Fandom

Dosuko Wiki

ハクションさん

641このwikiの
ページ数
新しいページをつくる
コメント0 シェアする

古くから雅子付きの東宮女官の一人であり、敬宮愛子ちゃんの養育にも携わっている女性。顔がアニメのハクション大魔王によく似ていることからこの呼び方がされている。初めてレスでこの語を目にして「?」となった人が画像を見て「よく分かりました」と応答することがしばしばである。
平成11年東宮夫妻浅草視察&遊覧船に乗るとき、茶色のスーツで大きなリクルート鞄を持っていた姿や、平成10年8月石川県行啓時の梨狩り光景写真にもハクションさんの姿が確認できる。以前からいた女官の一人であり、それが愛子ちゃん養育の仕事も担うことになったようである。

参考ようつべ:雅子さま1989-2000 http://www.youtube.com/watch?v=AIBLW_spqj8#t=5m12s 5分12秒から梨狩り場面映像あり


ハクションさんの本名は長らく不明だったが、『女性セブン』2011年2月3日号記事掲載画像説明で、「岡山いち」と判明した。
愛子1歳半頃の公園デビュー画像にも姿が見られることから古株の養育係であることが分かる。画像の表情からも愛子さんをたいへん慈しんでいることが察せられる。また愛子ちゃんもこの女性を一番信頼し懐いている様子で、2006年3月3日の学習院幼稚園ひな祭りに出席した際も、車中で母・雅子ではなくこの女性の膝に向かい合う形で座っている姿が画像で確認できる。

2006年11月11日敬宮愛子ちゃん着袴の儀が執り行われたが、公開撮影を兼ねた7日の予行練習「習礼」にて装束の着付けをしている人物は、女官ハクションさんと福迫美樹子出仕の2名。同月14日日テレザ・ワイドでも、「普段世話をしている東宮職員が着付けを担当した」と報じている。
敬宮着袴の儀習礼光景画像

愛子ちゃんの養育を担当するスタッフとしてはこのハクションさんに、伝蓋こと田園調布雙葉学園の付属幼稚園から引き抜かれた福迫美樹子氏(2004年6月~2009年3月)、2007年3月26日付で採用された筒井美奈氏がいる。これらの養育係の間で敬宮内親王の養育方針がどこまで一致しているのか、足並み揃えて躾ができているのかがたいへん心配されていたのだが、案の定というか、寧ろ事態は天皇陛下まで巻き込んだ更に悪いものになっていることが、『週刊文春』2007年3月8日号<天皇陛下が不快感を示された愛子さま「写真撮影事件(皇太子会見のタブー)」>にて明らかにされている(【もうしょうがないね】参照)。

2007年10月には雅子が欠席予定だった徳島県地方公務にドタ出するという出来事もあり、同行するハクションさんの姿もマスコミ映像で確認されたのだが、以前に比べいくぶんお痩せになった?という様子であった。仕事をしない雅子夫人・干されかけている皇太子・いろいろ心配な愛子ちゃんの三人に仕え続ける身としては何かと苦労が絶えないのではと、多くのスレ住民に考えられている。
ハクションさんの画像集
(左から1998年8月→2003年7月→2006年4月→2007年10月)

そして「(雅子にとって)養育面で過度の負担」という理由で、2008年4月から元学習院幼稚園園長・小山久子氏(2008年3月選択定年退職)が新しく加わることになった。小学校に上がるというのについこの間まで通っていた幼稚園の園長先生だった人物を引き入れる、従来には無い異例な養育専門女官雇用に、敬宮愛子ちゃんを取り巻く事態はますます心配なことになっていると思われる。
 

