非常事態下”の「富士急ハイランド」ご訪問 ■お化け屋敷を楽しまれた2日後、終業式を欠席 ■期末試験2日欠席 追試に保護者からは困惑の声 ■千葉県警も振り回された前週の東京ディズニーシー計画>編集

『週刊文春』2014年7月31日号<愛子さま“登校非常事態下”の「富士急ハイランド」ご訪問 ■お化け屋敷を楽しまれた2日後、終業式を欠席 ■期末試験2日欠席 追試に保護者からは困惑の声 ■千葉県警も振り回された前週の東京ディズニーシー計画>中吊り
『週刊文春』2014年7月31日号<愛子さま“登校非常事態下”の「富士急ハイランド」ご訪問 ■お化け屋敷を楽しまれた2日後、終業式を欠席 ■期末試験2日欠席 追試に保護者からは困惑の声 ■千葉県警も振り回された前週の東京ディズニーシー計画>記事
pp.34-36より全文引用
激流下りのコースターでズブ濡れになった愛子さまは満面の笑みを浮かべられていた――。学校を遅刻・欠席がちの愛子さまは、ご体調から期末試験も2日間お休みになり、さらに終業式も欠席された。遊園地行きはさらにその2日前のこと。いま東宮で何が起きているのか?

 最近、学習院のある保護者は、東京メトロ早稲田駅近くの馬場下町交差点で、たまたま愛子さまのご登校の車列に遭遇したという。
「時計を見ると、朝八時二十五分でした。あれ? と思いました。もう遅刻の時間だからです。学習院女子中等科の校舎は校門から遠く、大体八時十五分には門をくぐっていないと授業に間に合わない。のびのびとした校風ですが、遅刻や欠席には厳格な学校なので、八時に十分の予定を過ぎたら問答無用で遅刻としてカウントされるのです。
 でも、子供たちは予鈴が鳴って着席してから一時限目が始まる八時二十五分前の五分間、この短い時間を使って、周囲の友達とお喋りをしたりコミュニケーションをとることで、徐々に仲良くなっていくんです。あれだけ遅刻ばかりされていたら、友達も出来にくいでしょうに……」
 この春、学習院女子中等科に進学されたばかりの愛子さま(12)だが、そのご登校を巡って、いま東宮は“非常事態”とも呼べる状況下にある。
 愛子さまは六月中旬から遅刻・欠席がちだ。登校される日も門をくぐられる時間はギリギリ。予鈴が鳴った後、顔を隠すようにマスクを着けられた愛子さまは、SPらを引き連れ、猛ダッシュで滑り込まれる。
 この状況を知る関係者からは心配と不安の声が出ているが、小町恭士東宮大夫は宮内記者会を前に、ただ繰り返し「静かに見守っていただくようお願いする」と述べるばかり。その理由や愛子さまのご体調をまったく公表しないのだ。

お休みの原因は「ご体調」
 本誌は愛子さまの健やかなるご成長を祈り、早く通常の状態に戻られるのを願うものである。愛子さまは一般の中学生ではない。その教育方針は、皇室の将来を左右する大問題だ。皇統の危機が叫ばれるなか、今後、女性天皇が容認されれば、愛子さまが天皇になる可能性も十分にある。
 その大前提の上で愛子さまのご登校問題をどう考えるのか。皇室の内情に詳しい者ほど、「ただならぬ事態」だと見る向きも少なくなく、「軌道修正するなら今しかない」との声が上がっている。波紋は広がり、議論は周囲の大人たちの対応、特に皇太子ご夫妻が折に触れて主張されている“叱らない子育て”の教育方針の是非に及んでいる。
「宮内記者会は東宮職からの要請で愛子さまの登校風景の取材を控えていますが、七月十八日の定例会見では小町大夫が質問攻めに遭いました。普段、ご欠席状況や日にちは『私的な事』として公表を渋るのですが、この日は矢継ぎ早の質問に対し、愛子さまが七月四日に加え、七日の期末試験も欠席され、追試を受けられたと回答したのです」(宮内庁担当記者)
 小町大夫はこう述べた。
「お休みになったことはございましたが、先生方と相談の上、期末試験後のお休み中に追試験をお受けになるため、二日ほど登校なさいました」
――お休みの原因は?
「ご体調」
――四日は「腹痛」ということだったが、七日は?
「私が伺っているのは『ご体調』です」

