Fandom

Dosuko Wiki

デビッド・カオ

637このwikiaの
ページ数
新しいページをつくる
コメント0 シェアする

小和田雅子がハーバード大学時代に付き合いがあり、彼女のトップレス写真まで撮影所持していて、小和田雅子婚約時代にその写真をマスコミ流出するのしないの外交機密費から金を出して流出ストップしたのしないのという噂話に登場する男性名。
英語綴りは「David Kao」で、恐らく中国系移民の「高 gao」姓ではないかと考えられている。朝鮮族に「カオ」の音に近い姓はないとのこと。

Chicago Sun-Timesシカゴ・サン・タイムズ January 11, 1993 / January 15, 1993 デビッド・カオ記事の痕跡編集

Owada `Boyfriend' Backs Off
Article from: Chicago Sun-Times
Article date: January 15, 1993
Author: Bill Zwecker

Royal pains: Readers of Monday's column learned about David Kao, a 35-year-old Boston management consultant who claimed to be the former "boyfriend" of Masako Owada, the fiancee of Japan's Crown Prince Naruhito.
Harvard University sources confirm seeing Kao and Owada at several parties during the time the future empress was a student, but it appears unlikely there was any romance. Though Kao claimed to be "devastated" that Owada was marrying the crown prince and insisted he had photos of her appearing topless on a secluded beach, he declined repeated ...


750 名無しさん@13周年 2013/04/21(日) 15:34:15.11 ID:y4/UpCV40
デビッド・カオの記事は、Chicago Sun-Timesシカゴ・サン・タイムズ
January 15, 1993  魚拓残ってたw

825 名無しさん@13周年 sage 2013/04/21(日) 16:25:39.00 ID:j8eort3o0
>>750
David Kaoの記事はChicago Sun-Timesのアーカイブにまだあるな
"SEARCH ARCHIVES"から"David Kao"で検索すると出てくるわw


Owada `Boyfriend' Backs Off
Click here for complete article
Author: Bill Zwecker
Date: January 15, 1993
Publication: Chicago Sun-Times
Page: 17
Word Count: 180
Excerpt:
Royal pains:
Readers of Monday's column learned about David Kao, a 35-year-old Boston management consultant who claimed to be the former "boyfriend" of Masako Owada, the fiancee of Japan's Crown Prince Naruhito.
Harvard University sources confirm seeing Kao and Owada at several parties during the time the future empress was a student, but it appears unlikely there was any romance. Though Kao claimed to be...

Owada `Boyfriend' Backs Off
Click here for complete article
Author: Bill Zwecker
Date: January 15, 1993
Publication: Chicago Sun-Times
Page: 17
Word Count: 180
Excerpt:
Royal pains:
Readers of Monday's column learned about David Kao, a 35-year-old Boston management consultant who claimed to be the former "boyfriend" of Masako Owada, the fiancee of Japan's Crown Prince Naruhito.
Harvard University sources confirm seeing Kao and Owada at several parties during the time the future empress was a student, but it appears unlikely there was any romance. Though Kao claimed to be...

Masako's Ex Threatens To Reveal All
Click here for complete article
Author: Bill Zwecker
Date: January 11, 1993
Publication: Chicago Sun-Times
Page: 18
Word Count: 124
Excerpt:
Royal rumblings:
Looks like the former boyfriend of Masako Owada is so upset that she's marrying Japan's Crown Prince Naruhito, he's threatening to go public with juicy details of his romance with Owada, a 29-year-old Harvard-educated diplomat. David Kao reportedly has topless photos of Owada - a la Fergie in Italy - and has told friends he would like to sell them to the supermarket sleazoids.
As if he needed more headaches, Prince Charles...

