FANDOM


◆桂宮画像集編集

1955年10月31日 ご家族で写真に納まる宜仁親王殿下。右から寛仁親王殿下、宜仁親王殿下、憲仁親王殿下、三笠宮百合子妃殿下、容子内親王殿下。後方は甯子内親王殿下=昭和30年10月31日
1966年1月 寛仁親王成年式ご披露宴での三笠宮ご一家:後列左から近衛甯子さん、千容子さん、宜仁親王(=桂宮) / 前列左から三笠宮、寛仁親王、高円宮、三笠宮妃
1968年2月27日 加冠の儀に臨まれる三笠宮家の次男・宜仁親王殿下(東京・皇居)
1968年2月27日 皇居・仮宮殿にて、成年式で加冠の儀に臨まれる宜仁親王殿下
1968年2月27日 成年式。燕尾の纓がついた成年の冠を身に付けた黒色の束帯姿の宜仁親王殿下
1971年1月1月 新年祝賀の儀でお揃いの皇族方
後列左から、宜仁親王、寛仁親王、高松宮、秩父宮妃、高松宮妃、三笠宮、三笠宮妃。
前列左から、常陸宮妃、皇太子(=今上陛下)、皇太子妃、常陸宮。
週刊明星 1971年6月27日号<グラフ/美智子さま / 礼宮さま / 三笠宮宜仁さん>表紙・目次
1973年5月7日 オーストラリア国立大学大学院に留学当時の宜仁親王殿下=1973年5月7日、キャンベラ(共同)
1971年‐1973年 オーストラリアご留学の際の宜仁親王殿下連結画像
週刊平凡 1974年10月17日号<三笠宮宜仁さん(26)が月給8万円のサラリーマンに>表紙
1984年 高円宮同妃結婚披露宴に出席された宜仁親王殿下
FRIDAYフライデー 1985年6月14日号<NHKを辞めた三笠宮宜仁さまの「評判」>表紙・目次
FRIDAYフライデー 1985年12月6日号<木枯らし吹き抜ける路上に付き人3人だけ 美智子妃殿下の声援におんな106人熱い戦い>記事、宜仁殿下もご一緒だったと記載あり
1986年5月16日 春の園遊会、三笠宮妃百合子殿下、寛仁親王妃信子殿下、桂宮殿下、高円宮夫妻
1987年5月20日 春の園遊会、横並びに整列する昭和天皇・皇太子同妃両殿下・徳仁・礼宮殿下・常陸宮同妃両殿下・三笠宮妃殿下・寛仁親王妃殿下・桂宮殿下。この回女性皇族は洋装
1987年 メルボルン交響楽団のコンサートを鑑賞する宜仁親王殿下と浩宮

  • 1988年(昭和63年)1月1日、宜仁親王が独身の身で新宮家を創設し「桂宮」となる。

1988年2月20日 桂宮家創設の祝宴に臨席される桂宮殿下=昭和63年2月20日、東京・高輪の開東閣
1988年2月20日 桂宮家創設の祝宴に臨席される桂宮殿下=昭和63年2月20日、東京・高輪の開東閣
1988年2月20日 桂宮家創設の祝宴に臨席される桂宮殿下、皇太子同妃両殿下、百合子妃殿下、礼宮殿下、紀宮殿下、寛仁殿下、信子妃殿下、高円宮両殿下(フジテレビ皇室ご一家 2014年6月15日放送第1765回「桂宮宜仁さま ご逝去」より)
1988年2月20日 桂宮家創設の祝宴で、皇太子殿下のお祝いの言葉を聞かれる(左から)桂宮殿下、母の百合子妃殿下、向かって右が美智子妃殿下、隣りのテーブルに礼宮殿下の姿も=昭和63年2月20日、東京・高輪の開東閣
1988年4月8日 プロ野球セ・リーグ開幕戦観戦に訪れた東京ドームで、観客に向かい手を振って応えられる皇太子両殿下と浩宮と高円夫妻と桂宮殿下
1988年4月8日 野球のセントラルリーグ開幕戦を観戦される皇太子同妃両殿下、浩宮、桂宮殿下、高円宮夫妻
1994年7月5日 急性硬膜下血腫で倒れ、手術を受けて以来、6年ぶりの公的な会合となる日・豪・ニュージーランド協会の懇親会に出席された桂宮殿下=平成6年7月5日、東京都千代田区
1994年7月5日 日・豪・ニュージーランド協会の懇親会に出席された桂宮殿下=東京都千代田区
1994年 大日本農会の表彰式に出席された桂宮宜仁親王殿下
1994年 大日本農会の表彰式に出席された桂宮宜仁親王殿下
1996年5月10日 皇居・東御苑二の丸庭園を散策される桂宮殿下=平成8年5月10日
1999年3月 第70回宮様スキー大会国際競技会開会式、徳仁雅子・寛仁親王殿下&信子妃殿下・三笠宮両殿下・桂宮殿下・高円宮(フジテレビ皇室ご一家2013/3/10)
1999年3月 第70回宮様スキー大会国際競技会開会式、徳仁雅子・寛仁親王殿下&信子妃殿下・三笠宮両殿下・桂宮殿下・高円宮(日テレ皇室日記2014/4/20)
読売新聞 2000年2月11日<「車椅子の皇族」桂宮さま 52歳誕生日、本紙に近況寄せる 福祉貢献に意欲>記事
2000年7月25日 香淳皇后斂葬の儀、皇居宮殿車寄せでお見送りをする桂宮殿下と眞子内親王殿下と佳子内親王殿下夏バテのようなもの
2000年7月25日 香淳皇后の柩のお見送りをする、車椅子の桂宮殿下(左)と眞子内親王殿下と佳子内親王殿下
2001年9月25日 日本伝統工芸展をご覧になる桂宮殿下
2001年9月25日 日本伝統工芸展をご覧になる桂宮殿下=平成13年9月(宮川浩和撮影)
2001年10月 三笠宮同妃両殿下結婚60年を祝う会で記念写真に収まる三笠宮ご一家。(前列左から)寛仁親王殿下と信子妃殿下、三笠宮同妃両殿下、桂宮殿下、(後列左から)千政之氏(16代千宗室)、高円宮と久子妃、近衛甯子・忠煇夫妻、千容子(政之夫人)さん=2001年10月、東京・大手町
2002年6月9日 サッカー・ワールドカップ日韓大会の日本対ロシア戦観戦のため横浜国際総合競技場に到着された桂宮殿下
2002年6月9日 サッカー・ワールドカップ日韓大会の日本対ロシア戦観戦のため横浜国際総合競技場に到着された桂宮殿下
2002年11月29日  弟の高円宮殿下の斂葬の儀に参列された桂宮殿下と、徳仁雅子、秋篠宮両殿下=平成14年11月29日、東京都文京区の豊島岡墓地
2003年3月 プロ野球読売ジャイアンツの原辰徳監督と談笑される桂宮殿下=2003年3月、北海道札幌市豊平区・札幌ドーム(荒木孝雄撮影)
2003年3月 原辰徳監督と談笑される桂宮殿下
2003年8月24日 秋田県大潟村「第48回桂宮杯全日本学生水上スキー選手権大会」にご臨席の桂宮殿下
2003年10月10日 日本橋三越での日本伝統工芸展にいらした天皇皇后両陛下をお出迎えになる桂宮殿下
2003年10月28日 第58回国民体育大会のソフトテニス競技をご観戦されるため会場となる静岡市草薙総合運動公園庭球場に到着された桂宮殿下2003年10月28日 第58回国民体育大会のソフトテニス競技をご観戦されるため会場の庭球場へと向かわれる桂宮殿下
2003年10月28日 第58回国民体育大会のソフトテニス競技をご観戦されるため会場の庭球場へと向かわれる桂宮殿下
2003年10月28日 第58回国民体育大会のソフトテニス競技をご観戦されるため会場の庭球場へと向かわれる桂宮殿下
2003年10月28日 第58回国民体育大会のソフトテニス競技をご観戦される桂宮殿下
2003年10月28日 浜松市の楽器博物館を訪問された桂宮殿下=2003年11月、浜松市中区
2004年3月4日 「第75回宮様スキー大会国際競技会開会式」(北海道札幌市・ロイトン札幌)にご臨席の寛仁親王夫妻、桂宮殿下、彬子女王殿下
2004年3月 札幌市で開催されたスキーの宮様国際大会を観戦される桂宮殿下=平成19年3月
2006年10月14日 第6回全国障害者スポーツ大会「のじぎく兵庫大会」の閉会式に出席された桂宮殿下=ユニバー記念競技場
2006年10月16日 第6回全国障害者スポーツ大会「のじぎく兵庫大会」の閉会式に臨席され、フォークジャンボリーを御覧になる桂宮殿下=平成18年10月16日、兵庫県神戸市須磨区緑台(竹川禎一郎撮影)
2006年10月16日 第6回全国障害者スポーツ大会閉会式ご臨席、南こうせつ氏のトークで笑顔を見せる桂宮殿下
2007年5月10日 漆の苗木を植林される桂宮殿下「裏磐梯桧原湖畔・第2回漆の美展」視察のご公務で福島県をご訪問の際、北塩原村での記念植樹祭にて
2007年5月10日 「裏磐梯桧原湖畔・第2回漆の美展」をご視察される桂宮殿下
2007年9月1~2週目 三笠宮(長老)殿下:関東大震災並びに都内戦災遭難者秋季慰霊大法要ご出席/寬仁親王殿下と瑶子女王:寬仁親王杯第7回剣道八段選抜大会ご観戦/桂宮殿下:第52回桂宮杯 全日本水上スキー選手権大会ご観戦
2007年10月30日 50周年記念日本工芸会四国支部展授賞式、貴賓席に着席されている日本工芸会総裁の桂宮宜仁親王殿下
2007年10月 高松市で開かれた工芸展を鑑賞される桂宮殿下(手前)=2007年10月
2007年10月4日 秋田国体ご視察のため秋田市立体育館に到着された桂宮殿下。左は佐竹敬久市長(現秋田県知事)=平成19年10月4日(同県提供)
2007年10月5日 秋田国体で弓道の競技をご覧になる桂宮殿下=平成19年10月5日、秋田県由利本荘市の本荘弓道場(同県提供)
2007年11月21日 高円宮憲仁親王の五年式年祭・墓所祭の儀(豊島岡墓地)、雅子は霊舎祭の儀(高円宮邸)のみ出席 / getty大画像
皇族からは久子妃・三女絢子女王、徳仁、秋篠宮同妃両殿下、常陸宮同妃両殿下、三笠宮殿下、寛仁親王殿下、桂宮殿下が列席。長女承子女王は英国留学中、学習院大1年の次女典子女王は「学業のため」欠席とのこと。
2007年11月22日 全国林業経営推奨行事賞状伝達贈呈式に出席された桂宮殿下(東京港区三会堂ビル/撮影・小野淳一)
2008年1月24日 日・豪・ニュージーランド協会の新年懇親会で歓談される桂宮殿下=平成20年1月24日、東京・港区のオーストラリア大使館(小野淳一撮影)
2008年1月24日 日・豪・ニュージーランド協会の新年懇親会で歓談される桂宮殿下=平成20年1月24日、東京都港区のオーストラリア大使館(小野淳一撮影)
2008年3月1-2日 第79回宮様スキー大会国際競技会にて観戦される寛仁親王、桂宮、瑤子女王。桂宮殿下のダンディーないでたちに注目
2008年2月20日 東京国立博物館での陽明文庫創立70周年記念特別展「宮廷のみやび-近衛家1000年の名宝」をご鑑賞(山田俊介撮影)
2008年9月28日、桂宮殿下が予定されていた国体出席を急遽取りやめ、敗血症により東大病院ICUに緊急入院。同年12月2日一般病棟に移られ、翌2009年3月29日ご退院。
2014年1月29日 <桂宮さま 微熱で入院>NHKニュース連結画像、29日朝37度台前半の発熱があり、その後36度台後半まで下がったが夕方まで微熱状態が続いたことから大事を取り東大病院ご入院、期間は未定と当時報道されていたが、同年3月13日ご退院
2014年5月 川崎大師大開帳奉修、天皇陛下・皇族・旧皇族からの寄付を伝える木札。習慣かどうだか知らないが「皇太子同妃両殿下」の記載は例のごとく無し神饌料
「天皇皇后両陛下御下賜 御忌大法要 御供物料 平成二十六年五月大開帳奉修 当山」
「御忌大法要 御供物料 秋篠宮 常陸宮 三笠宮 桂宮 高円宮 平成二十六年五月大開帳奉修 当山」
「御忌大法要 御供物料 伏見家 久邇家 朝香家 東久邇家 北白川家 竹田家 平成二十六年五月大開帳奉修 当山」
2014年6月8日 <桂宮さま 容体悪化で救急搬送>NHKニュース連結画像

  • 2014年6月8日、敗血症により長らく体調不良だった桂宮宜仁親王が様態急変、東大付属病院に救急搬送されるも薨去(宮内庁発表・産経新聞は「薨去」と表記、その他マスコミは「ご逝去」「お亡くなりになる」と報じる)。享年66歳。