「戦慄迷宮」は2回ご体験
 前出の宮内庁担当記者が続ける。
「曖昧な回答で、小町大夫は愛子さまのご様子を直には知らないように見えました。『宮さまは明日終業式ですが、どのようなイベントがあるのか』という質問にも、『伺っていないので』と答えるだけでした」
 だがその(補足:2014年7月)十九日の終業式も、愛子さまは欠席されたのである。
「愛子さまが学校行事を欠席されることは初等科時代にもありました。雅子さまのお付き添い登校が行われていた頃、終業式や始業式を欠席し、ホームルームにだけ参加されるとか、学校への不安感から腹痛などを訴えられていたそうです。さかのぼれば幼稚園の二年間では累計一カ月弱も欠席されている。中学校という新しい環境の中でも同じことが起きているのかもしれません」(皇室担当記者)
 実は終業式二日前の七月十七日、気温三十度と汗ばむ陽気となったこの日、愛子さまのお姿は、山梨県にある富士山を望む遊園地、富士急ハイランド(以下富士急)にあった。期末テスト後の休みを利用して、初等科時代のご学友(女子三人、男子三人)とお忍びの訪問をされていたのだ。
 夏休み前にもかかわらず親子連れやカップル、また大勢の外国人学生でにぎわう富士急。その中でも愛子さまご一行が醸し出す雰囲気は、入場客や施設内スタッフの目を引かずにはいられなかった。
「『あっ、愛子さまだ!』とすぐに分かりました。周りでは暑いのにジャケットを脱がないおじさんなど、遊園地なのに笑顔が全くない“私服警官”が無線で連絡をとり合っていた。東宮侍従やスタッフなど、総勢二十人ほどが愛子さまの周りを離れずゾロゾロと移動していた」(入場客)
 厳戒態勢のなか、一般客ともに順番待ちをする愛子さま。この日の服装は、袖に小さいリボンと裾に白い小花柄のフリルがついた紺色のTシャツにライトグレーのパンツ。白と水色のナイキスニーカー、バッグは白黒の水玉模様。右手首には透明のブレスレット。
 十一時四十分、「とっとこハム太郎」の「ふわふわお空の大冒険」に乗られた愛子さま。雲をかたどったゴンドラでハム太郎との空中散歩を終えられると、手をぐるぐる振り回し大興奮のご様子だった。
 時刻は十三時半。一行は二つのグループに分かれていた。愛子さまが男子二人とともに向かったのは、鬱蒼とした薄暗い森の中に佇むお化け屋敷系施設、「最強戦慄迷宮/暗黒病棟」。“日本一怖い”と評判のお化け屋敷で、リアルに再現された廃墟病院の暗闇の中、出口までの約一キロをひたすら進まなければならない。最大のウリはゾンビと化した本物の人間がどこから襲ってくるかわからない恐怖。怖がりの人は別売りのお守り(五百円)を購入すると、お化けの方が手加減してくれるというオプションもあるほどだ。
 愛子さまはよほど気に入られたのだろう、
「最後のあれ、怖かったよねー!」
 と脱出直後は興奮気味。有名なジェットコースター「FUJIYAMA」や「ドドンパ」「高飛車」といった絶叫マシンは苦手のご様子でお乗りにならなかったが、やはりお化け屋敷は大層お気に入りらしく、帰る時刻が迫ってきた十七時前、愛子さまが最後に選ばれたのは、本日二回目の「戦慄迷宮」だった。こうして愛子さまの“休日”は暮れていった――。

基本的に[[食卓|夕食は二十三時頃]
 富士急での思い出作りは、中学で再発してしまった[[不登校|登校問題]を打開するために皇太子ご夫妻が考えた策だったのかもしれない。実は、[[dosukono/d/TDR">東京ディズニーシー]行きの計画もあったのだ。だが、これは直前で中止に。
「十日は台風八号が関東に接近した日。大事をとって中止することが千葉県警に伝えられました。実際には、その日には追試が予定されていたのです。警官を派遣する準備をしていた千葉県警も、追試のことは知らないようでした」(宮内庁関係者)
 もちろん休みを利用してレジャーに行くこと自体は何の問題もない。ただ、心配されるのは、やはり愛子さまのご教育方針である。
 ベテラン宮内庁担当記者は懸念を隠さない。
「皇太子と雅子妃は“ご褒美”にと、行楽を許されたのかもしれません。しかし、中学進学直後の期末テストを二日も休まれたというのは深刻に受け止めるべきではないでしょうか。
 愛子さまは嫌だと思うとテコでも動かないようなご性格と伺っています。このままでは、成年皇族になられたときに、ご体調を理由に公務や会見を行わない、というようなことになるかもしれない。そうならないためにもいまこそ真剣に教育方針について考えるべきではないでしょうか。それは皇太子ご夫妻にしかできないことなのです」
 東宮御所での愛子さまは、今も不規則な生活を続けられているという。
「このところは基本的に[[食卓|二十三時頃夕食を召し上がることが多く、その分、朝食を召し上がらないこともある]そうです。心配なのは“昼夜逆転”の雅子さまと生活リズムが益々似てきていること。両陛下が毎日決まった時間に起床、就寝をなさるのとは対照的です。
 陛下は三歳から『公正無視』や『先憂後楽』といった帝王教育をお受けになったそうですが、高貴な身分の者が相応した重い責任を負うという“ノーブレス・オブリージュ”の思想を、皇太子殿下や雅子妃殿下は愛子さまにお伝えしているのでしょうか。『普通と分け隔てなく』ということは仰いますが……」(別の宮内庁関係者)
 周囲の心配は皇太子ご夫妻の耳に届いているのか。