岡山いち(ハクションさん)東宮女官画像集編集

1994年4月23日 奈良県明日香村の国営飛鳥歴史公園にて、大股開きでスコップを持ち植樹する雅子。左側で傘をさしかけている女官はハクションさん。後年実母小和田優美子への下げ渡し疑惑があるブローチが正面から確認できる小和田優美子
1996年4月6日 葉山御用邸、海岸から御用邸裏手門を通って戻ろうとするときか、高い段に片足をかけて上がろうとする大股を開いた雅子とそれを察して手を差し伸べようとしているらしい徳仁とのショット。後ろにハクション女官さんの姿も
1996年10月25日 ベルギー国王ご一家をお見送りした同日、第32回全国身体障害者スポーツ大会のため広島県行啓、広島平和都市記念碑に献花をする夫妻。笑いをこらえているような表情の雅子と、女官として後ろに付き添うハクションさんの姿も見える
1998年8月 石川県加賀市梨狩り、夫徳仁が落とした梨を結局拾おうともせず、そのまま夫に拾わせ籠に入れさせる雅子に注目、そんな連結画像。後ろに籠持ちしている女官のハクションさんがいる
参考ようつべ:雅子さま1989-2000 http://www.youtube.com/watch?v=AIBLW_spqj8#t=5m12s 5分12秒から梨狩り場面映像あり
詳細不明、デパートでの展覧会視察?真紅の帽子・スーツ、三連真珠ネックレス、金ブローチの雅子連結画像、後ろに女官ハクションさんが同行
1999年 詳細不明、ショッキングピンクスーツにパープルインナーに真珠ネックレスの雅子、後ろにちらりと女官ハクションさんの姿が見える
2002年5月9日 那須高原南ケ丘牧場にて「うさぎパンチ」の愛子ちゃん、後ろからハクションさんが傘を差し掛けている白犬ポポちゃん
参考:ウサギパンチようつべ http://www.youtube.com/watch?v=7JDekHO64HE
2003年7月14日 神宮外苑の児童遊園にて「公園デビュー」、養育係ハクションさんと滑り台で遊ぶ雅子と愛子公園デビュー
2006年3月3日 学習院幼稚園ひな祭でプレ体験、車内でハクションさんの方ばかり向いてしまって後ろ頭しか写ってない愛子
2006年4月16日 オール学習院にて出し物鑑賞が終わり建物外に出てきた皇太子一家、予定外のヨーヨー釣りで大人二人の分まで含めた3個ゲト('A`)。ハクションさんが付き添っていてヨーヨー釣りの針を差し出しているのが分かる
2006年11月7日 ハクションさん&福迫美樹子女史の着付けで「着袴の儀」習礼=リハーサルの愛子(11/11の本番と紛らわしい形でニュースにされている)福迫美樹子】【着袴の儀
2006年12月23日 天皇陛下誕生日午後の祝賀ご挨拶に上がる愛子とハクションさんと皇太子、なお雅子は欠席
2006年12月23日 天皇陛下誕生日午後の祝賀ご挨拶参内車中、お口が開いてる愛子
2007年5月3日 那須御料牧場静養へ向かう宇都宮駅前、ハクションさんと福迫美樹子出仕も同行している福迫美樹子
2007年5月6日 御料牧場から帰ってきた東京駅にて、後ろにハクションさんと福迫美樹子出仕の姿も
2007年9月22日 国技館貴賓席に着席した一家と、その後に入ってくる養育係ハクションさんと福迫出仕
2007年9月22日 相撲観戦中笑顔を見せる愛子だが……
2007年9月22日 その笑顔の先に養育係のハクションさんと福迫さんが着席している
2007年9月22日 愛子と養育係ハクションさんと福迫さんとの位置関係はこうなっている
2007年10月27日 徳島県にて開催の国民文化祭開会式典、すぐ後ろに大野裕医師が、少し離れた横に若干痩せた様子のハクションさんがいる大野裕
2007年12月19日 南青山でクリスマス用品の買い物をする雅子、ハクションさんも同行している
2008年3月15日 学習院幼稚園卒業式、日テレにこにこアルバムよりマスコミ撮影終わりで建物の中に戻るシーン、右手と右手をつないて歩く雅子と愛子、屋内に入るとそれまでしっかりつないでいた手をあっさり離す雅子、そしてすかさず後ろから愛子ちゃんの方へ近寄ってくるハクションさんに注目
参考:日テレにこにこアルバム動画 http://www.dai2ntv.jp/common/misc/kochi2/nikoniko/080317052.html
右=2008年3月21日 青山こどもの国&イタリアンレストラン「セラン」ランチお楽しみに出かける雅子と愛子とハクションさん/左=2008年3月24日 代々木スケートリンクへ出かける雅子徳仁愛子の3人(週刊新潮4/3号グラビア)スケート
2008年4月10日 入学式が終わりぞろぞろ移動する東宮集団。右端に大きなカバンを手にした福迫美樹子出仕が、後ろの集団にハクションさんもいる。コートを着こんだ雅子の巨大な尻が印象的である(一般人撮影ブログ掲載画像)
2009年3月5日 夫妻でWBC開幕戦日本vs.中国観戦。前列左から渡邉恒雄読売ジャイアンツ会長・徳仁・雅子・元外務省でアメリカ大使経験もある加藤良三日本プロ野球コミッショナー、後列左から案内役の王貞治氏・女官ハクションさん・滝鼻卓雄讀賣巨人軍オーナー
2009年8月25日 那須どうぶつ王国、園内まで入り込んでいるいつものワゴン車アルファードと雅子、そしてハクションさんも同行ワゴン車
2009年10月17日 学習院初等科運動会観客席でビデオ撮影する徳仁と、同日祭祀サボリの雅子と、隣に女官のハクションさん同席同日シリーズ
