Fandom

Dosuko Wiki

ゴーゴーダンス

639このwikiの
ページ数
新しいページをつくる
コメント0 シェアする

1999年末に流産を経験した雅子夫人(当時36歳)が、それから半年も経たない2000年5月28日東京ローンテニスクラブパーティーの場で熱狂していたもの。『週刊新潮』2000年6月8日号<雅子妃「妊娠」どころかゴーゴーダンス熱狂>とのタイトル記事にて報じられている。
一応マンセー姿勢をとりつつも、場違いな熱狂振りに向けられる周囲の生温かい視線が感じられる記事文面である。またそれ以外にも、連絡のないドタ出登場、夫皇太子にバイキングのローストビーフを取らせる肉大好きっぷり、外人とばかりマサグリッシュ会話、そして最後は予定時間オーバーしてまでお楽しみといった東宮夫妻のgdgdぶりが凝縮されたパーティー光景がうかがえる内容となっている。

なお雅子はこの元気にゴーゴーダンス事件の約2ヵ月後2000年7月25日には、夫祖母である香淳皇后の葬儀を「夏バテのようなもの」を理由に欠席するという事件も起こしている


参照:【ベルギー訪問】、【夏バテのようなもの

『週刊新潮』2000年6月8日号<雅子妃「妊娠」どころかゴーゴーダンス熱狂>

p.145より引用
 雅子妃殿下(36)がゴーゴーを踊られた。ロックのリズムに身を乗せて、軽やかに、楽しげに。去る5月28日に行われたテニスクラブのバーティーでの出来事だが、見ていた参加者もビックリ仰天。そのご様子からは「妊娠」はまだ…。
 
 東京・港区南麻布の一等地にある『東京ローンテニスクラブ』は、1900年に創設された日本最古の名門テニスクラブ。名誉会員に天皇皇后両陛下、皇太子など皇族方が名を連ね、一般会員にも各国の駐日大使や旧華族、有名企業のトップなど紳士淑女がズラリと並んでいる。
 その名門クラブの創設100周年の記念行事が、この5月26日から3日間にわたって催された。皇太子ご夫妻が揃ってクラブハウスにお姿を見せたのは、最終日の28日。日曜日の午後6時過ぎだった。
 「今回の記念行事は、26日にクラブでのカクテルパーティー、27日に東京湾でクルーザーを借り切っての洋上パーティー、そして28日に、またクラブで最後の“お名残りパーティー”が行われたのです」
 と、さる女性会員。
 「でも、両陛下はど訪欧と重なっていたし、皇太子ご夫妻も最初の2日間はお見えにならなかったので、もし最後の日にでも来てくだされば、こんな光栄なことはないと内輪で話していたんです」
 それだけに、当日ご夫妻が突然、会場に現れると、参加者たちは大感激。さる古参会員も嬉しそうにこう話す。
 「いわゆる、お忍びでお見えになったわけですが、私たちも直前まで知らされていなかったので、そりゃ大喜びでした。あの日の参加者は日本人が約200人で、外国の方が40人ぐらいですか。拍手でお迎えしましたが、皇太子殿下はスポーツシャツにジャケット、雅子様もブラウスにスポーツジャケット、それにやや短めのベージュのスラックス姿でね。それがまたファショナブルに決まってました」
 ・リズム感はなかなか
 日本酒で乾杯後、バイキング形式の食事を楽しみながら歓談に加わったお二人は、くつろいだ雰囲気の中、始終ご機嫌のご様子だった。
 「皇太子殿下自ら、列に並んで雅子様のためにローストビーフをお取りになったりされましてね。殿下は学習院のと学友、雅子様は外国の方と主にお話をされていたようですが、そのうちコートでは19世紀末のコスチュームでテニスの試合をする余興なども始まって、ますます盛り上がっていきました」(古参会員)
 で、やがてダンスが始まった。会場では、カントリーウェスタンの生バンドが演奏していたが、最初はクラブハウスの中から屋外のコートまでつながった輸が出来て、みんなでフォークダンスのようなものを踊っていたという。
 別の男性会員が語るには、
 「あれは何と言うのかな。前の人の屑に手を置いて、ぐるぐる回る踊りですが、ご夫妻も笑いながら参加されて、ワイワイやっていたんです」
 と、今度は曲調がガラリと変ってディスコ風のロックが演奏され始めた。さすがに年配者はこれには加わらなかったが、外人会員たちがそれに合わせてゴーゴーダンスを始めると、皇太子ご夫妻もその中に入っていかれたという
 「その時は、もうみんなビックリしていましたよ。確かプレスリーの曲だったと思いますが、とにかく会場がちょっとしたディスコのようになったんです。そこに雅子様が飛び入りされて、激しく踊っておられるんですから、まず前代未聞でしたねえ。リズム感はなかなかでした。殿下も一緒に踊られましたが、それはまあ、雅子様の方が格好はよかったですね。やっぱりお若いんだなあと思いました」
 そんなダンスは5分近くも続いたが、同時に、見ていた参加者の間からは「お喜びの日はまだ先になりそうだ」という囁きも聞かれたという。
 「先日も、一部のマスコミに雅子様に『ご懐妊』の兆しだの『マスコミはすでに厳戒体制』だのと全く根拠のない記事が書き立てられたばかりでしょう。ご夫妻は予定時間オーバー予定をオーバーして午後9時前まで、3時間近くも楽しんで帰られました。でも、ゴーゴーを踊る元気な雅子様を見て、私たちは嬉しかった。まだしばらくの間は静かに見守ってさしあげたいですね」(女性会員)