週刊女性 2014年10月14日号<イジメ不登校・雅子さま(50)お付き添い問題から4年半――愛子さま(12)繰り返される「不規則登校!」>編集

週刊女性 2014年10月14日号<イジメ不登校・雅子さま(50)お付き添い問題から4年半――愛子さま(12)繰り返される「不規則登校!」>記事
p.43より引用
12時40分ごろ夏服にマスク姿で学校に向かわれる愛子さま(9月24日)


週刊女性 2015年12月8日号<「もう、行かなくていい!」と怒られたことも 不規則登校の愛子さま、芽生えた”プリンセスとしての自覚” >編集

http://www.jprime.jp/tv_net/imperial_household/21143
「もう、行かなくていい!」と怒られたことも
不規則登校の愛子さま、芽生えた”プリンセスとしての自覚”
2015年11月25日(水) 16時00分〈週刊女性12月8日号〉
 皇太子ご夫妻の長女・愛子さまは、学習院初等科2年のときにも「通学への不安」から不登校ぎみになる時期もあった。昨年は療養中で夜型生活を送られていた皇太子妃雅子さまが、原因となっていることも指摘された。宮内庁関係者はこう語る。
「中学生ともなれば体調の悪い母親のことを理解し、気遣うようになります。
 皇太子さま不在のなか、愛子さまは雅子さまの生活に合わせるようになって早起きができなくなり、ズルズルと不規則登校になってしまわれたというのです。
 宿題が夜遅くまでかかり、朝起きることができなくなったという学校関係者の発言もありましたが……」(宮内庁関係者)
 そんな状況が続き、普段は“温厚なパパ”である皇太子さまの堪忍袋の緒が切れて、「もう、行かなくていい!」と、愛子さまをお叱りになったことも『週刊女性』は過去に報じている。
「今年の7月に皇太子さまと雅子さまがトンガを訪問されたときは、ちょうど1学期の期末テストでしたが、愛子さまはきちんと出席されていたようです。
 このときはご両親とも不在だったので、逆に緊張感があったかもしれませんが、今回はスイスのときと同じ状況なので心配申し上げていました……」(前出・関係者)
 皇太子さまがニューヨークに向けて出発された11月17日、愛子さまは予鈴が鳴った8時20分直後に小走りでご到着。ご体調もいいのか、昨年は夏場でもみられたマスク姿ではなかった
 18日も同様、学校の守衛さんに挨拶をしながら、予鈴直後にご登校。19日も本鈴の前に校門をくぐられた─。
 お父さまが不在の間の、“遅刻ジンクス”を破った愛子さまに、
「美しいファッションに身を包み、公務をこなす母・雅子さまの姿をご覧になり、プリンセスとしての自覚も深まってきているのではないでしょうか」
 と語るのは、皇室を長年取材するジャーナリストで文化学園大学客員教授の渡辺みどりさん。
 雅子さまの各所へのお出ましが増え、愛子さまにお手本となる「皇族としての教え」を説くことができるようになったのが大きいとみる。
「療養中のお母さまが、月に2回の地方公務や園遊会で奮闘される姿を見れば、皇族としての尊敬のお気持ちも出てくると思います。
 プリンセスとしての活動や意義についての説明もあるはずで、中学2年生の愛子さまならそれを理解され、向上心がわいてくると思います」(渡辺さん)
 最近は、お友達とカラオケやボウリングに出かけることもあるという愛子さま。
 10月31日から2日間行われた文化祭『八重桜祭』では、クラスの出し物で、プレゼントを提供する「受付」も手際よくこなし、友人関係も良好だという。
皇太子さまご出発の朝、手提げや傘を持ちながら元気よく登校され(11月17日)

フライデー2015年2月6日号掲載 マスク姿もお綺麗な佳子内親王殿下、マスク姿愛子との比較、「だてマスク」に隠れた心理編集

Part2921-10 可愛い奥様@転載は禁止 sage 2015/01/23(金) 19:07:54.89 ID:r+a02Tzn0
フライデー2015年2月6日号

モテカワ私服・佳子さま ICUのキャンパスに路線バスで登場!
スクープ撮!入学前のオリエンテーションにお一人で
http://roppongi-cafe.com/wp/wp-content/uploads/2015/01/%E5%85%AD%E6%9C%AC%E6%9C%A8%E3%82%AB%E3%83%95%E3%82%A749.jpg


