FANDOM


平成14年(2002年)12月5日「皇太子同妃両殿下の外国ご訪問前の記者会見の内容」における雅子夫人によるヨルダン・ハシェミット王国の呼び方。

平成14年(2002年)12月5日 皇太子同妃両殿下の外国ご訪問前の記者会見の内容より引用

 そして,もちろんこちらにおりましても外国からのお客様をお迎えしたりとか,また,両陛下がお迎えになる外国のお客様とお会いしたりという形では,もちろん,外国の方とのつながりというものは続けてきたわけではございますけれども,今回久しぶりに公式に訪問させていただくということで,それから,申し忘れましたけれども,公式の訪問以外には,ジョルダンのフセイン国王が亡くなられた折のご葬儀と,それからベルギーの皇太子殿下がご成婚なられた時には,そちらに伺わせていただくことができましたことも大変有り難かったと思っております


宮内庁公式HP掲載・平成14年(2002年)12月5日 皇太子同妃両殿下の外国ご訪問前の記者会見の内容英訳より引用
I am most grateful for being able to take this trip, our first official overseas visit for some years. I almost forgot to mention the other visits that we have made in an unofficial capacity, such as to the Hashemite Kingdom of Jordan for His Majesty King Hussein's funeral, and to the Kingdom of Belgium for the wedding of His Royal Highness Prince Philippe. I am also grateful to have made such visits.

「ご葬儀に伺わせていただくことができて大変有り難かった」→そんなに国王の死を楽しみにしてたのか受け取れる微妙な言い回しも、そこまでして外国旅行に出かけたかったのかいと、しばしばスレ住民奥様方による突っ込みがなされる。

ヨルダンについてのWiki記述では、「ジョルダン」は以前の外務省での表記として用いられていたとの説明がある。
(外務省では省内の用語としてヨルダン・ハシェミット王国と表記する。以前の外務省は、ジョルダン・ハシェミット王国と表記していた。)
日本国内での通称は昔っから「ヨルダン」なのに、公式記者会見で外務省のジャーゴンとでもいうべき「ジョルダン」を用いたがるのは、さすが外務省でのキャリアに固執し続ける人柄が表れていると言える。

「大変有り難かったと」と雅子が言及している「ジョルダンのフセイン国王葬儀」は平成14年(2002年)2月8日のことであるが、合わせて「大変有り難かった」例として挙げられている「ベルギーの皇太子殿下ご成婚」は平成11年(1999年)12月4日の出来事である。3年も前の海外訪問を一緒くたにしているところなんぞ、雅子のカイガイへの執着の強さがよく現れていると言えよう。

なお、平成16年(2004年)5月には「ヨルダンのハムザ王太子結婚披露宴」に東宮夫妻が招待されていたが、近い時期に同じく招待された「デンマークのフレデリック王太子結婚式」「スペインのフェリペ王太子結婚式」を優先し、ヨルダンのそれは断るという事件が発生している。
しかし法則が何かと囁かれる東宮夫妻に関わらなくて済んだという意味では、ハムザ王太子殿下にとってもよろしかったのかもしれない。

http://www.47news.jp/CN2/200404/CN2004042701000252.html

王室の結婚式参列 皇太子さま訪欧、閣議了解
 皇太子さまが外国王室の結婚式参列などのため、5月12日から13日間の日程でデンマーク、ポルトガル、スペインの3カ国を訪問されることが、27日の閣議で了解された。
 宮内庁によると、コペンハーゲンで5月14日、フレデリック・デンマーク皇太子の結婚式に出席。ポルトガルには親善目的で同15日から20日まで滞在し、大統領主催の晩さん会などがある。22日にはマドリードでフェリペ・スペイン皇太子の結婚式に参列する。帰国は24日。
 ヨルダンからも5月下旬にあるハムザ皇太子の結婚披露宴への招待状がご夫妻あてに届いていたが、宮内庁は「諸般の情勢を総合的に判断した結果」として訪問を見合わせた。
2004/04/27 00:03 【共同通信】


