Fandom

Dosuko Wiki

タヌキ

638このwikiaの
ページ数
新しいページをつくる
コメント0 シェアする

赤坂御所内に生息しており、時に雅子夫人によって東宮御所内で負傷個体を発見されたり飼育されることもある生物。

<tbody></tbody>

『女性セブン』1999年2月4日号 美智子さま(64)雅子さま(35)「宮中いじめ」を越えて>

p.18より引用
 ところで雅子さまは、昨年12月の誕生日会見で、犬を2匹飼っていることを話された。
「いま、犬がおり、『夫婦げんかは犬もくわぬ』と申しますけれど、けんかのタネはわりとよく(犬が)拾って食べてくれる気がします」
 雅子さまは、このようにユーモアたっぷりに紹介された。
 2匹の愛犬は雑種で、名前は「ピッピ」(オス)と「マリ」(メス)だ。この犬はいまから4年ほど前に、赤坂御用地内に住みついた雑種の犬が生んだ10匹の子犬のうちの2匹。残りの8匹は希望した宮内庁職員に分け、いちばん小さかったオスとメスの子犬を雅子さまが手元に残されたのだ。
 当時のことを、ある宮内庁関係者はこう話す。
子犬が生まれたとき、妃殿下はたいへん心配されましてねえ。御用地内は車も走りますから、万が一車にでもひかれたらいけないということで、周辺の道を通行止めになさったほどでした。
 2匹の子犬もたいへんかわいがられ、ご自分ができないときは、職員に“ミルクをあげておいてください”などと頼まれてもいました」
 かつては、同じく御用地内に住みついていたタヌキも雅子さまは御所内で飼われていたこともあり、皇太子さまと一緒に、余った肉などを食べさせていたこともあったという。


1999年のこの当時、既に雅子によるタヌキ飼育が女性誌記事として取り上げられている。このタヌキ飼育、無許可でやっていた場合明らかに鳥獣保護法に抵触する行為であるのだが、果たして許可を得ていたかどうかは不明である。
しかしこの当時はまだ雅子夫人が「静養」三昧を始める以前の出来事だったため、特に問題視されることはなかった。

タヌキが再び雅子記事に登場するのは平成21年(2009年)4月下旬、東宮一家が柴犬雑種の雌犬(当時生後2ヶ月)「ゆり」を飼い始めたという、まことにどーでもいいニュースにおいてである。

<tbody></tbody>

http://www.47news.jp/CN/200904/CN2009042401000731.html
雅子さま、タヌキを保護 子犬もご一家に仲間入り
 皇太子妃雅子さまが、住まいの東宮仮御所がある東京・元赤坂の赤坂御用地内で傷ついたタヌキを発見、動物病院で治療を受けさせた後、ご一家が仮御所で一時的に保護している。宮内庁東宮職が24日、明らかにした。
 東宮職によると、雅子さまは1月と2月、御用地内を1人で散策中、足などにけがしているタヌキを1匹ずつ見つけた。それぞれ病院に運び、1匹は死んだが、もう1匹は回復。法令でタヌキは飼えないため、必要な手続きをとった上で仮御所で保護している。傷が治り次第、自然が豊かな御用地内に放すという。
 また、ご一家は25日から新しく生後2カ月の雑種の子犬を飼うことになった。赤坂御用地内で生まれた雑種の「ピッピ」と「まり」を長年飼ってきたが、2月にまりが死んだ。子犬はまりに似た名前をと、愛子さまが「ゆり」と名付けた。
2009/04/24 19:10 【共同通信】

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090424-00000139-mai-soci(魚拓)
<皇太子ご一家>けがのタヌキ保護 雅子さま、散歩中見つけ
4月24日21時57分配信 毎日新聞
 皇太子ご一家が、住まいのある赤坂御用地(東京都港区)でけがをしていた野生のタヌキを保護している。体力が回復次第、御用地内に放すが、動物好きの愛子さまにとっては野生動物を身近に観察する機会にもなっているようだ。
 宮内庁によると、今年1月、雅子さまが散策中に動けないタヌキを見つけ、皇宮警察官らが保護し、都内の動物病院に運んだ。今月23日まで治療を受け、ある程度回復したため、鳥獣保護法に基づき一時保護の許可を取った上、同日夜から東宮仮御所でご一家が飼育を始めた。2月にも雅子さまは、散策中にタヌキを見つけ同様に病院に運んだが、病院内で死んだという。
 タヌキは皇居でも確認されており、天皇陛下が生態の研究論文を共同で発表したこともある。都心の御用地内(周囲約2.7キロ)も、皇居と同じように木々が生い茂り、自然が豊かでタヌキが生息する環境になっているが、けがは車によるものではないかと推測されている。【大久保和夫】
最終更新:4月24日21時57分