55 可愛い奥様@転載は禁止 sage 2015/01/23(金) 21:58:13.45 ID:VjpvFpEr0
http://www.dosuko.com/bbs/img/1422017849.jpg

61 可愛い奥様@転載は禁止 sage 2015/01/23(金) 22:39:09.43 ID:qxIEPlWP0
>>55
ゴムみたいな肌色マスクを顎に…キモチワル


64 可愛い奥様@転載は禁止 sage 2015/01/23(金) 23:04:07.76 ID:7aFG9TIB0
>55
佳子さま、ショートブーツにタイツにスヌードと流行に沿っててかわいい。
箱入りで売ってる使い捨てマスクにありがちなサイズ感が好感もてる。
それに比べて愛子さんの肌色マスクの不気味さよ。



228 可愛い奥様@転載は禁止 sage 2015/01/24(土) 14:44:09.17 ID:3fouVOmX0
「だてマスク」に隠れた心理

「だてマスク」が流行する理由。「顔のパンツ」でプライバシーを守る。
http://bylines.news.yahoo.co.jp/iotatatsunari/20150124-00042511/
五百田達成 | 作家・心理カウンセラー/五百田達成事務所 代表
2015年1月24日 11時35分

隠された深層心理
このような「風邪も引いてないのにマスクをつける」というのは、「目が悪くないのにメガネをかける」のと同じ。いわば「だてマスク」とも呼ぶべき習慣です。

この習慣には、これまで挙げた目的以外にも、ある微妙な深層心理が隠れています。
それは「自己防衛本能」。

周囲の世界と自分を遮断することで、自分を安全な立場に起き、余裕を持って外界と接することができる。
顔を覆い尽くすことで、他者からの視線も逃れることができるいっぽうで、自分は相手のすべてをチェック可能。

これは、ひところ若い女性たちの間でサングラスが流行った際によく言われた「サングラスをすると自分が強くなったような気がする」という理由と似た効果です。

芸能人の定番「サングラス」に「だてマスク」
目が悪くないのにメガネをする。まぶしくないのにサングラスをかける。風邪を引いてないのにマスクをする。どれも同じ「防衛効果」があります。

そう考えてみると、芸能人などは昔からサングラス(あるいは大ぶりのメガネ)にマスク、というセットでプライバシーを守ってきたわけです。
最近では、マスクをして目元だけ芸能人に似せる「ざわちんメイク」も、話題になっていますね。

普通の人がいきなりサングラスやだてメガネをするのは、おしゃれすぎて抵抗がある。それを不自然でなく行えるのが、冬の季節、というわけです。

もはや「顔のパンツ」 履いてないと恥ずかしい
僕自身、一時期好んで「だてマスク」をしていた時期があります。
実際、マスクを着用してみると感じるのは「口元が守られている」という安心感。
逆に、長時間つけていると、内臓の一部である「口」をおおっぴらに見せていたのが恥ずかしい気持ちにさえ、なってくるから不思議です。

ここまでくると、もはやマスクではなく「顔のパンツ」ともいうべき。文明人には欠かせないアイテム、上品なたしなみとさえ思えてきます(笑)


229 可愛い奥様@転載は禁止 sage 2015/01/24(土) 14:46:17.76 ID:3fouVOmX0
>>228続き

20センチ四方のプライベート空間
さらには、口元のたった20センチ四方ではありますが、外部と遮断されたちょっとしたプライベート空間ができあがるのも実感。
それはたとえるなら、家でついに個室を与えられた中学生のような背徳感、
あるいは、パーテーションで仕切られたお店で存分にラーメンをすするリラックス感です。

電車の中でも、歩いていても、マスクさえあれば、そこ(顔付近)は一気に自分だけの場所になります。
「話しかけられたくない」「話したくない」「表情を見られたくない」「匂いをかぎたくない」という気持ちが高まり、どんどん「引きこもる」ことに。

「予防」と言い訳できる
しかも、はた目には「本当に風邪を引いている」のか、「コミュニケーションを拒否している」のか分からないので、
目眩まし効果も抜群。周囲から突っ込まれても「いや、ちょっと風邪の予防で……」と言い訳できるのも、ありがたいポイント(サングラスなどはこうはいきません)。

ひところ、人とご飯を食べずに自分だけでささっと済ませてしまう傾向を「個食」「孤食」などと言いましたが、
いわば「個域」ともいうべき、もっとも手軽な「自分だけの空間作り」トレンドでしょう。

