FANDOM


雅子夫人が1994年11月10日オマーン王国訪問時に、ご接待で見せられた貴重なアラブ種をイスラム常識知らずで褒めてしまい、喜捨として貰ってしまった牝馬の名前。アラビア語で「喜びの歌」という意味の名である。
アハージージュ号をいただいてしまった7年後の2001年1月の歌会始で、徳仁がこの事について和歌を詠んでいる。

  • 平成13年歌会始お題「草」 皇太子殿下お歌 草原をたてがみなびかせひた走るアラブの馬は海越えて来ぬ 

日本にやって来たアハージージュ号は1997年に仔馬を産み、その仔は「豊歓(とよよし)」という名を付けられた。この名前についても「雅子の母方祖父・チッソ江頭豊の歓び?!冗談じゃない!!」という見方をしているスレ住民奥様は少なくない。

1994年11月10日 オマーン国国王カブース陛下から純血アラブ種の牝馬を贈られてしまう
1994年11月10日 オマーン国国王陛下から馬を貰ってしまう場面連結画像
1995年5月23日 レバノン航空機で成田空港に到着したアラブの名馬「アハージージュ」号(6歳、牝)。1994年11月、皇太子さまが中東訪問の際、オマーンのカブース国王から贈られた(千葉・成田空港)(◆時事ドットコム・ttp://www.ji ji.com/jc/d2?p=grh00102-5873791&d=001other 時代を駆け抜けた名馬 写真特集]より)
1995年7月6日 宮内庁車馬課主馬覆馬場にて、1994年11月の中東訪問でオマーン国王からうっかり貰ってしまった馬と対面する徳仁雅子。馬はアラブ種6歳牝で名前はアハージージュという
1995年7月6日 宮内庁車馬課主馬覆馬場、オマーン国王から貰ってしまったアラブ種牝馬・アハージージュ号と対面する徳仁雅子、馬の顔を撫でる雅子


1995年7月6日 前年秋に訪問したオマーンのカブース国王から贈られた純血アラブ種の馬と対面する雅子と徳仁。右はオマーンのアラファ・サミール臨時代理大使

1996年12月9日 雅子33歳誕生日画像(11月11日撮影)御料牧場にてオマーンから贈られたアハージージュ号を見ている二人
1997年6月 オマーン国王から贈られたアハージージュ号(奥)の子馬の豊歓号と、徳仁雅子=1997年6月、御料牧場、代表撮影

1997年12月9日 雅子34歳誕生日発表画像、この年も94年秋の中東訪問でオマーン国王からうっかり貰ってしまったアラブ牝馬アハージージュ号を見る夫妻
1997年12月9日 雅子34歳誕生日発表、オマーン王国訪問でガメてしまったアラブ種牝馬アハージージュを御料牧場にて見る夫妻連結画像
2002年午年の徳仁年賀状に「オマーン国王陛下よりのアハジージュ号」画像あり。「アンドルー・アークリー様 徳仁」「メッセージありがとう」の徳仁筆記文字も(週刊新潮2002年1月24日号<殿下からの年賀状>カラーグラビア)
スネーク奥様ご提供、成長して現在は皇居馬場にいるというアハージージュの仔・豊歓号近影スネーク

2008年6月13日のテレビ朝日「ワイドスクランブル」にて、オマーンと東宮夫妻についての話が出たのだが、そこでアハージージュ号事件についての言い訳というかワケワカメな解説が川村晃司コメンテーターからされており、スレ住民一同の失笑を買っている。
しかしこのアハージージュ号の子「豊歓」をもうけることになったこの交配について、純血アラブ種を誇りとしているオマーン王国に顔向けできるような形でなされているのか、気になるところでもある。

参考:【引き馬】、【ホスチア】、【川豚

オマーン国王のアラブ種名馬賞賛おねだり事件、事情通奥様解説とイスラム世界での常識・振舞いについて編集

Part444-470 可愛い奥様 sage 2006/04/07(金) 22:51:14 ID:6sz6HBVZ
アラブ訪問の際に「雅子さんが馬を誉めたのでその馬をもらった」というのは
ソースがあるのですか?ググっても分からなかったので。

482 可愛い奥様 sage 2006/04/07(金) 23:11:27 ID:gJbYFEHt
>>470
雅子がほめたというソースは解りませんが、私が持っている『平成の皇室辞典』
(毎日新聞社刊 1995年発行)には「皇太子ご夫妻の中東ご訪問に際し、オマーン国王
より贈進された馬(アラブ馬6歳の牝で名前はアハージージュ。名前はアラビア語
で喜びの歌の意)と夫妻が平成7年7月6日に宮内庁車馬課主馬覆馬場で会ったという
ことが記載されています。

485 可愛い奥様 sage 2006/04/07(金) 23:14:53 ID:1w6e84jr
ここに当時の来訪を密着取材した人のサイトのキャッシュを貼っておきます。
「馬」に色がついているので読みやすいと思います。
http://72.14.203.104/search?q=cache:64B6DNJesMgJ:home.catv.ne.jp/dd/endo_h/9411.html+%E3%82%AA%E3%83%9E%E3%83%BC%E3%83%B3%E3%80%80%E3%82%A2%E3%83%A9%E3%83%96%E9%A6%AC%E3%80%80%E7%9A%87%E5%A4%AA%E5%AD%90&hl=ja&gl=jp&ct=clnk&cd=1

