FANDOM


食品売り場を設けていることでお馴染みであり、雅子ら一行が開店前貸切買い物を楽しんでいることが報じられている場所。当買い物ではデパ地下だけでなく、6階玩具売り場まで出向いて敬宮愛子ちゃんのための玩具を買うこともしばしばである。
毎年1月末~2月上旬松屋銀座デパート8階イベントスクエアでは「東京都私立小学校児童作品展」が開催されているのであるが、その鑑賞ついでの買い物か、買い物メインで鑑賞がついでなのか、不明である。

買った物は判明しているだけで以下の通り。わざわざデパート開店前貸切までしないと購入できないのか、デパート外商との取引はしないのかしてもらえないのかよく分からぬ東宮家である。※印を付したのは、誰の希望で購入したのかはっきりしないため便宜的に雅子の項目に入れてあるものである。

雅子:宝幸「ロルフ チーズフォンデュ ピアーノ」2袋(2011)、フランス産はちみつ「ブルターニュ」(2011)、ラベイユ「銀座の蜂蜜」(2012)、スペイン産はちみつ花粉(2012)、米国産チーズ数種(2012※)、オリーブ(2012※)、ジャム等(2013※、詳細不明)

徳仁:ラベイユ「銀座のはちみつ」(2011)、ベノアの紅茶入りラズベリージャム(2012、徳仁・愛子の希望とのこと)
愛子:「アクアビーズファイン」アクセサリー作成キット(2010)、「アクアビーズファイン」追加ビーズ(2011)、トランプなど(2012、当初ご所望のペン立てがデパート側に文房具取扱いなしでお断り)


松屋銀座お買い物お出まし記録編集

2010年2月11日(木、祝日)編集

松屋デパート開店前に一家で第25回東京私立小学校児童作品展「ほら、できたよ」鑑賞≪MSN産経皇室ウィークリー2/13≫
鑑賞前に玩具売り場に寄って「アクアビーズファイン」というビーズアクセサリー作成キットを購入≪女性自身3/2号≫

『女性セブン』2010年3月4日号<愛子さま(8)銀座でおねだり-三つ編みもはずまれて 皇太子ご一家休日のお出かけは老舗デパートに…>カラーグラビア
カラーグラビア記事より引用
チェックのジャンパースカートにパイピングがされた襟なしジャケットの愛子さま。長い三つ編みを揺らして、とってもお嬉しそうだったのにはわけがある。休日にお訪ねになった東京・銀座のデパート。目的のひとつはご自分とお友達の作品や他校の児童が作った作品を鑑賞すること(第25回東京私立小学校児童作品展「ほら、できたよ」)。
そして愛子さまはその前に、学校で大流行中のアクセサリーキット(「アクアビーズファイン☆」)をご両親におねだりされていたのだ。
御所に帰られてからのアクセ作りに熱中されたことだろう。(2月11日)
 
レッド、ピンク、オレンジなどの3ミリにビーズ玉が2100個とパーツがはいったオールインワンセット。ビーズを並べて、水をかけるだけで指輪やネックレスができ上がる(エポック社4179円)。愛子さまはすでに1セットお持ちのようですが…。

2011年2月5日(土)編集

東宮一家午前9時過ぎ松屋銀座デパート到着→地下食品売場と6階玩具売場で買い物お楽しみ→その後10時15分まで「第26回東京私立小学校児童作品展鑑賞→10時45分デパートを出る
開店前にお菓子コーナーの方にだけ廻る予定が惣菜コーナーまで立ち寄り≪Part2006-876ニフティブログ≫
おもちゃ売り場にも立ち寄り、愛子アクアビーズファイン追加ビーズ購入≪女性自身2/22号≫
愛子友人家族も同行、10時開店前に撤収予定が45分予定時間オーバー≪週刊文春2/17号≫
午前8:50東宮御所出発、約1時間40分デパート滞在、開店時刻を大きく回った10:40頃出発。滞在時間延長理由は「楽しまれたから」by野村東宮大夫≪MSN産経皇室ウィークリー2/12≫
「ご一家はお友達家族・初等科の三浦科長といっしょにゆっくり鑑賞。開店時間の10時を過ぎても15分ほど会場に。デパートを出たのは10時45分ごろ」by皇室担当記者
開店と同時に一般客入店。一家に気づき写真を撮ろうとした男性がきつく制止された。一家は地下1階(食品)と6階(玩具)を回り、フォンデュ用チーズ・はちみつ、アクアビーズを購入
「複数の同店関係者によると、ご一家はこの日、展示会場に入る前に地下1階の食品フロアと6階のおもちゃ売り場を回り、買い物を楽しんでいた」≪週刊朝日2/25号≫