まさに、一度つけたらやめられない禁断の果実的な魅力があります。

「コミュニケーション遮断」がヒット商品のカギ
他者とのわずらわしいコミュニケーションをシャットアウトするのは、現代のトレンド。

自分はなにかに熱中しているし、あなたと関わりを持てる状況にないですよ、ということをアピールできる……。
最近のヒット商品には、こうした「コミュニケーション遮断」をサポートする要因が含まれています。

いつもスマホをいじることで、話しかけられずにすむ。ヘッドフォンで耳をがっちりと覆うことで、耳と気持ちをガードする。
サングラスで目元を隠し、誰だか分からない匿名性をキープ。それに加えて「だてマスク」をすれば、
鼻も口も快適に保たれて他者の侵入を阻むことができる。こうして、頭の先からあごの下まで完全ガードが完成します。

以下略


230 可愛い奥様@転載は禁止 sage 2015/01/24(土) 14:46:51.05 ID:AyExsguu0
顔のぱんつをアゴにズリ下げるのはどういうことかkwskと問い詰めたいw


231 可愛い奥様@転載は禁止 sage 2015/01/24(土) 14:48:49.49 ID:kJkvJVH1O
露出狂


234 可愛い奥様@転載は禁止 sage 2015/01/24(土) 14:57:05.66 ID:qbDRLSoc0
>>230
全くだ。パンツならちゃんと穿け。
顎に下げるなんてみっともない。


260 可愛い奥様@転載は禁止 sage 2015/01/24(土) 16:18:33.21 ID:GaGBgWMi0
>>230
よだれ受け

女性自身 2016年3月15日号<愛子さま(14)迫る“中3の決断”!「将来は獣医師に」で“脱”学習院!>愛子マスク登校姿画像入り編集

女性自身 2016年3月15日号<中3の決断!愛子さま「将来は獣医師に」で“脱”学習院! ◆愛子内親王、皇太子、学習院、宮内庁、小和田家、大橋志津江>記事大橋志津江
2月中旬にひいていたお風邪もすっかり快復されたご様子の愛子さま」説明付き愛子マスク登校姿画像あり。

週刊女性 2016年4月26日号<愛子さま(14)佳子さま(21)新学期登校姿キャッチ プリンセスたち学校初日の“緊張感”>編集

Part3088-167 可愛い奥様@無断転載は禁止 sage New! 2016/04/12(火) 20:12:00.82 ID:G5ZwciJA0
愛子さま佳子さま 新学期登校姿キャッチ プリンセスたち学校初日の“緊張感”
週刊女性2016年4月26日号
ttp://pbs.twimg.com/media/Cfv5CK3VAAAhB3_.jpg

レポ転載

300 名前:可愛い奥様@避難所生活[] 投稿日:2016/04/12(火) 18:52:56 ID:3k/R55xI
週女に佳子さまと愛子の新学期の登校風景隠し撮り写真あり

愛子は4月8日の始業式には9時前に登校
マスク姿で相変わらずのヌボーッとした様子なのに「きりりとしたたたずまい」「スラリとして大人びた」って褒め殺しかよw
宮内庁記者が奥志賀ゴセーヨーを「プライベートの家族旅行」とほざいていた
オール学習院にも出るみたい
佳子さまは同じ8日の12時頃に車で登校されたそうな
車で登校と分かるって学生買収してるのか逐一ナンバーをチェックしてるんだろうか