488 可愛い奥様 sage 2006/04/07(金) 23:18:09 ID:RraATA4l
>>470
このスレの書き込みでは下の過去ログが詳しいですよ。

42 名前:可愛い奥様 :2006/04/04(火) 14:19:46 ID:e+hc36p8
今、雑子の乗っている馬ですが、
これって94年1月10日にオマーンを訪問した際に サルタン・カブース国王におねだりしてプレゼントされたアラブ種でしょう。
雑子ったら不躾にも「きれいな馬ですね?」とお愛想を述べたものだから サルタンは当然雑子が欲しいものと思って、
プレゼントしたという顛末。
外務省では、中東で相手の持ち物を褒める時は注意せよって教わるんだけどね。
アメリカン・スクールの雑子さん、こんな基本的なことも知らないのだろうか?
それとも、皇室外交ってあいての国の文化も学ばないでやるのだろうか?

602 事情通 2006/04/08(土) 01:32:52 ID:mSyCt1DU
 オマーンでのアラブ馬おねだり事件は、サルタンにとっては別に大きな贈り物
でもなんでもなかったはず。(サルタン・カブースって石油王ですからすごい
お金持ちなの)。

 おねだり事件が問題なのは、国賓どおしのギフトってある部分出来ゲームの
ようなところがあって、予め何を贈って、何を貰うみたいなところがはっきり
している。これを予め出先の大使館の儀典長が段取りをしておくのが通例。
ところが、この場合は、雑子さんの好意とは言え、よりによって馬持ちのサルタン
の目の前で言ったので、サルタンとしても(アラブ流の好意として)若い妃殿下に
プレゼントして、太っ腹なところをを見せるのがあの辺のプロトコールなの。

 結局あわてたのは、現場の大使館で、皇太子夫妻の持ち物とは言え、検疫の手配
や、政府専用機にどのように積み込むかなど上や下への大騒ぎになった。結局、日系の
商社+運輸会社の支援が得られ、パレットと檻が手配されて日程に間に合った
という顛末。

 皇太子の行啓では、分刻みのスケジュールときちっとした段取りに基づいて
たくさんの人たちが裏で働いているので、このような大きなハプニングがあると、
無事に処理するのに、大きな負担がかかるので、このおねだり事件は忘れられない。

613 & ◆vNgmaQR48I 2006/04/08(土) 02:06:02 ID:mSyCt1DU
馬をプレゼントされた後、次の寄航地がカタールとバーレーンだったので、
どのように運ぶか、また世話をする人を手配すべきかどうかなど、公電のやり取りで
大変だった。(結局出先は自分では決められないので本庁の指示を仰ぐのです)

いったんは予備機(政府専用機は外国訪問の際には2機が同時に飛んでバックアップ
する)に搭載してはという提案があったが、結局どちらに積んでも同じ行程で
飛ぶので、寄航中の馬の管理にものすごく気を使ったらしい。積みっぱなしに
することができないので、寄航地でボンド扱いで下ろして世話をする必要が
あった。検疫についても各国に先乗りしている外務省職員に訓令を出して
滞りないように折衝するなど、ハプニングがもたらした追加の仕事は
大変だったそうです。(GJ 大使館職員+航空自衛隊!)

622 & ◆BL0Z2aP/2M 2006/04/08(土) 02:22:03 ID:mSyCt1DU
>619
オマーンのように(失礼な言い方だが外務省の扱いでは)マイナーな国では
一等書記官クラスでも他省庁の出向者が多い。「大使館職員」と書いたのは
必ずしもOWD閣下の部下ではないのです。また、石油関連企業団体(業界団体)
など民間から出向される人も居ます。念のため。

628 事情通 2006/04/08(土) 02:34:15 ID:mSyCt1DU
>624
これまでも書かれていることだが、高々2~3年本庁で仕事をしたって
外交官になれるわけがない。書記官として、海千山千の交渉の修羅場を乗り越えながら
異文化に触れ、ごくごく少数の人だけが真の意味での外交を担える外交官になるのです。

OWD閣下の庇護のもと、外形上はエリートかも知れませんが、所詮乳臭い新入職員に
なにが出来るかは、一般の企業での同年代の人のできることとそんなに差は
ありません。一流大出のエリートかも知れませんが、修士も取れない程度ですからね。
一般企業の前線で厳しい交渉している人の方が普通の外交官よりも能力では
ずうっと上ですよ。正直申し上げて。

632 & ◆vNgmaQR48I 2006/04/08(土) 02:58:12 ID:mSyCt1DU
>631
要人特に天皇家の方々の訪問は、わが国外交の最大の武器です。でも、撃ち方を
間違えると効果半減です。大使館の職員の大事な仕事は、これら要人に対する
便宜供与です。(ただ陣笠や地方議会などの、意味不明な外遊の手配は困ります。)
それから某宗教団体の会長さんのように、外務省内の信者を動員して便宜供与
をさせるのも、疑問です。

717 可愛い奥様 sage 2006/04/08(土) 09:43:46 ID:nglWpcGA
国王が
「これが私の馬です。」
と言われた日本人なら
「オォ、綺麗な馬ですね。」
とお世辞を言ってしまいますよね。
でも褒めたらダメなら何と言えばいいんでしょう?