関連項目:【外国行かせろ会見


※参考画像
1999年12月3日 妊娠を隠してベルギー訪問強行、出迎えたフィリップ王太子とキス
1999年12月4日 ブリュッセルのサン・ミッシェル大聖堂、ベルギー・フィリップ王太子結婚式にてロイヤルブルーの衣装の雅子
1999年12月4日 同上結婚式でのロイヤルブルー衣装の雅子と皇太子、言うまでもないが欧州王族にとってロイヤルブルーは英国王室の色である
1999年12月4日 同上結婚式にて来賓と語らう皇太子夫妻、相手が皇太子の側に向いた途端それまでの笑顔が消え冷たい表情に変わる雅子(注:字幕スーパーはあくまで架空のものです)
参照:ようつべ動画「皇太子妃雅子さまの笑顔」:1分36秒~話している相手が皇太子の方を向くと雅子の表情が…
http://www.youtube.com/v/mOl25Uni398?fs=1
1999年12月4日 ベルギー王太子結婚式での集合写真。ただ一人派手なロイヤルブルーの衣装に身を包んだ雅子、夫徳仁皇太子との距離と隣のスペイン・フェリペ皇太子との距離、どちらが近いか?
1999年12月 どうしてもとグルメ巡りで訪れたベルギーの郊外Durbuy (デュルビュイ)にあるレストラン「Les Sanglier des Ardennes」での記念写真、雅子は“La Princesse”ではなく“SON EPOUSE”と書かれ店側に貴賎結婚認定された状態
「S.A.I.(=Son Altesse Imperiale) LE PRINCE NARUHITO ET SON EPOUSE MASAKO OWADA」と説明が添えられた記念写真。
参考:Durbuyのレストラン「Les Sanglier des Ardennes」HP、結婚式が行われたブリュッセルから80km以上も離れた片田舎。この時雅子は妊娠中であった。
1999年12月 同上レストランでの別写真と思われる、乾杯のシャンパンか白ワインを注がれたグラスを手にしている妊娠初期の雅子と徳仁。レストランスタッフや随員と思しき人とも一緒。
参照:Mary's Netherlands & Belgium--DSCF0604

1999年12月 同上のレストランに展示された徳仁雅子の来店記念の写真

1999年12月 同上のレストランに展示された徳仁雅子の屋外での写真。やはりその写真の下にも「S.A.I.(=Son Altesse Imperiale) LE PRINCE NARUHITO ET SON EPOUSE MASAKO OWADA」と説明が添えられている

この12/3-7ベルギー訪問、往復に数時間かけてのレストラン巡りでワインも飲んだ帰国後、12/10雅子に懐妊の兆候ありと朝日新聞が報道。12/30繋留流産となる。

2002年2月8日ヨルダンのフセイン国王葬儀に出発する雅子と皇太子

雅子「ジョルダンのフセイン国王が亡くなられた折のご葬儀(中略)に伺わせていただくことができましたことも大変有り難かったと思っております」を連想させる、2012年2月23日徳仁52歳誕生日会見「私自身も(心臓冠動脈バイパス手術後の)陛下のお見舞いをさせていただいたということを大変有り難く思っておりますし」編集

http://www.kunaicho.go.jp/okotoba/02/kaiken/kaiken-h24az.html
皇太子殿下お誕生日に際し(平成24年)
皇太子殿下の記者会見
会見年月日:平成24年2月21日
会見場所:東宮御所
問4
 殿下先ほどもお答えいただきましたけれども,陛下の心臓の手術が無事終了しまして,本当にほっと安堵(ど)されていると思います。先ほどお見舞いに行かれたときに,「お見舞いありがとう。」とおっしゃったということがありましたけれども,その他どのような,秋篠宮さまと共にご兄弟で陛下のもとに行かれて,もう少しご様子を教えていただければということと,陛下が心臓の大きな手術を受けられたということを殿下としてはどのように受け止めてられたのかということを改めてお伺いできればと思います。
皇太子殿下
 お見舞い自体は集中治療室におられましたし,時間はもちろん限りがありましたけれども,その中でまず「お見舞いありがとう。」というようなことをはっきりとおっしゃられました。それから今のご気分であるとか,その他のこともいろいろと伺いましたけれども,いずれもはっきりとお答えになっておられたのが印象的でしたし,私自身も陛下のお見舞いをさせていただいたということを大変有り難く思っておりますし,そのような陛下を拝見して心から安堵(ど)いたしました。陛下には以前からも心臓に若干の違和感をお持ちでいらっしゃいましたし,そういう意味でも今回のご手術に対しては,ある意味では,非常にそれを期待されているのではないかということを,私はそばで拝察いたしました。本当にそういう意味でも今回のご手術をご無事に終えられたということは,本当に良かったと思いますし,ただ,これから先,本当にご無理をなさらないで,またご快復になられることを本当に心からお祈りしております。

広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。

FANDOMでも見てみる

おまかせWiki