http://www.jprime.jp/tv_net/imperial_household/26096
学校初日の「緊張感」
愛子さま、1か月に4回のお出でましで漂うプリンセスの”風格”
2016年04月13日(水) 16時00分
〈週刊女性2016年4月26日号〉
学習院女子中等科にご登校。スラリとして、大人びた雰囲気も(4月8日)
 4月8日の午前9時前、中学3年生1学期の始業式のために東京・新宿区にある学習院女子中等科の北門を、皇太子ご夫妻の長女・愛子さまがくぐられた。
「来年は高校生ということもあると思いますが、この1か月の内親王としてのお出ましが、愛子さまを成長させたのかもしれません」
 東宮職関係者がそう目を細めるように、愛子さまは春休みが始まる前の3月8日には、映画『エヴェレスト 神々の山嶺』の試写会に招待された皇太子ご夫妻にご同行。
 主演を務めた「V6」の岡田准一とも懇談し、“ファン”であることも明かされた。
「3月14日にはイタリアの画家・ボッティチェリの展覧会にも、カメオのブローチをつけてお出ましになり、大人っぽい雰囲気がありました。
 4月5日には、これもイタリアの芸術家であるレオナルド・ダ・ヴィンチの展覧会に出かけ、作品を見て“器用!”と声をあげられていました」(宮内庁担当記者)
 始業式前日の7日にも、ご一家で東京・立川市にある「昭和記念公園」を訪れた愛子さま。
 サクラ色のアンサンブル姿で、ご両親が'99年に植えられたサトザクラなど美しいサクラをご覧に。
「昭和天皇記念館」では、特別展示の『思い出の昭和天皇』を見学し、曽祖父にあたる昭和天皇を偲ばれた。
「3月下旬には、長野県奥志賀高原へプライベートの家族旅行もありましたが、1か月の間に公的なお出ましが4つもあったのは、愛子さまにとっては初めてだと思います。公の場にも、慣れたのではないでしょうか」(同・記者)
 小学生のころの愛子さまは、人前では恥ずかしがるような仕草をみせることもあったが─。
「愛子さまのお出ましが増えたのは、お母さまである雅子さまの“奮闘ぶり”を間近でご覧になっているからではないでしょうか」
 そう話すのは、皇室を長年取材するジャーナリストで、文化学園大学客員教授の渡辺みどりさん。
「4月3日に雅子さまは神武天皇の神事に参列し、7年ぶりの宮中祭祀となりました。
 療養中で決して体調が万全ではないなか、神事に取り組むお母さまの姿を見れば、愛子さまも皇室の重みをよりお感じになったはずです。
 内親王としてのご自覚や、中学3年生らしいお母さま思いの気持ちが、活動の幅を広げているのではないでしょうか」(渡辺さん)
 新学年の4月中旬には、「オール学習院の集い」の「大合同演奏会」で、5年連続でチェロを披露される予定にもなっているという愛子さま。
「4月には球技大会、5月には山陽方面の修学旅行で史跡を訪ねる予定です。スポーツも歴史もお得意な愛子さまにとり、心地よい緊張感が続くと思います」(学習院関係者)
 2年前に中学に進学した直後は、遅刻ぎりぎりの登校が続き、不規則登校になったが、昨年は欠席もほとんどなく、楽しく学校生活を過ごされたようだ。

週刊女性 2016年12月13日号<愛子さま、登校限られる心理状況に専門家「中学生以降の不登校は解決が難しい」>編集

http://www.jprime.jp/articles/-/8656
愛子さま、登校限られる心理状況に専門家「中学生以降の不登校は解決が難しい」
週刊女性2016年12月13日号2016/11/30
ご登校再開後、学校の手前で車を降り、徒歩で学校に通われたことはまだない(写真は4月8日)

「愛子さまは久しぶりに登校されてからも、午後からの登校が続いていましたが、徐々に学校での滞在時間が増えてきましたね」
 皇太子ご夫妻の長女・愛子さまの近況についてそう話すのは宮内庁関係者。
 現在、学習院女子中等科3年の愛子さまは9月26日から長期欠席となり、運動会や中間テストなども休まれる異例の事態に。
「宮内庁の発表では、欠席の原因は勉強などのお疲れからくる『ふらつき』と『胃腸の不調』による体調不良ということでした。
 病院での検査も異常なしで、病名や症状名の公表もありませんでした」(宮内庁担当記者)
 しかし、夏ごろから公務でのお出ましが増え、おやせになった状態などから『週刊女性』では、重圧やダイエットが原因の「拒食症」(摂食障害)の可能性があることを指摘。
「他誌でも『思春期やせ症』や『炭水化物ダイエット』による食事制限が原因では、との内容が報じられました」(皇室ジャーナリスト)
 愛子さまは11月8日に1か月半ぶりの出席となったが、その後も午後2時(6時間目)からの車でのご登校になるなど、時間を区切っての学校生活が続いていた。
 教育社会学が専門で子ども教育に詳しい東京成徳大学名誉教授の深谷昌志さんは、愛子さまの心理状況をこう分析する。
「中学生以降の不登校は、小学校のころに比べて解決が難しくこじれるものです。
 思春期になれば、自我が強くなり葛藤が生まれてきて“学校に行かなくてはいけない、でも行けない”と思い悩み、心の傷が残るものです。
 愛子さまの登校がまだ限られているのは、そのような苦しい心理状況があるのではないでしょうか」