雅子さん擁護ではなく、素朴な疑問として。

729 可愛い奥様 sage 2006/04/08(土) 09:58:25 ID:d/Wdy191
>>717
よほど物欲しげにしてたんでしょ。「こ~んな馬を持てたら幸せですわ~」とか。
ただ「良い馬ですね」だけじゃプレゼントまでしないだろ、普通。
それか相手に何か外交上の下心があったのかな。だとしたら迂闊すぎるぜ元外交官。

740 可愛い奥様 sage 2006/04/08(土) 10:07:55 ID:yJy9Vky5
>>717 どういう対応が正しいのかは、ちょっと調べたけどわかりません。
>>729 イスラム教の重要な教えに「喜捨」があって、持ってる人は持ってない人に喜捨するのが
当たり前。そして持ってない人がもらうのも当たり前です。数年前のサッカーのアジアカップ決勝、
ヨルダンで日本とサウジが決勝戦を戦いましたが、そのとき、サウジの王族か大富豪(王族だけで3000人いる国
なのでどちらかわかりませんが)がバス数十台を仕立てて応援ツアーをしました。もちろん、喜捨なのでただです。
だから、こんないい馬を持っていない日本のプリンセスに馬を喜捨してくださったのでしょう。

777 可愛い奥様 sage 2006/04/08(土) 11:36:10 ID:q8g+AlWR
>>717
そういう場合は抽象的に褒めるか、国王陛下に賛辞を呈す。
「陛下によくなついていて、ゆきとどいたお世話ぶりがうかがえますね」
「さすが、砂漠の民は馬を見る目がお高い」
「こんな貴重な純血種が絶えずにいられるのも、陛下はじめ王室ご丹精のたまものです。
生物学のみならず、歴史的にも意義ある貴重なご業績です」

これなら国王にも不快感を与えず、余計な気遣いをさせずに褒められる。
ほかの国の王族・外交官はみーんなやってるよ。

783 可愛い奥様 sage 2006/04/08(土) 11:46:06 ID:HHyy3TRi
しかし間に外務省の通訳が入っていただろうに
こんな風に上手に意訳するのも仕事なんじゃないの?
そのまま伝えちゃったのかしらね。

784 可愛い奥様 sage 2006/04/08(土) 11:47:31 ID:q8g+AlWR
>>777自己レス。
それでも相手に贈られそうな気配があれば、
「アラブの馬は、やはりアラブの風土にいるときがいちばん輝いて美しいですね」
と、やんわり予防線を張ればいいのです。

788 可愛い奥様 sage 2006/04/08(土) 11:58:07 ID:q8g+AlWR
>>783
マサが英語で言ったからフォローできなかったんじゃない?
アラブの王族はみなさん英語堪能だし。

790 可愛い奥様 sage 2006/04/08(土) 12:04:04 ID:9ONY4kjj
フィリッピーナイングリッシュがお得意の雅子さんは
通訳を介さずご自分でご勝手に会話なさって
何をおっしゃったのか、周囲が把握できないことがある
という報道は、アラブ馬ねだりへ通じていたわけですね。
この分だと大大失言は山ほどありそう。
馬を贈られた時、王族の女性達から
「雅子さんはハーバード大卒なんですってね。」と
褒められたというエピソードも、
ほんとは揶揄されてるのにご本人気づかず天狗になってたのかも。

794 可愛い奥様 sage 2006/04/08(土) 12:07:12 ID:aqF/jgV8
>馬を贈られた時、王族の女性達から
>「雅子さんはハーバード大卒なんですってね。」と
>褒められたというエピソード

 ・・・向こうの王族の子弟や嫁はほとんどオックスフォードやケンブリッジの修士
博士課程をとっているのが当たり前なのだが・・・。
たぶんそれ、嫌味です。

797 可愛い奥様 sage 2006/04/08(土) 12:10:23 ID:nglWpcGA
>>777
ありがとう。そういう風に言うのですね。
勉強になります。

海外に行くときには進講を受けてるはずだけど、
アドリブがダメなんでしょうね。

800 可愛い奥様 sage 2006/04/08(土) 12:11:57 ID:q8g+AlWR
>>794
しかも、あちらはイスラムの縛りが想像を絶するほど強い。
「政教分離」なんて言おうものならイランのパーレビ王朝の二の舞。
だから、どんな高学歴の女性であろうと敬虔なポーズは崩さない。

のーてんきに皇室神道の悪口を垂れ流す「しつけの悪いメイド」を
いったいどんな目で見ていたやら。


Part1243-735 可愛い奥様 sage 2008/06/11(水) 10:17:02 ID:QaWXht9KO
私もこの話を聞いたとき、王様がマサコの振る舞いにpgrして「どうぞどうぞ持って帰って下さいpgr」
となったのかもと思ったが
アラブでは自分の持ち物を他人に誉められると「邪眼がついた」ということになり誉めた人にあげちゃわないと縁起が悪いという風習があるとここのスレだかで読んだ。
なので王様はpgrではなくマジで馬あげます!だったのでは?
エンガチョみたいなもんか?