<プリンセスの素顔 / 才女もやはり現代っ子 / ディスコ米仕込み 職場に愛犬の写真>

 ジャネット・ジャクソンのような激しい踊りで周囲を驚かせたかと思えば、スナップ写真を嫌い、友人同士でもカメラを近づけると逃げたりする。皇太子妃に内定した小和田雅子さん(二九)は語学とスポーツがたんのうなスーパーレディーとは違う、こんな一面もあった。
「踊りがうまいんですよ。小刻みに体を動かして踊るんです。いつもはクールな人なのにびっくりした。米国仕込みなんですかね」と話すのは、雅子さんが外務省に入って最初に配属された国際機関二課時代の同僚。同期の課内旅行で箱根に行った時、ホテルのディスコで見よう見まねで音楽に体を合わせるだけの同僚をしり目に雅子さんは激しく踊ったという。

本当かどうかは知らないが、独身時代の小和田雅子がディスコ通いしていたという2ちゃん書き込み

Part67-687 :可愛い奥様:04/06/14 19:54 ID:ALzaTsTT
雅子さんは銀座のM-Carloの常連だったくらいのディスコ好きだから、
今度は御所内に最高級の音響・照明のディスコ作って、なるちゃんと愛ちゃんと3人で踊ればいいさ。


Part2993-883 可愛い奥様@転載は禁止 sage 2015/07/13(月) 11:34:31.64 ID:v3oVYylJ0
まだ皇室スレが二桁台の時に書き込んだけど、また書こうw
長兄が大学時代ムゲン卒業後キサナドウ等をを徘徊していたんだけど、ご婚約内定後
「このコ、オレみたことある」って言ってて。母が「まさか、皇太子妃になるような
人がそういうとこ行かないでしょ。そういうところはきっちり調べた上での
皇太子妃だから」って大否定。
でも、その後のマサの行状をみてアニキの言ったことは本当だったんだな~と回顧。

これを一番最初に書いたのは二桁台だったんだけど、当時は「まさかマサコ様がそういう
ところに行くわけない」って母みたいな否定派もわりと多かったんだけど、
三桁で再び書いたらさもありなんってリアクションになってた。
真実が暴かれるまで時間がかかるものですねw


979 可愛い奥様@転載は禁止 sage 2015/07/13(月) 15:23:54.87 ID:OJ1urdBY0
>>925 スレ立て乙です

>>883
キサナドゥですか
スレ4桁では 当たり前だね!ですね
ちょっと調べたらキサナドゥ名前自体の営業期間は短かったらしい

http://christalmusic.com/?p=294

キサナドゥは、今ではよく伝説のディスコと呼ばれることが多いですが、人気の割に存在期間が短かかったためだと思いす。
キサナドゥ(よく略してキサナ)は1979年5月にオープン、閉店したのは1980年8月ですから、1年3か月余りの存在期間。


ということは マサは1963年12月生まれだから17歳前(高2前)で行ってたって事かな
だって高2からボストンに留学でしたよね


987 可愛い奥様@転載は禁止 sage 2015/07/13(月) 15:34:42.77 ID:XCA5I//o0
>>979
> ということは マサは1963年12月生まれだから17歳前(高2前)で行ってたって事かな
> だって高2からボストンに留学でしたよね

渡米は高1ですよ。


Part2994-334 可愛い奥様@転載は禁止 sage 2015/07/14(火) 08:13:47.63 ID:+Njk16+C0
昨日、愚兄のマサ(とおぼしき)ディスコ目撃談を書いた者です。
あちら側を刺激してしまったようで申し訳ございませんでした。ちなみにアニキは
ナバーナも好きでした。また古臭い話ですがw今は地味なリーマンで
外国にいるため未確認ですが遭遇時期はおそらくこちらに書かれていたのと一致してます。
あと、我が家で御成婚時盛り上がった話なんですが、兄曰く、マサと思しき女性は
洗足じゃない、たぶん広尾あたりに住んでたはずって。ご成婚報道で洗足のOWD邸をみた父が、
「(ご成婚が)決まって突貫工事で建てたんじゃないか?」なんて揶揄してて、兄同様
父も、母に「そういうこと言うもんじゃない」ってたしなめられてました。

その後、こちらで機密費やらOWD家の暗部が出てくるたびに、やっぱりね~なんて思ったものです。


337 可愛い奥様@転載は禁止 sage 2015/07/14(火) 08:20:43.71 ID:9XcfhGxw0
>>334
>洗足じゃない、たぶん広尾あたりに住んでたはずって

1984
S59 おそらく、渋谷区広尾4-2-20(公務員官舎1-304)
   (6畳の和室が2つ、洋室が1つと約15畳のLDK)に雅子さん以外の家族で引越
1986
S61 ◎8月 江頭・小和田邸(二世帯住宅)完成、引越(目黒区南1-14-14、設計:有泉峡夫氏)


339 可愛い奥様@転載は禁止 sage 2015/07/14(火) 08:29:00.50 ID:/TxeAzOC0
>>334
広尾ですか
http://www.Yuko2ch.net/mako/imgbbs3jik/img-box/img20070221164757.jpg
これだと広尾住みは21歳~22歳だけど
今マサコさんは51歳だからお兄様の話が30年前なら 高1でボストンに行く前ではなく
帰国してからの話でなので余計信憑性がありますね

広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。

Fandomでも見てみる

おまかせWiki