http://www.jprime.jp/articles/-/8656?page=2
 そんな状況も徐々に改善されたのか、“復帰”から2週間がたった11月22日、愛子さまは11時20分ごろ、4時間目から学校へ。
 食事や摂食の問題も解消されつつあるようで、東宮職関係者はこんなエピソードを披露する。
「愛子さまは22日、お弁当を持参し、友達と楽しく召し上がられたそうです」
 雪が降った24日は6時間目からだったが、25日は10時半前に校門をくぐり3時間目から─。この日もお友達との昼食を楽しまれたのかもしれない。
 翌土曜も同じ時間帯での登校となり、学校で過ごされる時間は着々と延びている。
「東宮大夫の記者会見によると、愛子さまは侍医(かかりつけの医師)との相談や助言によって、その日の登校時間を決められているようです。ふらつきもまだ残っていて、完全な回復までにはまだ時間が必要のようです」(同・記者)
 12月1日には15歳のお誕生日を迎え、来年は高校生となられる愛子さまは、学習院初等科3年になる直前には“イジメ問題”から「不登校」に。
 女子中等科に進学した年も、「不規則登校」が続いたこともあり、学校生活の適応に苦しまれているようだ。
「特に愛子さまは内親王という特別なお立場にあることが、影響していると思います。
 愛子さまは女性天皇として天皇になるか、女性宮家として結婚しても皇室に残る可能性もゼロではないようです」
 前出の深谷さんは、愛子さまの“苦悩”をそう読み解きながら続ける。
「一方で、それが明確に決まっていない状態は、自分の将来を見通し、計画を立てることができず迷いが生じます。 
 一般の思春期の子どもも、将来のことについて悩むので、愛子さまの悩みはさらに深いものではないかと思います」


週刊女性2016年6月28日号 学習院女子中等科夏の制服姿にマスク着用で歩道を歩く愛子画像掲載編集

2016年6月? 学習院女子中等科夏の制服姿にマスク着用で歩道を歩く愛子(jprime6月15日週刊女性2016年6月28日号)
2016年6月? 学習院女子中等科夏の制服姿にマスク着用で歩道を歩く愛子が左腕にかけているのはハロッズHarrodsのロゴ付き白犬デザイントートバッグか

週刊女性 2016年11月29日号<撮った! 雅子さま(52)を勇気づけた愛子さま(14)「笑顔」の厳戒登校>編集


Part3166-513 可愛い奥様@無断転載は禁止 sage 2016/11/14(月) 16:23:52.35 ID:D/wpARdV0
週刊女性2016年11月29日号
撮った!
雅子さまを勇気づけた愛子さま「笑顔」の厳戒登校


700 可愛い奥様@無断転載は禁止 sage 2016/11/15(火) 09:38:49.81 ID:HwC7XUt60
>>513
掲載されてた件の画像見ましたわ。10日撮影で、ワゴン車正面窓ガラス越しに撮ったもので、
正確な文面は忘れたけど、「整えた眉にチェックのマフラーとマスク姿で登校」とか画像説明に書いてありましたわ。
眉が整えられてるかどうかまで確認できるのかよとw
なお、マスクはシリコン製ではなく、普通の白い不織布っぽかった。


704 可愛い奥様@無断転載は禁止 sage 2016/11/15(火) 09:49:42.09 ID:xoZO9kOK0
週女

愛子の写真は10日の限定登校日のもの
愛子マスク、マフラー巻いてる
髪はサイドがボサボサ気味だけど、前髪の斜めカット、片触覚をキープ
写真キャプに、整えられた眉にチェック柄のマフラーをして、リラックスした表情と
記事中に同乗したスタッフと喋ってたと

限定登校が続くと思うが温かく見守れと、東宮関係者

8日、愛子到着前に北門で東宮職とマスコミでひと悶着

8日6時間目だけ
9日は欠席
10日6時間目だけ
11日午後から学習院大学で行われた芸術鑑賞会のみ
12日土曜4時間目だけ
2年前の不規則登校に近い状態

和田と言う医師が、ストレス性胃腸炎、拒食症、起立性調整障害と並べ擁護

愛子の復帰で雅子が活発化
レポおしまい

この親子、本当に病気なの?かまってちゃんなのでは…と思った


717 可愛い奥様@無断転載は禁止 sage 2016/11/15(火) 10:09:02.43 ID:TbiNmu3W0
散々既出だけど女性誌ざっくりレポ(表現などめちゃウロ、現物あたってください)

自身
ほとんど雅子さんへのお世辞記事。飛騨では笑い声をたてるなど非常に明るかった。「切なき約束」も奥様方想像通り過ぎる推測物語
愛子さんは思いやりの豊かな方、自分の体調のせいで雅子のお出ましが中止になり落胆する人達に申し訳ない。私は大丈夫だからお母様公務にいらして!...だそうな

週女
・2回目の限定登校時の写真あり。車内でマスクマフラー装着、目元は笑っている風。眉毛を整えられた、のキャプション付き
限定登校初日、学習院門前で取材方法をめぐりマスコミと東宮職スタッフとでひと悶着、混乱を避けるため校内まで車で入った。暫くこの形をとるのでは
・次の日は休んだが、6時間目や芸術鑑賞会のみの登校が続く
・野田医師の解説「ストレス性胃腸炎」「拒食症」「起立性調節障害」あたりでは
・拒食症?と言われるほどお痩せになっていたが、登校時マスクをしていてお顔周りは確認できず。ただ同乗のスタッフと談笑するなど明るい様子
・雅子さんの公務の様子も書いてあったが目が滑って失念。ただ皇太子指示による懇談延長や「農業担い手サミットは初めての参加で勉強になったのでは」な談話もあり、ageてるのかpgrしてるのか分からない風味