752 可愛い奥様 sage 2008/06/11(水) 10:38:05 ID:GUwjuX9R0
>>735
アラブ社会は何重にもそういう仕組みをかけてるんですよね。
例えば邪眼
よその子供を「なんて綺麗な赤ちゃん!見てこのかわいらしいお目目!」とか言ってしまうと
悪い精霊にその子が狙われてしまう。だから「かわいらしいですね」で打ち止めしなくてはならない。
(でもほとんどの人がえらく子煩悩なので、口に出さなくてもメロメロしている)
<実質的に「あそこの家は金持ち、見目のいい子供や家畜がいる」とアピールしないで盗難防止になる
イスラム信仰
餓えた人に乞われたら躊躇わず施しをするのが正しい人間としてのありよう。
持てる人は施すことで「人殺しをしない」というイスラムの教えを守ることができ、
持たざる人は乞うことで、持てる人を嫉妬の邪眼から守り、徳を積ませることができる。
だから上の者が持たねばならないメンツとしても
地位の高い人であればあるほど、「いい馬ねえ!私馬大好き!」とか言われたら躊躇わず施さないと
宗教的な意味でも政治的な意味でもダメージを食らってしまう。

親善国家の宗教的トップの家の者に馬なんかねだられたら、即刻差し上げないといけない。
わかってやってるとしたらもはや強盗。
わかってなかったらすごい不敬。
実際あげますと言われてまともに受けてそのまま持って帰ったらただのバカ。

あの場合の逸らし方は、言葉上受けておいて、たとえば日本の名前をつけて
「国家親善のあかしに」置いて帰ること…かなあ。
後日、日本の伝統的な素材で作った鞍に菊の紋とあちらの国旗でも織り込んでプレゼント。

平成9年(1997年)誕生日会見でアラブ種牝馬アハージージュ号の話題で「ウマウマウマウマ」連呼の雅子夫人編集

平成9年(1997年)誕生日会見
問5  週末は殿下とサイクリングや散策を楽しまれているとお聞きしているんですけれども,最近公務が無い時にはどのようにお過ごしでしょうか。また,両殿下が興味を持っていらっしゃること,何かございましたら教えてください。

皇太子妃殿下 (前半部分省略)
 その外は,皆さんもよくご存じの,今年の夏も山に一緒にいらした方もこの中にいらっしゃると思いますけれども,登山ですとか,それから写真などもありますし,それから後は御料牧場に参ります時には,以前に中東を訪問しました時にオマーンの国王陛下から皇太子殿下がお頂きになられた馬のアハージージュという名の馬がおりますけれども,この馬,そしてこの馬が今年の春に出産をして,今,子馬がいますので,先ほどの映像にも出てきたかもしれませんけれども,この馬たちの元気な姿を見ることも楽しみにしております。それから今年はちょっとできなかったのですけれども,御料牧場では乗馬をする時もありまして,これも楽しみにしております。そのこととも関連いたしますけれども,私自身は大変動物とか自然などが好きですので,人と動物のかかわり,あるいは人と自然とのかかわりといったことについて,そのような良い関係から生まれ得るものということにも関心を持っております。

2008/06/13テレ朝ワイドスクランブルにおける川村コメンテーターの珍解説とスレ住民奥様方リアクション編集

Part1246-63 可愛い奥様 2008/06/13(金) 13:32:41 ID:ymYIflJg0
テロ朝、くだらない話だった。
オマーンでの逸話。

77 可愛い奥様 2008/06/13(金) 14:15:06 ID:ymYIflJg0
今日はオマーンで日本式教育に尽力され、その教育法が今オマーンで大絶賛されている
という話題なのに、唐突に東宮負債age話をしゃべりだした。
以下、その内容。
東宮夫妻はオマーン訪問の際、熱烈な歓迎を受けた。
その証拠に高貴な馬をプレゼントされた。
前例のない事で、いかに歓待されていたかわかる。
その馬は、今年、御料牧場で子どもを生んだ。
両国の架け橋となるのは皇太子ご夫妻の偉大な存在。
話題のオマーンの教育について、ご夫妻は当時から大変な関心をお持ちだった。

抜けありましたら、どなたか補完よろ

87 可愛い奥様 sage 2008/06/13(金) 14:32:41 ID:2t2QuWf00
テロ朝 川豚のコメント
「皇太子夫妻は教育問題に熱心。共感したオマーンがサラブレッドをくれた。
その馬の子供のポニーが今御料牧場にいる。」とかいうgdgd話。
アラブ種じゃなくてサラブレッドもらってきたの?その子供がポニーって??
第一教育問題って???

88 可愛い奥様 sage 2008/06/13(金) 14:33:02 ID:3xhrln3R0
>>77
そのメガネ男(解説委員の川村ですか?)は馬をもらった経緯を知らないようですねw
テロ朝に教えてあげた方がいいのでは?