2014年6月8日 <天皇陛下のいとこ 桂宮さま ご逝去>NHKニュース連結画像
2014年6月8日 桂宮殿下の薨去を受け、宮邸前には多くの報道陣が集まった=8日午後、東京都千代田区(鴨川一也撮影)
2014年6月8日 桂宮殿下薨去を受け、宮内庁で開かれた記者会見=8日午後
2014年6月8日 桂宮宜仁親王殿下が亡くなったことを受け、記者会見をする西ヶ廣渉・宮務主管(右)と名川弘一皇室医務主管=東京都千代田区の宮内庁で2014年6月8日午後0時22分、西本勝撮影
2014年6月8日 桂宮宜仁親王殿下が亡くなったことを受け、記者会見をする西ヶ廣渉・宮務主管(右)と名川弘一皇室医務主管=東京都千代田区の宮内庁で2014年6月8日午後0時25分、西本勝撮影
2014年6月8日 東大病院を出る、桂宮殿下のご遺体を乗せた車両(手前)=8日午後、東京都文京区、井手さゆり撮影
2014年6月8日 桂宮殿下のご遺体を乗せた車両(中央)=8日午後、東京都文京区
2014年6月8日 <天皇陛下のいとこ 桂宮さま ご逝去>NHKニュース連結画像、宮内庁記者会見映像と、東大病院から退出される三笠宮同妃両殿下と病院に向う高円宮久子妃の移動車中映像あり
2014年6月8日 <桂宮さまご逝去 安倍首相が謹話>NHKニュース連結画像
2014年6月8日 <桂宮さまご逝去 天皇皇后両陛下、桂宮邸でご遺体と対面される>FNNニュース連結画像、ニュース映像登場順で天皇皇后両陛下・三笠宮両殿下・秋篠宮ご一家(悠仁殿下もご出席だがお小さいのでカメラに写らず)・常陸宮両殿下・高円宮久子妃による桂宮邸弔問光景が記録されるが、徳仁雅子らについては「皇太子ご夫妻も弔問される予定」のみ
2014年6月8日 弔問を終え、桂宮邸を後にする安倍晋三首相=8日午後、東京都千代田区(Getty Images)
2014年6月8日 弔問を終え、桂宮邸を後にする安倍晋三首相=8日午後、東京都千代田区
2014年6月8日 <桂宮さま ご逝去 天皇陛下のいとこ>TBSニュース連結画像、天皇皇后両陛下・悠仁殿下を含む秋篠宮ご一家弔問映像あり
2014年6月8日 <桂宮さまご逝去 両陛下も弔問に>NNNニュース連結画像、弔問入りされる天皇皇后両陛下、弔問を終え桂宮邸を退出される悠仁殿下を含む秋篠宮ご一家の映像あり
2014年6月8日 <皇太子ご夫妻や秋篠宮ご一家ら、次々弔問に>NNNニュース連結画像、天皇皇后両陛下・東宮夫妻の弔問映像あり、ニュースタイトルに秋篠宮ご一家とあるが映像は流さず
2014年6月8日 <桂宮さまご逝去 天皇ご一家5日間の喪に>NHKニュース連結画像、天皇皇后両陛下・東宮夫妻の弔問映像あり
2014年6月9日 <桂宮さま きょう“納棺”の儀式>NNNニュース連結画像、信子妃殿下・彬子女王殿下・瑤子女王殿下・高円宮家久子妃・承子女王・典子女王(絢子女王はカナダ留学中)の9日午前弔問映像あり。両陛下は一時的に喪を外す「除喪」の手続きをして、 グランドプリンスホテル新高輪での社会福祉法人「全国重症心身障害児(者)を守る会」創立50周年記念大会にご出席
2014年6月9日 <桂宮さまご逝去から一夜明け、9日も皇族方らの弔問続く>FNNニュース連結画像、信子妃殿下・彬子女王殿下(瑤子女王殿下も同行されているがカメラに写らず)・伊吹文明衆議院議長・高円宮家久子妃・承子女王・典子女王(絢子女王はカナダ留学中)の9日午前弔問映像あり。両陛下は一時的に喪を外す「除喪」の手続きをして社会福祉法人「全国重症心身障害児(者)を守る会」創立50周年記念大会にご出席
2014年6月9日 赤坂御用地に入る桂宮殿下のご遺体を乗せた車(左)=9日午後、東京都港区
2014年6月9日 赤坂御用地に入る桂宮殿下のご遺体を乗せた青色の車両=9日午後、東京都港区(鴨川一也撮影)
2014年6月9日 <両陛下と皇族方桂宮さまにお別れ>NHKニュース連結画像、午後桂宮殿下の遺体を宮邸から赤坂東邸に移送、一般の納棺に当たる御舟入の儀を行う。赤坂東邸入りする天皇皇后両陛下(御舟入の儀の前にご訪問)・三笠宮両殿下・徳仁(雅子欠席)・秋篠宮両殿下と眞子内親王殿下の映像あり
2014年6月9日 <桂宮さま「御舟入」行われる 皇族方が参列>TBSニュース連結画像、立場上葬儀関連儀式に立ち会えない両陛下は午後3時半頃ご訪問、午後5時からの御舟入の儀に三笠宮両殿下・常陸宮両殿下・徳仁・秋篠宮両殿下と眞子内親王殿下が訪問される映像あり
2014年6月9日 桂宮殿下自身がデザインした「桂宮賞」クリスタルのトロフィーを手に思い出を語る、長野県小川村の明松寺馬事公苑苑長佐藤正道氏。自閉症や障害のある子どもたちが馬と触れ合う佐藤氏の活動に感銘を受けた桂宮殿下が「何かお手伝いすることがあったら」と申し出られて99年から創設されたのが桂宮賞である(読売新聞)
桂宮殿下のご生涯年表
2014年6月10日 赤坂東邸で桂宮殿下を悼み記帳する人たち=10日午前、東京・元赤坂、代表撮影
2014年6月10日 赤坂東邸で桂宮殿下を悼み記帳する人たち=10日午前、東京・元赤坂、代表撮影
2014年6月10日 <桂宮さまご逝去 弔問の記帳始まる>NHKニュース連結画像、元東宮大夫で後に文化庁長官を務めた林田英樹氏(72)が記帳しインタビューに応える林田英樹
週刊新潮 2014年6月19日号<「桂宮」ご逝去で問題は宮家職員「内縁妻」の処遇――桂宮宜仁殿下が急性硬膜下血腫に倒れた昭和63年以降、26年間、殿下を妻同然に支えてきた女性がいる。宮家の一職員でありながら、周囲から事実上の「妻」として扱われてきた3歳年上の彼女の胸中……。>中吊り
週刊文春 2014年6月19日号<「アナ!」皇室関係者が驚いた“ありのままの”共通点 雅子さまは「雪の女王」か / ワイド特集本日も集中豪雨なり 薨去桂宮宜仁親王「独身皇族」を貫かれた“覚悟のお言葉” / 社会 雅子妃は20年ぶり、愛子さまは初-伊勢参拝、東宮ご一家の真意は?>中吊り
週刊文春 2014年6月19日号<ワイド特集本日も集中豪雨なり 薨去桂宮宜仁親王「独身皇族」を貫かれた“覚悟のお言葉”>記事
女性セブン 2014年6月26日号<車椅子で懸命のご公務も・・・哀悼・桂宮宜仁さまご逝去>表紙
FRIDAYフライデー 2014年6月27日号<三笠宮家98歳当主を遺して3兄弟が早逝の悲劇-行動派の桂宮親王までが->表紙
2014年6月13日 <桂宮さま葬儀など1億9600万円支出へ>NHKニュース連結画像
2014年6月15日 <両陛下も弔意 桂宮さま 間もなく通夜>TXNニュース連結画像、棺を寝室から表の間へと移す儀式(正寝)が赤坂東邸で行われ「儀式には三笠宮ご夫妻を始め、秋篠宮ご夫妻などが立ち会われました」と報じる。また夕刻から通夜が行われるがその前に天皇皇后両陛下が赤坂東邸ご訪問。高円宮久子妃・秋篠宮両殿下と眞子内親王殿下・天皇皇后両陛下の映像あり。東宮夫妻はニュース映像でも原稿でも取り上げられず
2014年6月15日 <天皇皇后両陛下 桂宮さまにお別れ→(後になってニュースタイトル変更)桂宮さまの通夜 両陛下別れ惜しむ>NHKニュース連結画像、正寝移柩の儀の後午後3時半両陛下弔問、午後6時からの通夜には喪主の三笠宮殿下に徳仁雅子も訪問。午後2時からの秋篠宮両殿下らが出席された正寝移柩の儀についてはNHK完全スルー
2014年6月15日 桂宮殿下の通夜参列のため、赤坂東邸に入る麻生副総理(左)と千賀子夫人=赤坂御用地(代表撮影)
2014年6月15日 桂宮殿下の祭壇=15日午後、東京都港区、代表撮影
2014年6月15日 桂宮殿下の通夜に参列された三笠宮両殿下=赤坂東邸で2014年6月15日午後6時1分、代表撮影
2014年6月15日 祭壇に拝礼される三笠宮両殿下=15日午後、東京都港区、代表撮影
2014年6月15日 祭壇に一礼する徳仁と雅子=赤坂東邸で2014年6月15日午後6時1分、代表撮影
2014年6月16日 桂宮殿下の「霊代安置の儀」参列のため赤坂東邸に入られる勅使(ちょくし)=16日午後、東京都港区の赤坂御用地(代表撮影)(JIJIPRESSPHOTO)
2014年6月16日 <桂宮さまご逝去 天皇皇后両陛下、東邸で最後のお別れをされる>FNNニュース連結画像、両陛下と徳仁と三笠宮殿下の映像あり
週刊朝日 2014年6月27日号<<追悼>桂宮さまの思い出-たどり着いた達観、車椅子の宮さまご逝去 / 皇室外交を華やかに-皇后さまの洋服デザイナー>表紙
週刊朝日 2014年6月27日号<<追悼>桂宮さまの思い出-たどり着いた達観、車椅子の宮さまご逝去>記事
2014年6月17日 桂宮殿下の本葬に当たる「斂葬の儀」で国会議事堂には半旗が掲げられた=17日午前、国会内(酒巻俊介撮影)
2014年6月17日 桂宮殿下の「斂葬の儀」が営まれた豊島岡墓地での一般拝礼に向かう人々=17日午前、東京都文京区(鴨川一也撮影)
2014年6月17日 「霊車発引の儀」で、霊車に運ばれる桂宮殿下のひつぎ=17日午前、東京都港区の赤坂東邸(大橋純人撮影)
2014年6月17日 赤坂東邸を出発する桂宮殿下のひつぎを乗せた霊車=17日午前、東京都港区(代表撮影)
2014年6月17日 桂宮殿下の葬列コース
2014年6月17日 「斂葬の儀」が営まれる豊島岡墓地に向け皇居前を進む、桂宮殿下のひつぎを乗せた霊車=17日午前、東京都千代田区(鴨川一也撮影)
2014年6月17日 宮内庁職員に見送られ、皇居前を通過する桂宮殿下のひつぎを乗せた霊車
2014年6月17日 「斂葬の儀」が営まれる豊島岡墓地に向けて皇居前を進む、桂宮殿下のひつぎを乗せた霊車=17日午前、東京都千代田区(鴨川一也撮影)
2014年6月17日 桂宮殿下の「斂葬の儀」が営まれる豊島岡墓地に到着し、葬場に向かう車=17日午前、東京都文京区の豊島岡墓地(大西史朗撮影)
2014年6月17日 桂宮殿下の「斂葬の儀」に臨む安倍晋三首相=17日午前、東京都文京区の豊島岡墓地(大里直也撮影)
2014年6月17日 桂宮殿下の「斂葬の儀」に参列する安倍晋三首相=東京都文京区の豊島岡墓地で2014年6月17日午前9時15分、小関勉撮影
2014年6月17日 桂宮殿下の「斂葬の儀」に臨むキャロライン・ケネディ駐日米国大使
2014年6月17日 葬場に到着した桂宮殿下のひつぎを乗せた霊車=東京都文京区の豊島岡墓地で2014年6月17日午前9時47分、小関勉撮影
2014年6月17日 桂宮殿下の「斂葬の儀」に参列した安倍晋三首相(Belgo Image)
2014年6月17日 桂宮殿下の「斂葬(れんそう)の儀」で、到着した霊車を見守られる三笠宮両殿下、徳仁、秋篠宮殿下=17日午前、東京都文京区の豊島岡墓地
2014年6月17日 桂宮殿下の「斂葬(れんそう)の儀」で、ひつぎに向かって拝礼される三笠宮両殿下=17日午前、東京都文京区の豊島岡墓地
2014年6月17日 桂宮殿下の本葬「斂葬の儀」で、拝礼される三笠宮両殿下=17日午前10時34分、東京都文京区の豊島岡墓地
2014年6月17日 桂宮殿下の「斂葬(れんそう)の儀」で、拝礼を終えられた三笠宮両殿下=17日午前、東京都文京区の豊島岡墓地
2014年6月17日 桂宮殿下の「斂葬(れんそう)の儀」で、拝礼を終えられた三笠宮両殿下(Getty Images)
2014年6月17日 桂宮殿下の本葬「斂葬の儀」で、玉串を受け取り拝礼に向かわれる喪主代理で故寛仁親王殿下の長女彬子女王殿下=17日午前10時39分、東京都文京区の豊島岡墓地
2014年6月17日 桂宮殿下の「斂葬の儀」で拝礼を終えた安倍晋三首相(中央)=17日午前、東京都文京区の豊島岡墓地(大西史朗撮影)
2014年6月17日 桂宮殿下の「斂葬(れんそう)の儀」で、拝礼を終えた安倍晋三首相(Belgo Image)
2014年6月17日 桂宮殿下の「斂葬(れんそう)の儀」で、拝礼を終えた安倍晋三首相(Belgo Image)
2014年6月17日 桂宮殿下の「斂葬の儀」が営まれた豊島岡墓地での一般拝礼に向かう人々=17日午後、東京都文京区(鴨川一也撮影)
2014年6月17日 桂宮殿下の「斂葬(れんそう)の儀」で、一般拝礼に訪れた人たち=17日午後、東京都文京区、白井伸洋撮影
2014年6月17日 桂宮殿下の「斂葬(れんそう)の儀」で、一般拝礼に訪れた人たち=17日正午、東京都文京区の豊島岡墓地
2014年6月17日 桂宮殿下の「斂葬(れんそう)の儀」で、一般拝礼に訪れた人たち(17日、東京都文京区で)=松田賢一撮影
2014年6月17日 桂宮殿下のご遺影が置かれた葬場の一般拝礼には、多くの人々が訪れた=17日午後、東京都文京区の豊島岡墓地(大西史朗撮影)
2014年6月17日 桂宮殿下の斂葬の儀で手を合わせる拝礼に訪れた人たち=東京都文京区の豊島岡墓地で2014年6月17日午後0時5分、小関勉撮影
2014年6月17日 桂宮殿下の棺が乗せられたお車をお見送りされる皇族方(Getty Images)
2014年6月17日 桂宮殿下の「斂葬の儀」で火葬場へ向けて葬場を出る、桂宮殿下のひつぎを乗せた霊車=17日午後、東京都文京区の豊島岡墓地(大西史朗撮影)
2014年6月17日 沿道の人に見送られ豊島岡墓地を出る桂宮殿下のひつぎを乗せた車=17日午後、東京都文京区
2014年6月17日 桂宮殿下の墓標=17日午後、東京都文京区の豊島岡墓地(代表撮影)
2014年6月17日 桂宮殿下の「墓所の儀」に参列された三笠宮両殿下=17日午後、東京都文京区の豊島岡墓地(代表撮影)
2014年6月17日 桂宮殿下の「墓所の儀」で、喪主代理として拝礼されためいの彬子女王殿下=17日午後、東京都文京区の豊島岡墓地(代表撮影)
2014年6月20日 一般参拝が行われた桂宮殿下の墓所=20日午前10時、東京都文京区の豊島岡墓地(代表撮影)
2014年6月20日 桂宮殿下の墓所を参拝する人たち=20日午前10時5分、東京都文京区の豊島岡墓地(代表撮影)
2014年6月20日 桂宮殿下の墓所を参拝する人たち=20日午前10時5分、東京都文京区の豊島岡墓地(代表撮影)
2014年6月20日 桂宮殿下の墓所を参拝する女性ら=20日午前10時10分、東京都文京区の豊島岡墓地(代表撮影)
女性自身 2014年7月8日号<雅子さま・悲しみ、尽きせず-桂宮さま「斂葬の儀」に沈痛なご表情で参列 / 雅子さま大野主治医との10年間「今の治療は限界!」 香山リカさん緊急提言ヨガ新療法を>中吊り大野裕
女性自身 2014年7月8日号<雅子さま・悲しみ、尽きせず-桂宮さま「斂葬の儀」に沈痛なご表情で参列>モノクログラビア 
サンデー毎日 2014年7月6日号<しめやかにお別れ◆桂宮宜仁親王、斂葬の儀、三笠宮崇仁親王、百合子妃 / ありのままではいられない お茶大セクハラ教授は元付属中校長!悠仁さまは大丈夫!?>中吊り
サンデー毎日 2014年7月6日号<NEWS CLIP しめやかにお別れ>カラーグラビア
2015年6月8日 <桂宮さま「一周年祭の儀」>NHKニュース連結画像
2015年6月8日 <桂宮さまの親友“秘話”語り、人柄偲ぶ ご逝去1年>ANNニュース連結画像、学習院初等科からのご学友馬場敬之輔氏インタビューあり
2015年6月10日 一年祭を終え赤坂東邸に安置されていた故桂宮殿下の霊代を、皇居・宮中三殿に移される「宜仁親王の霊代を皇霊殿に遷(うつ)すの儀」が執り行われる。画像は同日午前、皇居・賢所正門前(代表撮影)
2015年6月10日 皇霊殿に移される桂宮殿下の霊代=10日午前、皇居・賢所正門前、代表撮影
2015年6月10日 <桂宮さまを祭る「霊代を皇霊殿に遷すの儀」>NNNニュース連結画像、画像にはないが両親三笠宮長老両殿下もお立合いとのこと
2015年6月10日 <桂宮さま 皇霊殿に合祀される 霊代赤坂から皇居へ>ANN連結画像、「三笠宮家の彬子さまや高円宮久子さまが儀式に参列される」テロップ入り
2016年6月8日 <桂宮さま墓所祭営まれる>TXNニュース連結画像
2016年6月9日 <桂宮宜仁さまが亡くなられて2年 皇族方が墓所に参列される>FNNニュース連結画像

◆高円宮家関係画像集(1984年5月婚約準備時期~2012年12月)編集

久子妃は結婚前、旧姓の「鳥取」に比べて「久子」は画数が少なく書きづらいという訳が分からない理由で「鳥取恒久子」の名刺を使っていた恒久子
1984年4月23日 カナダ大使館のレセプションパーティーでカナダ大学留学中憲仁親王と鳥取久子嬢が出逢う。
  久子嬢の父は鳥取滋治郎(当時は東邦物産専務)、母二三子さんの祖母君・曾我晃子さんは元貴族議員・曾我祐邦子爵夫人、晃子さんの父君は鷹司熙通公爵。
   5月6日 三笠宮殿下が鳥取久子嬢に「うちの憲仁をどう思うか?」とご質問、既に鳥取久子嬢の経歴と家系を調査済みでお妃候補に入っていた。
   5月20日 英語でプロポーズ「Will you marry me?」「Yes」。その後すぐ憲仁親王は鳥取家へご挨拶に向かう。夜中の12時頃だった。
1984年5月20日 東京・赤坂のホテルでのフランス室内管弦楽団の夕べに出席の憲仁親王と鳥取親子。この夜にプロポーズと鳥取夫妻への報告がなされた
   8月1日 皇室会議開催、婚約記者会見
1984年8月1日 憲仁親王(後に高円宮を創設)と鳥取久子嬢の婚約会見。憲仁親王の一目惚れから交際3ヶ月後のスピード婚約
週刊朝日 1984年8月10日号<アクション・グラビア 憲仁親王と婚約の鳥取久子さん>表紙・目次
FOCUSフォーカス 1984年8月31日号<「Hデーはいつ」―浩宮殿下「軽井沢の休暇」で囁かれるお妃候補 / 「結婚」まであと何日?三笠宮憲仁親王殿下と鳥取久子さん、「婚約」後の初デート>表紙・目次
FOCUSフォーカス 1984年8月31日号<「結婚」まであと何日?三笠宮憲仁親王殿下と鳥取久子さん、「婚約」後の初デート>記事
1984年8月20日、皇室会議で婚約が決まった憲仁親王と鳥取久子嬢が、ズービン・メータ指揮ニューヨーク・フィルハーモニー楽団公演で初公然デート、義姉・信子妃殿下がご同行。
   9月17日 納采の儀
1984年9月17日 鳥取邸にて納采の儀
1984年9月17日 鳥取邸にて納采の儀連結画像、ピンク色ワンピースにて宮内庁の使者から三宝を受け取る鳥取久子
   10月25日 告期の儀
1984年10月26日 東京ヒルトンにて日本動物福祉協会(吉田茂次女であり、信子妃・麻生太郎衆議院議員の母麻生和子氏が会長/常陸宮妃華子殿下が名誉会長)主催ダンスパーティがあり、常陸宮両殿下に寛仁殿下&信子妃殿下、そして婚約時期の憲仁親王(後の高円宮)と鳥取久子が出席(フライデー同年11月23日創刊号)
p.32より引用
 なかでも出席者の注目を浴びていたのは、最初の出会いからわずか3ヶ月で婚約され、この12月6日に結婚を控えられた憲仁親王(29)と久子さん(31)。途中から曲がスローテンポに変わると、ぴったりと体を寄せ合い、とくに年上の久子さんのリードぶりが目立ったのである。
 短いショータイムをはさんで今度は音楽がディスコ調にかわる。お二人はこのときも率先してホールの中央へ進み出る。
 なにしろ、このダンスには当日の出席者ほぼ全員が加わったため、さしもの大ホールもイモを洗うような混雑ぶり。こうなるとハイソサエティも庶民もあったものではないが、その中で、お尻をぶっつけ、肩を押し合うようにして踊られるお二人の健闘ぶりは、お人柄をしのばせるのに十分であった。お二人とも、かなりディスコ通いされたと思わせる、なかなかのリズム感(31ページ)。
週刊女性 1984年11月13日号<独占インタビュー「三笠宮家に嫁ぐ日」鳥取久子さん>表紙目次
   12月6日 結婚の儀
1984年12月6日 結婚の儀(十二単)
当日は潔斎をするのだが、丁度その日のその時間に水道工事による断水があり、関係者に事情を話して工事の時間をずらしてもらったとのこと。
この十二単は、もともと貞明皇后が大正天皇の御大礼のために作ったものだが、丁度三笠宮殿下をご懐妊だったためお召しにならなかった。百合子妃がご結婚の折は昭和16年の戦時中であったため、十二単は遠慮されて小袿をお召し。東京大空襲で蔵に火が入ったが、束帯と十二単が入った段は焼け残った、という逸話つきのもの。戦前に作ったものなので、下着にいたるまで裏がついており、非常に重い。
1984年12月6日 高円宮と久子妃の結婚の儀(洋装・ローブデコルテ)
1984年12月6日 結婚の儀に続き、昭和天皇にあいさつする「朝見の儀」を終え、にこやかに皇居を出る高円宮夫妻モノクロ画像=1984年12月、皇居
1984年12月6日 結婚の儀で洋装の高円宮と久子妃、昭和天皇に御挨拶に行く前か後の写真
昭和天皇から賜った高円宮の宮号は、万葉集から選んだもので、奈良県東方の三笠山南東にある高円山に因む。第45代聖武天皇の離宮があったと伝えられる、大文字焼きをする縁起のいい山だそう。
万葉集の大伴家持の歌に「高円の宮の裾廻(すそみ)の野司に 今咲けるらむ女郎花はも」がある。
1984年12月8日 開東閣(岩崎家別邸跡)にて催された政治家等が出席する結婚披露午餐会連結画像、久子妃は和服姿
1984年12月8日 開東閣(岩崎家別邸跡)での憲仁親王・久子妃結婚披露祝賀晩餐会、同じテーブルについている憲仁親王と恒久子妃と昭和天皇と三笠宮同妃両殿下(朝日新聞社)恒久子
1984年12月8日 開東閣(岩崎家別邸跡)にて催された2回の結婚披露宴のうち皇族方祝宴晩餐会。昭和帝の横に着席しているが、朗らかな笑みを浮かべ堂々としている久子妃
左から時計回りに、久子妃、昭和天皇、高円宮、三笠宮、百合子妃。
1984年12月8日 開東閣(岩崎家別邸跡)での結婚披露祝賀晩餐会連結画像、スカート部分をえらく膨らませたパステルピンク色ドレス姿でかなりぶりっこ雰囲気な久子妃(31歳)
1984年12月8日 結婚披露祝宴晩餐会後の記念写真
前列左から、久子妃、三笠宮、百合子妃、高円宮。後列左から、千容子さん、千政之若宗匠(当時)、寛仁親王、信子妃。
1984年12月 三笠宮家の知人を招いての私的な結婚披露宴か? 三笠宮両殿下の三男・高円宮と久子妃の結婚披露宴で出席者を出迎える三笠宮両殿下と高円宮と久子妃、向かって左側2名は久子妃の両親・鳥取滋治郎さんと二三子さん(朝日新聞社)
1984年12月 私的な結婚披露宴? 出席者を出迎える高円宮と織柄ワンピース姿の久子妃、久子妃が手にしているのはエルメスのバッグか=1984年12月、東京都内のホテルテファニー
参考ようつべ:寛仁親王殿下憲仁親王殿下御結婚 http://www.youtube.com/watch?v=qVYrb6a9Uew
FOCUSフォーカス 1984年12月21日号<「高円宮家」誕生―憲仁殿下、久子さまご夫妻への強い「期待」>表紙・目次
FOCUSフォーカス 1984年12月28日号<スピーチなし、歓談のみ―高円宮御夫妻御結婚御披露のパーティー作法>表紙・目次
FRIDAYフライデー 1984年12月28日号<高円宮夫妻が初旅行 赤ちゃんはいつ?>表紙・目次
微笑 1984年12月29日号<3大話題 「高円宮」家が迎えた2才年上の花嫁!>表紙・目次
週刊女性 1985年4月30日号<独占高円宮ご夫妻幸せインタビュー>表紙
週刊女性 1985年4月30日号<高円宮憲仁・久子さま「独占インタビュー」>目次
一番右高円宮と右から二番め久子妃(婚約時期とも?)
和室は皆無だけど、檜風呂はある高円宮邸
週刊女性 1985年10月22日号<グラフ 浩宮さま青春の学寮公開 / 浩宮さまが語られた「お妃」の具体的3条件 / 真相ワイド 入江侍従長急逝の“?” / 高円宮久子さま(32歳)喜びのご懐妊5か月>表紙・目次
FRIDAYフライデー 1986年2月14日号<高円宮妃「あとひと月」のお腹かかえて>表紙・目次
FRIDAYフライデー 1986年3月7日号<美智子さまらお妃4人のオシャレ拝見>表紙・目次
1986年3月8日 愛育病院にて承子女王ご誕生(写真は退院の日)つぐビッチ
FRIDAYフライデー 1986年4月4日号<高円宮ご夫妻に女児ご誕生の喜び / 「美智子さま子宮筋腫で入院」の衝撃>表紙・目次
1986年5月13日 英国チャールズ皇太子・ダイアナ皇太子妃歓迎のための宮中晩餐会、テーブルに着席しているチャールズ皇太子・皇太子殿下(今上陛下)・三笠宮殿下・常陸宮妃殿下・久子妃が確認できる(2006年12月18日テレビ東京「感涙!時空タイムス」ダイアナ来日2時間SP1986年~1995年)
1986年5月16日 春の園遊会、三笠宮妃百合子殿下、寛仁親王妃信子殿下、桂宮殿下、高円宮夫妻
FOCUSフォーカス 1986年5月30日号<承子さまへの「音楽のおくりもの」― 高円宮第1子に、新作バレエのプレゼント>表紙・目次
FRIDAYフライデー 1986年8月1日号<天皇在位60年記念貨が誕生し入手方法は / 宮内庁が頭抱える高円宮殿下の交通事故>表紙・目次
FRIDAYフライデー 1986年8月1日号<高円宮殿下の公用車とぶつかって入院5カ月 宮内庁を困らすビルマ人との「補償金」問題>記事
FOCUSフォーカス 1986年8月8日号<party 天才ダンサーに学ぶ「男の色気」――高円宮妃殿下と踊ったバリシニコフ>表紙・目次