2010年11月7日 御料牧場静養からの帰り、宇都宮駅にて撮影された雅子・愛子一行。雅子の右奥に随行しているのは、中村東宮侍従。すぐ後ろを歩くハクションさんは、今回も荷物で膨らんだカバン(バーキン)で両手がふさがっているテファニー
2011年6月25日 愛子に付き添っているのはハクションさんか?とにかくにこにこ嬉しげに登校する愛子
2013年8月20日 東京駅ホームでの雅子徳仁、やはりここでもニラニラ笑顔でお手振りの雅子(一般人撮影) 後ろを歩く女官のハクションさんがバーキンと思われる雅子のバッグを持っているのが見えるテファニー
2013年8月23日 那須御用邸静養へ、東京駅構内を移動する3人。付き添うかなり高齢の女官ハクションさんが両手に大量の荷物を持たされている
2013年8月23日 那須御用邸静養へ、東京駅構内の階段を上る東宮一家3人。女官のハクションさんは両手に荷物を持ったまま俯き気味
2013年8月23日 那須御用邸静養へ、東京駅構内を移動する、大股歩きの雅子と徳仁愛子 女官のハクションさんがゴールド金具が光るバーキンを持っているのが確認できる
2013年9月22日 東京駅新幹線ホーム、白服駅長を先頭に時刻掲示板の下をお手振りしながら歩く徳仁雅子、すぐ後ろに複数の大荷物を両手に提げた女官ハクションさんが
2013年9月22日 徳仁雅子が福島県視察、駅構内をお手振り移動する二人とスマホを構える群衆、徳仁雅子から数名後ろに女官ハクションさん。バッグがエルメスバーキンかどうかは不明
2013年9月22日 <皇太子ご夫妻が福島・郡山市の仮設住宅を訪問>ANNニュースより、郡山駅前を歩く徳仁にお手振りする雅子、その後ろを大きなバッグを複数両手で持って歩く女官ハクションさん。雅子もハクションさんもジャケットボタンを締めない前開きっ放しの格好である
2014年4月6日 愛子が学習院女子中等科に入学。入学式に出席するため登校する愛子と雅子と徳仁。荷物を持って雅子の後ろを歩くハクションさんは真珠ネックレスをしているが、学校のフォーマル行事なのに雅子は真珠ネックレスを着用しておらず=6日午前8時55分、東京都新宿区(代表撮影)
2014年7月15日 <皇太子ご一家が昭和天皇陵を参拝 愛子さまは初めて>ANNニュース連結画像、結婚当初では参拝服の襟ぐりに長さを合わせた大粒真珠ネックレスがあったのに今回は全然長さの合わない中玉真珠ネックレス装着の雅子、ハクション女官さんも同行判明、鳥居をくぐる直前雅子を追い越しそうになり雅子から注意を受け一家の最後尾を歩く愛子
2014年7月28日 名古屋駅の新幹線ホームを移動する徳仁雅子愛子。ニラニラ笑顔でお手振りをする雅子。愛子は左手にクリーム色バッグと純白バッグの二つを手にしている。後ろにハクション女官さんが続いている
2014年7月28日 宇治山田駅前でお手振り・逆さバイバイをしている愛子ら東宮一家の後ろ、大きなエルメス・バーキンバッグを手に歩くハクション女官さんテファニー】【逆さバイバイ
2014年11月9日 東京駅構内移動中の徳仁雅子ら、雅子の後ろにいつものエルメス黒バーキンバッグを携えたハクション女官さん(岡山いち)が続く
名古屋国際会議場での「持続可能な開発のための教育(ESD)」に関する国際会議、壇上貴賓席に徳仁雅子が着席する瞬間、後ろから横切る形で近づいてきたハクションさん女官(岡山いち)が雅子の椅子の上に何かを置いた瞬間。クッションか何かか?(ANN)
2014年11月10日 名古屋国際会議場ESDユネスコ国際会議、ハクションさん女官(岡山いち)が雅子の椅子の上に何かを置いた瞬間gif動画(ANN)
2014年11月10日 名古屋国際会議場ESDユネスコ国際会議、ハクションさん女官(岡山いち)が雅子の椅子から何かを撤収する瞬間gif動画(TBS)
2014年11月10日 <雅子さま 愛知県ご訪問 1年ぶりの泊まりがけ公務>ANNニュース連結画像、ESDユネスコ会議壇上着席する瞬間雅子の席に何かを置くハクションさんの動きあり、会議の動きについて「雅子さまは当初、ホテルで休む予定でしたが、急きょ皇太子さまとともに訪問されました。」ドタ出
2014年12月1日 誕生日あいさつのため皇居入りの車中、ハクション女官さん付き添いで左手逆さバイバイした後で会釈する愛子2連結画像、「マスコミカメラ撮影が苦手で緊張ぎみ」と従来報道されまくっていたのが嘘のような、会釈の最中でも上目遣いでカメラ目線を決めている愛子である(FNN)緊張
2014年12月1日 <愛子さま13歳に、初めて1人で御所を訪問>TBSニュース連結画像、徳仁雅子がいない代わりにハクション女官さんが付き添い、お手振りポイント直前まで指示をしていることがわかる。愛子は逆さバイバイながらこれまでにないとても明るい表情で、雅子がいない方がずっといいんじゃないかという感想多数逆さバイバイ
2015年5月29日 第26回全国「みどりの愛護」宮崎県公務を欠席した雅子はハクションさんと一緒に参内、珍しくお手振りしていない光景は半蔵門にて撮影。午後石川和秀在フィリピン大使による天皇皇后両陛下へのフィリピン情勢ご説明同席だったと週刊女性6月16日号
2016年3月8日 映画「エヴェレスト 神々の山嶺」ネパール大地震復興支援チャリティー試写会、着席して平山秀幸監督に質問している徳仁とドタ出参加の雅子愛子、その座席の後ろを遅れて歩いてきて着席した黒いバッグを手にした紺色ワンピースの女性はハクションさん女官