91 可愛い奥様 sage 2008/06/13(金) 14:35:22 ID:pQkocz6w0
サラブレッドの子供がポニーというバカには
何教えても無駄だよ

92 可愛い奥様 sage 2008/06/13(金) 14:35:51 ID:9GeSLfSn0
>>77
ありがとう。
「前例のない事」…
裏事情を知ってると、やはり非常識なことだったんだなとしか思えないw

93 可愛い奥様 sage 2008/06/13(金) 14:35:59 ID:Zl4HFjSz0
>>87
馬をもらったのは1994年だから、結婚したばかりのときだよね。
「教育問題に熱心」ってw
子どものことを言われるたびに「コウノトリのご機嫌に任せて」とごまかしたり
秋篠宮ご夫妻に第二子ができると、涙目になったりしてたくせにww

94 可愛い奥様 sage 2008/06/13(金) 14:36:47 ID:pQkocz6w0
きっとポニーというのは仔馬のことだと思ってるんだな

95 可愛い奥様 sage 2008/06/13(金) 14:37:52 ID:jztdSW+L0
サラブレッドからポニー?!

96 可愛い奥様 sage 2008/06/13(金) 14:39:40 ID:El/qwjIB0
川豚っていつもの朝日新聞のオッサン?
あれは東宮マンセーですから。

103 可愛い奥様 sage 2008/06/13(金) 14:43:50 ID:VRApf6DB0
ハリポタにもそういう記述があったような…
(「小さな馬のポニー」←ポニーと馬は違うだろと突っ込まれてた)

>>98
ポニーwを産んだと情報提供があったから
そのまま放送したのかもよ。
勝手に文章いじるとうるさいみたいだし。

105 可愛い奥様 sage 2008/06/13(金) 14:53:13 ID:DyPMLC6d0
>>103
仮に一万歩譲って、アラブ種牝馬アハージージュがポニーを生んだことが本当だとすると、
アラブ種に小型馬を掛け合わせて雑種小型馬を作ったことになりますわな。オマーンへの侮辱もいいとこ。

108 可愛い奥様 sage 2008/06/13(金) 14:57:46 ID:jztdSW+L0
>>105
純血アラブの馬って貴重ですよね
それにポニーかけあわせなんてこと、あるんでしょうか?

109 可愛い奥様 sage 2008/06/13(金) 14:58:39 ID:3uVLvBxG0
川豚さんのコメントの後、急に場がしらけて
最後までそのままでしたね。

111 可愛い奥様 sage 2008/06/13(金) 15:01:15 ID:DyPMLC6d0
>>108
さすがにそんな交配、実際にはなされないでしょう。
主馬班の人間始め、馬関係者なら血統の大事さは重々承知している。
川豚がアラブとサラブレッドとの違いどころか、ポニーとの違いもわかってない無知さを露呈しただけ。

116 可愛い奥様 sage 2008/06/13(金) 15:05:21 ID:w5UPnLec0
>>87
サラブレッドからポニーもひっくり返りそうになったけど、
そもそも、頂いたのは今やサラブレッドより貴重な純血種のアラブ種だよね?
テロ朝見てないんですがその後、修正入りました?

119 可愛い奥様 sage 2008/06/13(金) 15:09:19 ID:sbvcgrxx0
そもそもアラブ種をイギリスで競争用にいろんなものを掛け合わせて出来たのが
サラブレッドですよ。
アラブ種のほうが歴史は古いです。
速さはサラブレッドに負けるそうですが、耐久性はアラブ種のほうが上だそうです。

123 可愛い奥様 sage 2008/06/13(金) 15:12:36 ID:uhOUs99sP
大体、アラブの馬だって現地の慣習に沿わない
誉め方をしたから、「喜捨」でもらったっつーの

128 可愛い奥様 sage 2008/06/13(金) 15:16:45 ID:WmUBLLZP0
>>123
喜捨(ザカート)
ザカート は、イスラム教の五行の一つで、困窮者を助けるための義務的な喜捨。
制度喜捨あるいは救貧税とも訳される。ザカートの本来の意味は「浄め」。

そしてその使途は、以下の者の援助に用いる。

貧しい巡礼者
托鉢修行者
借金を返済できない者
乞食
貧しい旅行者
新規改宗者
 ----------------------
アラブの王様に貧しい旅行者か乞食に見られたのですね。

140 可愛い奥様 sage 2008/06/13(金) 15:27:39 ID:2t2QuWf00
87です
純血アラブ種は非常に貴重で高価なものです。国の宝と言えるものです。
それを戴いてきてわざわざ小型雑種馬を作るなんて、あり得ません。
川豚は雅子擁護派女系派と記憶していますが、血統とか血筋に無頓着というか無知なのも解るような気がしました。

142 可愛い奥様 sage 2008/06/13(金) 15:30:29 ID:uhOUs99sP
おそらくは仔馬=ポニーと短絡的にやってしまったんでしょう
まさに「やっちまった」

143 可愛い奥様 sage 2008/06/13(金) 15:30:34 ID:jztdSW+L0
>>111
>>140
ありがとうございます そうですよね
娘のためにイタリア発注のヴァイオリンを、というような東宮家なので
よもや娘のために純血アラブにポニーかけあわせなんてことをやったの?
と想像してしまいました


Paer1382-163 可愛い奥様 sage 2008/11/09(日) 21:14:32 ID:mzGubXkB0
ttp://www.ji ji.com/jc/d2?p=grh00101-5873791&d=001other
アハージージュの輸送の写真]見つけました。
純血アラブは、純血以外と交配したらもう価値はありません。
日本には純血アラブの種牡馬はいないので、アハージージュの仔は、
血統登録されてない可能性が高いです。
もうバカヤロー!!としか言いようがありません。