週刊女性2011年2月22日号記事掲載画像その1 / その2
『女性セブン』2011年2月24日号<銀座にお出かけで発見!“愛子と私は似ている…”>カラーグラビア
2011年2月23日徳仁51歳誕生日FNNニュース、同月5日の松屋銀座デパート東宮一家買い物内容まで紹介。徳仁は「銀座のはちみつ」、愛子はアクアビーズ、そして雅子はフランス産はつみつとレトルトのチーズフォンデュセットを購入。なんとそのレトルトセットを「母の味」と言い張る間抜けな説明付き

銀座松屋で「母の味」として雅子が購入したのは、(株)宝幸の「ロルフ チーズフォンデュ ピアーノ」
http://www.hko.co.jp/for_business_use/66.html
(株)宝幸HPにおける商品説明:鍋にしぼり加熱するだけで手軽にチーズフォンデュができます。お好みの具材に絡めてお召し上がりください。


『女性自身』2011年3月1日号<チーズ2袋を“3割引き”で購入されて… 雅子さま(47)デパ地下お買い物で愛子さま(9)に教えた「思い出のチーズ料理」>記事
p.39より引用
「パンに塗っても、紅茶に入れてもおいしそうですね」
 雅子さまはそう言ってハチミツをお買い求めになったという。
 2月5日、皇太子ご一家は東京・松屋銀座を訪問された。デパートでは「東京私立小学校児童作品展」が開催されており、学習院初等科3年生の作品も出展されていたのだ。
 デパートの地下の食品売場には、ハチミツのコーナーがあり、この日に雅子さまが購入されたのはフランス産の「ブルターニュ」という商品だったという。
「皇太子さまが興味を示されたのは、『銀座のはちみつ』(1千260円)という商品でした。最近、銀座のビルの屋上で養蜂が行われています。
そのハチたちが集めてくるのは、皇居の萩や藤の花の蜜なのです。そのお話を、とても熱心に聞いていただき、商品も購入していただいたのです」(デパート関係者)
 皇太子ご一家は、作品展よりも先にデパ地下をご覧になったという。
 実は雅子さまにはお目当ての食材があったようだ。別のデパート関係者によれば、
「皇太子ご一家はチーズ売り場にもいらっしゃいました。購入されたのはフォンデュ用のチーズです」
 商品は柔らかいチーズが袋に入っているもの。鍋などに入れて加熱するだけでチーズフォンデュが手軽に楽しめるという。1袋1千575円だが、2袋お買い上げに。2袋だと2千200円、3割引きの価格になるのだ。雅子さまは、チーズフォンデュと一緒に召し上がるためなのか、パンもお買いになった。
 雅子さまの古くからの知人によれば、チーズフォンデュは思い出の料理だという。
「小和田家の皆さんは、チーズがお好きで、フォンデュもよく召し上がっていました。
 鍋、スタンド、フォークなどのチーズフォンデュの専用セットもお持ちでしたね」
 雅子さまにとっては“一家団らんの味”だったのだ。
「雅子さまは特にチーズがお好きで、お餅を焼いて、とろけるチーズをのせて食べたりもされていましたね。
 チーズを使った料理を作るのもお上手でした
 ご結婚された後も、天皇陛下と美智子さまのためにチーズケーキを焼いて、御所に持っていかれたようです」
 皇太子ご一家はデパ地下を30分ほどかけて、ゆっくりご覧になったという。愛子さまがデパートにお出かけになることはめったにない。皇太子ご夫妻は“この機会に愛子に社会体験を……”とお考えになっていたのだろう。
 皇室ジャーナリストの松崎敏弥さんは語る。
「お住まいの東宮御所には、料理人たちもいますし、御料牧場から送られてきている新鮮な食材もあります。
 雅子さまが、わざわざ料理用のチーズを購入されたのは、愛子さまに手料理をお教えするためだったのでしょう。食材を購入するところから始められるのは几帳面な雅子さまらしいですね。
 あえて割引になるように買われたのも、愛子さまに“一般家庭の買い物”をお見せしたかったのだと思います」
 雅子さまが伝授し、愛子さまがお作りになったチーズフォンデュで、皇太子ご一家の食卓は、より温かなものになったことだろう――。