ハクションさんとしばしば勘違いされる「木幡清子 こわた きよこ」東宮女官長(2003年7月8日~2011年1月17日)について編集

『女性自身』2008/10/21号<雅子さま順調ご回復の陰で東宮女官vs.ご養育係一触即発「女のバトル」>木幡清子東宮女官長と、愛ちゃんにPASMOを渡す福迫美樹子出仕の記事中画像福迫美樹子】【電車でGO!

2004年12月1日 愛子3歳誕生日で両陛下へのご挨拶に参内、母方祖母・江頭寿々子喪中の雅子は同行せず、徳仁と女官さん付き添い、チャイルドシートの愛子は無表情でくったりしている様子
2009年7月12日 神宮球場で東宮一家野球観戦、赤い紙パックジュースを片手に東宮女官が徳仁の前を通り、愛子ちゃんに差し出す
2010年1月17日 雅子がドタ出した阪神淡路大震災15年追悼式典に夫徳仁とは別行動で向かう移動車内から笑顔で左手お手振り雅子、隣には木幡東宮女官長が乗っている。ドタ出】【左手
2010年1月17日 阪神淡路大震災15年追悼式典に向かうのにKY左手お手振りの雅子と付き添いの東宮女官長、明度を上げて拡大した画像
2010年1月17日 雅子ドタ出の阪神淡路大震災15年追悼式典、後ろに野村一成東宮大夫と木幡清子東宮女官長

歴代東宮女官長と東宮女官、官報情報からの就任時期まとめ編集

Part1690-119奥様ご提供 歴代東宮女官長と東宮女官、官報情報からの就任時期まとめを参考にしています。 「宮内庁組織令等の一部を改正する政令(平成五年六月一日から施行)『東宮職に東宮女官長及び東宮女官を置き、それぞれの所掌事務及び定数を定めることとした』とあるので、平成五年六月一日以降の情報で作成しています」とのまとめ人様弁。

東宮女官長編集

高木みどり 平成5年(1993年)6月1日~平成15年(2003年)7月8日

移動車両に着席している高木みどり東宮女官長の横顔(2001年7月撮影)