279 可愛い奥様 sage 2008/11/09(日) 23:51:15 ID:QNv0Xfxo0
>>163
日本からドバイへの馬の輸送は1000万前後と聞いてますよ
贈られたものだから向こうが出したのでしょうが・・・

きっと純血アラブ等意味も解ってないのでしょうね
乗馬用の王室の馬よ、すごいでしょ、としか思ってないのでしょう

何て浅はかな。


Part1512-734 名無しさん@自治スレにてローカルルール議論中 sage 2009/03/29(日) 12:25:05 ID:Km1RALINO
>>723>>726
面白いことに、上の報道と下の書き込みに
基本的な齟齬はないよ。
専用機に積めるのかとか、検疫の問題とか、
ようやっと輸送手段を手配したとか、
下の書き込みは上の報道とよく符合してる。

ただ、下の書き込み主自身が、
馬を皇太子夫妻と同時に運んだと思い込んでいて、
耳にした苦労話を、馬を皇太子夫妻と同時に運ぶための
苦労話だと考えて、そこから発想しながら
文章をまとめたのかなとは思うね。


739 名無しさん@自治スレにてローカルルール議論中 sage 2009/03/29(日) 12:48:02 ID:kkD8dZAb0
>>734
時事の報道には「レバノン航空機」とあるから、書き込みの

>政府専用機にどのように積み込むか

の部分が引っかかる。あと

>日程に間に合った

の部分。結局訪問日程が完全に終わってから半年も経ってるでしょ。
まあ、書き込み主が話を聞いた時点ではそういう段取りだったけど、
その後「やっぱりレバノン航空機で後日運びます。半年後に」という話に変わったとかの可能性もあるけどね。
(その場合でも結局違ってた=ガセネタだった ことには変わりないけど)


844 名無しさん@自治スレにてローカルルール議論中 sage 2009/03/29(日) 15:29:09 ID:rWqRUAKM0
>>739
馬の件について、反論しておきます。

動物の検疫は国によって煩雑な手続きがあり、出国入国それぞれ
長時間かかります。特に馬は大きな動物ですので、枠が少ないです。
アラブは馬の産地として国際的に有名ですので、もちろん馬検疫は込み合っています。
特に、狂牛病等が発生した影響で、牛馬豚の検疫は大変に厳しくなっており
生体の出入国は、予約が何ヶ月も先までいっぱいです。

そんななか、王族と皇族間の贈り物である馬を割り込ませることは
関係機関が大変な思いをし、また、繊細な動物であるので
輸送機の手配も急にはできません。半年先に輸送するのであっても
どれだけ大変だったか、関係者の苦労をお察し申し上げます。

日程を間に合わせるとは、皇太子と妃と一緒に日本に馬が入ることではなく、
先方の送り主王族、日本の皇太子妃に日程がまのびして失礼にならないよう、
「馬の件は、このように運びます。返礼についてはこのように」と
報告することということだと思われます。
馬はこのような日程で検疫所手続きをおえ、いついつの便で日本にはいり
日本の検疫はこの日取りで、妃殿下のお手元にいつ届きますと。

「今馬はいっぱいで、根回ししてますがいつになるかわかりません」では
相手の国にもひどく礼を失することになります。
雅子が急に、馬を所望してどれだけ関係者に迷惑がかかったかについて
ちっとも妄想でも誤報でもありません。


857 名無しさん@自治スレにてローカルルール議論中 sage 2009/03/29(日) 15:50:33 ID:rWqRUAKM0
さらに、つけくわえさせていただきますと!!!!

日本に馬を入国させるについては、農林水産庁規則で
日本到着予定日の120-90日前に届出をし、
(ここで施設があいていないと入れないので、届出をうけて
何日に入れるとか入れないから到着日を遅くしろなどといわれます。
施設は枠がありますので、皇族の馬を急にいれろといわれると
既に予約してあるほかの方がはじかれてしまいます。困りますよね)
繋留検査(検疫施設)で最短5日ほどとめおかれ諸検査が行われます。

検疫が無事終了したあとも、すぐに自由に個人のもとへもってくることはできず
輸入検疫解放日から3ヶ月間は着地検査といって、指定をうけた施設で管理されます。
その後、手元に来ます。

先方の国での出国の手はず、輸送機の確保、日本国内の検疫施設をあける、
そして、着地検査を受け入れてくれる施設(競走馬などは厩舎自体が指定をうけているケースが
あると聞いています)の確保を考えますと、
半年は最短に近いスケジュールですよ。馬の輸入は競走馬などでかなり多いので
どれだけ関係者が苦労したかがわかります。

オマーン王室から貰ってしまったアラブ種牝馬アハージージュの交配相手ははアラブの血が28.57%しか入っていない雑種馬ホーエイダイオー、二頭の間で唯一産まれた子馬・豊歓はその後去勢されていたという話編集

Part2263-339 可愛い奥様 sage 2012/01/22(日) 18:08:17.01 ID:eG0skldx0
あるブログで見つけました。
アハージージュは一頭しか出産出来なくて
その一頭も去勢してしまったそうです。最悪の結末でした。人間の勝手な判断で有効の印に贈られたアハージージュ号の血脈は
いとも簡単に、絶やされてしまいました。ここでも日本の脚引っ張りまくってたとは。