『週刊新潮』1993年1月28日号<特集・キャリアウーマン「皇太子妃」で皇室は変わるか>より編集

pp.131-132より引用
元ボーイフレンドの登場
 宮中の人たちの旧来の感覚からすれば、小和田さんは「異例の皇太子妃」であることは、論を待たない。
 かつて浩宮妃の選定にあたり、宮内庁が十六項目の「条件」(参考画像)を定めている、と伝えられたことがある。
 その十番目の項目は、
<会社勤めやアルバイトをした女性は除かれる>
 というものだった。後になって、採用時の人物評価がこっそりささやかれたりするのは望ましくないし、また、社会人生活の間にボーイフレンドができていたら困る――というのが理由らしい。
 小和田さんの場合、人物評価はまったく問題なし。ボーフレンドについては、
「ハーバード時代に付き合っている白人男性がいた」
 という甚だ抽象的な噂が流されたことがあるぐらいで、ご本人も、
「大学の教室は男の子が多い。お話したらボーイフレンドになっちゃうと言うなら、誰ともお話できないわ」
 と笑っていたそうだけど、皇太子妃に内定した直後、日刊紙『シカゴ・サン・タイムズ』(十一日付)が、とんでもない記事を掲載した。
<雅子さんの元ボーイフレンド、すべてを暴露すると息巻く>
 という見出しで、
<元ボーイフレンドのデービッド・カオ氏は小和田さんのトップレス写真を複数持っていて、ゴシップ紙に売り込みたいと友人に語った>
 というのだ。『シカゴ・サン・タイムズ』は発行部数が五十二万部。高級紙ではないが、ゴシップばかりを扱うタブロイド紙でもないという。記事を執筆したビル・ズウェッカー記者が語る。
「ニュースソースの一人から、“面白いことを言う人間がいる”と連絡が入り、デービッド・カオ氏に電話をしてみたんです。カオ氏はボストン在住の三十六歳の経営コンサルタント。彼が言うには、“小和田さんと初めて会ったのは、ボストン近くのケンジントンという町でのパーティーだった。その後、一緒に映画や夕食に行ったりするようになり、愛し合うようになった。小和田さんとはロマンティックな関係だ”と。彼は“やりとりした手紙も持っているし、数年前の夏、一緒に行ったビーチで撮った彼女のトップレス写真も持っている”と言うんです」
 皇太子妃内定の喜びに冷水を浴びせるような報道だが、四日目には事実上、それを取り消すような続報が載せられた。
「カオ氏と小和田さんが、最低二回、同じパーティーに同席していたことは確認できています。しかし、手紙や写真をファックスで送ってくれと言っても、イヤだという。そのうち、電話をかけても“現在この電話は使用されておりません”になってしまいました。シカゴの日本領事館を通じて問い合わせた結果、小和田さん本人の談話として“カオ氏のことは知らない”という答えが返ってきましたし、おそらくこの話はカオ氏のインチキか誇大妄想なのではないのでしょうか」(ズウェッカー記者)