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090425-00000112-san-soci(魚拓)
皇太子ご一家に新しい愛犬
4月25日7時57分配信 産経新聞
 皇太子ご一家が、お住まいの東宮仮御所で新たに子犬を飼われることになった。ご一家は長年「ピッピ」と「まり」という2匹の犬を飼われてきたが、まりは2月に老衰で死亡。長女の敬宮愛子さまのご心情などもふまえ、子犬を迎えることになったという。
 宮内庁東宮職によると、この犬は柴犬系の雑種「ゆり」(雌)。まだ生後2カ月で、捨てられて保護されていたところを、ご一家が親しい動物病院を通じて譲り受けられたという。
 東宮職によると、「残されたピッピのためにも、若い犬と一緒にさせた方がいいと動物病院からお勧めがあった」という。ピッピは犬としては高齢の13歳。
 愛子さまも以前からまりに似た種類の犬を飼いたいという希望をお持ちで、まりと似た名前を自ら付けられた。ゆりは25日から、東宮仮御所で暮らすという。
 また、仮御所では、皇太子妃雅子さまが保護された雌のタヌキも一時的に保護されている。
 このタヌキは、雅子さまが今年1月と2月、仮御所のある赤坂御用地内を散策中に発見、保護された2匹のうちの1匹。足などにけがをしており、1匹は動物病院で死んだが、もう1匹は退院するまで回復し、23日に仮御所に来た。
 タヌキの飼育は法令で禁じられていることから、必要な手続きをとった上で保護している。元気になり次第、御用地内の自然に帰す予定だという。
最終更新:4月25日7時57分


同日合わせて発表された「雅子が怪我したタヌキ立て続け保護ニュース」の訳ワカメぶりもさることながら、犬を新しく飼い始めましたよというどう見てもプライベートでしかない事柄を態々東宮大夫が発表する違和感、そして何より三笠宮妃百合子殿下の存在を知りながら敢えて新しい飼い犬にかぶる名前をつけたという事実で盛り上がる話題となった。
このタヌキ話には続きがあり、野村東宮大夫が定例会見で保護タヌキ解放をこれまた態々発表し、元女湯盗撮カメラマンにして雅子べったり擁護ライター友納尚子が『週刊文春』2009年12月17日号にて、東宮一家がこの保護タヌキを赤坂御用地で放した光景を「皇室関係者が語る」という前置き付きで記事にしている。

<tbody></tbody>

ttp://www.ji ji.com/jc/c?g=soc_30&k=2009110600426

皇太子ご一家、タヌキを自然に帰す
 宮内庁は6日、皇太子ご一家がお住まいのある赤坂御用地で1月から保護していたタヌキを自然に帰されたと発表した。
 同庁によると、雅子さまが1月に赤坂御用地を散策中、けがをして衰弱しているタヌキ1匹を発見、鳥獣保護法に基づく必要な手続きを取り保護していた。自力で生活できるまでに回復したため、専門家の意見を聞いた上で、先月29日に赤坂御用地内で放した。雅子さまはタヌキのけがの回復を喜んでいるという。(2009/11/06-12:35)

ttp://sankei.jp.msn.com/culture/imperial/091107/imp0911070701002-n1.htm
【皇室ウイークリー】(105)愛子さま、御料牧場の自然をご満喫  眞子さま、お誕生日にICU合格の朗報 (1/5ページ)
2009.11.7 07:00
(前略)
 野村一成東宮大夫の6日の定例会見によると、御料牧場では、愛子さまは以前からお気に入りのブタと再会された。このブタ、すでに体重は200キロを超えているようだ。また、牛舎で乳搾りを見たり、小さな牛にミルクをあげるなどされた。このほかにも長ネギ、キャベツといった野菜の栽培の様子も観察するなど、牧場ならではの自然との触れ合いを満喫されたそうだ。
 皇太子さまは公務のため、一足早く4日に帰京された。雅子さまと愛子さまも、近く帰京される見通しだ。
 また、野村東宮大夫はこの日の会見で、ご一家が1月に保護していたタヌキが、先月29日に自然に返されたことを明らかにした。
 タヌキは雅子さまが赤坂御用地を散策中、けがをして衰弱しているのを発見したもので、十分に回復したという。自ら自然に返るのを促すため、保護した場所でタヌキのかごのとびらを開ける際には、ご一家3人がそろって見守られたという。