>宮内庁発表によれば、アハージージュは1頭(豊歓ーとよよしー)しか出産していません。
>牡馬であり、去勢済みです。 ◆雄で去勢してしまった馬を、「雌が産まれました」と写真を見せて説明されたら、
>オマーン国王のみならず感慨深くなってしまうことでしょう。 産まれた牡馬を去勢したことは、
>10年も前に彼の地で知られています。私は何度めかの王室厩舎訪問の折、
>その真偽を問われました。「アングロアラブと交配し、牡馬が産まれて去勢したと聞いているが・・・?」。
>「本当です」と答えたときの、彼らの表情は今も鮮明に蘇ります。ひとことで言えば、
>「屈辱を伴う落胆に耐える」貌である。視線を落としたその姿に慰めようもなく、私も黙っていた。



Part2391-794 可愛い奥様 sage 2012/07/12(木) 21:05:34.22 ID:sEAiNwMxO
>>773
馬のこと書くと今日は死ぬほど叩かれそうなので簡潔に事実だけ。アハージージュは純潔アラブ
交配相手のホーエイダイオーはアラブの血は28.57%しか入ってないので二頭の子は血統登録できなかったんです。
雑種だから。
よって豊歓は血統書もなければ正式な登録名もなく彼は永遠に「アハージージュの1997(生誕年)」のままなんです。ただどんな名前で持ち主が呼ぼうが勝手です。

もちろんアハージージュは血統書持ちです。


802 可愛い奥様 sage 2012/07/12(木) 21:18:45.74 ID:sEAiNwMxO
>>794
自己レス。これで最後にしますm(__)m
ゴメンナサイ。
http://www.jbis.or.jp/horse/0000467152/broodmare/info/

慣れていないと、見にくいですよね。
アハージージュの繁殖情報なんです。
1997 とかホーエイダイオーとか書いてあるでしょう?これが生まれた馬、「通称」豊歓情報です。
名前欄が見事に名無しのまんまです。登録できないから。
牡馬ですけど種馬として何一つ価値のない雑種だからほどなく去勢されてます。


809 可愛い奥様 sage 2012/07/12(木) 21:37:50.18 ID:K1RTtL+g0
>>802
スレチですが、アラブ諸国では100%純血アラブでなければ、アラブ種としての
価値は、ありません。アハージージュは王室所有の馬なので、血統も素晴らしい
ものだったに違いません。雑種の仔を産んだことでアラブ馬血統書から追放です。
仔の生きる道もありません。何世紀も繋いで来た生命の営みを踏みにじったのです。
「馬を死なせれば7代祟る」とも言われています。


839 可愛い奥様 sage 2012/07/12(木) 22:48:22.03 ID:2NMl/4fa0
ホーエーダイオーでググると、いろんな馬のデータベースが出てきますが、交配相手は、皆、御料牧場の馬なので、引退後、御料牧場に引き取られてきたように思われます。
そのホーエーダイオーですが、系図を5代前まで遡れます。4代前までは全部分かり、5代前は一部不明がありますが、3代前が不明な卑よりははるかにましですね。


Part2393-48 可愛い奥様 sage 2012/07/14(土) 12:49:07.24 ID:e+Mk63fq0
>>33
>雅子さんに、ほうと感心させられたことはありません。
私もない。たとえばだけど…。

UAE(アラブ首長国連邦)の二番目の都市国家ドバイの第二王子で、現在はドバイ首長国の首長であり、アラブ首長国連邦の副大統領のシェイクモハメド
(モハメド殿下)という方がいらっしゃいまして。この方は世界の大馬主としても知られており、お嬢様が2006年アジア大会の女子空手60キロ超級で銀メダル、ご自身も黒帯であるお方です。
この馬の目利きの王族が、イギリスの大馬主、エリザベス女王の一頭の持ち馬の購入に大変興味を持たれた。
この馬はしかし、ゲート時(スタート時)の問題があり、エリザベス女王側は売買に躊躇した。
それでもモハメド殿下は食い下がったので、女王は「なら無料でいいわ」とぽんっと自家製産馬をモハメド殿下にプレゼントした。
しかしモハメド殿下は忘れてなかった。エリザベス女王に選りすぐりの持駒をこれまた無料でプレゼントした。
そのうちの一頭が、2011年由緒ある、英ダービーの一番人気の馬らしいです。(結果は2着か3着だったかな?)
どうでもいいけど、オマーンの王様に馬もらったけど、何かお返ししたの?あいの子生ませて侮辱しただけのもらいっぱなしか?