1987年4月25日、高円宮夫妻が、小和田雅子と浩宮徳仁親王との顔合わせセッティングに一役買う。宮家と以前からの知り合いでもないただの一般人(小和田雅子)が、宮家個人的夕食会に招かれるというのは非常に異例なことである編集

FOCUS 1988年1月1・8日合併号<最強の「浩宮妃候補」登場―東宮に招かれた「女性外交官」>記事
p.5より引用
 ’87年4月、ある宮家で、浩宮様と雅子さんは、この集まり以前に、インド、ネパール、ブータンの旅から帰国した浩宮様を迎えて、ごく内輪の集まりが開かれた。皇族以外の出席者は雅子さんだけだった。
雅子さん以外に、英国人夫婦が招待されていたが都合で欠席した。浩宮様は自分で写した旅のアルバムを持参して、楽しそうに彼女に旅のエピソードなどを説明していたそうです」(皇室担当記者)
 浩宮様と雅子さんは、この集まり以前に、あるパーティで既に顔を合わしていた。これ以外にも何度か会う機会があり、宮内庁でも「ある音楽会で、同席されたことはある」と認めている。その上、(補足:1987年の)夏にも雅子さんは東宮御所を訪れ、10月末には浩宮様の親友で、旧宮家出身の賀陽正憲氏が、彼女一人を連れて、東宮を訪れています」(皇室ジャーナリスト河原敏明氏)

美智子さまから雅子さまへ プリンセスへの道 河原敏明、ネスコ(1993年)
pp.65-66より引用
 入省して三週間目の四月二十五日に、雅子さまは高円宮邸に一人招かれる。高円宮ご夫妻と浩宮、雅子さまの四人だけだった。英国人カップルも招かれていたが、「都合で欠席」とされた。
 お二人は、高円宮夫妻とともに会食した。浩宮は、同年三月に訪問したネパール、ブータン、インドのアルバムを用意していた。写真は浩宮がご自分で撮ったものである。
・・中略・・
 話ははずみ、たった四人のホームパーティは、数時間にもおよんだ。雅子さまがその日帰宅したのは、夜遅くなってからだった。

参考:サンデー毎日 1993年1月24日号<愛を“予言”し、初めての出会いをセット・高円宮憲仁親王殿下>記事恒久子
pp.25-26より引用
 キューピッド説の根拠は、皇太子さまがネパールなど三ヶ国旅行から帰国後の一九八七年四月二十五日、高円宮ご夫妻がお二人を自邸に招き、ホームパーティーを開いたことにある。高円宮さまは、
「殿下にご旅行の話を聞こうとお招きし、小和田さんは有望な女性外交官でもあり(注:まさにこの年、全く同じ月の1日付で小和田雅子が外務省に入省したばかりである)、話題も合うと思って、一度ご一緒の機会を作りました」
 と明かされる。が、宮家関係者によると、ご夫妻が雅子さんを宮邸に招き、そこへ皇太子さまが訪問されるという形をとったが、実際は皇太子さまが一足早く着き、雅子さんを出迎えられ、雅子さんは驚いた様子だったという。
 四人は夕食をともにし、食後、皇太子さまは数日前から用意、宮邸に持参された三ヶ国旅行や留学時のアルバムを見せて、思い出などを語られた。その際、皇太子さまは主に高円宮さまと話されたため、宮妃の久子さまが雅子さんの相手を務める形になったが、雅子さんが自分の将来や外交官としての抱負をハキハキと答えるのを見て、英国留学で現地の学生が自分の意見をはっきり主張している点に感銘を受けていた皇太子さまが、雅子さんに強い印象を持たれたという。
実は久子さまが雅子さんの母親と旧知の間柄で、娘が女性外交官を目指しているのを知り、一度ぜひ、皇太子さまに紹介したいと思われていたようです」(宮家関係者)
 この日は話がはずみ、雅子さんが帰宅したのは午前一時を過ぎていたともいう。
 だが、高円宮さまとお二人の関係は、実はもっと古くからだったのである。
お二人の出会いは八六年十月、東宮御所で開かれたスペインのエレナ王女歓迎パーティーですが、当時、東大の学生だった雅子さんを招いたのは、実は高円宮さまだったのです
 こう明かすのはある皇室関係者。・・中略・・ 高円宮さま自身、「小和田さんほど皇太子妃にピッタリの素敵な女性はいないんじゃないか」と度々、漏らされている。

FOCUSフォーカス 1987年12月11日号<高円宮ご夫妻の「JC観戦記」 国際レースを楽しめないファンに苦言>表紙・目次
1988年2月20日 桂宮家創設の祝宴に臨席される桂宮殿下、皇太子同妃両殿下、百合子妃殿下、礼宮殿下、紀宮殿下、寛仁殿下、信子妃殿下、高円宮両殿下(フジテレビ皇室ご一家 2014年6月15日放送第1765回「桂宮宜仁さま ご逝去」より)
1988年4月8日 プロ野球セ・リーグ開幕戦観戦に訪れた東京ドームで、観客に向かい手を振って応えられる皇太子両殿下と浩宮と高円夫妻と桂宮殿下
1988年4月8日 野球のセントラルリーグ開幕戦を観戦される皇太子同妃両殿下、浩宮、桂宮殿下、高円宮夫妻
1988年5月19日 春の園遊会、赤坂御用地庭園に昭和天皇と皇族一同勢ぞろい場面、久子妃はマタニティ姿
女性セブン 1988年6月9日号<妃殿下がたの初夏 お帽子が華やかです 園遊会 全国植樹祭>表紙・モノクログラビア
1988年7月 久子妃に抱かれ愛育病院を退院した典子女王。左は高円宮殿下=1988年7月、東京都港区
1988年7月22日 典子女王ご誕生(写真は退院の日)

  • 1989年1月7日昭和天皇崩御。

1989年1月7日 「三種の神器」を継承する「剣璽等承継の儀」連結画像(FNN2017/1/18)
1989年1月7日 「三種の神器」を継承する「剣璽等承継の儀」連結画像(TBS2017/4/13)
1989年1月7日 剣璽等承継の儀。新天皇陛下向かって右側に礼宮殿下・三笠宮殿下・高円宮が起立している=1989年(平成元年)1月7日撮影(毎日新聞)
1989年1月7日 剣璽等承継の儀。左から三笠宮家寛親王殿下・常陸宮殿下・浩宮・新天皇陛下・礼宮殿下・三笠宮殿下・高円宮
1989年1月7日 剣璽等承継の儀に臨まれる天皇陛下、脇に立ち並ぶ礼宮殿下・三笠宮殿下・高円宮(朝日新聞社)
1989年1月7日 剣璽等承継の儀。剣と璽が置かれた後、礼をする一同。腰より低く頭を深々と下げた最前列の方に注目
週刊ポスト 1989年8月11・18日合併号<緊急インタビュー 高円宮殿下に『皇太子妃選び』を直撃 ●高橋紘(昭和天皇発言録)>表紙・記事一部高橋紘】【恒久子
週刊現代 1989年9月16日号<カラーグラビアとも一挙40ページ!礼宮さまと川嶋紀子さんのご婚約 (1)礼宮さま「ご婚約“突如内定”」なぜ急がれたのか (2)ニュープリンセス川嶋紀子さん「22年間の履歴書」 (3)曾祖父は大阪市長、誠実な学者一家・川嶋家の人々 (4)「葉山のデート」から「プロポーズ」まで愛のメモリー (5)目白学園通り「アーヤとキコ」のデート&グルメマップ (6)「ミッチーとキコちゃん」全比較 ブームは必至! (7)池田厚子さん、高円宮殿下ほか皇族方の証言 (8)「嫁入り道具」から「親類の行動」まで川嶋家の“心配” (9)「皇太子妃もぜひ」学習院OG「常磐会」は意気軒高 (10)「朝日ダントツ」報道合戦の熾烈!情報源は“大物皇族” (11)“結婚の儀”は来年9月!新宮家創設までの日程 (12)皇太子「ご成婚」への極秘スケジュール(来年5月)こう読む / カラーグラフ 「キコちゃん」「殿下」の爽やかカップル>表紙・目次・記事一部
1990年1月24日 皇居・豊明殿で行われた大嘗祭の直会(なおらい)で祝宴の「大響の儀」に出席された天皇皇后両陛下はじめ皇族方(朝日新聞社)
週刊テーミス 1990年8月29日号<インタビュー 秋篠宮ご夫妻の「ほほえましい写真」をめぐり高円宮さま「宮内庁と皇室報道」に提言 / 高円宮憲仁殿下緊急インタビュー「秋篠宮さまの写真は良かった」 / グラビア■皇太子 お妃候補を撮ろうかな>表紙・目次
1990年9月15日 絢子女王ご誕生。久子妃は37歳の高齢出産だった(写真は退院の日)
1990年9月15日 絢子女王を抱く久子妃と、笑顔を見せる典子女王=1990年11月7日、宮内庁提供
1990年11月12日 即位礼正殿の儀、宮中装束姿の女性皇族が並んでいる側からの屋内光景(朝日新聞社)
1990年11月13日 即位の礼園遊会。秋篠宮両殿下、常陸宮両殿下、高円宮夫妻
1990年11月18日 即位の礼・一般参賀
FLASHフラッシュ 1990年12月4日号<即位式、一般参賀…紀子さまで分かった「妃殿下の序列」>表紙・目次
1990年11月28日 両陛下即位奉告の伊勢神宮にて装束姿の秋篠宮妃と後ろに続く久子妃
1990年12月8日 宮邸の庭で遊ぶ2歳の典子女王(右)=1990年12月8日撮影(宮内庁提供)
中東訪問の高円宮
時期不明 ブラックタイ姿の高円宮と、膨らんだシフォンちょうちん袖の緑色ドレス姿の久子妃、海外要人?夫妻との4ショット
時期不明 海外の大学でスピーチ?な高円宮
時期不明 鹿児島県・正覚寺保育園視察で園児と一緒にお遊戯する高円宮
時期不明 山中湖での母百合子妃と息子高円宮
憲仁親王初等科1年の作文に「ぼくのおかあさま」がある。「ぼくは、おかあさまがだいすきです。」「ぼくは、大きくなったら、おかあさまをじどうしゃにのせて、いいところにつれていってあげよう、とおもいます」この作文通り大人になった憲仁親王は運転免許を取得し、母宮を山中湖近くに借りていた別荘に連れて行かれた。
1991年2月2日 東京・関東東海花の展覧会をご訪問、ご鑑賞された紀子妃殿下、百合子妃殿下、久子妃
1991年 5歳の誕生日を迎える直前の承子女王
1991年6月19日 東京プリンスホテルでの第33回フローレンス・ナイチンゲール記章授与式、紺と白で色調を合わせた衣装の皇后陛下と妃殿下6名。紀子妃殿下はまだ名誉副総裁に就任されていないため不在。お召し物(敬称略);
皇后:タックを寄せて束ねたような打ち合わせの白いスーツに、白と金の花のついた小さな帽子。華子妃:紺のワンピースに、白と紺の市松模様のショートベールつきトーク帽。
百合子妃:オーガンジーの白い襟がついた紺のスーツに、白いショートベールつきトーク帽。
信子妃:ボウタイつき紺のワンピースに、トロンプイユ(だまし絵)のリボンが描かれた2枚合わせの変形ベレー帽。
久子妃:フリルになった白襟のついたスーツに、表が白、裏が紺のリボンが巻いたようなトーク帽。

1991年6月19日 第33回フローレンス・ナイチンゲール記章授与式、壇上光景
1991年9月15日 1歳の誕生日を迎えた絢子女王を囲む典子女王(左)と承子女王(右)=1991年9月15日、宮内庁提供
1991年10月 オランダのベアトリクス女王夫妻が息子ウィレム=アレクサンダー王太子を伴い14年ぶりの来日、歓迎式典に宮中晩餐会に別れの会見など。女王はオランダを象徴する色オレンジを歓迎式典ワンピースコートや晩餐会ドレススカートに使用
1991年12月1日 学習院創立百周年記念会館での絲竹会創立百年記念演奏会をご鑑賞された高円宮殿下と皇后陛下と紀子妃殿下と常陸宮両殿下
1991年12月4日 天皇陛下のご即位を祝って皇室に寄贈された全国各地の名産品をご覧になられた秋篠宮両殿下と三笠宮両殿下と高円宮妃久子さま
1991年12月 宮邸の庭で父の高円宮と見つめ合う3歳の典子女王。左は承子女王=1991年12月、東京・元赤坂の赤坂御用地(宮内庁提供)
1992年2月3日 高松宮宣仁親王五年式年祭墓所祭の儀、喜久子妃殿下を筆頭とする皇族出席者の面々
1992年3月28日 バイオリンの鈴木メソード全国大会「第38回スズキメソード・グランドコンサート」での久子妃・承子女王・泣いてしまっている典子女王
1992年5月27日 全国赤十字大会、紺白で合わせた女性皇族、お召し物説明(敬称略);
皇后:紺プリーツフリルがついた白スーツに、白と紺、ベージュの花のついた小さな帽子。
同年3月11日付で名誉副総裁就任初参加の紀子妃:地模様紺パフスリーブワンピースに、共生地トーク帽。皇后陛下が大ベテランの御方の心情に配慮して、91年時点での紀子妃名誉副総裁就任を延期されたと『週刊女性増刊'91年度版初夏号 秋篠宮ご夫妻ご結婚1周年記念号 美智子さま紀子さま嫁姑愛』に記述あり。
華子妃:地模様紺ワンピースに白い水玉のオーガンジーで包んだような帽子。二連真珠ネックレス。
百合子妃:ロングジャケットスーツに、白と紺の縞リボンとショートベールつきトーク帽。二連ネックレスは華子妃と同様。
信子妃:上半身がティーアードになった紺のワンピースに、白い花束とショートベールつきトーク帽。二連真珠ネックレス。
高円宮プロデュース「大きなカブ」を下敷きにしたオリジナルストーリーのバレエ発表会、動物コスチュームの高円宮三姉妹
1992年9月2日(2月9日?) 本を読む高円宮とその肩に乗る次女典子女王
1992年11月13日 秋の園遊会にて、ごく淡い水色Aラインの衣装を着た久子妃
1992年11月 高円宮一家。左から絢子女王、典子女王、承子女王=1992年11月、高円宮邸の庭、宮内庁提供
1992年11月 高円宮誕生日用写真か。ずらりと並んだ一家5人、母娘は赤でお揃い衣装