『週刊文春』2009年12月17日号<深層レポート 皇太子殿下を守って差し上げたい 雅子妃の復活 これまで書けなかった全真相>友納尚子

p.26より引用
 今年一月、雅子妃はご散策中に交通事故で怪我をしていた狸を保護され、病院で治療を続けていた。十ヶ月ぶりに治ったので、赤坂御用地の敷地に戻すことになったそうだ。皇室関係者が語る。
「雅子妃殿下は、なかなかケージから出てこない狸に『いつでもいいよ。安心して出てきてごらん』とやさしく声を掛けられたといいます。愛子さまは狸がお母さんやお友達に会えるかなとずっと心配されていたようですが、雅子妃殿下は『信じて。きっと会えますよ』と頷かれていたそうです。
 一時間半ぐらいしてご散策中の雅子妃が偶然に、斜面を登っていく狸を見送られ、御所でその様子を殿下と愛子さまにお話しになったといいます。『待つといいことがたくさんありますね』と雅子妃殿下は良いご表情をされていました


この光景を友納尚子に伝えたとされる「皇室関係者」が一体どこの誰であるか全く不明であるが、一家がタヌキを放す場面で雅子が語ったとするその言葉や、散策していた雅子がタヌキが坂を登る場面を目撃したとか、御所で雅子が「待つといいことがたくさんありますね」と語ったその「良い表情」まで見て分かるという、まるで雅子に非常に近い係累としか思われない書きっぷりである。この記事は「負傷したタヌキに愛情を注がれる雅子妃殿下と皇太子殿下と愛子さま」という、歯の浮きそうな美談記事として書かれているのは疑いないが、なかなかケージから出てこないタヌキを見送るのは諦め、徳仁は愛子を連れて東宮御所へ戻り、雅子は一人勝手に庭の散策へ出かけているという、およそ「仲睦まじい東宮ご一家」という理想像からかけ離れていることが察せられる(【食卓】参照)。
雅子が語ったとされる台詞『待つといいことがたくさんありますね』についても、「どういう意味? それも“たくさん”って何を指してるの?!」と訝る奥様方が多い。

なお皇居内に生息するタヌキについては、天皇陛下が論文にまとめられたということもニュースになっている。

<tbody></tbody>

ttp://sankei.jp.msn.com/culture/imperial/080703/imp0807032334001-n1.htm

天皇陛下が皇居のタヌキを論文に
2008.7.3 23:35
 天皇陛下が皇居に生息するタヌキについて執筆された論文が、今月発表されることが3日、わかった。ご専門の魚類以外の生物に関する論文が発表されるのは初めて。
 論文は日本語で、専門誌に掲載される予定。皇居内に生息するタヌキの生態などを紹介。豊かな自然が残る皇居にはタヌキが多数生息し、利用者が夜道にすれ違うことも珍しくないが、天皇陛下はここ数年、関係者と協力しながら研究を進められていたという。
 天皇陛下は魚類学上のご功績が評価され、昭和55年、常時50人に限られるロンドン・リンネ協会の外国会員となられた。
 宮内庁によると、昭和38年以降、天皇陛下が和文、英文で執筆された論文は計30編が発表されているが、すべてがご専門のハゼ類に関するものだった。
 天皇、皇后両陛下は6月12日、開園50周年を迎えた多摩動物公園(東京都日野市)を視察されているが、天皇陛下が皇后さまに動物について説明されるお姿も見られた。
 タヌキに関する論文を書かれたことについて、宮内庁関係者は「(魚類だけでなく)もともと自然全体に興味をお持ちだった」と話している。


更には、平成22年(2010年)1月19日天皇皇后両陛下狂言ご鑑賞公務での演目の一つがタヌキ絡みであった。

<tbody></tbody>
ttp://sankei.jp.msn.com/culture/imperial/100122/imp1001222111002-n1.htm
両陛下、狂言をご鑑賞
2010.1.22 21:07
 天皇、皇后両陛下は22日夜、東京都渋谷区の国立能楽堂で「国立能楽堂狂言の会」を鑑賞された。
 両陛下は約1時間半にわたり、和泉流による「木六駄(きろくだ)」と、大蔵流の「狸腹鼓(たぬきのはらつづみ)」の2本をご覧になり、拍手を送られていた。
Yahoo!辞書より
たぬきのはらつづみ【狸腹鼓】
狂言。大蔵・和泉(いずみ)流。雌狸が尼に化けて猟師に殺生を戒めるが、見破られて命ごいに腹鼓を打ち、すきを見て逃げる。