『週刊新潮』1993年6月17日号<民間から起用された東宮侍従と女官長>記事
『週刊朝日』1993年6月18日号<新しい家庭を作る力になれば>新東宮女官長・高木みどりさんインタビュー記事掲載。
『週刊ポスト』2006年5月5・12日合併号<秘話公開 雅子妃と東宮女官「かくも長き軋轢」>最近雅子妃の外出がとみに増えている。しかしそんな中、最近2人の女官が辞めたという話が広まっている、99年に雅子さまの相談相手といわれたセラピストのキャリアを持つ女官が退官し、その後03年になって東宮女官長A女史も退官した、という内容。
THEMISテーミス』2009年5月号<公務復帰が注目される中 雅子さまを巡る「東宮女官」の微妙な関係>高木みどり初代女官長(民間人):夫は皇太子のフランス語の教師/氏の長女と皇太子が学習院幼稚園で1年違いの先輩後輩/保護者の繋がりが深い学習院幼稚園時代から皇后陛下とお知り合い/高木氏の東宮女官長就任は皇后陛下のお気遣いがあったと考えるほうが自然(皇室関係者の話)


2015年12月18日心不全のため東京都内の病院で死去、享年83歳。

木幡清子  平成15年(2003年)7月8日東宮女官から昇進~平成23年(2011年)1月17日

『ミカドと女官―菊のカーテンの向う側―』小田部雄次、恒文社21(2001年)/扶桑社文庫(2005年)
徳仁雅子結婚当初、3人の女官を選出。1人は中町芙佐子さん、既に夫を亡くし、娘さんに対しては記述なし。2人目は高木みどり東宮女官長、この方もご主人が亡くなっており、美智子妃の知己でもあった方。そして3人目が木幡清子、夫が小和田恒の友人で、外務省での親交が厚かったとのこと。いずれにしても東宮女官に志願する人があまりいなくて、人選に苦労した云々の記述あり。


ttp://sankei.jp.msn.com/life/news/110115/imp11011507020001-n1.htm
(167)雅子さまをお支えする女官トップが退任へ 「天覧相撲」に白鵬が熱い視線?
2011.1.15 07:00
 皇太子妃雅子さまのお世話をする東宮女官のトップ、木幡清子・東宮女官長が17日付で退任することが14日、決まった。
 木幡氏は、皇太子さまと雅子さまの「結婚の儀」が行われた平成5年6月に東宮女官となり、以降、約17年間にわたって雅子さまを支えてきた。14日は67歳の誕生日だった。
 昨年末には、皇太子ご夫妻の長女、敬宮(としのみや)愛子さまの養育専任東宮女官、小山久子さんが退任したばかり。新たに女官1人が17日付で入るものの、女官は女官長を含め当面、通常の5人から4人態勢となる。
 宮内庁東宮職の野村一成東宮大夫は14日の会見で、欠員が一時的に生じても、お世話の面では支障は生じないとする認識を示した。木幡氏の退任理由については、「かねてより本人から希望があったが、新年行事が一段落するこの時期を選んだ」と説明。「たいへんよくやっていただいた」とねぎらった。
※後掲小山久子氏退任についての同じく野村一成東宮大夫の弁と比較されたい。

平成23年(2011年)1月17日~平成27年(2015年)までの4年半、東宮女官長のポスト空席。

岡山いち(ハクションさん)東宮女官が東宮女官長事務代理を担当。

西宮幸子 平成27年(2015年)7月31日就任が閣議決定~現在

広島県出身、津田塾大学学芸学部卒、1979-81年に銀行勤務。2012年9月16日に急死(中国による暗殺説もある)をした元駐中国大使の故・西宮伸一氏夫人。東宮女官長ポストの空白が4年半続いた理由を「後任の人選を慎重に進めた結果」と宮内庁説明。


東宮女官編集

木幡清子  平成5年(1993年)6月1日~平成15年(2003年)7月8日→東宮女官長に
中町芙佐子 平成5年(1993年)6月23日~平成11年(1999年)3月11日

