Fandom

Dosuko Wiki

ブラックボックス

637このwikiaの
ページ数
新しいページをつくる
コメント0 シェアする

外務省時代、小和田雅子が周囲からつけられていたあだ名。訳わからん不気味な雰囲気は、雅子が在米ボストンの公立高校時代に付けられていたあだ名「ブレイン」に相通じるところもある。

『週刊現代』2004年9月25日号<スクープレポート 雅子妃の「苦悩」――深刻な病状と「オワ」との交流>工藤雪枝署名記事

p.28より引用
外務省時代、何を考えているか解らないので“ブラックボックス”という あだ名がついていた。


p.31より引用
どんな家庭でも孫の顔がみたいというのが夫婦の父母の典型的望みであるが、妃殿下の場合はお世継ぎを産むのが義務という状況がある。天皇・皇后両陛下も大変期待され、ご心配されていたようだ。皇室では珍しくない問いの一つとして、妃殿下が陛下の前に出た際、「今月は月のものはいかがだったでしょうか」 と聞かれることもあったという。


工藤雪枝氏は、小和田雅子が学士入学して1年間だけ在籍していた東京大学法学部(1986年度)に同時期在籍していたことから、後に雅子の「友人」としてメディアに登場している人物である。その雅子擁護姿勢は「天皇陛下が雅子に“月のもの”=月経の有無を直接質問した」などという、相当下品なプロパガンダ姿勢を伴っていることも特徴である。後に工藤氏は盗作騒動の中心に身を置くことになり、雅子擁護どころではなくなっているようである。

http://tanjoubi.web.fc2.com/bd1m/3m14d26.html より引用

工藤 雪枝(くどう ゆきえ、1965年3月14日 - )は、ジャーナリスト、評論家。北海道出身。
岡山県立津山高等学校、東京大学法学部卒。ロンドン大学ロンドン・スクール・オブ・エコノミクス(経済学大学院)修士。現在は、ジャーナリスト業の傍ら、拓殖大学客員教授も務めている。著書に、『特攻へのレクイエム』などがある。徳仁親王妃雅子 雅子皇太子妃の学友。なお『特攻へのレクイエム』の内容には一部、軍事ジャーナリストの井上和彦 (ジャーナリスト) 井上和彦がSAPIOに発表したルポと酷似した部分があると指摘されている。
1965年生 くとうゆきえ
津山高校ではB’Zの稲葉浩志と同級生、ただし工藤は1年アメリカ留学しているため卒業は1年遅れている。


山崎宏之のウェブログ2004年9月16日(木)【工藤雪枝】雅子妃の「親友」につきまとう悪評
ttp://blog-yamasaki.com/archives/000827.html (webarchive記録
※現在パスワード制に変更されてます。


参考:【あだ名】、【ブレイン】、【学歴ロンダリング

広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。

Fandomでも見てみる

おまかせWikia