サンデー毎日 1993年1月24日号<お断りすることがあっても構わないでしょうか 小和田雅子 / 総力特集 列島沸騰!!ロイヤル・ロマンスのすべて 皇太子妃 小和田雅子さん / 浮かんでは消えた6年余―― プッシュホンで押し切った愛 / 本誌独占キューピッド役高円宮殿下 親友賀陽正憲氏が明かす「皇太子さまの熱き思い / 幼年期の作文も全文掲載 知られざるオワちゃんの素顔 / 不況、佐川……みんなブッ飛び 政財界のバンザイ三唱 / あの深層スクープから3年半 秘話本誌はなぜ「雅子さん」にこだわり続けたか / 素朴な疑問Q&A付き 雅子さんのお妃教育、婚儀、新居…のすべて / 特別寄稿 河原敏明「私の予想は1勝1敗でした」 / 萩野アンナ「“高質”外交のススメ」 / 猪瀬直樹「時代のニーズと契約した天皇家」 / りえ・貴破談 通告は「ご婚約」で延期!? / 中村慶一郎の政界三国志「国民的慶事」でかすむ竹下追及、梶山自民党の腹の内は? / ○から」の風運ぶプリンセスへ / ○恋今、頂上へ―皇太子さまアルバム / ○の恋実らせ新たなる「旅立ち」 / ○え今、輝きのとき―雅子さんアルバム>表紙・目次賀陽さん
サンデー毎日 1993年1月24日号<愛を“予言”し、初めての出会いをセット・高円宮憲仁親王殿下>記事恒久子
1993年6月9日 皇太子と小和田雅子の結婚、それを見守る秋篠宮ご夫妻と紀宮と常陸宮、後列には三笠宮寛仁親王と信子妃、高円宮も
1993年9月15日 5歳の典子女王(右)。姉の承子女王、妹の絢子女王と=1993年9月15日、高円宮邸、宮内庁提供
時期不明、高円宮はチェロを、女性陣はそれぞれバイオリンを手にした一家写真。母娘は青系でまとめ子供服はフリンジ付き
時期不明、音楽会鑑賞か揃って客席に座っている高円宮一家
時期及び詳細不明、ダンスをする高円宮夫妻。スポーツに音楽にダンスにとても多趣味
時期不明、ボーリング大会に出場と思われる憲仁親王
時期不明、海外王族夫妻?と高円宮夫妻
時期不明、海外から来日する要人の歓迎式典?徳仁・雅子・高円宮・久子妃談笑中の4ショット
時期不明、次女典子女王バレエ発表会、大きな花束を抱えている典子女王と鑑賞に訪れた高円宮夫妻と姉承子妹絢子。バレエ団の方々と記念撮影
時期不明、高円宮一家5人揃って鑑賞公務、承子典子絢子三姉妹は一見お揃い風だがちょっとずつ違う紺色系細かいプリントワンピースに白カーディガン姿
時期不明 スーツ姿の高円宮と傍らの椅子に腰かけてポーズの久子妃モノクロポートレート
1994年1月14日 歌会始の儀、女性皇族一同の図
1994年5月18日 赤十字大会、白スーツ雅子・ブルーのスーツ華子妃殿下・淡いすみれ色スーツ信子妃殿下・淡い水色スーツ久子妃。この当時は調和している雰囲気
1994年5月18日 赤十字大会で壇上着席し拍手をしている皇后陛下を始めとする女性皇族、紀子妃殿下はご懐妊中で欠席
1994年6月14日 チェリストのヨーヨー・マさんと典子女王(左)。右は妹の絢子女王=1994年6月14日、高円宮邸、宮内庁提供
1994年7月12日 天皇皇后両陛下ご結婚35年周年を祝う演奏会にご出席の皇族方
1994年8月 家族旅行で訪れた沖縄県の水族館でカメを手にする6歳の典子女王=1994年8月(宮内庁提供)
1994年11月16日 七五三のお参りをする典子女王=日枝神社で1994年11月16日撮影(宮内庁提供)
1995年1月4日 伊勢丹新宿店にて開催の「飛鳥童・絵本原画展」を鑑賞に訪れた高円宮一家5人
1995年4月10日 学習院初等科の入学式に出席する典子女王と、母・久子妃=1995年4月10日、宮内庁提供
1995年5月25日 香川県訪問、芝居小屋のようなところを視察の高円宮夫妻
1995年6月6日 皇后陛下還暦を祝う会での高円宮妃と、お揃いワンピースの三女王姉妹
1995年6月22日 ナイチンゲール記章授与式出席の女性皇族方
1995年10月25日 秋の園遊会に出席した三笠宮同妃両殿下全身カラー画像、後ろに信子妃殿下と高円宮久子妃も。この年女性皇族は和服をお召し(朝日新聞社)
1995年11月23日 チェロを演奏する典子女王=1995年11月23日、宮内庁提供
1995年12月 丸善日本橋店にて開催の「飛鳥童・絵本原画・新作展」を鑑賞する久子妃
1995年12月 バイオリン発表会で演奏する典子女王=1995年12月9日、宮内庁提供
1995年12月 バイオリン発表会で演奏する7歳の典子女王=1995年12月(宮内庁提供)
1996年4月9日 歌舞伎座にて、中村会四月大歌舞伎鑑賞の開演を待つ東宮夫妻と高円宮夫妻
週刊女性 1996年4月16日号<高円宮ご一家3姉妹の可愛い演奏会>表紙・目次
1996年12月 「いけばなインターナショナル世界大会」ご観賞の三笠宮妃百合子殿下、会食パーティーらしい和服姿の彬子女王と典子女王
1996年12月13日 友人宅での着物姿の典子女王(左)、承子女王、絢子女王=1996年12月13日、宮内庁提供
1997年3月7日 名古屋八事・八勝館「名古屋国際蘭展97」視察の折、世界的なネパール人蘭栽培家・Sailesh氏(中央)と懇親の高円宮と久子妃
1997年10月2-7日 スペインのクリスティーナ王女結婚式典に参列した高円宮夫妻。胸元が開いたデコルテを強調したピンクと黒の華やかなドレスにチョーカーを合わせた久子妃
1998年 駐日フィンランド共和国大使館でのフィンランドセンター開館レセプションに臨席の高円宮夫妻。久子妃は大口を開けて笑っている表情
時期不明 家族でバードウオッチングを楽しむ(左から)典子女王、高円宮、承子女王、久子妃。右手前は絢子女王=東京・元赤坂の赤坂御用地(宮内庁提供)
1998年4月26日 ピアノ発表会で演奏する典子女王=1998年4月26日撮影(宮内庁提供)
1998年4月27日 園遊会での和服姿:左から高円宮久子妃、秋篠宮紀子妃、雅子、常陸宮華子妃、三笠宮家信子妃
1998年6月 FIFAワールドカップフランス大会視察。高円宮はユニホームのレプリカ(?)、久子妃はサッカーボール模様帽子とイヤリング。1987年に高円宮が日本サッカー協会名誉総裁就任、自身もサッカーとフットサルを始め、「サカヲタ殿下」として一部ネットで知られることに。
1998年6月 FIFAワールドカップフランス大会視察で日本代表選手を激励する久子妃
1998年8月 記念写真を撮る高円宮一家=沖縄県内で1998年8月撮影(宮内庁提供)
1998年8月19日 背景からすると沖縄旅行? カジュアルな格好で記念写真を撮る高円宮一家
1998年11月28日 阪神大震災復興祈念で全国からプロ&アマ奏者大集合の第一回1000人のチェロ・コンサート(神戸・ワールド記念ホール)で演奏する高円宮。第一回第二回(2001年7月29日)の名誉総裁を務める
この画像では写っていないが3人のお子様と他の奏者と共に演奏。チェロはヨーヨー・マ氏の影響を受けられ、天皇陛下からお使いになっていないほうのチェロを譲り受け40歳からレッスンを始められた。他に1994年7月15日「ストップ・エイズ」のためのチャリティ・コンサート「ファッション交響楽(シンフォニー)」参加、演奏会の最後にオーケストラ指揮もされた。
1998年? とあるイベント会場にて、地元ゆるキャラ着ぐるみと、バルーンアートをそれぞれ手にした高円夫妻
1999年1月1日 新年祝賀の儀、起立している天皇皇后両陛下と女性皇族たち(朝日新聞社)
1999年1月1日 新年祝賀の儀、両陛下と女性皇族の奥まで写っている画像
1999年1月2日 新年一般参賀
1999年3月 第70回宮様スキー大会国際競技会開会式、徳仁雅子・寛仁親王殿下&信子妃殿下・三笠宮両殿下・桂宮殿下・高円宮(フジテレビ皇室ご一家2013/3/10)
1999年3月 第70回宮様スキー大会国際競技会開会式、徳仁雅子・寛仁親王殿下&信子妃殿下・三笠宮両殿下・桂宮殿下・高円宮(日テレ皇室日記2014/4/20)
1999年5月 乗馬する10歳の典子女王=1999年5月(宮内庁提供)
1999年5月20日 全国赤十字大会、皇后陛下と雅子、秋篠宮妃、常陸宮妃、高円宮妃
1999年6月20日 フローレンス・ナイチンゲール記章授与式、皇后陛下は父上逝去による服喪中のため御欠席
1999年10月に開館された島根県大社町立図書館でんでんむし(現:出雲市大社文化プレイスでんでん)に寄贈された久子妃揮毫のカタツムリの日本画。皇后陛下がIBBY創立50周年記念基調ご講演にて紹介された新美南吉作品『でんでんむしのかなしみ に因んでいる。
1999年10月27日 第54回国民体育大会(くまもと未来国体)秋季大会にてサッカー親善試合をする高円宮。日本でサッカーがまだマイナースポーツだった時代からサッカー関連に尽力していたことから「サカヲタ殿下」ともあだ名があった
1999年11月13日 皇居・宮殿「春秋の間」にて天皇陛下御即位十年宮中茶会。外交団の代表が挨拶をのべた。
1999年12月 バレエ「くるみ割り人形」で主役クララを演じた典子女王(中央)。右隣は妹の絢子女王。後列中央から高円宮、久子妃、姉の承子女王=1999年12月、東京都内、牧阿佐美バレエ団提供
時期不明 雅子のフルートレッスン、ビオラを手にした皇太子と高円宮も
時期不明 恐らく旅行先の海岸散策で撮影と思われるカジュアルな格好の承子典子絢子三女王姉妹(2010年2月14日放送の皇室日記より)
2000年4月27日 春の園遊会。女性皇族は和服で、雅子信子妃久子妃(右端)は色味の違うブルー系、紀宮様は薄緑地振袖、紀子妃は白牡丹と小菊、久子妃はピンク色の牡丹他四季の花。信子妃は水色地に菖蒲の模様。 / 同別画像
2000年5月10日 赤十字大会 / 壇上のお妃方
2000年5月20日 ヨーロッパ4ヶ国ご訪問の天皇皇后両陛下をお見送り(羽田空港)
2000年7月25日 香淳皇后斂葬の儀で最後のお別れをされた三笠宮同妃両殿下、寛仁親王ご一家、高円宮一家
三笠宮系一族横からの起立画像。左から三笠宮同妃両殿下、寛仁親王同妃両殿下、彬子女王殿下・瑤子女王殿下、高円宮夫妻、承子女王・典子女王・絢子女王。高校以下に在学中の4名は学習院の夏制服姿。向かって左側が格上となる立ち位置である。車椅子の桂宮殿下は皇居宮殿車寄せにてお見送り。
参考:2000年7月25日 香淳皇后斂葬の儀、皇居宮殿車寄せでお見送りをする桂宮殿下と眞子内親王殿下と佳子内親王殿下
週刊新潮 2000年8月10日号<雅子さまは欠席された皇太后さまの葬儀>モノクログラビア
週刊新潮 2000年10月12日号<グラビア 高円宮妃殿下を迎え米国超高級宝石ブランド銀座オープン / お堀でブルーギル撲滅作戦>表紙・目次
2001年1月1日 新年祝賀の儀にご出席の女性皇族方
2001年1月12日 歌会始の儀
2001年4月17日 春の園遊会にて両陛下を始めとする出席皇族横並び。前日16日に宮内庁が雅子妊娠兆候を発表、雅子は欠席
2001年4月17日 春の園遊会での洋装女性皇族
2001年4月17日 春の園遊会での久子妃、水色スーツ風ワンピースに水色帽子、カジュアルすぎるしまたこの季節に似つかわしくないバックストラップピンヒールパンプス姿
2001年6月27日 日本赤十字社本社、第38回フローレンス・ナイチンゲール記章授与式。雅子はこの時妊娠中。
2001年7月20日 ホノルル市・元王宮イオラニ宮殿にて、酷暑の中ハワイ裏千家創立50周年記念茶会に出席の高円宮夫妻
2001年8月 千葉の美術館で開かれた「現代根付展」に自身のコレクションを出品。江戸時代からの伝統工芸として世界各地に愛好者を持つ極小彫刻への思いを、ホットケーキを彫った現代の作品を手に語る高円宮。背後の棚も根付けで一杯(朝日新聞)
2001年9月4日 家族で初めて出雲大社を訪れた高円宮一家。左から高円宮、久子妃、典子女王、絢子女王=島根県出雲市(宮内庁提供)
2001年9月4日 出雲大社を訪れた高円宮一家=2001年9月4日撮影(宮内庁提供)
2001年9月4日 高円宮同妃両殿下・典子女王・絢子女王の4人が、出雲大社を参拝。
2001年9月4日 出雲大社を訪れた典子女王と絢子女王=2001年9月4日撮影(宮内庁提供)
出雲大社公式サイト、参拝関連記事(写真多数あり)
2001年9月5日 ぶどう狩りする13歳の典子女王=2001年、島根県出雲市(宮内庁提供)
2001年10月7日 世界岳都都市会議歓迎レセプションにてグラスを手にしている高円宮夫妻
2001年10月 三笠宮同妃両殿下結婚60年を祝う会で記念写真に収まる三笠宮ご一家。(前列左から)寛仁親王殿下と信子妃殿下、三笠宮同妃両殿下、桂宮殿下、(後列左から)千政之氏(16代千宗室)、高円宮と久子妃、近衛甯子・忠煇夫妻、千容子(政之夫人)さん=2001年10月、東京・大手町
2002年1月2日 新年一般参賀に臨む高円宮夫妻。高円宮は同年11月に薨去、これが最後の一般参賀となる
2002年1月16日 裏千家東京道場東京初釜式での信子妃殿下と高円宮夫妻、三笠宮長老殿下と同席しているところ
2001年12月 年賀状用写真として2002年FIFAサッカーワールドカップ日韓開催にちなんでか、ゴール前でポーズをとる高円宮一家。芝生の上なのに革靴なのがいただけない久子妃と承子女王
2002年3月15日 「1946年の創刊以来、韓国と日本の経済・文化・スポーツの交流拡大と在日社会の発展を目指しています」東洋経済日報のサッカー日韓共催W杯特別インタビューに、宮邸にて応じる高円宮、「日本人と韓国人との間には多くの共通点がある」などと語ったりも。右は朴恵美・当紙社長
参考:東洋経済日報 2002/03/15<総合>W杯特別インタビュー 高円宮憲仁親王殿下(魚拓)
2002年4月23日 春の園遊会、三笠山での恒例の一同横並び、天皇皇后両陛下・徳仁雅子・秋篠宮同妃両殿下・紀宮殿下・常陸宮同妃両殿下・三笠宮家信子妃殿下・高円宮夫妻。女性皇族は和装(gettyimages)
2002年4月23日 春の園遊会にご出席の天皇皇后両陛下を始めとする皇族方、この回は女性皇族は和装
2002年4月23日 春の園遊会での高円宮夫妻、久子妃は空色の和服姿
2002年5月7日 ル・テアトル銀座で、フラメンコ公演「邂逅」をご覧になる皇后陛下と高円宮
2002年5月16日 全国赤十字大会、紺地にアイボリーシフォン襟・袖口ツーピースの紀子妃殿下、ベージュ色でシャーリングが凝ったデザインスーツをお召しの華子妃殿下、ブルー地に白レース襟が随分若作りでおまけに非常識なバックストラップパンプス着用の久子妃
2002年5月29日 韓国訪問のため新東京国際空港で見送りを受けられる高円宮夫妻
2002年5月29日 韓国訪問、仁川国際空港に到着しお手振りする高円宮夫妻、久子妃は白色レース襟をあしらった青色スーツ姿
2002年5月29日 韓国の国立墓地「顕忠院」訪問した高円宮夫妻
2002年5月29日 韓国訪問、到着後にまず国立墓地「顕忠院」にて焼香する高円宮。久子妃は灰色スーツに着替えている
2002年5月29日 朝鮮戦争の犠牲者らをまつった「顕忠院」で焼香する高円宮とそれを後ろで見守る久子妃
2002年5月29日 国立顕忠院(ヒョンチュンウォン)で焼香する高円宮とそれを見守る久子妃(朝日新聞社)
2002年5月29日 国立ソウル顕忠院(ヒョンチュンウォン)で記帳する高円宮とそれを見守る久子妃(朝日新聞社)
2002年5月30日 金大中(キム・デジュン)大統領と李姫鎬(イ・ヒホ)夫人との会見に向かう高円宮夫妻、久子妃は艶ありピンクツーピース姿(朝日新聞社)
2002年5月30日 ソウルの青瓦台(大統領官邸)にて金大中大統領夫妻と会見する高円宮。金大統領は「韓国と日本は、そもそも、この地球上で民族的には一番近い国同士なのです」と発言
2002年5月30日 仁寺洞(インサンドン)を散策する高円宮夫妻、久子妃は黄色ワンピースに衣装替え(朝日新聞社)
2002年5月30日 李氏朝鮮王朝の王宮として使われた昌徳宮を訪問した高円宮夫妻(朝日新聞社)
2002年5月30日 昌徳宮近辺を散策中の高円宮夫妻
2002年5月30日 釜山のチャガルチ市場で、手掴みで茹でた鮫の胃袋に辛子ミソをつけて食べてみる高円宮夫妻(朝日新聞社)
2002年5月31日 日本・韓国共同開催サッカーワールドカップ開会式(in韓国)での高円宮夫妻、久子妃は着物姿。はっきり言って大不評の日韓共催、言い出しっぺの黒幕は小和田恒であると民主党岡田克也氏証言。小和田恒周辺と高円宮とのつながりはやはりきな臭い保管庫07
時期不明 辛東彬シン・ドンビン・日本名重光昭夫(左)、高円宮夫妻、鄭夢準チョン・モンジュン(右)の記念写真
2002年5月31日 梨本宮家より嫁いだ李方子様が中心となって設立された韓国の障害者自立施設「明暉園」にて 施設の方が作製したサッカーワールドカップ開催記念作品を手にする高円宮夫妻
2002年5月31日 安山・明暉園訪問の高円宮と関係者ら別画像
2002年6月2日 釜山・チャガルチ市場で、サメの胃袋を試食する高円宮夫妻
2002年6月14日 2002FIFA World Cup Korea/Japan 日本代表vs.チュニジア代表戦を観戦する高円宮夫妻、憲仁親王が急逝する5ヶ月前の画像(大阪市長居陸上競技場)
参考Youtube:Japanese royals first official visit to Korea since WWII http://www.youtube.com/watch?v=MMC4P3NHmwk
参考Youtube:WRAP Japanese royal couple on historic visit, day two http://www.youtube.com/watch?v=Oi1it4872Pc

週刊現代 2002年6月29号<W杯スクープ特集 新聞記者が宮内庁にチケットくれ!>表紙
2002年6月 東京・歌舞伎座を訪れた高円宮夫妻。夫妻の後で拍手をして出迎えるのは扇千景さん
2002年7月6日 天皇皇后両陛下東欧・中欧4カ国公式訪問出発の両陛下見送り、羽田空港での徳仁雅子・秋篠宮両殿下・紀宮殿下・常陸宮両殿下・信子妃殿下・久子妃。高円宮は確認できない。女性皇族の衣装の色目がパステル調で調和しているが、雅子の袖だけがやけにくしゃくしゃ状態
文藝春秋 2002年9月特別号<皇族初の韓国公式訪問を終えて 韓国は予想よりもはるかに日本に近い国だった(高円宮憲仁)>表紙・目次文藝春秋
2002年9月24日 福岡県にて開催された天皇賜杯全日本軟式野球大会に高円宮出席、その折に「久留米 大砲ラーメン本店」を訪問し当時の店長との記念撮影(現店長と同一人物かは不明)。この2年後の2004年に当店HP連載コラム「ラーメン今昔物語・ラーメン外伝」にて「宮さまの替え玉」を3話に渡って掲載
2002年9月24日 福岡県にて開催された天皇賜杯全日本軟式野球大会に高円宮出席、その折に「久留米 大砲ラーメン本店」を訪問し当時の店長との記念撮影(現店長と同一人物かは不明)
2002年10月31日 秋の園遊会にご出席の皇族方
2002年10月31日 秋の園遊会、秋篠宮妃紀子殿下、紀宮殿下、三笠宮家寛仁親王妃信子殿下、彬子女王殿下、最後に高円宮夫妻。高円宮はこの3週間後に急逝する(朝日新聞社)
2002年10月31日 急逝の20日前、シタール奏者・チャンドラカント氏と交流する高円宮(高円宮邸大客室)
2002年11月 高円宮が急逝する(11/21)一週間前、高円宮邸を訪れた徳仁雅子愛子と記念撮影

2002年11月21日、高円宮憲仁親王がカナダ大使館でのスカッシュ練習中に心室細動による心不全を起こし47歳の若さで急逝、長女承子女王茶髪葬儀出席事件編集

2002年11月21日 高円宮がカナダ大使館で球技のスカッシュ中に倒れ、病院に運ばれたが心室細動のため47歳の若さで逝去した。高円宮が倒れた東京都港区のカナダ大使館の前に取材記者たちが集まっていた(朝日新聞社)
妻久子妃と母君百合子妃が選んだ、高円宮の遺影に使われた写真
作刀現場を高円宮が見学旅行に出かける予定だった矢先、急死したとのこと。末端とはいえ宮家なのに、守り刀を作ってなかったのが意外。
参考:2002年11月 高円宮家では守り刀を所有しておらず、東宮家愛子ちゃん誕生で製作されたのきっかけに娘三人と自分の刀の作成を宮入法廣氏に依頼