人間に化けた雌ダヌキと言えば……東宮御所に生息する「生きもの」がスレ住民奥様方の脳裏に連想されたのは言うまでもない。


『週刊朝日』2013年10月4日号で初めて紹介された、「雅子一人でカローラIIに乗り、赤坂御用地内の未舗装道を走って乗り上げ、皇宮警察に救出された」事件。傷ついたタヌキを発見したのはこの暴走事件絡みなのか??編集

『週刊朝日』2013年10月4日号<天皇陛下が運転するグレーの「インテグラ」 雅子さまはカローラII乗り上げ救出も>
p.24より引用
 天皇陛下以外にご自分で車を運転される皇族といえば、雅子さまだ。ご結婚前に運転して外務省に通勤する姿が話題となったカローラIIは、嫁入り道具として持参された。
「雅子さまはその後も運転で気分転換されていたようです。一人でカローラIIに乗り、赤坂御用地内の未舗装道を走り、乗り上げてしまって皇宮警察に救出されたこともあるそうです。その後、適応障害と診断され、ご実家の別荘がある軽井沢で静養された際にも、ご実家のBMWを運転されていました」(宮内庁関係者)


Part2659-140 可愛い奥様 sage 2013/09/21(土) 17:39:44.18 ID:3fhgNSq40
週刊朝日2013年10月4日号
初公開 皇室と御用達ブランドの内幕
美智子さま紀子さま流vs雅子さま久子さま派の真相

・セブンに愛子さまグッチ使用記事が掲載された
 「値段は極めて高額とは言えず、大変なぜいたくとは言えない。ただ愛子さまはまだ子ども。
両陛下が元が税金であることを気にかけ、国産品を身につけてきたことと比較すると目を見張る『事件』」宮内庁関係者
・過去の写真などから調べると、女性皇族には国内ブランド愛用派と海外ブランド愛用派の2つの「派閥」があるようだ

・皇后陛下と紀子さまは国内ブランド派
・御用達ブランドは基本的に取材に応じず。取材を受けて皇居から注意を受けた店も
・「皇后陛下は銀座かねまつ、紀子さまは銀座ヨシノヤ」元宮内庁記者
・一方海外派は雅子さま
シャネル、ジバンシー、フェラガモなどのバッグを公務や静養でお持ち
・雅子妃のように積極的に海外ブランドを取り入れている久子さま、ユニセフ勤務の長女承子さまもルイヴィトンなどの真新しいバッグを次々披露

142 可愛い奥様 sage 2013/09/21(土) 17:42:41.48 ID:3fhgNSq40
・雅子妃と久子妃、2人には多くの共通点がある(身内に外交官、海外育ち、留学など)
・2人は公務も両陛下のお考えとは一線を画している
・「雅子妃は祭祀や御養蚕に熱心ではない。祭祀が『適応障害』の原因のひとつだろう
」宮内庁記者
・「久子妃のIOCスピーチは絶賛されたが、宮内庁長官の発言(皇室の政治利用危惧)は両陛下のお気持ちを受けてのもの
 美智子さまと久子妃はあまりしっくりいっていない印象。両陛下と溝がある雅子妃に共感しているのが久子妃」宮内庁関係者
・朝日ではネットで皇族のファッションについてアンケートをとった
・皇族にはできれば国産の優れた品を身につけて欲しいが58%でトップ回答
・子供に高級ブランド品は不要が72%
・アンケでは英国のキャサリン妃の庶民派ファッションが支持されている(7割)
・佳子さまのスニーカーは日本と英国ブランドのコラボ商品

143 可愛い奥様 sage 2013/09/21(土) 17:45:39.15 ID:3fhgNSq40
・天皇家が利用されるホテルの条件
・透明ビニール傘を両陛下が使われる理由
・天皇陛下が運転するグレーのインテグラ 雅子さまhsカローラⅡ乗り上げ救出も
  陛下以外に自分で運転する皇族は雅子妃
  一人でカローラⅡに乗り、赤坂御用地内の未舗装道を走って乗り上げ、皇宮警察に救出されたことも
  秋篠宮の学生時代の愛車は黄色いビートル