『噂の真相』1993年3月号<マスコミが絶対書けない皇太子妃・小和田雅子逆転決定に見る“現代の生贄”の検証>小和田雅子をめぐる噂の数々 より編集

pp.27-28より引用
 さらに皇室記者たちが「小和田雅子の可能性なし」と断定したのには、もっと決定的な理由があった。
 それはズバリ、彼女の男性関係にまつわる噂だったという。妃候補としてその名前がはじめて浮上した6年前から、小和田雅子という女性には常に男性の噂がつきまとってきた。
 実は妃内定直後の1月11日、アメリカの日刊紙「シカゴ・サン・タイムズ」が
“小和田雅子サンの元ボーイフレンドが彼女のトップレス写真を持っている”といった衝撃的な内容の記事を掲載する騒ぎが起きている。
「日本のマスコミはこの記事の存在を知りながら一切黙殺していたようですね。それに同紙もそのわずか4日後に記事を取消す続報を掲載して、あれはデマだったという結論にいつしか落ち着いてしまった」(大手紙・外信部記者)
 しかし、地元では依然として噂はくすぶり続けているという。というのも、告白したデビッド・カオなる男性は確かに実在しており、最低でも2回はハーバード留学中の彼女と同じパーティーに出席していたことが確認されているというのだ。在米特派員の一人もこう首をひねる。
「『シカゴ――』紙はいい加減な三流ゴシップ紙ではないですからね。デマだとしたら、どうしてあんな記事を載せたのか。その後の記事取消しもあまりに対応が早すぎるし、不自然な点は多い」
 真偽はさておき、この「シカゴ――」紙の記事と同じようなハーバード大学留学中の男性関係についての噂はこれまでもかなり頻繁に囁かれている。曰く「白人男性とつきあっていた」「日本人留学生と半同棲生活を送っていた」等々。
 妃候補として彼女の名前がはじめて浮上した87年には、宮内庁と一部マスコミに、やはり彼女が白人男性と交際していたことを英文で綴った怪文書がアメリカから送りつけられている。
 宮内庁が88年に突如として小和田雅子を妃候補から除外したのも、公にされている母方の祖父が公害タレ流し企業のチッソ社長をつとめていたから、というような理由ではなく、このハーバード時代の交友関係が原因だったとの見方もある。
「妃候補の家系は皇太子に引き合わせる前に必ず調べますからね。チッソを問題にするなら、最初から会わせていませんよ。時期的に見ても、小和田サンをはずしたのは例の白人男性との交友が書かれた怪文書がキッカケになっているのは確実です。一説には当時の宮内庁長官だった富田朝彦が内調室長時代のパイプを使って雅子サンのハーバード時代を徹底的に洗い直したという話もある」(宮内庁担当記者)
 いや、ハーバード時代だけではない。外務省の研修でオックスフォード大学に留学中の際には、イギリス人男性との交際が噂になったこともあり、あるフリーカメラマンがツーショットを撮影して、女性週刊誌に持ち込んだもののボツになった、とのまことしやかな話も漏れ伝わっている。
 また、91年の春から92年のはじめにかけては外務省内で上司と不倫をしている、との噂がかけめぐった。この時、相手と名指しされたのは彼女の所属する北米二課のM課長補佐。
「たしかに小和田サンとMサンは例の半導体交渉でコンビを組んでいた関係で、二人きりで海外出張する機会も多かった。外務省は伝統的に不倫の多い役所ですから、噂になるのもわかりますけど、でも実際はどうですかねえ」(外務省関係者)
 さらに上司との不倫ではS北米二課長との関係を指摘する怪文書が出回るなど、とにかくこのテの話は数えあげればキリがないほど流れてきたのである。

『週刊ポスト』1990年6月22日号<卑劣な怪文書「それなら僕は結婚しない」皇太子を激怒させた「妃選考の密謀体質」を許してはいけない>より編集

p.44より引用
 それでは、なぜ、小和田(雅子)さんは(皇太子妃候補)リストから外されたのか。
 前出の宮内庁関係者が、解説する。
「小和田さんのハーバード大学時代の学友と称する匿名の人物から、宮内庁関係者以外の第三者宛に“怪文書”が出されていたのです。
 手紙を入手して自ら読んだ侍従によると、内容は、ハーバード大学の学友だった頃、小和田さんには仲のいいボーイフレンドがいたというもので、どういう服装で、どういったところへデートに出掛けていたかなどが、事細かに記述されていたといいます。
 ボーイフレンドがいること自体、大学生にとっては当たり前のことですし、世間一般でいえばなんら取り沙汰されるほどのことでもない。
 しかしそれが、こと妃候補の女性となると事情は一変します。しかも、この文書が、皇族や神道関係者の知るところとなり、ボーイフレンドのいた女性は将来の皇后として適切でないといった“小和田妃”反対の声があがりはじめたんです」
 宮内庁関係者の解説は、さらに続く。
「かりに、小和田さんが皇太子妃に決定したとしても、その反対の声は容易に収まりそうもない。そういう判断のもと、小和田さんはリストから外されたんです。
 殿下は、こうした行為が自分と小和田さんの成婚の可能性をおもしろく思わない宮中の一部の人間によって行われたとお思いですし、それが側近たちの一致した見方なんです。ですから、殿下の憤りも大きなものにならざるをえないんです」