2002年11月29日 皇居前を通り斂葬の儀(れんそうのぎ)が行われる豊島岡墓地に向かう高円宮の霊車(朝日新聞社)
2002年11月29日 高円宮斂葬の儀、先頭を歩く喪主の丈長黒ヴェール喪服久子妃、その後ろを並んで歩く学習院高等科制服で茶髪の承子女王・中等科制服の典子女王・初等科制服の絢子女王、その後ろに親族の三笠宮家寛仁親王殿下と信子妃殿下(gettyimages)
2002年11月29日 高円宮斂葬の儀、先頭を歩く喪主の丈長黒ヴェール喪服久子妃、その後ろを並んで歩く学習院高等科制服で茶髪の承子女王・中等科制服の典子女王・初等科制服の絢子女王、その後ろに親族の三笠宮家寛仁親王殿下と信子妃殿下全身画像(gettyimages)
2002年11月29日 葬場に向かう三笠宮同妃両殿下、後ろに彬子女王殿下も(朝日新聞社)
2002年11月29日 高円宮斂葬の儀、左から丈長黒ヴェール喪服久子妃、学習院高等科制服で茶髪の承子女王、中等科制服の典子女王、初等科制服の絢子女王、後列に故人の兄・三笠宮家寛仁親王殿下と信子妃殿下、近衞忠煇氏と故人の姉・甯子夫人
2002年11月29日 高円宮斂葬の儀での久子妃と承子女王・典子女王・絢子女王(後列に高円宮の兄・寛仁親王同妃の姿が見える)。父宮の死から葬儀まで1週間ほど時間があったのだが、茶髪を黒く染め直すこともせず出席の長女承子女王と指導すべき立場の母久子妃が問題視される。これは後の承子赤裸々ブログ事件など尾を引くことにつぐビッチ
2002年11月29日 高円宮斂葬の儀での承子女王と典子女王モノクロ画像。特に後ろ髪の脱色が目立つ承子女王、茶髪のまま出席し、その画像が全世界に配信されたことはかなり大きな話題となった。せめて葬式時だけでも黒く染めさせるとかができなかった理由は不明
2002年11月29日 高円宮斂葬の儀、手前から丈長黒ヴェール喪服久子妃、学習院高等科制服で茶髪の承子女王、中等科制服の典子女王、初等科制服の絢子女王、徳仁、丈短黒ヴェール雅子、秋篠宮殿下、紀子妃殿下(gettyimages)
2002年11月29日 高円宮斂葬の儀、手前から丈長黒ヴェール喪服久子妃、学習院高等科制服で茶髪の承子女王、中等科制服の典子女王、初等科制服の絢子女王、徳仁、丈短黒ヴェール雅子(gettyimages)
参考画像:学習院高等科入学の眞子内親王(2007年4月)との比較

2003年2月28日 豊島岡墓地にて、高円宮憲仁親王殿下の「墓所百日祭の儀」に参列した高円宮妃、東宮夫妻、秋篠宮同妃両殿下
2003年2月28日 故・高円宮の墓所百日祭の儀が豊島岡墓地で行われ拝礼した久子妃(朝日新聞社)

2003年3月 宮内庁職員組合文化祭美術展に出品された故・高円宮が沖縄旅行(2002年8月)の際に撮影した「伊江島」の夕焼け写真宮内庁職員組合文化祭
2003年5月8日 明治神宮会館での平成15年全国赤十字大会にご臨席。大会終了後、会場を退出される皇后陛下をお見送りされる妃殿下方。雅子だけ手袋を片方外している状態で挨拶するという妙な格好に。
2003年5月8日 全国赤十字大会会場前で退出される皇后陛下を見送る雅子と紀子妃殿下と久子妃
2003年6月6日 来日した韓国の盧武鉉(ノムヒョン)大統領の歓迎式典を終え、皇居に向かう天皇皇后両陛下と大統領夫妻の御料車をお手振りで見送る大きな鼻が印象的な雅子と徳仁、ジャケット上から三連真珠ネックレスの高円宮妃(朝日新聞社)
2003年10月10日 広島市訪問、広島平和都市記念碑(原爆死没者慰霊碑)に供花する高円宮久子妃、明らかに慰霊の場に相応しくないバックストラップパンプスに注目(よみうり写真館)
2003年11月21日 豊島岡墓地、故憲仁親王一周年祭の儀
墓所祭に参列する高円宮妃、三女の絢子女王、三笠宮長老殿下や秋篠宮同妃両殿下をはじめとした皇族方
2003年11月 高円宮が球技のスカッシュのプレー中に急逝し約1年。高円宮が務めていた団体の役職の大半を久子妃が引き継ぎ精力的に活動している。日本サッカー協会の名誉総裁もその一つ。東京都文京区にある同協会を訪れ働く事務所のスタッフに声をかける久子妃(朝日新聞社)

ttp://img253.imageshack.us/my.php?image=g1213521821mv3.jpg 時期詳細不明、和服姿の三姉妹と飼い犬ドフィー(ピッピ&まりとは違うタイプの雑種のようである)]
時期不明、根付コレクションと久子妃。高円宮根付コレクションは世に知られているが、これはもともと久子妃の趣味であり、彼女が夫高円宮に教えたことから夫婦揃ってのコレクションができあがった
日本サッカー協会に寄せられた高円宮久子妃のサイン「久子 Hisako」恒久子

2004年4月承子女王が学習院女子大学に入学(女子高等科からの進学は3名)するも即休学、4月13日からイギリスのエディンバラ大学へ留学することに(2004/3/23閣議了承)。語学研修期間の後、2004年10月~2005年6月までの留学予定。なお学習院女子大学は留学中2005年3月31日付けで退学手続きをとっている。編集

2004年4月15日 春の園遊会にご出席の皇族方
2004年 自然保護団体「バードライフ・インターナショナル」(本部・英国ケンブリッジ)の名誉総裁に就任した久子妃
2004年 日本・カナダ外交75周年祝賀パーティにて、故高円宮の肖像画と撮影された、前カナダ大使ロブ・ライト氏と久子妃と肖像画を描いた日本で活動しているカナダの現代版画家テッド・コーリア氏
『高円宮殿下が見た韓国』写真・憲仁親王、文・久子妃(東洋経済日報社、憲仁親王の死からちょうど2年後の2004年11月21日発行)表紙
クラブパーティのような場でピエロや外国人男性と密着する承子女王
クラブパーティのような場でセーラー服(本物かどうかは不明)でスクールガールコスプレをし、外国人男女と戯れる承子女王つぐビッチ
クラブパーティのような場で外国人女性とツーショットの承子女王
↑これらは2007年2月承子女王赤裸々ブログ事件の1年以上前からネットで広まっていた画像である。
2004年頃 承子女王自身がブログで掲載していた画像。上右は高円宮家の愛犬ドフィー、下左は絢子女王(上)典子女王(左)、下右は宮邸から眺めた夕景の由、その他友人とのプリクラなど
2005年1月7日 昭和天皇祭当日、武蔵野陵(むさしののみささぎ)を参拝される百合子妃、久子妃、近衞甯子夫人
2005年4月13日 両陛下と皇太子(ピン)と紀宮殿下と高円宮妃5人だけの春の園遊会。秋篠宮両殿下は平成17年4月12-13日京都府お成り「桓武天皇千二百年記念大祭」記念式典ご臨席、常陸宮両殿下は平成17年4月13-17日モナコ国大公レーニエ3世殿下の葬儀にご参列 (モナコ~フランスお立寄り)にてご欠席。寛仁親王同妃両殿下も欠席(理由不明、体調不良のためと推察される)、雅子はもちろん欠席
2005年6月5日 愛知万博で来日したスペインフェリペ皇太子と変な握手をする久子妃
2005年6月5日 愛知万博長久手会場・スペインパビリオンを視察するレティシア皇太子妃と久子妃
2005年7月1日 愛知万博モロッコ王国デー記念式典、同国ララ・サルマ王妃と舞台鑑賞をする久子妃
2005年7月24日 愛知万博スペインパビリオンにて高円宮妃・承子女王
2005年11月15日 黒田清子さんの結婚披露宴会場入りする皇室の面々、皇后陛下始め皇族女性は和服で揃えている中、雅子だけが洋装で足元はバックストラップシューズ(getty)
2005年11月15日 黒田慶樹さん・清子さん結婚披露宴にご出席。披露宴会場に入られる天皇皇后両陛下・雅子徳仁・秋篠宮両殿下・寛仁殿下・久子妃
週刊女性 2005年12月6日号<装いにこめられた紀宮さまへの「祝福」>カラーグラビア
2005年11月27日 黒田慶樹・清子さんご夫妻結婚祝いの茶会、ご夫妻と歓談する徳仁雅子とそれを見守る秋篠宮同妃両殿下、後ろに高円宮家絢子女王が確認できる(getty)
2005年12月25日 多摩陵(たまのみささぎ)拝礼、大正天皇祭陵所の儀で撤饌を終え車に向かう久子妃
2006年1月10日 講書始の儀、秋篠宮妃殿下・常陸宮妃殿下・三笠宮家彬子女王殿下・高円宮妃
2006年3月8日 承子女王殿下、成年をお迎えになるに当たっての宮内記者会の質問に対する文書ご回答
2006年3月25日 東京都美術館開催のプラド美術館展オープニングテープカットをする久子妃、宮家収入となる活動の一つである
2006年5月25日 赤十字大会にご出席の美智子皇后と妃たち。誰を真似たのか久子妃のバックストラップシューズと、前スリットのスカートに注目
参考:2005年11月15日 黒田清子さんの結婚披露宴会場入りの皇太子夫妻、皇族女性で唯一の洋装を選んだ臙脂色ベルベットスーツ姿の雅子の足元はバックストラップシューズ
憲仁親王が生前尽力していたサッカー関係公務を引き継ぎ、爪に鮮やかなジャパンブルーのマニキュアをしている久子妃
サッカーボールモチーフのネックレス&イヤリングを着けている久子妃
サッカーボールモチーフのバッグを手にしている久子妃
2006年6月18日 カイザースラウテルン市フリッツ・ヴァルター・シュタディオンにて、2006FIFA World Cup日本vs.オーストラリア開戦前、サポーターの求めに応じてツーショットを披露するフランツ・ベッケンバウアー大会組織委員長&久子妃(ハートは画像編集による)
2006年6月18日 ドイツ・ニュルンベルグFIFAワールドカップにて、サッカーボールイヤリングとネックレスを身につけドイツ大統領と観戦する久子妃
2006年6月19日 FIFAワールドカップ、ドイツ・デュッセルドルフの市長と母久子妃の接見公務に同席、大笑いする承子
2006年6月19日 FIFAワールドカップ、ドイツ・デュッセルドルフの市長と母久子妃の接見公務に同席の承子女王殿下
2006年6月19日 ドイツ訪問時、デュッセルドルフ市にて。久子承子母娘と市長?のスリーショット。ここでは白いトップスに水玉?スカート姿で割とフォーマルな格好をしているように見える承子女王なのだが……
2006年6月19日 ドイツはデュッセルドルフ市にて、久子妃と承子女王と市長?ら現地関係者。承子女王の衣装下はギザギザ裾デザインでフォーマルなご挨拶の場には似つかわしくない風体、生地も上半身は厚めのかっちり白、下半身はひらひらふわふわ超薄手プリント柄でどう見てもミスマッチすぎる装い
2006年6月19日 ドイツ訪問、大きな記帳用ブックを前にペンを手にしている、乱雑にくくった髪がばっさばさな承子女王
2006年6月 母娘でドイツ訪問、久子妃と承子女王の公務風景
スーツでもドレスでもない承子女王の格好に注目。下画像は22日デュッセルドルフのハインリッヒ=ハイネ大学表敬で貴重な芳名簿にサインをする厳粛な場でへらへら笑いはNG。左端はアルフォンス=ラビッシュ博士(たぶん学長)。
2006年6月 ドイツ訪問、パンツスーツにチョーカー姿の母久子と、うぐいす色のニットボレロにプリントロングスカート?姿でめちゃカジュアルな格好の娘承子女王
2006年10月6日 期間限定施設ドイツ体感スクエア「Deutsches Haus(D-Haus)」にてFIFAワールドカップドイツ大会プロモーションのため来日した“皇帝”フランツ・ベッケンバウアー組織委員長を、川渕三郎日本サッカー協会キャプテンとともに迎える久子妃
2006年12月18日 横浜アリーナにて開催されたサッカーのJリーグアウォーズ(表彰式)2006、デコルテ部分が大きく開いた大胆なブルーグリーンドレス姿の久子妃、傍らに川渕三郎日本サッカー協会会長(キャプテン)
時期不明 留学中欧州王室関係者とのパーティに出席、肩も露なボディコンシャスな黒ドレスにピンク~紫色グラデーションストールを羽織った承子女王。バッグが完全に場違いで残念なことになっている。
2007年1月1日 新年祝賀の行事に成人皇族として出席の承子女王と久子妃
2007年1月2日 新年一般参賀にお出ましの承子女王
2007年1月2日 新年一般参賀でお手振りする承子女王
2007年1月2日 二十歳になって初めて新年一般参賀に出席でお手振りする承子女王(宮殿長和殿特設ベランダ)なおこの年2月赤裸々ブログ事件が発生、翌年新年参賀は英国留学の名目で欠席
2007年1月2日 新年一般参賀久子妃と承子女王
2007年1月12日 講書始の儀

2007年2月長女承子女王の赤裸々ブログ発覚事件編集

つぐビッチ】参照

週刊文春 2007年2月8日号<皇室激震スクープ ヒップホップダンサーを名乗る高円宮承子さま20歳女性皇族「赤裸々ホームページ日記」「胸にヤモリの刺青入れたいんだけど」「男の人2人にナンパされた」「好きな人が…」>記事
女性セブン 2007年2月22日号<広がる心配 「胸にヤモリの刺青入れたいんだけど」…英国留学中のプリンセスの告白に騒動勃発 高円宮承子さま 「父君の葬儀も茶髪!」 学習院の困惑 / 秋篠宮悠仁さま 初めての小旅行>目次
女性セブン 2007年2月22日号<騒然の“ブログ”で刺青入れたい告白お騒がせ姫プリンセス>カラーグラビア、<広がる心配 高円宮承子さま(20)「父君の葬儀も茶髪!」学習院の困惑>記事
週刊文春2007年2月22日号<「承子さま日記」奔放プリンセスが宮内庁に叱られちゃった>記事
承子女王の赤裸々ブログが2ちゃんねるでも大きな話題になり、「つぐビッチ」といった表現が定着する。
参考:ログ速保存・ニュース速報+板 【皇室】 「彼氏→四角関係で泥沼」「禁煙中」「年下の男に飽きてきた」 高円宮承子女王?の赤裸々サイト、週刊文春報じる★22
参考:みみずん保存・【乱交酒漬】 高円宮承子さま2 【弱点はクリトリス】
週刊現代 2007年2月24日号<発掘スクープ 高円宮久子さまイギリス留学独身時代の仰天「芸者ガール写真」 承子さま「赤裸々ホームページ日記」の奔放さは母親ゆずり>記事
参考:当年末、週刊現代のWeekly Gendai 13 scoops in 2007 で2007年2月24日号<高円宮久子さま独身時代の「芸者ガール写真」>カラーグラビアが選出。
週刊女性 2007年3月13日号<皇太子さま47歳誕生日会見でわかった…… ご夫妻の“八方ふさがり” このままでは愛子さまが危ない! / やっぱり気になるロイヤルレディーのファッションチェック / 愛子さま かるた何枚とれたかな?>表紙
週刊女性 2007年3月13日号<やっぱり気になるロイヤルレディーのファッションチェック>モノクログラビアその1 / モノクログラビアその2
女性セブン 2007年3月15日号<承子さま(20)ブログ騒動に続く波紋 高円宮妃久子さま(53)と日本サッカー協会川淵三郎会長(70)前例なき「2人ゴルフ」「モンローダンス」 / 皇太子さま「お誕生日の装い」愛のペアルック>表紙・目次
女性セブン 2007年3月15日号<広がる懸念 高円宮妃久子さま(53)と日本サッカー協会川淵三郎会長(70)前例なき「2人ゴルフ」「モンローダンス」 長女・承子さま(20)ブログ騒動には反論を――>記事
週刊ポスト 2007年3月16日号<高円宮妃「あまりに奔放な女性皇族」に異論噴出! 「川渕キャプテンと親密ゴルフ三昧」「金髪カツラでモンローダンス」…雅子妃問題にも飛び火か>表紙・目次恒久子
久子妃が日本サッカー界重鎮川淵三郎氏誕生パーティーで、なんとモンローコスプレを披露したことが報じられる。久子妃と川渕チェアマンとの関係が怪しげなものに。
参考:公務で一緒の久子妃と川淵キャプテン
なお川渕氏は既婚であり、2001年4月22日には講談社主催よい夫婦の日 では特別賞となり、康子夫人に対し1962年の結婚以来“恋女房”と公言して憚らないラブラブぶりをスピーチしている。
「毎日、僕は女房に“自分の愛は不変だ!”って言うんですが、康子の答えは“私は…普通”(笑)。でもサッカーをよく見てくれているし、二人でtotoの予想をしても、僕が7試合くらいしか当たらないのに、康子はいつも10試合は当ててしまうんですよ!」
週刊朝日 2007年3月16日号 <宮家の「モラルハザード」お金の使途、教育方針など宮内庁が関与できる○○が不明確!>表紙・目次

高円宮家に招かれた客がもらえる高円宮グッズ一例
(写真は、宮家御紋入名刺入れ、宮家御紋入メモパッド、宮家御紋入マッチ、恩賜の煙草<JT謹製>、宮家共通御紋型チョコレート。小豆色のマッチは、憲仁親王のお印(柊)と同親王妃のお印(扇)を組み合わせたデザイン。
2007年3月20日 桃華楽堂での音楽大学卒業生演奏会にご臨席された皇后陛下と紀子妃殿下と久子妃
2007年4月下旬 英国にて、2006年6月ドイツ訪問でも着ていたお気に入りの鶯色トップス着用、胸の谷間が目立つ格好の承子女王、名前のイニシャル「T」ネックレスを首にかけている
週刊朝日 2007年5月4・11日合併増大号<本誌独占 突撃写真 お姫さまのホリデイ 三笠宮家の彬子さまお忍びディズニーシーデートと「お二人さま」旅行 / 注目のプリンセス 高円宮家の承子さまホームページ騒動「その後」>表紙・中吊りつぐビッチ
2007年4月30日 島根県・三瓶自然館サヒメル視察の久子妃と典子女王
女性自身 2007年5月22日号<雅子さま夏「モンゴル」に賭ける“再起” / あの騒動?から意外な近況 高円宮承子さま「ミクシィ」の真実>表紙
2007年5月30日 欧州歴訪から帰国される両陛下をお迎えする安部首相夫妻と久子妃。2日前(5/28)に松岡利勝農水相が自殺したばかりで安倍晋三の欝症状はこの頃から…(東京国際空港)
2007年5月30日 天皇皇后両陛下訪欧からのご帰国のお出迎えをする久子妃と、安部信三首相と昭恵夫人(Getty Images)