「チーズを使った料理を作るのもお上手でした」「愛子さまに手料理をお教えするためだったのでしょう」といかにも雅子が料理上手なようにアピールしているくせに、「鍋などに入れて加熱するだけでチーズフォンデュが手軽に楽しめるという」インスタント食品を購入している事実との矛盾振りに注目されたい。


2012年2月5日(日)編集

朝9時東宮一家が銀座松屋デパート到着、先ず開店前デパ地下に直行し「銀座の蜂蜜」・はちみつ花粉・べノアのラズベリージャム・米国産チーズ数種・オリ-ブ購入、玩具売り場でトランプ購入、
 買い物後ようやく第27回東京都私立小学校児童作品展を約50分見学≪週刊文春2/16号≫、ご日程ページに記録されず私的行為
 「今年の学習院小は愛子様の学年は作品を出品されていません。特に今年は愛子様自身の作品はなかったのだから、行く必要があったのか疑問。」≪Part2275-101書き込み、MSN産経皇室ウイークリー2/11で裏付け≫
 「小町恭士東宮大夫によると、今年のご訪問は直前になるまで決まっていなかったという。」ドタ出≪MSN産経皇室ウイークリー2/11≫
 開店前に食料品→開店後「作品展」→7階特別室で30分珈琲タイム≪THEMISテーミス3月号≫
 「皇太子さま、雅子さま、愛子さまと目を合わせないように。特に愛子さまをじろじろ見てはいけません」との店員に対する注意あり≪THEMISテーミス3月号≫
 「直前に決まった」小町発表を覆すデパート関係者の証言「事前に宮内庁から『愛子さまはペン立てがご所望』と要請があった」→文房具の取り扱いがないので対応できず≪THEMISテーミス3月号≫

『週刊文春』2012年2月16日号<Catch Up 皇太子ご一家の銀座ショッピング 開店前のデパートで蜂蜜、ジャム、チーズ、トランプetc.をお買い上げ>モノクログラビア
モノクログラビア記事より引用
 五日九時、銀座の一角に車が横付けされた。降りてこられたのは皇太子さま、雅子さま、そして愛子さま。ご一家は松屋銀座の裏口に吸い込まれていった。
 開店一時間前とあって、店内に客は皆無。ご一家のお目当てはイベント「東京私立小学校児童作品展」だが、まずはデパ地下に直行された。
 そこで、皇太子さまと愛子さまはベノアの「ラズベリージャム(紅茶入り)90g」472円をご購入。一方雅子さまはラベイユの銀座のはちみつ36g」1470円と「みつばち花粉(スペイン産)60g」1050円を迷うことなく購入された。後者は天然のサプリメントで、「毎日を元気に過ごしたい方」向け。雅子さまは興味深く店員の説明に耳を傾けられていた。
 ご一家はさらに米国産チーズ数種、オリーブ、そしておもちゃ売り場にてトランプなどもご購入した後、ようやく作品展に移動。開店時刻を過ぎた会場内には愛子さまと同世代の児童が大勢訪れており、人だかりができる一幕もあった。
 滞在時間二時間弱、帰り際にはデパート関係者に丁寧にお辞儀をなさった愛子さま。皇太子一家は日曜日を存分に楽しまれたご様子である。
 撮影 本社 鈴木七絵