・秋篠宮さま、悠仁さまご愛用 旭出学園のおもちゃ(この項のみライター・庄村敦子)
・旭出学園の創立者で園長の故三木安正氏が昭和42年に現両陛下(当時東宮両殿下)にご進講際、連結汽車のおもちゃを献上
・秋篠宮2歳の誕生日、旭出学園の連結汽車のおもちゃで遊ぶ写真がある
・悠仁殿下ご誕生の際、皇后陛下から「まだ連結汽車のおもちゃを作っていますか」とお問い合わせが。学園側が献上した

8ページ。本誌:三橋麻子記者
だいぶ省いたので本誌をご覧ください
おもちゃ話のみ別のライターさんが書いたようです


258 可愛い奥様 sage 2013/09/21(土) 20:45:34.05 ID:NLQShjjT0
ちょっと思い出したんだけど、いつだか2ヶ月続けて
「雅子妃が御用地内で怪我をしたタヌキを保護」と発表されたことがあったよね。
散歩中に負傷タヌキに遭遇するなんて稀なことだろうに、続けて?と疑問に感じたけど、
未舗装道(もしかしたら道でもない)でタヌキをはねた、だったら納得がいくかも。


262 可愛い奥様 sage 2013/09/21(土) 20:50:25.36 ID:DWr3eTS60
>>258
ハッ。


263 可愛い奥様 sage 2013/09/21(土) 20:51:28.29 ID:0dMRBT7j0
>>197
>運転、下手なんだね。
ねw
何やらせても何一つまともにできず常に誰かに迷惑かける

未舗装道に昭和天皇が愛した草花がありそう
何のために未舗装道なんか走ったんだか


264 可愛い奥様 sage 2013/09/21(土) 20:51:39.81 ID:96vw3/ij0
>>255
有り難うございます。
送り返すしかないですよね…
自分も運転出来ないし、皇室の立場上、そんな派手な外国製の贈り物のやりとりを家族間でする事が好まれもしないのに…

>>258
奥様鋭いわ。
あちこちに虎ばさみがしかけてあったり、
同じ御用地に天敵がいるわけじゃなし、
怪我した狸になんて、そうそう遭遇しませんよね。
自分ではねて保護した、と考えればあり得る。


266 可愛い奥様 sage 2013/09/21(土) 20:56:20.99 ID:NLQShjjT0
>>258
自己レス。
あのタヌキ事件でもうひとつ不思議だったのは、わざわざ東宮大夫が発表したこと。
一度だけなら確かに、ほほえましい美談かもしれないが、ふた月続けては、やりすぎでしょ。
「タヌキとは何の暗号だ」と疑問を持つ人がいたくらい。

「妃殿下、夜のドライブはお止めください。御実家も妃殿下を止めて下さい」と暗に伝えるために
公に発表したとすれば、理由がのみこめる。


268 可愛い奥様 sage 2013/09/21(土) 20:57:51.14 ID:vOxCWFT+0
宮内庁によると、今年1月、雅子さまが散策中に動けないタヌキを見つけ、
皇宮警察官らが保護し、都内の動物病院に運んだ。
2月にも雅子さまは、散策中にタヌキを見つけ同様に病院に運んだが、
タヌキが生息する環境になっているが、けがは車によるものではないかと
推測されている。(2009/4/24)(毎日新聞記事
h ttp://living-with-dogs.com/modules/xfsection/article.php?articleid=1603


270 可愛い奥様 sage 2013/09/21(土) 21:02:04.76 ID:vOxCWFT+0
まあ、普通に考えて狸をハネたか、避けようとして事故ったw
御用地を妃殿下が疾走するとか・・・ホラーだわ。


271 可愛い奥様 sage 2013/09/21(土) 21:05:02.27 ID:96vw3/ij0
>>268
>けがは車によるものではないかと推測されている。
>>258奥様、ビンゴですわ。
御用地内なら徐行でしょうし、プロの運転手が、
狸の大きさの物をそうそうはねるとも思えません。
雅子さん、怪しすぎる。


272 可愛い奥様 sage 2013/09/21(土) 21:06:08.64 ID:LNh5b53Q0
今まで書かれなかっただけで、どんだけ異常な雅子ニュースが隠れてるんだろうか・・・
20年分、東宮秘蔵エピソード蔵出しとして放出してほしいw

広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。

Fandomでも見てみる

おまかせWikia