2007年6月18日 横浜大桟橋国際客船ターミナルにて、ハワイの伝統カヌー寄港を記念した「ホクレア号日本航海記念イベント”One Ocean, One People”」会場視察、ナイノア・トンプソン航海士と歓談する久子妃。左は妃と同い年のリンダ・リングル米ハワイ州知事
2007年7月3日 中国書法学院・劉洪友院長と東京都美術館・真室佳武館長の案内を受けながら「中国現代20人書法展」を鑑賞する高円宮久子妃と中国の王毅大使
2007年7月9日 ナイチンゲール記章授与式、秋篠宮妃殿下・常陸宮妃殿下・高円宮妃3ショットモノクロ画像
2007年8月25日 故高円宮をしのんでバレエ作品(脚本・島田雅彦、作曲・三枝成彰)2回目の上演、久子妃の左前席にソラマメこと福田康夫氏がソラマメ
2007年10月1-3日 秋田わか杉国体視察のため秋田県訪問の久子妃
2007年11月21日 高円宮憲仁親王の五年式年祭・墓所祭の儀(豊島岡墓地)、雅子は霊舎祭の儀(高円宮邸)のみ出席 / getty大画像
皇族からは久子妃・三女絢子女王、徳仁、秋篠宮同妃両殿下、常陸宮同妃両殿下、三笠宮殿下、寛仁親王殿下、桂宮殿下が列席。長女承子女王は英国留学中、学習院大1年の次女典子女王は「学業のため」欠席とのこと。
2007年11月21日 豊島岡墓地、故憲仁親王五年式年祭墓所の儀
女性自身 2007年12月11日号<雅子さま励ましに…久子さま贈った「子供救う一冊」>表紙
週刊現代 2008年1月5・12日号<2007年日本を激震させた週刊現代「スクープの瞬間」初公開カラー写真で振り返る13の事件 高円宮久子さま独身時代の芸者ガール写真>カラーグラビア恒久子
2008年1月1日 祝賀の儀の両陛下と紀子妃、華子妃、百合子妃、彬子女王、瑤子女王、久子妃
2008年1月10日 講書始の儀に久子妃出席 
2008年1月10日 松坂屋銀座店での洋蘭展ご覧の久子妃(撮影・古厩正樹/産経皇室ウィークリー1/12)
2008年1月13日 午後、東京国立博物館での陽明文庫創立70周年記念特別展「宮廷のみやび-近衞家1000年の名宝」展をご覧になる三笠宮両殿下と高円宮久子妃
2008年1月22日 上野の森美術館にて第39回「亀甲展」をご覧になる久子妃と案内の書家・加藤光峰氏
2008年2月27日 帝国ホテルでの第15回讀賣演劇大賞贈賞式でスピーチする久子妃(54歳)
2008年2月27日 第15回讀賣演劇大賞贈賞式の記念撮影で最優秀女優賞の松たか子さん(左)、最優秀男優賞の野田秀樹さん(右)らと(大山実撮影)
2008年3月14日  高円宮邸にて産經新聞東京本社単独インタビューに応える久子妃。世界最初の国際環境NGOである野鳥保護団体「BirdLife International」(BLI:英国)名誉総裁として、洞爺湖サミット開催を前に日本流環境保全について提言
2008年5月8日 全国赤十字大会にご出席の宮妃の方々
2008年5月15日 高知市で開かれる「ジャパンフラワーフェスティバル2008inこうち」(16-18日)に合わせて来高の久子妃
2008年5月17日 創設60周年を記念した海上保安庁観閲式に、皇族として初めて隣席する日本水難救済会名誉総裁・久子妃(東京湾羽田沖)
2008年5月17日 海上保安庁観閲式にて、変わったデザインのひらひら襟つき青スーツ姿の久子妃
2008年5月20日 「日本水難救済会名誉総裁表彰式典」でスピーチする久子妃、灰色基調のスーツに海&ヨットモチーフの青ブローチ、帽子には赤リボンで差し色をしている(栗橋隆悦撮影)
時期不明 ヨーロッパ社交界パーティに水色ドレス&結わず垂らしたままの髪で出席の承子女王。隣はルクセンブルクのルイ大公子と未婚のまま子供をもうけ結婚したテシー・アンソニーさん、他はどこかの王侯貴族子女
2008年6月26日 「日本スペイン協会役員昼食会」に出席の久子妃(住友会館)

  • 2004年4月から英国エディンバラ大学人文科学科(語学研修期間の後、本来2004年10月~2005年6月までの予定)で留学していた承子女王、学習院女子大学は2005年3月31日付けで退学して留学期間を2008年6月まで延長したものの、期間満了(=学位はとれず卒業できない)となり帰国。9月から早稲田大学に入学(3年次編入学ではない)。【つぐビッチ】参照。

2008年7月1日 留学延長が認められず成田空港に帰国した承子女王、バイオリンケースを手にしている格好
2008年7月17日 午前、東京都千代田区のパレスホテルにて「先端技術大賞授賞式」に臨席の久子妃
2008年7月26日 20歳の誕生日を迎えた典子女王(右)と母の久子妃、後ろになんと高円宮の銅像を置いている=2008年7月、東京・元赤坂の高円宮邸、宮内庁提供
翌日、式典とは別にホテルニューオータニで、皇族方がお揃いでお祝いの会が開かれる。
2008年7月27日 高円宮家次女典子女王成人祝いパーティ<平成版王朝絵巻シニヨンにこめた祝福>、派手派手白総レースドレス雅子の下画像に当パーティー主役ピンクドレス姿の典子女王、白い着物の後姿は三女絢子女王(女性セブン8/14号グラビア)
2008年7月29日 成年を迎えたローブデコルテ姿の典子女王=2008年7月29日、宮内庁提供
ttp://sankei.jp.msn.com/photos/culture/imperial/080802/imp0808020804000-p19.htm 2008年7月29日 日米修好通商条約締結150年記念式典に出席の久子妃と承子女王。今度はパステルカラーのスーツ+帽子と、きちんとした皇族スタイル。やればできる子(MSN産経)]
週刊朝日 2008年8月8日増大号<東京五輪招致で皇太子さまにラブコールする裏で―― 石原慎太郎「宮中行事」ほぼ欠席 / 英国からご帰国 あの高円宮承子さま 皇室初の『早稲田大学』ご入学>中吊り
2008年8月1日 第39回全国ママさんバレーボール大会(神奈川県川崎市とどろきアリーナ)を久子妃と見学の承子女王
2008年8月9日 東京都障害者総合美術展の表彰式に出席の久子妃と公務見習い絢子女王、娘の公務に相応しくない格好を何とも感じてないような母久子妃
2008年8月9日 東京都障害者総合美術展の表彰式に出席の久子妃と絢子女王(皇室日記9/12)
ttp://sankei.jp.msn.com/photos/culture/imperial/080816/imp0808160721000-p1.htm 2008年8月14日 久子妃による「鳥の写真」展開催。久子妃と娘三女王の揃った珍しい写真。洋服はモノトーンで色を合わせている(MSN産経)]
2008年8月20日 昭和女子大学人見記念講堂にて、コロンビア大使館主催「アンティオキア民族舞踊」鑑賞の承子・典子両女王。左はパトリシア・カルデナス大使
2008年8月21-24日 久子妃・承子女王・典子女王が、出雲地方を訪問。出雲大社へ参拝した後本殿を拝観。久子妃と承子女王はパステルカラーのスーツであるが、典子女王は白ジャケットに薄オレンジのスカート。また翌日にかけて周辺の自然環境を視察。久子妃は鳥と触れ合い明るい笑顔に(出雲大社公式サイトより)
*参考:2002年3月、秋篠宮ご一家伊勢神宮参拝
*ただし、出雲神社(国つ神)は伊勢神宮・皇室(天つ神)から見れば傍系なので、正装でなくてよいという説もあり。
ttp://sankei.jp.msn.com/photos/culture/imperial/080830/imp0808300822000-p18.htm 2008年8月29日 横浜美術館でテープカットを務める久子妃と承子女王(MSN産経)]
ttp://sankei.jp.msn.com/photos/culture/imperial/080830/imp0808300822000-p20.htm 2008年8月29日 横浜美術館テープカット、晩夏らしい爽やかなお召し物だが、足下は……]
ttp://sankei.jp.msn.com/photos/culture/imperial/080906/imp0809060805001-p12.htm 2008年9月3日 犬飼基昭新会長体制となった日本サッカー協会新役員就任披露パーティに出席の久子妃と承子女王(MSN産経)]
週刊現代 2008年9月20日号<“不機嫌なプリンセス”高円宮承子さま【22歳】の奔放キャンパスライフ 赤裸々ブログ騒動もなんのその。『嵐』や『NEWS』のコンサートにお出かけ、自転車で街をふらふら、『ドン・キホーテ』でお買い物、男友達との花火大会も楽しまれ――>記事つぐビッチ
ttp://sankei.jp.msn.com/photos/culture/imperial/080913/imp0809130805000-p23.htm 2008年9月10日 第25回産経国際書展、贈賞式で高円宮賞の表彰をされる、和服姿の久子妃(MSN産経)]
2008年9月21日 承子女王、早稲田大学九月入学式。黒スーツの普通の女子大生に見える。彼女が本当に反省し更生したかは、これからの行動にかかっている
2008年9月21日? 早稲田九月入学式撮影? 歯に矯正器具のような影が見える笑顔の承子女王
AERAアエラ 2008年10月6日号<愛子さまだけではない 次を担う「女性皇族」たち>記事
2008年9月30日 久子妃がパラグアイ訪問、フェルナンド・ルゴ大統領と大統領公邸?で歓談
2008年10月30日 英国・チャールズ王太子が来日。長野県を案内する久子妃
2008年10月30日 作家C.W.ニコル氏(右)が荒れ果てた里山を私費で買い取り自然再生を試みている「The C.W Nicol Afan Woodland Trust(アファンの森)」を英チャールズ皇太子が杖を片手に視察、久子妃も同行散策(長野県上水内郡信濃町大字大井)
2008年11月11日 スペイン政府関連の文化普及組織"セルバンテス協会"開所式に際し、スペイン国王ご夫妻とともに
国外からの賓客の案内も久子妃が担当する機会が増えている。
2008年11月12日 スペイン国王フアン・カルロスご夫妻来日。答礼晩餐会で、スペイン国王王妃両陛下と天皇皇后両陛下に挨拶する久子妃・承子女王・典子女王。全員鮮やかな和服姿
2008年11月21日 高円宮憲仁親王例祭に東宮夫妻欠席、理由は不明。秋篠宮両殿下、常陸宮両殿下、三笠宮長老殿下等ご出席
2008年11月21日の高円宮墓所祭(6回忌)には久子妃・承子&絢子女王、秋篠宮両殿下、常陸宮両殿下、三笠宮両殿下、寛仁親王殿下、近衛甯子さん、千容子さん、黒田清子さんが出席。東宮夫妻と高円宮家次女典子女王は欠席、理由は不明。
2008年11月21日 故高円宮例祭に参列する三女の高円宮絢子女王
2008年11月22日 帝国ホテルでの第60回高円宮杯中学英語弁論大会記念レセプションに入場する徳仁・久子妃・典子女王の3人。当公務は雅子が出席予定だったというスネーク書き込みあり(gettyimages)
2008年11月22日 帝国ホテルでの第60回高円宮杯中学英語弁論大会記念レセプションに徳仁・久子妃・典子女王の3人が出席。当公務は雅子が出席予定だったというスネーク書き込みあり / getty大画像スネーク
2008年11月22日 帝国ホテルでの第60回高円宮杯中学英語弁論大会記念レセプション、出場の中学生たちと懇談する徳仁・久子妃・典子女王の3人。当公務は雅子が出席予定だったというスネーク書き込みあり(gettyimages)
2008年11月29日 フィギュアスケートNHK杯女子フリー観戦に赴いた秋篠宮妃紀子殿下と高円宮妃久子の両人、どちらもにこやかとは言えない表情。なお秋篠宮妃殿下の宮内庁HPご日程ページには記録されず私的お出ましと分かるスケート
2008年12月10日 第51回宮内庁職員組合文化祭美術展に出展された高円宮妃作のビーズバッグ2点宮内庁職員組合文化祭
2008年12月22日 東京都文京区JCBホールにて開催のJリーグアウォーズ2008に出席の久子妃。美しいベージュレース使いのドレス姿、かなり大胆な透け肌見せアシンメトリーデザイン
2008年12月23日 天皇陛下誕生日、駐日外国大使夫妻との「茶会の儀」、それぞれ手前のブルー・ベージュオレンジ・レッドのモンタントが久子妃・承子女王・典子女王
2008年12月23日 雅子が欠席した天皇陛下誕生日茶会の儀、少しズームして撮影された画像
2009年1月1日 新年祝賀の儀の女性皇族たち。承子女王も随分とまともに。
2009年1月1日 新年祝賀の儀、新調した典子女王のティアラはアシンメトリー?個性的なデザインである
2009年1月2日 新年一般参賀にお出ましの皇族方。典子女王も加わり華やかに
2009年1月2日 新年一般参賀、ラベンダー色のハイネックドレス久子妃正面画像
2009年1月2日 新年一般参賀ニュース映像より、光沢のあるクリーム色ドレスの典子女王・玉虫様緑色ドレスの承子女王・菫色ドレスの久子妃
2009年1月2日 新年一般参賀にて、玉虫様光沢の入った緑色ドレス姿でお手振りする承子女王
2009年1月7日 昭和天皇二十年式年祭、武蔵野陵での女性皇族たち。皇后陛下-女官長-秋篠宮妃殿下-瑶子女王殿下-高円宮妃-承子女王-典子女王の順
2009年1月15日 歌会始の儀に出席の女性皇族、何故か一人だけドレス裾から脚の甲が覗いている久子妃
2009年1月15日 歌会始の儀、着席している女性皇族秋篠宮妃殿下・常陸宮妃殿下・一人カメラ目線っぽい久子妃。
2009年2月9日 ベトナム訪問出発徳仁見送りの東宮仮御所玄関前、従来になく後ろに承子女王らの姿が見える
2009年2月9日 ベトナム見送りと同日、世界料理サミット公務出席の久子妃
サンデー毎日 2009年2月22日号<高円宮承子さまの妹絢子さま 異例の進学先は「千葉」>記事
三女絢子女王について「ジャニーズの嵐やEXILEの大ファンで」なる記述がある。
2009年3月24日 午後、皇居・桃華楽堂での音楽大卒業生演奏会に出席された皇后陛下、秋篠宮両殿下、常陸宮妃華子殿下(常陸宮殿下もご出席)、高円宮久子妃
2009年4月2日 高円宮家の三女絢子女王(18)が千葉県東金市の城西国際大学入学式出席、ボタン周りの皺・肩の皺などジャケットが体型に合っておらず既製品と推察される。宮家ならきちんとしたスーツの1着ぐらいオーダーメイドしてもよさそうなものだが…
2009年4月2日 城西国際大学の入学式での絢子女王バストショット
2009年4月2日 城西国際大学の入学式に臨まれた絢子女王(皇室日記9/12)
2009年4月10日 NHKスペシャル「象徴天皇 素顔の記録」、同年3月20日春季皇霊祭・神殿祭にカメラが入り映像紹介。儀式に臨む両陛下と、「外国訪問中の皇太子さまなどを除いて、皇族方も参列されました」と秋篠宮両殿下・常陸宮両殿下・高円宮妃・承子女王が出席している東宮夫妻抜きの光景のナレーション説明付連結画像
2009年4月17日 両陛下ご成婚50周年・ご即位20周年記念「春季雅楽特別演奏会」に当日朝ドタ出出席決定、美智子さま・紀子さま・高円宮久子妃が和装で揃えている中、ただ一人洋装で隣の久子妃とずーーーーと喋ってばかりの雅子ドタ出
2009年4月17日 「春季雅楽特別演奏会」での横並びの図。それぞれの姿勢・表情に注目
2009年5月14日 全国赤十字大会での皇后陛下と常陸宮妃・高円宮妃、そして藤原紀香さん
2009年5月22日 海運クラブ国際会議場での社団法人日本水難救済会表彰式、スピーチする名誉総裁の久子妃。青い羽根は、水難救済活動費用を支える「青い羽根募金活動」のもの。
2009年8月23日 明治記念館にて、第23回独創性を拓く先端技術大賞授賞式にご出席の高円宮妃殿下
時事通信 2009年8月31日<皇居の門4カ所改修へ=4年計画で-宮内庁>来年度予算概算要求に皇居門改修で24億1700万円を盛り込むついでに、高円宮邸改修工事として概算要求に19億5700万円盛り込む内容のウェブニュース恒久子
ttp://sankei.jp.msn.com/photos/culture/imperial/090829/imp0908290801001-p15.htm 2009年8月28日 「JAPAN CUP2009チアリーディング日本選手権大会」臨席のため国立代々木競技場第1体育館に到着された承子女王(MSN産経)]
2009年8月28日 国立代々木競技場第1体育館で行われた「JAPAN CUP2009チアリーディング日本選手権大会」観戦に訪れた承子女王
2009年8月28日 JAPAN CUP2009チアリーディング日本選手権大会、関係者・チアリーダーたちに挨拶される承子女王。以前より痩せて美しくなり努力されているように見えるが…… / 同、小さめ画像
2009年9月3日 東京国立博物館平成館にて開催の「伊勢神宮と神々の美術」展、関係者に挨拶している場面。体格に比し、顔と首周りにはあまり肉がつかないので実体重よりずっとずっと痩せて見えるお徳なタイプの承子女王
2009年9月3日 東京国立博物館平成館にて開催「伊勢神宮と神々の美術」展鑑賞の高円宮妃と承子女王。この承子女王もすっきりとした体型に見えるのであるが……
2009年9月3日 「伊勢神宮と神々の美術」展にて、「御鞍附鞍架」を観ている高円宮妃と承子女王。横から見た承子の身体の厚みがとんでもないことになっている。つまり前から見たときは普通だけど、横から見ると日本人離れした立体的厚みを持ったスタイル。これは雅子にも共通しており、承子が雅子に親近感を持っている理由の一つかもしれないふっくら
2009年9月4日 前日伊勢神宮展鑑賞公務を報じる産経新聞記事と、久子妃&承子女王親子「御鞍附鞍架」画像
2009年9月19日 「日韓交流おまつり2009 in Tokyo」開会式、韓国文化体育観光部柳仁村長官、権哲賢駐日韓国大使、高円宮妃、鳩山幸首相夫人。2005年からソウルで開催していた当交流イベントが、2009年からソウルと東京での両国開催に
2009年10月21日 記念写真におさまる久子妃、承子女王、典子女王、絢子女王=2009年10月21日撮影(宮内庁提供)
2009年10月21日 故高円宮の胸像の前で思い思いのポーズをきめ家族写真を撮る久子妃、承子女王、典子女王、絢子女王=2009年10月21日、東京都港区の高円宮邸、宮内庁提供
2009年10月22日 秋の園遊会、陛下を始めとする皇族ご一同がずらりと横並びしている場面
2009年10月22日 秋の園遊会、今回は和服姿の女性皇族
当園遊会同日22日午前、久子妃は神戸市東灘区六甲アイランドの神戸ファッション美術館にて人形作家ホリ・ヒロシ氏作品展「天から陽気が降ってくる-ホリ・ヒロシの華麗なる舞台・映画衣裳と人形たち-」開催記念式典に臨席している。
2009年11月6日 千代田区新生銀行新生ホール、自らが撮影を手がけた写真展「高円宮妃久子殿下『鳥の写真』展」開会式に参加の久子妃
2009年11月6日 『鳥の写真』展を長女承子・次女典子両女王が鑑賞に出席
2009年11月6日 『鳥の写真』展での久子妃と承子・典子両女王
2009年12月8日 皇居・桃華楽堂、両陛下ご結婚50年を祝う「絲竹会」の演奏にお出ましの皇后陛下と妃殿下方。皇后陛下と紀子妃殿下は洋装、華子妃殿下と久子妃は着物、というバラバラな服装。和装は負担と主張する雅子に配慮した形か?しかし雅子は欠席
2009年12月11日 「高円宮記念日韓交流基金」顕彰式に寄せての宮邸で東洋経済日報の単独インタビューを受ける高円宮恒久子妃
2009年12月11日 高円宮殿下の肖像画の前で日韓交流について語る高円宮恒久子妃
2009年12月11日 東洋経済日報インタビューで「高円宮記念日韓交流基金」について語る高円宮妃久子と、その基金選考委員として名を連ねるお仲間たち:小田島雄志・東京大学名誉教授、川渕三郎・日本サッカー協会名誉会長、安西祐一郎・慶應義塾前塾長兼学事顧問、バイオリン製作者の陳昌鉉氏、元プロ野球選手の張本勲氏、姜尚中・東京大学情報学環教授
参考:2009/12/11 <オピニオン>「高円宮記念日韓交流基金」顕彰式に寄せて・本紙単独インタビュー~日韓『草の根交流』の拡大願う~高円宮妃久子殿下に伺う