銀座ミツバチプロジェクト公式HPより引用
週刊文春で雅子さまが銀座はちみつを購入して頂いた記事が載りました。
2012年2月16日号の週刊文春に皇太子ご一家が松屋でお買い物した際、雅子さまが銀座はちみつをご購入された記事が載りました。

(2012年2月東宮一家デパート買い物について)松屋 お金を払う前に開けた 母親は笑うばかり編集

Part2278-944 可愛い奥様 sage 2012/02/15(水) 19:46:26.97 ID:wPRBVuAs0
松屋 お金を払う前に開けた 母親は笑うばかり

2013年2月3日(日)編集

第28回東京私立小学校児童作品展(銀座松屋デパート)≪週刊新潮2/14号 雅子さま愛子さまの毎年恒例! 松屋デパート貸し切りショッピング
 愛子の友達&その家族も行ったが、どのタイミングで合流したかは不明。
 「銀座のマツヤで皇太子とまさこさまと愛子さまいた!!!目の前通った!!!やっばい! 2013/02/03 10:47:11 JST」≪Part2510-604≫
 「松屋銀座の東光試飲会、諸事情によりラスト2日11時からとなりました。 2013年2月3日 - 9:47」≪Part2510-651≫

『週刊新潮』2013年2月14日号<雅子さま愛子さまの毎年恒例! 松屋デパート貸し切りショッピング>中吊り
『週刊文春』2013年2月14日号<Catch Up 青のコーディネートでおめかしした愛子さまを伴われて ご機嫌雅子さま、銀座へ>モノクログラビア
『女性セブン』2013年3月14日号<雅子には心から感謝しています>モノクログラビア

2013年2月3日東宮一家の松屋銀座デパート行きについて)てか、ジャムの試食はやめたほうがよかったねw あんなふうに食べてる所みせたくないから、貸し切っちゃったの?編集

Part2513-43 可愛い奥様 sage 2013/02/06(水) 21:52:48.85 ID:zcLGy9gq0
てか、ジャムの試食はやめたほうがよかったねw
あんなふうに食べてる所みせたくないから、貸し切っちゃったの?

2014年2月2日(日)編集

『週刊新潮』2014年1月30日号<「美智子皇后」が気を揉む 「紀子さま」地球一周ご公務に「雅子さま」デパ地下一周ご行事!?>中吊り
『週刊新潮』2014年1月30日号<「美智子皇后」が気を揉む「紀子さま」地球一周ご公務に「雅子さま」デパ地下一周ご行事!?>記事
pp.32-33より引用
 一方で、新年早々ご公務にてんてこ舞いなのが紀子妃である。
「宮中行事はもちろん、お一人で接見されたり展覧会へお出ましになっています」
 とは、別の記者である。
「直近では、秋篠宮さまとともに17日、日比谷公会堂での交通安全大会に出席され、翌18日にはご夫妻で沖縄入り。日帰りで『国立劇場おきなわ』をご視察になり、20日にはソチ五輪選手団の結団式にも臨席されています」
 さらに25日からは12日間の日程でペルー、アルゼンチン両国ご訪問という“大仕事”が控えている。
「ペルーとの外交樹立140周年、そしてアルゼンチンとの移住協定発効50周年を記念して両国からご招待を受けたものです。現地でご夫妻は両国の大統領を表敬訪問されるほか、ペルーではアンデス文明のパチャカマック遺跡のご視察、そしてアルゼンチンでは沖縄出身の人を中心とする日系移民の会との交流や、肉牛の放牧場ご訪問が予定されています」(外務省関係者)
 ご夫妻はかつて1998年にも、修好100周年を記念してアルゼンチンを訪れている。今回、行きはパリ経由でお帰りはシドニー経由と、フライトは計50時間余り。文字通り、地球を一周する旅になる。
 