この記事ではデビッド・カオの名は出ていないが、彼と思しき男性の存在は1990年上半期時点で既に把握されていたと分かる。


当人か同姓同名別人物か不明だが、2009年6月David Kao(当時49歳)が殺害されたというNYタイムズ記事編集

http://www.nytimes.com/2009/06/11/nyregion/11arrests.html (Webarchive記録
2 Teenagers Are Accused of Killing Sleeping Man
By JAMES BARRON
Published: June 10, 2009
Walking down a street in Flushing, Queens, long after the lights had come up on the Friday-night movie they had gone to see, a group of teenagers spotted a double-parked Lexus sport utility vehicle with a man asleep inside. The authorities said they hatched a plan to break into the S.U.V., put the man — a marketing executive for a Chinese-language newspaper — in a chokehold and steal his cash and car.
It was not the first time the youths had preyed on Asian men in Flushing, the authorities said, but this time it was more than robbery.
On Wednesday, two of the teenagers, Chris Levy, 17, of Harlem, and Cory Azor, 16, of East Elmhurst, Queens, were arraigned in Queens Criminal Court in the strangling of the man, David Kao, 49, early Saturday. Mr. Kao, 49, worked for The World Journal, which bills itself as the largest Chinese-language newspaper in North America.
A third suspect, Keron Wilthshire, 17, was charged with possession of stolen property, the Lexus.
Mr. Levy and Mr. Azor were held without bail. Mr. Wilthshire was ordered held in $75,000 bail. Another teenager whose name was not released was also arrested. That suspect’s case is being prosecuted in Queens Family Court.
The police said Mr. Azor told them it was Mr. Levy who dictated the plan.
“Chris said he was going to go into the car and choke him up,” Mr. Azor was quoted as saying, “and I was going to go through his pockets for money.”
Prosecutors said Mr. Levy forced his way into the S.U.V. and put Mr. Kao — a resident of Woodhaven, Queens, who had dozed off in the car — in a headlock. Then Mr. Levy dragged him over the driver’s seat and into the back of the S.U.V., prosecutors said, where he punched him and choked him again.
They drove off in the Lexus, Mr. Azor told detectives. “Chris said the guy still had a pulse,” the police quoted him as saying. But they drove to what Mr. Levy said was a dead-end street and dumped Mr. Kao there. Mr. Azor told the police, “We found a place to drop him off.” The police said they found the body on Saturday near Barclay Avenue and 147th Street in Flushing.
The police said Mr. Azor told them that Mr. Kao “had around $115 that we all split,”
Officials said they were taken into custody on Monday after someone called 911 and reported an argument near an S.U.V. parked in an alley behind 145-10 20th Avenue, about 2 ½ miles from where the teenagers had overpowered Mr. Kao. The caller was suspicious that the S.U.V. was stolen, the authorities said.
The officers sent to investigate the argument checked the license plate on the S.U.V. and discovered that it was registered to Hsiao Kao, Mr. Kao’s sister, officials said. The prosecutors said the suspects had Mr. Kao’s wallet and credit cards. Mr. Levy and Mr. Azor were charged with second-degree murder, robbery and possession of stolen property.
The three were also charged in the May 27 robbery of Jin Ton Yuan, 42, on Ash Avenue, in Flushing. The authorities said that the three followed Mr. Yuan into an elevator and that Mr. Wilthshire grabbed him from behind and placed him in a chokehold while Mr. Levy held a silver pistol to his head.
They took his cellphone and cash from his wallet, the authorities said. But prosecutors said Mr. Wilthshire, who was charged with robbery in Yuan case, told the police he threw the phone away because he did not like it.
Efforts to reach lawyers for Mr. Levy, Mr. Azor and Mr. Wilthshire were unsuccessful on Wednesday night.


Racist Blacks beat a Chinese man to death
https://www.youtube.com/watch?v=6hjHYxAg-Sw

広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。

Fandomでも見てみる

おまかせWikia