『女性セブン』2004年7月8日号<深層スクープ「うつ病」「強迫神経症」否定もメンタル面の専門医が対応 皇太子妃雅子さま(40)「セラピスト女官」との別離>曽我剛東宮侍従長01年9月死去、「セラピスト女官」中町芙佐子氏(1993年6月23日東宮女官になる)が1999年3月退職、当人にインタビューしたもののその理由は答えず、という内容。
『週刊ポスト』2006年5月5・12日合併号<秘話公開 雅子妃と東宮女官「かくも長き軋轢」>最近雅子妃の外出がとみに増えている。しかしそんな中、最近2人の女官が辞めたという話が広まっている、99年に雅子さまの相談相手といわれたセラピストのキャリアを持つ女官が退官し、その後03年になって東宮女官長A女史も退官した、という内容。
『テーミス』2009年5月号<公務復帰が注目される中 雅子さまを巡る「東宮女官」の微妙な関係>セラピスト女官中町芙佐子氏(臨床心理士、元家裁調査官):'82年に夫を亡くした後渡米し、セラピストの訓練を受ける/ニューヨークの病院では躁うつ病や統合失調症など、種々の心の病に苦しむ患者の信頼を得る/海外でのキャリアもあるので雅子との会話にも共通性があり、雅子も相当打ち解けていた(宮内庁関係者の話)


『ミカドと女官 菊のカーテンの向こう側』(小田部雄次著、扶桑社文庫 2005年1月発行) pp.261-263より引用
 中町芙佐子は、「福祉の現場における情緒障害児や精神障害者(児)の相談や心理療法」、「海外のソーシャルワーカーと我が国の社会福祉士との活動の比較研究」を専門としている職業婦人であった。
中町は昭和十七年生まれ、大阪大学文学部哲学科卒業、家族社会学を専攻し、鳥取、大阪の家庭裁判所で調査官をつとめた。退職後、大阪児童相談所で情緒障害児の治療にあたった。昭和五十七年に夫を亡くし、ニューヨークのコロンビア大学院に留学、精神障害児のセラピストとして、市立ウッドホール病院精神科に勤務した。平成四年には、カレン・ホーナー・クリニックにて、適応障害、人格障害など精神症患者への対処法を学んだ。平成五年に五十一歳にて東宮女官に就任し、平成十一年までつとめた。(中略)現在、中町は東京家政学院大学教授として、社会福祉に関する研究と講義に専念している。近年の研究に「インドにおける障害児対策の推移:1980年代から2000年」などがある。
 中町が女官に起用された背景には、宮中入りする雅子妃のよきカウンセラーたることへの期待があった。これは一つに、美智子皇后の過去の経験を克服するためであった。もう一つは、外国語ができて、外国事情に詳しい人を配することによって、雅子妃の生活環境を整えるためであった。雅子妃の女官選定には、当初から周到な配慮がなされていたのであった。
 結婚して十年後に「適応障害」という耳慣れない病状を公表された雅子妃であるが、結婚当初から、「適応障害」の専門家が女官として配されていたのには、驚きがある。一体、皇室あるいは宮内庁は何を予想してそのような人事をしたのだろうか。そして、中町はなぜ辞任したのだろうか。現在、中町は職を辞して、宮中のことについては慎み深い態度で沈黙を保っており、一切は不明である。

岡山いち(ハクションさん)  平成6年(1994年)1月14日~現在

木幡清子東宮女官長の平成23年(2011年)1月17日付退任に伴い、岡山氏が東宮女官長事務代理を担当。「官報 平成23年1月19日本紙第5477号」p.8にて、“人事異動 宮内庁 東宮女官 岡山いち 東宮女官長事務代理を命ずる(一月十七日)”と記録。

箱嶋明美  平成6年(1993年)6月1日~現在
安東博子  平成11年(1999年)6月7日~現在
楠田恵美  平成17年(2005年)3月10日~平成19年(2007年)9月10日