デパート貸し切りの頃…
 ところが折悪しく、雅子妃にはこの外遊の最中、恒例の“お楽しみ”が予定されているのだ。
「1月29日から2月3日まで、銀座の松屋デパートで『東京私立小学校児童作品展』が開催されます。愛子さまは毎年こちらに作品を出展されており、皇太子ご一家も4年続けてご来場になっています。ご一家は例年、8階の展示場へ向かう前に、地下の食品売り場と6階のおもちゃ売り場へお寄りになります。警備上の理由から、開店時刻の午前10時前に入店され、混乱なくお買い物をすまされる段取りになっているのです
 とは皇室ウオッチャー。“ご来店”は毎年、土日のいずれかであり、
今年は2月1日か2日。ちょうど秋篠宮ご夫妻がアルゼンチンで大統領主催の式典に臨まれている頃にあたります
 というから、地球一周に対し“デパ地下一周”といったコントラストが織りなされそうな気配だ。振り返れば昨年も、ご一家が貸し切りショッピングの只中にあった2月3日の午前中、秋篠宮さまはカンボジアのシアヌーク前国王のご葬儀参列のため、成田から発たれていたのだった。
「愛子さまは3月18日が卒業式。初等科の行事としては、直前に授業参観があるのみです。今回は最後の作品展になりますし、デパートにご一家お揃いで来られる機会もまずなくなるので、心待ちになさっていることでしょう」(同)
 こうした中、殊更に気を揉まれているのが、他ならぬ皇后さまだという。さる侍従職関係者が明かす。
「あらゆる状況下での国母たるお立場を自覚なさっている皇后さまは、2011年3月の被災地ご訪問を先導されてきました。昨年、雅子妃の3県ご訪問が実現したのも、皇后さまの強いご意向に後押しされたからです。昨秋には、京都にお住まいである三笠宮家の彬子さまにも『今度はあなたも、被災地やチャリティーコンサートにいらっしゃいね』と直接お声掛けされているほど。ご体調の波があるとはいえ、相変わらず“公より私”が目立つ雅子妃のお振舞いが、その眼に、どのように映っているかは、言うまでもありません」
 皇室ジャーナリストの神田秀一氏も、こう指摘する。
「デパートへのお出ましは公務でもなく、また見ず知らずの大勢の人の前に出る行事でもありませんから、確かにご負担にはならないでしょう。“お買い物ができるのなら、まずは小さなご公務から始められては”との意見もあるのに、東宮職医師団は“私的なご活動はむしろ治療の効果がある”と言う。正確な病状を公表せず10年かかっても治せない彼らの説明は、信憑性が疑われます」
 患者に合わせるばかりでは、治るものも治せまい。


p.154より引用
 2月2日には、皇太子さま、雅子さまとともに、東京・銀座のデパート・松屋銀座を訪ねられた。
 雅子さまはチャコールグレーのパンツスーツに、黒のタートルネックニット。愛子さまは前髪をヘアピンで留めておでこを出され、ボックスプリーツの膝丈スカートの“お嬢様スタイル”だった。
 愛子さまの身長は、皇太子さまと並ばれるほどのなられており、すっかり大人っぽくなられていた。
 この日、ご一家は同デパートで行われていた『第29回東京私立小学校児童作品展 ほら、できたよ―喜びを色と形に―』をご覧になるために来店されてのだが、作品展を鑑賞される前には地下1階の食品フロアに立ち寄られた。
愛子さまのお友達3~4人もご一緒だったようです。愛子さまは、お友達とおしゃべりをされながら、食品フロアでお菓子売場やはちみつ、チーズなどを楽しそうに眺められていました。
 皇太子ご夫妻は、そんな愛子さまから少し離れる形で、ママ友たちと一緒に、後ろを歩かれていました。
 皇太子ご一家は毎年、この作品展のために、こちらにいらっしゃるんですが、例年と比べて、愛子さまと皇太子ご夫妻との間に距離を感じましたね。
 作品展を見学なさっているときも、別行動でしたから・・・・」(松屋銀座関係者)