2009年12月16日 第52回宮内庁文化祭、久子妃は壁にかかっている着物を出展したとのこと、おそらくデザインか染色作品
2009年12月23日 天皇陛下76歳誕生日祝宴の儀JNNニュース連結画像、承子女王の姿が確認できる。
2010年1月1日 午前11時33分、皇居宮殿「松の間」での新年祝賀の儀入場場面。雅子は冒頭10分間の挨拶のみ出席で、儀式は欠席。
2010年1月1日 新年祝賀の儀、天皇皇后両陛下と左側に控える女性皇族たち。末席に次女典子女王の姿が確認できる。 / 同高画質画像
2010年1月2日 新年一般参賀、天皇皇后両陛下を中心に皇族方12名が写っている正面画像、向かって左側に久子妃・承子女王・典子女王が立っている / 同別画像
2010年1月2日 新年一般参賀、向かって右側に青ドレスの久子妃・玉虫緑ドレスの承子女王・赤いドレスの典子女王
2010年1月2日 新年一般参賀、久子妃・承子女王・典子女王
2010年1月2日 新年一般参賀で手を振る久子妃・承子女王・典子女王
インドネシア?関係イベントにてテープカットをする久子妃。しっかりした生地のかっちりジャケットと年齢に不釣合いなふわふわ薄生地スカートがミスマッチ
2010年1月12日 講書始の儀全体光景。女性皇族一番奥の青いドレスが久子妃
15分ずつの進講内容は▽青柳正規・国立西洋美術館長(西洋美術史)「ローマ帝国の物流システム」▽三谷太一郎・東大名誉教授(日本政治外交史)「政治制度としての『市民の司法参加 」▽飯島澄男・名城大教授(材料科学)「ナノサイエンスとナノテクノロジー」
2010年1月12日 講書始の儀JNNニュース。動画ニュース内で青柳氏と三谷氏進講内容は字幕スーパーで示されるが、飯島氏のみなし。理由は不明。
2010年1月12日 講書始の儀、両陛下と女性皇族。その後ろには女官が控えており、秋篠宮妃と常陸宮妃の間に写っているのは濱本松子女官長、木戸孝允の玄孫。
2010年1月14日 歌会始の儀、天皇陛下が先に着席するのを立ち姿で待っている皇后陛下と皇族6名。徳仁・秋篠宮両殿下・常陸宮両殿下・高円宮久子妃が出席。
2010年1月14日 歌会始の儀、着席している女性皇族秋篠宮妃殿下・常陸宮妃殿下・姿勢がいまいちな久子妃。
比較:歌会始の儀における女性皇族、2009年1月15日(上)と2010年1月14日(下)
2010年1月14日 歌会始の儀、着席している女性皇族秋篠宮妃殿下・常陸宮妃殿下・姿勢がいまいちな久子妃。
2010年1月16日 裏千家東京道場での今日庵初釜式にご臨席の三笠宮両殿下、久子妃殿下
2010年1月19日 東京ドームにて開催の輪島塗工芸総合コンテストを鑑賞する久子妃
時期不明、ハングル書道を背景にした韓国関係イベントに和服で登場した久子妃、帯がぺったんこで「付帯?」との声が。
2010年2月12日 東京ドームで開催の世界らん展をご鑑賞される皇后陛下。天皇陛下も当初ご出席予定だったが1月末からの体調不良のためご欠席。高円宮家久子妃・承子女王・典子女王が同行
2010年2月12日 東京ドーム「世界らん展」鑑賞、承子女王・典子女王の全身ショット
2010年2月12日 東京ドーム「世界らん展」鑑賞、久子妃と典子女王。ちなみに典子女王のお印は蘭である
2010年2月26日 東金市求名の城西国際大学で福祉総合学部子ども福祉コース1年生による「ピアノ音楽発表会」が行われ、同コース所属の絢子女王(19)ピアノ演奏を披露。曲目はブルグミュラー作曲「貴婦人の乗馬」
2010年3月6日 東宮御所玄関前ガーナ・ケニア訪問徳仁見送り、秋篠宮両殿下・常陸宮両殿下、そして高円妃と承子女王?の姿が確認できるNHK連結画像。前日5日に不登校発表された愛子は彼らとは会わず、東宮一家3人だけで別室挨拶と報道。
週刊文春 2010年3月18号<Catch Up 愛子さまの憂鬱「皇室」と「学習院」そこにある危機 愛子さま“いじめ”の根底にあるもの / 愛子さまいじめ 学習院の「崩壊」(友納尚子)>中吊り友納尚子
吐き気と脅え。「お前」呼ばわりの暴言、首をしめられ、下駄箱では後ろから頭をつかまれた――。「暴力」はなぜ見過ごされたのか。小誌が掴んだ全情報 (友納尚子)▼愛子さまを追い詰めた「心ない暴言」▼「専門家に診せた方がいい」で父母会を敵に回した教師▼小4もド突いた 小2で140センチの“乱暴者”▼「いつでも手は差し延べるのに」美智子さまの驚きとご落胆▼鉛筆を小1女児の額に突き立てて……封印された「もうひとつの事件」▼高円宮次女が財布を盗られた「皇室いじめ」の歴史▼秋篠宮家「学習院離れ」の根深い理由
週刊文春 2010年3月18号<愛子さまいじめ 学習院の「崩壊」(友納尚子)>記事その1 / 記事その2友納尚子
2010年3月29日 ホテルオークラでの「川淵三郎氏の叙勲を祝う会」、画像左奥に歓談している久子妃
参考ようつべ:衛藤征士郎氏公式つべアカウントより 川淵三郎キャプテンの叙勲を祝う会 ttp://www.youtube.com/watch?v=P02_YDkIQKg
婦人画報 2001年5月号<「世界の自然は、いま」高円宮妃久子殿下からのメッセージ>表紙
2010年4月15日 春の園遊会、雅子欠席。女性皇族では皇后陛下と秋篠宮妃殿下が洋装で、常陸宮妃・三笠宮女王・高円宮妃が和装。
2010年4月15日 春の園遊会での女性皇族方(敬称略)
皇后:2009年ラトビアご訪問時のスーツ。
紀子妃:悠仁様ご懐妊時のスーツをリフォーム。シャンブレー地で2重フリルの襟。
華子妃:貝桶と蛤(貝合わせ)の模様の訪問着。黒地に金の亀甲文に蝶の模様。亀甲文様のバッグ。
彬子女王:梅、桜、橘、菊などの花熨斗文の振袖。白の伊達襟。帯は恐らく入子菱文。

2010年5月12日 平成22年全国赤十字大会のため明治神宮会館へそれぞれ移動する車中の皇后陛下・秋篠宮妃殿下・高円宮妃(画像にはないが常陸宮妃殿下も当公務出席)。雅子はこの年も欠席。
2010年5月12日 明治神宮会館にて日本赤十字社主催「全国赤十字大会」開催。名誉総裁の皇后陛下・名誉副総裁の秋篠宮紀子妃殿下・常陸宮華子妃殿下・高円宮久子妃が出席で、雅子はこの年も欠席。赤十字活動に功績があった個人・法人の代表13人に有功章のメダルと賞状を授与された。
週刊ポスト 2010年5月28日号<発見!見る人をミョーな気分にさせる高円宮妃画「川淵キャプテンの肖像」の“至近距離” タイトルは「思い出の一瞬」だそうです>記事
週刊ポスト 2010年5月28日号<「親密ゴルフ三昧」「モンローダンス」騒動から3年 見た者をミョーな気分にさせる高円宮妃作「川淵キャプテン肖像画」の“至近距離”>中吊り
2010年6月24日 サッカーW杯南アフリカ大会訪問、練習場に到着した本田圭祐選手と握手をする久子妃
2010年6月25日(日本時間) サッカーワールドカップ南アフリカ大会・日本×デンマーク戦にて、一眼レフカメラを片手に観戦する久子妃。向かって右はFIFA副会長を務める鄭夢準ヒュンダイ会長
2010年8月10日 皇居・桃華楽堂にて香淳皇后崩御後十年の節目として催された「香淳皇后をお偲びする会」、承子女王の姿が確認できる画像
2010年8月27日 三女絢子女王20歳の誕生日(9月15日)に先立ち、久子妃と絢子女王が東京都文京区豊島岡墓地で高円宮の墓参り
2010年8月27日 高円宮の墓参りをする絢子女王
2010年8月27日 チアリーディング日本選手権大会臨席のため国立代々木競技場に到着した承子女王
2010年8月27日 チアリーディング日本選手権大会臨席、国立代々木競技場に到着の承子女王アップ
2010年8月27日 会場入り、チアリーディング選手たちと承子女王
2010年8月27日 チアリーディング日本選手権大会臨席、競技場を歩く承子女王
2010年8月27日 チアリーディング日本選手権大会臨席、大会関係者と談笑する承子女王
2010年9月15日 20歳の誕生日を迎える高円の宮家三女・絢子女王。宮内記者会の質問に文書で回答し、「できるだけ宮中行事や公務に参加し、多くの方と出会いたい」などと抱負を記した。
2010年9月15日 青い服の母久子妃と、淡いオレンジ衣装の絢子女王ツーショット
2010年9月15日 久子妃と絢子女王、大型書籍のようなものを見ているツーショット
2010年9月16日 成年を迎え、伊勢神宮へ参拝する絢子女王
2010年9月19日 絢子女王の成年に伴う祝宴に出席した、左から典子女王、久子妃、絢子女王、承子女王。=2010年9月19日、ホテルニューオータニ東京、宮内庁提供
2010年9月19日 ホテルニューオータニ東京の祝宴に出席した典子女王=2010年9月19日撮影(宮内庁提供)
2010年10月28日? 園遊会、クリーム色のカシュクール風合わせスーツと共布帽子姿の典子女王
2010年11月 来日したモナコ元首アルベール2世公と婚約者シャーリーン・ウィットストックさんのレセプションパーティ、久子妃と承子女王出席
2010年11月 モナコ元首アルベール2世公とシャーリーン・ウィットストックさんのパーティでの久子妃と承子女王
2010年11月4日 皇居にて文化勲章受章者を招待しての両陛下主催茶会、後頭部つむじ部分の髪が派手にびょんと飛び出してしまっている徳仁と久子妃が陪席。徳仁の妻雅子は御料牧場静養続行中で欠席。
2010年11月20日 明治神宮鎮座九十年大祭につき久子妃殿下、承子女王殿下、典子女王殿下ご参拝(左下)
2010年12月23日 天皇陛下77歳お誕生日宴会の儀、全員が起立している中、陛下の後ろを横切る絢子女王。立ち位置を間違えた不手際によるらしい光景
2011年1月2日 新年一般参賀、セーラーカラーのような襟付き青緑色ドレスの久子妃
2011年1月2日 新年一般参賀、初参加・クリーム色ドレスの三女絢子女王と、淡いピンクドレスの承子女王
2011年1月2日 新年一般参賀、絢子女王と承子女王、ドレス生地織り模様まではっきり分かる高画質大画像
2011年1月2日 新年一般参賀、承子女王と、何かを指差している三笠宮家彬子女王
2011年1月2日 新年一般参賀、三笠宮家彬子女王、承子女王・絢子女王のスリーショット
2011年1月2日 新年一般参賀、赤い衣装の次女典子女王
2011年1月14日 歌会始の儀、淡いグリーンのトーク帽&オーソドックスなスタイルのドレスの紀子妃、濃緑色のふわふわ羽飾り帽子&サイドフリルが凝ったデザインの華子妃、黄色のやや若作りなデザイン帽子&アバンギャルドなマーメイドドレスの久子妃。なお雅子はこの年も欠席。
2011年1月14日 歌会始の儀、淡いグリーンのトーク帽&オーソドックスなスタイルのドレスの紀子妃、濃緑色のふわふわ羽飾り帽子&サイドフリルが凝ったデザインの華子妃、黄色のやや若作りなデザイン帽子&アバンギャルドなマーメイドドレスの久子妃。なお雅子はこの年も欠席。
2011年2月18日 「世界らん展日本大賞2011」開会式に出席の典子女王
2011年2月18日 「世界らん展日本大賞2011」開会式に出席の典子女王アップ
2011年2月18日 「世界らん展日本大賞2011」開会式に出席の絢子女王
2011年2月18日 「世界らん展日本大賞2011」開会式に出席の絢子女王別画像
2011年6月22日 ヒルトン東京・菊の間で開催されたいけばなインターナショナル東京支部月例会、池坊保子氏長女で次期家元の池坊由紀氏、和服姿の名誉総裁久子妃と、手前に同じく和服姿の次女典子女王
2011年7月4日 FNNニュース<皇后さま、先週末から首の痛みとしびれがひどくなり4日の演奏会を途中退席される>連結まとめ画像。桃華楽堂にて宮内庁楽部洋楽演奏会、天皇皇后両陛下と徳仁・秋篠宮妃殿下・高円宮久子妃・承子女王・典子女王が出席したが、皇后陛下は左肩から腕にかけての強い痛みや手のしびれがあるということで後半はご退出。翌5日に専門医の診察を受けられると宮内庁発表
2011年7月4日 JNNニュース<皇后さま、肩から手にかけ強い痛み>連結まとめ画像
2011年7月4日 桃華楽堂での宮内庁楽部洋楽演奏会、左から典子女王、高円宮久子妃、徳仁、天皇皇后両陛下、秋篠宮妃殿下・承子女王
産経新聞 2011年7月14日<高円宮賞・石川天瓦さん表彰 産経国際書展>13日表彰式写真付記事
2011年7月27日 優れた研究成果を上げた理工系学生や、企業の若手研究者を表彰する「第25回先端技術大賞」授賞式が明治記念館にて開催、高円宮恒久子妃と次女典子女王出席(FNNニュース連結まとめ画像)ちなみにこの賞はフジテレビジョン・産経新聞・ニッポン放送等が主催している。
2011年7月27日 第25回先端技術大賞授賞式、研究内容の説明を受ける恒久子妃と典子女王。母恒久子妃はさすがに場馴れた笑顔で対応しているが、次女典子女王は硬い表情での写真写り(産業経済新聞より)
産業経済新聞 2011年7月28日<東大大学院の韋冬氏らに 第25回先端技術大賞>記事
2011年8月4日 東京・港区の日本赤十字社本社にて、第43回フローレンス・ナイチンゲール記章授与式で受章者を祝福される皇后陛下。常陸宮華子妃に高円宮久子妃が列席するが、雅子欠席。
2011年8月10日 全国高等学校総合体育大会臨席のため青森県八戸市を訪問した際に蕪島において東日本大震災からの復興状況を視察した久子妃
2011年9月24日 青森県青森市にて開催された「日本の祭り in あおもり2011」にて壇上スピーチする久子妃、次女典子女王も同行している
2011年10月3-5日 山口県開催の第66回秋季国民体育大会、馬術競技やサッカー、ボウリング、ソフトテニス、自転車競技を観戦の久子妃と次女典子女王(皇室日記10/16放送)
2011年10月13日 東日本大震災のため1年ぶりとなった赤坂御苑にての園遊会まとめ画像、今回は皇后陛下のみ和装で、その他皇族女性は洋装。サッカー女子ワールドカップ(W杯)で優勝した日本代表「なでしこジャパン」の佐々木則夫監督や沢穂希主将、漫画家の水木しげる氏夫妻、大相撲元大関魁皇の浅香山親方夫妻、東京電力福島第1原発事故で町民が避難生活を強いられている福島県富岡町の遠藤勝也町長、九州新幹線車両デザインを手掛けた工業デザイナー水戸岡鋭治さんら約二千人が出席。春の園遊会が中止になったため、その時招かれる予定だった外国大使も同じく招待される。天皇陛下を始めとする横並び場面で向かって一番右、ピンク色衣装が今回園遊会初出席の典子女王
2011年10月13日 秋の園遊会(皇室ご一家10/16放送)
2011年10月18日 千鳥ヶ淵戦没者墓苑での平成23年度秋季慰霊祭、灰色の礼服姿で拝礼に向かう高円宮妃と次女典子女王
女性セブン 2011年11月10日号<おそばには思い出の浜菊-喜寿のお誕生日を迎えられた皇后・美智子さま / 感謝を込めてご結婚70年-三笠宮さまと百合子さま / 2856万円の輝き飾られて-寿ぐ秋のロイヤルスマイル / 愛子さま「女性天皇」も!英国「長子優先」の波紋-消えた論議再燃へ>表紙
女性セブン 2011年11月10日号<おそばには思い出の浜菊-喜寿のお誕生日を迎えられた皇后・美智子さま / 感謝を込めてご結婚70年-三笠宮さまと百合子さま / 2856万円の輝き飾られて-寿ぐ秋のロイヤルスマイル>カラーグラビア
2011年11月8日 <現代根付を堪能できる高円宮コレクション室がオープン>東京国立博物館1089(トーハク)ブログ記事
2011年11月16日 皇居豊明殿での国賓として来日したブータン国王ご夫妻歓迎宮中晩餐会、向かって左から久子妃、常陸宮殿下、紀子妃殿下、ワンチュク国王陛下、スピーチ中の徳仁、ジェツン・ペマ王妃陛下、秋篠宮殿下、眞子内親王殿下、典子女王
2011年11月16日 皇居豊明殿でのブータン国王王妃両陛下歓迎宮中晩餐会、引きで写した大画像
2011年11月16日 ブータン国王王妃両陛下を招いて開かれた宮中晩餐会に出席した典子女王