『週刊文春』2007年10月11日号<雅子さま「側近女官」が突然辞表を出した最新東宮事情>退官した女官は40歳代の方で、任命されてからわずか2年半での退官。雅子付きの5人の女官のうちではもっとも若い。今春から体調を崩していて、回復状況を待っていたけど、『やはり無理なので退職させて欲しい』との申し出があったとのこと。
上智大学英語学科を卒業後、エール大学にも留学体験のある才媛。英語が流暢で、雅子が国連大学にお出ましのたびに大学事務方との英語ベースの打ち合わせを流暢にこなしていた。
退官の挨拶回りの際、こんな時期(退官時期は年度区切りとなる春が通常)に退官とは、『やはり精神的に辛かったのだろう』との職員の声が。文春でも、この退職の理由が精神的なものなのか身体的なものか不明なので、ご本人宅を訪ねたが取材拒否。
『女性自身』2007年10月23日号<「同世代女官」突然の辞意!エール大“才媛”2年半の「心労」で露わになった東宮の「混迷」 雅子さま(43)落胆「頼りの人が…」“皇室外交”殿下との夢に暗雲>
東宮女官(Aさん)の突然の退官。「彼女(女官)は雅子の信頼の厚い方だったから、辞める直前に雅子にも相談がなかったから、雅子もさぞかし驚いたのでは?」by渡辺みどり
9月13日付けの官報に、Aさんの名前で「願に依り本官を免ずる 9月10日」とだけ記されていた。9月7日の東宮大夫定例会見で「彼女は今年春から体調を崩しており、回復をまっていたが、やはり無理なので退職させてほしい との申し出があった」と東宮大夫は語る。普通人事の発表は春だから異例。体調不良を理由に挙げていたが、雅子の信頼も厚かっただけに、東宮内部にいったい何があったのかと話題に。
Aさんは05年に就任、上智大学卒業、年齢40代後半、女官の中でも英語が堪能。雅子が模索してる皇室外交についても、国際感覚を持つAさんだったら気楽に話もできたのかも。
Aさんが辞めたのは、徳仁侍従は徳仁の外出が多い分街に出る機会が多いが、4年半も静養中の雅子はあまり外出しないから女官も外出する機会が少ない。少数の女官が一年中顔を突き合わせて激務をこなしてるからストレスも大変だったのでは?
Aさんが辞めた最大の犠牲者は雅子本人。「一般企業勤務経験や海外留学経験を持ち、雅子と同世代のAさんは雅子にとって頼れる人であり、話相手。Aさんの退官で皇室外交の夢が遠のかなければよいが」by松崎敏弥
Aさんも…雅子と同じように環境に適応されず、悩んでたかも。雅子には、頼れる側近が一刻も早く必要なのであるで〆。
『週刊現代』2008年6月28日号<ご成婚から15年 皇太子さま48歳、雅子さま44歳「それぞれの孤独」>雅子は機嫌が悪いと女官が呼びかけても『バタン!』とドアを閉めて閉じこもってしまい返事もしない(原文ママ) 雅子を支えようお仕えしようと心から思っている女官・女儒はきわめて少数なのでは? 彼女が信頼していた上智大卒の女官も二年足らずで昨年依願退職で辞めてしまい、雅子の周りから人が去っている印象、といった記事。

小山久子<愛子内親王養育専門女官> 平成20年(2008年)4月1日~平成22年(2010年)12月27日

→【小山久子】【雅子マター】の項参照。「官報 平成23年1月17日本紙第5475号」p.10にて、“人事異動 内閣府 東宮女官 小山久子 願に依り本官を免ずる(二十二年十二月二十七日)”と記録。


ttp://sankei.jp.msn.com/culture/imperial/110108/imp1101080701001-n1.htm
皇室ウイークリー】(166)愛子さまの養育専任ポストは“廃止” 天皇陛下のお忙しい元日…行事18件
2011.1.8 07:00
 宮内庁東宮職の野村一成東宮大夫は7日の定例会見で、皇太子ご夫妻の長女、敬宮(としのみや)愛子さまの「養育専任東宮女官」を昨年12月27日付で退官した小山久子さんの後任の女官を、小山さんと同様の養育専任とはしない考えを明らかにした。
 野村氏は、元学習院幼稚園園長の小山氏が、健康上の理由で辞めたことを改めて説明。代わりとなる「通常の女官」を人選中とした。
 養育専任東宮女官のポストを「廃止」する理由については「彼女は専任女官ということで採用しましたし、やっていただいたんですが、『もういいでしょう』という感じです。宮様のご成長もございますし、全体でしっかりとお支えするというほうがいいという判断です。侍従もしっかりとお支えをしておるわけで、東宮職という組織全体で対応することになります」と説明した。
※前掲木幡清子氏退任についての同じく野村東宮大夫の弁と比較されたい。

木本彰子 平成23年(2011年)1月17日?~

小山久子氏が退職した後の女官空きポストに就任したと伝えられる人物(但し、官報には1月21日現在で未掲載)。【木本彰子】の項参照。

敬宮愛子ちゃん養育係として雇われた福迫美樹子筒井美奈霜鳥加奈の職位は「出仕」であり、女官ではない。家庭教師として東宮家に出入りするようになった糸川順子大橋志津江は「御用掛」である。

編集

編集

広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。

Fandomでも見てみる

おまかせWiki