皇室御一行様避難所 part56より
238 :可愛い奥様@避難所生活:2014/02/13(木) 07:28:36 ID:jEvNLg/Y
プリババレポ奥です。
セブンチラ読み。
愛子さんが「ママがいなくても」できたのはママ抜きのデパ地下巡り。
おともだち3~4人とデパ地下でチーズやお菓子(ここウロ)を楽しくみてまわったそうだ。
皇太子ご夫妻とははなれて別行動。驚愕したのでちょっとだけレポ。
どなたか詳細レポして頂けるかたがいらしたらお願いします。酷い記事。

Part2736-46 可愛い奥様 sage 2014/02/13(木) 10:07:04.51 ID:qNLUE9Le0
セブンレポ上がってますが追加。
銀座のデパートで愛子は友達3~4人とお菓子やチーズ売り場を眺め、
皇太子夫妻は愛子たちの後方をママ友とおしゃべりしながら歩いていた。
展示会は親子で別々の展示を鑑賞。
礼子宅クリスマス会に1人参加した愛子は最近友達に、
別にママがいっしょに来なくてもいいとか
別にママがいなくても話すこともある。
思春期の親より友達が大事期に愛子は入った、けれど雅子愛子を苦しめることも。
愛子が友達のピアノの発表会などに誘われて参加を約束して帰ってきても
立場上制約があり全部に参加することは難しい。
けれど友達とした約束は約束、友達が何よりも大事な思春期に1つでも約束を破るのは大事。
制約のある皇族としての立場を説明するのに雅子も苦慮してるらしい。
とのことでした。
ピアノの発表会くらい養育係と行かせれば何の制約もなく出かけられると思いますが。
ただの未成年の内親王なんだし。
皇族として制約のある立場を雅子が教えるって何の冗談かと。

参考:2009年3月12日雅子愛子が銀座伊東屋お買い物にお出まし、愛子が「ジュルジュルッと音をさせながら」オレンジジュースを飲んだといった目撃mixiも編集

3月12日 午前中、銀座伊東屋で愛子とショッピング≪part1504-532mixi、part1505-92・96、ttp://sankei.jp.msn.com/culture/imperial/090314/imp0903140801001-n1.htm MSN産経皇室ウィークリー3/14]≫
『FLASH』2009年3月31日号<愛子さまの手を握り―雅子さまお忍びお買い物>モノクログラビア記事より画像
『週刊新潮』2009年3月26日号<じっくりお買い物>モノクログラビア記事より画像


Part1505-92 : 名無しさん@自治スレにてローカルルール議論中[sage] 投稿日:2009/03/14(土) 01:02:13 ID:PB5ix6OV0 [5/14回(PC)]
伊藤屋の中の人が。mixiより一部引用

>○○○の会社(文房具屋)に皇太子一家が参戦!
>社内秘で友達は疎か身内にも…おしゃべりな○○○にはきつかった?ホントに?(笑)

>結局は雅子様と愛ちゃんの二人でご来店でした!
>警備の方もかなりの人数で…2年前の雅子様お一人の時より。B1からのお買い物で、あっと言う間に開店時間!


もしかして、本当は開店時間前に買い物を終える予定だったのがずれ込んだのかな?
あとやっぱり皇太子も一緒の予定だったんだね。当初はね。なんで2人だけにしたんだろー?
3月11日のご日程見ると、離任イラク大使の接見が急に入ったのかな。


96 : 名無しさん@自治スレにてローカルルール議論中[sage] 投稿日:2009/03/14(土) 01:14:22 ID:PB5ix6OV0 [7/14回(PC)]
>>92追加
同じ日記より、また一部引用。

>ビックリしたのは愛ちゃんが財布を持ってこられた(^_-)-☆
>自分の買い物の支払いは財布から500円玉3枚だして支払ってました。

>愛ちゃんがオレンジジュース、雅子様はレモンジュースをご注文!
>愛ちゃんはジュルジュルッと音をさせながら飲んでくれました(^O^)/
>雅子様のすっぱいp(>*<)qレモンジュースもチョビッと飲んでました。

ジュースを飲んだのはラウンジで休憩を取った時だそうで。
でもさ、仮にも内親王様が「ジュルジュル」ってさ…_| ̄|○

広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。

FANDOMでも見てみる

おまかせWiki