2011年11月21日 豊島岡墓地での故高円宮墓所祭に参列している久子妃、風邪でも引いていたのか母とは違いコートを着ている次女典子女王、秋篠宮両殿下、常陸宮妃華子殿下、三笠宮長老両殿下。長女承子・三女絢子両女王は理由不明、常陸宮殿下はお風邪により、徳仁は奈良県公務で、奈良公務欠席の雅子はいつもどおり理由も出さずこちらも欠席
産経新聞 2011年11月22日<天皇、皇后両陛下ご動静 21日月曜/皇太子さまご帰京/故高円宮の例祭に皇族方ご参列>記事、高円宮家からは久子妃と次女典子女王が出席
参考:ttp://sankei.jp.msn.com/life/news/111126/imp11112607010004-n1.htm MSN産経皇室ウイークリー2011/11/26]では、上記出席者に加え、高円宮の兄・寛仁親王も拝礼と記載している。
週刊文春 2011年12月8日号<天皇陛下が見せられた労りと愛情-退院からわずか5日後にご公務復帰/マスク姿の雅子さま、愛子さまの学習院初等科祭に2日間の皆勤賞/秋篠宮衝撃発言 皇太子雅子さま「孤絶」の全深層/「若き女性皇族」8人の素顔と私生活 急浮上した女性宮家問題>中吊りマスク
秋篠宮衝撃発言 皇太子雅子さま「孤絶」の全深層」「平成皇室」を継げるのか
「皇太子両殿下との交流はそれほど多くありません」
天皇に定年という制度は必要――。皇太子ご夫妻はどう受け止められたか
「若き女性皇族」8人の素顔と私生活 急浮上した女性宮家問題
▼愛子さま「デジカメ作品」に映った胸の内▼ご成年眞子さま「スキー部飲み会」▼佳子さまセクシーすぎるダンス▼もうすぐ三十路彬子さま「恋バナ」瑤子さま「酒豪伝説」▼お騒がせプリンセス承子さまほか
週刊文春 2011年12月8日号<「若き女性皇族」8人の素顔と私生活 急浮上した女性宮家問題 ▼三笠宮家 もうすぐ三十路彬子さま(29)「恋バナ」 瑤子さま(28)「酒豪伝説」▼高円宮家 お騒がせプリンセス承子さま(25) 典子さま(23)「お手製ネイル」 絢子さま(21)「EXILEが好き」>記事つぐビッチ
2011年12月23日 天皇陛下誕生日茶会の儀お出まし直前か、控えの間で待機しているような秋篠宮妃殿下・常陸宮両殿下・眞子内親王殿下・彬子女王殿下・瑤子女王殿下・高円妃と三姉妹女王
2011年12月23日 天皇陛下誕生日茶会の儀、天皇皇后両陛下を正面中央に一同勢揃いの図横からのアングル
2011年12月23日 天皇陛下誕生日茶会の儀、出席皇室メンバーは奥から順に常陸宮殿下・秋篠宮殿下・徳仁・天皇皇后両陛下・秋篠宮妃殿下・眞子内親王殿下・常陸宮妃殿下・三笠宮家彬子女王殿下・瑤子女王殿下・高円宮家久子妃・承子女王・典子女王・絢子女王
2012年1月1日 <皇居で「新年祝賀の儀」>NHKニュース連結画像、挨拶参内移動車中でティアラ姿をマスコミ撮影させた雅子はこの年も欠席
2012年1月1日 新年祝賀の儀入場場面、皇后陛下を気遣われる天皇陛下、徳仁を先頭とする男性皇族に、秋篠宮妃殿下を先頭とする女性皇族。この年も雅子欠席
2012年1月1日 新年祝賀の儀、一同を前にお言葉を述べられる天皇陛下、並んだ皇后陛下、奥に秋篠宮妃殿下を筆頭とする女性皇族。雅子はこの年も欠席
2012年1月1日 新年祝賀の儀に臨まれる天皇、皇后両陛下と女性皇族方=2012年1月1日
2012年1月1日 新年祝賀の儀、秋篠宮妃、眞子内親王、常陸宮妃、三笠宮家彬子女王、瑤子女王、高円宮妃、承子女王、典子女王、絢子女王
2012年1月2日 新年一般参賀、両陛下を挟み東宮夫妻、秋篠宮両殿下&眞子殿下・三笠宮長老両殿下・高円宮妃と典子女王
2012年1月2日 新年一般参賀、向かって左から典子女王・高円宮妃、常陸宮妃殿下、雅子・徳仁、天皇皇后両陛下、秋篠宮家三殿下、彬子女王
2012年1月2日 新年一般参賀、紺色衣装の久子妃とスモーキーローズ衣装の典子女王
2012年1月2日 新年一般参賀、秋篠宮家長女眞子内親王・三笠宮家寛仁親王長女彬子女王・高円宮家長女承子女王
2012年1月2日 新年一般参賀、ピンク色衣装の絢子女王
2012年1月2日 新年一般参賀、絢子女王、承子女王、彬子女王
2012年1月2日 新年一般参賀ベランダからの退出場面
参考ようつべ:24/01/02 ttp://www.youtube.com/watch?v=a7bmqFN5iyk
参考ようつべ:20120102 天皇陛下新年一般参賀(注:2回目)  ttp://www.youtube.com/watch?v=Y-r6ZC0hZ1o
2012年1月10日 <皇居で「講書始」>NHKニュース連結画像、佐々木丞平京都国立博物館長「日本における外来文化受容の一形態-金碧障壁画の意味するもの-」、石井紫郎東大名誉教授「『太平記』と『難太平記』」、榊裕之豊田工業大学長「半導体エレクトロニクスの進歩と電子の量子的な制御」が開講。雅子欠席。
2012年1月10日 <年頭の恒例行事「講書始の儀」 両陛下が出席>ANNニュース連結画像、皇后陛下以外の女性皇族は秋篠宮妃、常陸宮妃、三笠宮家彬子女王、高円宮妃・承子女王・絢子女王が出席
2012年1月12日 皇居宮殿にて歌会始の儀、女性皇族として秋篠宮妃・常陸宮妃・彬子女王・高円宮妃・典子女王が出席、起立の図
2012年1月12日 皇居宮殿にて歌会始の儀、女性皇族として秋篠宮妃・常陸宮妃・彬子女王・高円宮妃・典子女王が出席、着席の図
久子妃歌:福寿草 ゆきまだ残る 斐伊川の 岸辺に咲けり 陽だまりの中
典子女王歌:対岸の 山肌覆ふ もみぢ葉は 水面の色を あかく染めたり
2012年1月25日 大分県での「高円宮家根付コレクション展」開催前日、特別講演に訪れた久子妃(左画像)
2012年2月3日 東京・東池袋のサンシャインシティ文化会館での「第61回関東東海花の展覧会」鑑賞の承子女王と典子女王、案内役は森田健作・千葉県知事(右画像)久子妃と承子女王が同じシャネルバッグを母娘で使い回し
テファニー
2012年2月3日 東京・東池袋のサンシャインシティ文化会館での「第61回関東東海花の展覧会」鑑賞の承子女王(白黒画像)
2012年3月18日 皇室と交流のある、清朝血族である中国料理研究家・馬遅伯昌(Nancy Chih Ma)氏90歳誕生日祝賀パーティ、後列の左端から島津久永氏、Mary Stavonhagen氏(中国ガーディアンオークション・アドバイザー)、王雁南氏(中国ガーディアンオークション・代表)、服部禮次郎セイコー名誉会長、近衛甯子さん。手前のテーブル左端から島津貴子さん、久子妃、服部悦子さん
週刊文春 2012年4月12日号<女性宮家創設問題に揺れる女性皇族の肖像-降嫁するのか、皇室にとどまるか「高円宮承子さま(26)早稲田大学国際教養学部 留学経験を生かして世界にはばたくかも知れない奔放なお人柄」「高円宮典子さま(23)学習院大学ご卒業 音楽に演劇に工作に芸術的センスあふれる個性が輝く」「高円宮絢子さま(21)城西国際大学福祉総合学部 ビオラとスキーをたしなみ将来のために自ら大学を選択した自立心」>モノクログラビア
2012年4月8日 アークヒルズ・カラヤン広場にて開催の駐日アラブ大使夫人の会主催「第14回アラブ・チャリティーバザー」、パレスチナ大使夫人の隣に高円宮承子女王。手にはヴィトンのチェリーブロッサムのバッグテファニー
2012年4月8日 アークヒルズ・カラヤン広場にて開催の駐日アラブ大使夫人の会主催「第14回アラブ・チャリティーバザー」民族衣装が美しいアラブのご婦人方と承子女王の集合写真
サンデー毎日 2012年4月22日号<知られざる皇族5人の「女王」さま-「女性宮家」創設問題>表紙
2012年4月19日 2年ぶりとなる春の園遊会、天皇皇后両陛下・徳仁・秋篠宮両殿下(紀子妃殿下は秋篠宮殿下の背中にほぼ隠れている状態)・常陸宮両殿下・三笠宮彬子女王殿下・高円宮妃と典子女王のお出まし光景
2012年4月19日 春の園遊会での久子妃と典子女王(5/5 TBS「皇室アルバム」より)
サンデー毎日 2012年5月6・13日号<愛子さまには20人、高円宮絢子さまには…学習院イベントで分かった皇族警備の超格差>記事
女性自身 2012年5月8・15日号<女性宮家へ揺れる「母の本音」 雅子さま「愛子さまの将来へ砕かれる母の希望」、紀子さま「眞子さま佳子さまへ膨らむ未来」/高円宮承子さま「落第危機」三笠宮彬子さま「激安給料」プリンスセス8人の今/両陛下が春の園遊会で仲睦まじく…ほほ笑みに添えられた美智子さまの愛>中吊り
2012年5月1日 <皇后さま、東京・港区で開かれている生け花の世界大会をご鑑賞>FNNニュースサムネイル、東京都港区のホテルグランパシフィックLE DAIBAにて開催の第10回いけばなインターナショナル世界大会「花展」、和服姿の大会名誉総裁久子妃から作品について説明を受けられる、こちらも和服姿の皇后陛下
2012年5月1日 「第10回いけばなインターナショナル世界大会」鑑賞に訪れた、和服姿の皇后陛下と久子妃(5/6日テレ「皇室日記」次週予告)
2012年5月1日 「第10回いけばなインターナショナル世界大会」の晩餐会パーティ、案内役の久子妃の隣に着席することになる紀子妃殿下(皇室アルバム5/19より)
2012年5月2日 「第10回いけばなインターナショナル世界大会」に現れた和服姿の久子妃と、こちらも和服姿の次女典子女王(5/6日テレ「皇室日記」次週予告)
2012年5月 「第10回いけばなインターナショナル世界大会」での久子妃・承子女王(同月3日)・典子女王(同月2日)、いずれも和服姿(5/13日テレ「皇室日記」世界の人々との絆 いけばなの心) / 同承子女王・典子女王部分の切り抜き画像
2012年5月2日 「第10回いけばなインターナショナル世界大会」歓迎晩餐会でスピーチをする久子妃
2012年5月2日 「第10回いけばなインターナショナル世界大会」歓迎晩餐会でスピーチをする久子妃
2012年5月2日 「第10回いけばなインターナショナル世界大会」歓迎晩餐会で同じテーブルに着席された久子妃と紀子妃殿下
2012年5月8日 全国赤十字大会にご出席の皇后陛下・紀子妃殿下・華子妃殿下・久子妃殿下。皇后陛下が有功章を授与される場面。雅子はこの年も欠席(上田潤撮影)
2012年5月8日 同上全国赤十字大会、受章者に声を掛けられる皇后陛下・紀子妃殿下・華子妃殿下・久子妃殿下
2012年5月8日 同上全国赤十字大会、安田祥子さん、由紀さおりさんらに声を掛けられる皇后陛下・紀子妃殿下・華子妃殿下・久子妃殿下
2012年5月8日 全国赤十字大会連結画像、ロビーに到着された皇后陛下や、静かに頭を下げ顔を伏せた面持ちで皇后陛下の後ろを通る秋篠宮妃殿下など。右下画像で皇后陛下が向き合われているのは西村智奈美厚生労働副大臣(宮川浩和撮影)
紙名不明(東北地方の地元新聞) 2012年5月13日<仙台・福祉仮設住宅 高円宮妃視察入居者見舞う>記事
2012年5月16日 エリザベス女王即位60周年行事出席のため両陛下が英国ご訪問、羽田空港建物から出てきた天皇皇后両陛下・徳仁雅子・秋篠宮殿下・承子女王。雅子は屋内での式典には出ていない
2012年5月16日 エリザベス女王即位60周年行事出席のため両陛下が英国ご訪問、羽田空港にて政府専用機に向かう天皇皇后両陛下、後ろには日本と英国の国旗、ピンク衣装の典子女王と紺白衣装の雅子。雅子は屋内貴賓室での式典欠席
ttp://cache.daylife.com/imageserve/02mNbf1gaa6dD/x1000.jpg 2012年5月16日 エリザベス女王即位60周年行事出席のため両陛下が英国ご訪問、羽田空港にて政府専用機に向かう天皇皇后両陛下、その後ろにお見送り出席の承子女王と典子女王(daylife画像)]
2012年5月20日 天皇皇后両陛下が英国からご帰国、羽田空港にてお出迎えする皇族方。左より東宮夫妻、秋篠宮同妃両殿下、眞子内親王殿下、常陸宮同妃両殿下、高円宮承子女王殿下、同典子女王殿下
2012年5月22日 絢子女王在学中の城西国際大学に「高円宮殿下記念スポーツパーク」が完成、除幕式でメモリアルゲート前に並んだ高円宮妃久子さま。左は水田理事長、右は川淵三郎日本サッカー協会名誉会長
2012年6月5日 富山市の名鉄トヤマホテルにて開催の北陸カナダ協会30周年記念レセプション開催、名誉総裁の久子妃(奥右から2人目)とフリード大使(同右)を迎えあいさつする黒田昭会長(同左)=富山市の名鉄トヤマホテル
2012年6月14日 NHKニュース画像より、豊島岡墓地にて寛仁親王「斂葬の儀」に参列される喪主の長女・彬子女王殿下、次女・瑤子女王殿下、東宮夫妻、秋篠宮眞子内親王殿下、後列に高円宮久子と三女王方。カメラ位置のためか、ちょうど雅子が幄舎の柱に隠されて映っていない
2012年6月14日 <三笠宮寛仁さま「斂葬の儀」>NHKニュース連結画像
2012年6月14日 豊島岡墓地での寛仁親王「斂葬の儀」、常陸宮両殿下・三笠宮長老両殿下・高円宮家・徳仁雅子・秋篠宮家眞子内親王殿下の移動場面(日テレ皇室日記6/17より)
2012年7月7日 <高円宮妃久子さま“エルミタージュ展”鑑賞>NNNニュース連結画像、六本木の国立新美術館にて開催のロシア・エルミタージュ美術館から西欧絵画の傑作を集めた「大エルミタージュ美術館展」を鑑賞する久子妃
2012年8月18日 静岡市にて開催の第40回全国アマチュアオーケストラフェスティバル静岡大会歓迎会に、日本アマチュアオーケストラ連盟総裁の久子妃出席、チャイナドレス風ボレロ付ワンピースに中国風翡翠のイヤリング&ブローチ、首元に金のネックレス、右手首に金のブレスネット、両手に指輪というアクセサリー総動員の装い
2012年9月21日 新宿文化センターにて「日韓交流おまつり2012 in Tokyo開会式」開催、久子妃と韓服姿の申�枕秀(シン・カクスorガクス)駐日韓国大使夫妻のスリーショット。shin kaksoo (ksskorea) 氏当人ツイッターより
2012年10月1日 「ぎふ清流国体」郡上市合併記念公園特設相撲場にて相撲競技を観戦する久子妃と典子女王
2012年10月3日 マレーシアのアブドル・ハリム国王夫妻歓迎晩餐会連結画像(TBS皇室アルバム10/27放送)
2012年10月14日 「第12回全国障害者スポーツ大会」競技観戦のため岐阜入り、関係者に挨拶する久子妃
2012年10月 岐阜県開催全国障害者スポーツ大会観戦での久子妃肘付き拍手(フジテレビ皇室ご一家11/11放送)
2012年10月18日付 「昭和女子大学キャリア支援センター」、2013年3月学部卒業予定学生対象の求人キャンパス張り出し
企業名 高円宮家 卒業生3名が在籍しています。
【求人内容】
職種 侍女(家事全般 炊事、洗濯、掃除等、来客接待
設営・運営、事務的業務等を行います)
勤務地 港区元赤坂(「住み込み」となります)
応募人数 (特に制限はありません)
応募要件 ・家事(特に料理)が得意な方
      ・他社からの内定を持っていないこと
      ・求人NAVI「進路希望登録」に長所・セールスポイントを入力
【学内手続】
応募締切  10月30日(火)13:00
学内説明会 10月31日(水)12:20
【選考日程】
説明会等 決まり次第ご連絡します。
 ※選考途中の辞退はキャリア支援センターに必ず相談してください。
  尚、内定後の辞退は不可です。
参考:2ちゃんニュース速報板【求人】侍女 … 企業名:高円宮家 勤務地:港区元赤坂、「住み込み」となります
2012年10月25日 秋の園遊会、赤坂御苑に整列された皇族方。女性皇族は和装。左から天皇皇后両陛下、徳仁、秋篠宮両殿下、三笠宮家彬子女王殿下、高円宮家久子妃、典子女王。雅子はこの度も欠席、常陸宮両殿下は地方公務のためご欠席
2012年10月25日 赤坂御苑にて秋の園遊会、両陛下を先頭に会場を進まれる皇族方。皇太子、秋篠宮両殿下、三笠宮彬子女王、高円宮久子妃、典子女王
2012年10月25日 秋の園遊会、両陛下を先頭に会場を進まれる皇族方
2012年10月25日 秋の園遊会、賓客に向かって歩かれる天皇皇后両陛下、徳仁、秋篠宮両殿下(紀子妃殿下はほとんど隠れた状態)、彬子女王殿下
FRIDAYフライデー 2012年11月9日号<女子大で「住み込み待女」を求人した高円宮家の事情>中吊り
週刊女性 2012年11月27日号<「侍女公募」で見えた低予算宮家生活>表紙
2012年11月9日 奈良国立博物館にて開催の「第64回正倉院展」会場に到着した高円宮妃久子妃(午前11時13分、代表撮影)
2012年11月13日 この21日で故高円宮の十回忌となるのを受け、六本木ヒルズにて「高円宮憲仁親王十年式年祭記念展」特別内覧会開催。上は高円宮が儀式で着た衣冠束帯について説明する久子妃、下は高円宮愛用のチェロについて説明する久子妃(いずれも朝日新聞北野隆一撮影)
2012年11月21日 <高円宮 憲仁さま逝去から10年 久子さまに思い出を伺いました。>FNN特集ニュース連結画像、末尾に十年式年祭「霊舎祭の儀」のため宮邸に入る徳仁と三笠宮長老殿下の姿あり
2012年11月21日 故高円宮憲仁親王の十年式年祭、豊島岡墓地「墓所祭の儀」で最前列に着席している久子妃・承子女王・典子女王・絢子女王、徳仁・雅子、秋篠宮殿下・紀子妃殿下、後列に常陸宮殿下の姿が確認できる
2012年11月21日 <高円宮憲仁さま逝去から10年 墓所祭に皇族方が列席される>FNNニュース連結画像、午前中「霊舎祭の儀」のため宮邸を訪れた徳仁と三笠宮長老殿下、午後豊島岡墓地「墓所祭の儀」での徳仁雅子・秋篠宮両殿下・久子妃
2012年11月21日 <高円宮さま、急逝から10年>TBSニュース連結画像、豊島岡墓地での「墓所祭の儀」久子妃と長女・承子女王、次女・典子女王、三女・絢子女王が皇族最前列席に、その後ろに常陸宮殿下のお姿も見える光景
2012年11月21日 <高円宮さまの十年式年祭行われる 雅子さまも参列>ANNニュース連結画像、ニュースタイトルに「墓所祭の儀」にのみ出席した雅子の名前を態々入れ込んでいるところに注目
2012年11月21日 高円宮十年式年祭、御幣記名は天皇陛下、皇后陛下、皇太子皇太子妃両殿下(左右対称に2つずつ配置)。供物&供花が天皇皇后両陛下、皇太子皇太子妃両殿下。供花のみが秋篠宮・常陸宮、三笠宮、彬子女王・桂宮、近衛家・千家
週刊女性 2012年11月27日号<愛子さま 悠仁さま いっぱいの生きものに笑顔いっぱい / 「侍女公募」で見えた低予算宮家生活>表紙
週刊女性 2012年11月27日号<「侍女公募」で見えた低予算宮家生活>記事
2012年11月28日 慣例により式年祭には出席なさらなかった天皇皇后両陛下が高円宮墓所拝礼、久子妃も同席
2012年12月12日 皇居・桃華楽堂にて皇宮警察音楽隊創設60周年記念演奏会、天皇皇后両陛下を始めとして入場される場面、向かって左から高円宮妃・秋篠宮両殿下・天皇皇后両陛下・常陸宮両殿下が着席している光景連結画像。徳仁雅子は同日学習院初等科「小さな小さな音楽会」に出かけ、こちらは欠席(午後3時34分入場場面、午後3時36分着席場面、代表撮影)同日シリーズ
2012年12月12日 皇居・桃華楽堂にて皇宮警察音楽隊創設60周年記念演奏会、天皇皇后両陛下・秋篠宮両殿下・常陸宮両殿下・高円宮妃が出席、徳仁雅子は愛子音楽会に出向き同日シリーズで欠席。画像は最前列に着席している皇族の後姿とステージを楽堂奥から写した光景(代表撮影)同日シリーズ
2012年12月23日 茶会の儀で乾杯する天皇皇后両陛下と皇族方と招待客たち

時期詳細不明 ショッキングピンク地に赤の(アニマル?)プリント入りスーツ姿の承子女王と、ベージュプリント襟・カフス・パイピングがついたカーキ色スーツの典子女王



高円宮妃画像集
承子女王画像集


広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。

FANDOMでも見てみる

おまかせWiki