週刊文春 2017年3月9日号<生前退位、愛子さま激やせ、雅子さま不在… 皇太子57歳誕生日“孤独な抵抗”>編集

Part3204-251 可愛い奥様@無断転載は禁止 sage 2017/03/02(木) 07:11:49.79 ID:ooR8PZdj0
新潮読んだ
ナルが頼りないから今攘夷して、
即位後できる範囲でアドバイスしてあげたいって感じかな
愛子激やせ、雅子のアジア大会ブッチについても書かれてた


265 可愛い奥様@無断転載は禁止 sage 2017/03/02(木) 07:53:30.53 ID:ooR8PZdj0
>>251
自己レス
攘夷ではなく譲位、すみません
お詫びついでに、
文春の方が愛子情報に詳しく、
25日はマスク着用で11時登校、帰りは構内から車で
27日28日は欠席
実は不規則登校は続いてると

255 可愛い奥様@無断転載は禁止 sage 2017/03/02(木) 07:26:13.32 ID:ooR8PZdj0
文春、東宮関係者の弁として愛子の食が細くなったと書いてある後に、 別の幹部の弁として、ケーキを2個3個食べても太らない体質になったって書いてあるけど、 これって結構まずいのではと思った

260 可愛い奥様@無断転載は禁止 sage 2017/03/02(木) 07:35:53.54 ID:ooR8PZdj0
>>254
レポと言う程のものじゃないですw
気になった部分の感想程度なので、他の方が詳しくレポしてくれると思います
新潮も文春も、切口は違えど揃って東宮大丈夫かという内容に感じました


340 可愛い奥様@無断転載は禁止 sage 2017/03/02(木) 09:44:06.66 ID:/MwGile00
文春ざっくりレポ
とりあえず愛子さん部分だけ

・2月17日定例会見、記者「医師が関与した食事管理・指導など治療が行われてるのか」大夫「(無言で頷き)プライバシーもあり体重については言わない方が」状況は改善、問題無しと強調
・「自分の意思で昨夏より食事制限ダイエットを始めたが歯止めが効かなくなり胃が萎縮し食が細くなった。回復には時間がかかる。笑顔には『思春期痩せ症』特有の、痩せすぎなのに本人は優越感すら抱いている状態が」(東宮職関係者)
・実は依然不規則登校状態。「25日マスク姿の愛子様は11時登校、構内から車で帰宅。27-28日休み」
・愛子さんの健康問題は雅子さんの公務にも影響。急なアジア大会出席とりやめも。「日程や寒さを理由にするが最初から条件は変わっていない。午前午後1件ずつの行事・休憩もたっぷりの雅子様シフトの日程だった。」
・取り止め発表の10日、愛子さんの病欠(風邪の兆候)も発表。「大夫は会見に40分遅刻、皇太子との打ち合わせが長引いたのか。何事もどこまで話していいか殿下の許可・雅子さんの意向確認も必要。会見前の打ち合わせは報道担当侍従も介入できない」(宮内庁記者)

女性自身 2017年6月27日号<愛子さま、再会の夢かなえた「憧れのチェロ王子」 ◆雅子妃、皇太子、愛子内親王、笹沼樹チェロコンサート>編集

Part3258-383 可愛い奥様@無断転載は禁止 sage 2017/06/13(火) 13:44:27.71 ID:rtO5R+bc0
女性自身の愛子さんの憧れ王子記事(簡単に)
五月に休んだ時期があったがその後は元気に登校。
6月6日にマスクして登校する愛子さんの写真
学習院中等科出身の男性チェリスト(父が医師)に愛子さまは憧れていて、
娘思いの皇太子様も眼をかけていて、今では御一家と交流が深いという。
来る学習院での演奏を両陛下と皇太子一家で聴きに行くのではないか。
愛子さまはその日は雅子さまの腕を引っ張るようにしていらっしゃるに
違いない。

週女の「天皇家は理想の父親揃い」記事(簡単に)
皇太子様はテーブルマナーが悪いと手を叩かれていた。
秋篠宮様は子供のころ部屋がいつも散らかっていたので見かねた内舎人が
代わりにかたずけ、秋篠宮さまが正直にそう言ったので皇太子(陛下)が
内舎人を叱った。
皇太子様は愛子さまが管弦楽部のころ朝練に付きあっていた。
秋篠宮さまは皇族は学生時代に結婚相手を見つけるべきと
周囲に漏らしていてそれを眞子さまが見習った。

広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。

FANDOMでも見てみる

おまかせWiki