59 可愛い奥様 sage 2012/07/14(土) 13:05:10.03 ID:9eJyhljOO
>>48

競馬好きでドバイのモハメド殿下を知らない人はいません。
この人ほんっとやること派手よね。

エリザベス女王から一頭馬を無料でもらったら、すかさず自分のとっておきの持ち馬の良血馬四頭、献上したお方ね。
まさかそのうちの1頭のカールストンハウスが、あそこまで走ってくれるとは思ってなかったかもしれないけど。
エリザベス女王も、モハメド殿下にこれで見事にお返しが出来たってこと。

こういうのが、王室外交じゃないのかな。

アハージージュとアラブ種雑種馬との交配にオマーン国がお怒り。その尻拭いに宮内庁がしたこととは? また憲法無視しようとする徳仁雅子の危険な姿勢について編集

Part2687-428 可愛い奥様 sage 2013/11/06(水) 19:14:40.83 ID:kYoeMdtr0
オマーンの王様はご自慢の当時まだ4歳くらい(人間で言えば18歳くらい??)のピッチピチの
超良血の純血種アラブの牝馬をあげたのにアラブの血がちょこっと入ってる雑種の馬と交配させて
一頭だけ生ませて、その子馬も去勢して血を根絶やしにしたくせに。
なにが中近東通だ。
エリザベス女王が大切にしていたハイクレアというイギリスの牝馬は沢山の子孫を残しましたが、
その孫娘、ウインドインハ―ヘアは日本で繁用。関係者にとても大切にされ、ディープインパクト他、10頭以上の
健康で優秀な馬を生んでその名前を轟かせてる。
王族の大事な馬(財産のようなものだから)を貰い受けるってのは、そういう子孫繁栄の責任も合わせて負う事だと思う。


Part2688-209 可愛い奥様 sage 2013/11/08(金) 00:56:23.65 ID:YGMwIc/v0
皇太子が憲法の枠を越えたマジで実質的な権力を
渇望しているのはわかった………。
なんかもう重大な事故にしか見えない。
こんなの、摂政をあてがえば~とか絶対無理だよ。
本人が具体的な権力を渇望してるんだから。


ところで前スレの428さんのお話

オマーンの王様はご自慢の当時まだ4歳くらい(人間で言えば18歳くらい??)のピッチピチの
超良血の純血種アラブの牝馬をあげたのにアラブの血がちょこっと入ってる雑種の馬と交配させて
一頭だけ生ませて、その子馬も去勢して血を根絶やしにしたくせに。
なにが中近東通だ。


他罰?いじめてよろこんでんの?


262 可愛い奥様 sage 2013/11/08(金) 06:40:18.29 ID:ccnYObEO0
>>209
>ピッチピチの超良血の純血種アラブの牝馬をあげたのにアラブの血がちょこっと入ってる雑種の馬と交配させて
> 一頭だけ生ませて、その子馬も去勢して血を根絶やしにしたくせに。

まるで東宮家で雅子がやってることみたい。


282 可愛い奥様 sage 2013/11/08(金) 08:13:22.18 ID:x3XHee760
>>262
その後ちょっと小耳にはさんだんですが、豊歓のその話、ものすごくオマーン側は憤慨したそうですよ。
で、何をさせたかというとあわてて外務省に命じ、日本の馬の団体(詳しく忘れた、世界のアラブ種の団体に所属してるとこ)に
に依頼してあわてて純血のアラブ種を種馬数頭(一頭じゃなかったと記憶)輸入させてアハージージュと交配させたんです。
だけどアハージージュ、年だったんだか、御料牧場の母体の妊娠のための体作りがきちんとしてなかったのか何度交配しても不受胎。
馬の輸入とかこういうお金ってどっから出てるの?
そもそも馬もらってこなかったらこの出費もなかったし、オマーン側に嫌な思いもさせないで済んだんじゃないの。
相手の国の文化も知らず、馬を貰い受けたら、その歴史や血統の重要性も勉強する事もしないで
どうして中近東通だなんてしゃあしゃあと言えるの??少なくともこの二人はオマーンの王族と二度と馬の話は出来ないよ。


289 可愛い奥様 sage 2013/11/08(金) 08:20:12.27 ID:x3XHee760
282ですが、
オマーン国の不興を買った事にあわてふためいたのは宮内庁だと聞いております。主語は雅子ではありません。
あわてて種馬を輸入させたのは宮内庁です。
自分達の不始末をチャラにするため(出来なかったんだけどね)のその無駄金はどこから出て来たんだよ?


297 可愛い奥様 sage 2013/11/08(金) 08:27:46.34 ID:x3XHee760
文春
あれはご結婚翌年、イラクのクウェート侵攻や、湾岸戦争などで延期されていた中近東訪問がようやく実現した時、
殿下はこうおっしゃったのです。
彼女は中近東の事に詳しいのです。そういう事で何かお役に立てると思っているんだけれども押さえられているのです」
私が「憲法の問題があるのでは」と申し上げると
殿下は、「そこにジレンマがあります」と葛藤していらっしゃるご様子でした。
 ----------------------------------
あーはいはい。重大事故、重大事故!


301 可愛い奥様 sage 2013/11/08(金) 08:34:05.79 ID:q2T1PUxJ0
>>297
徳仁さんって、つくづく◯鹿なのね。
昔、中東(のほんの一部)について卒論書いた事あります、って程度で、
今(その時)の中東紛争に、どう貢献出来るというんだろう。
これが本当なら、
雅子さんやおwdには、ちょろい相手、赤子の手をひねるようなもんだったろう、
徳仁さんを皇室から分離するのは。


307 可愛い奥様 sage 2013/11/08(金) 08:39:39.02 ID:U5avGpG50
>>301
中東に詳しいと言いながら馬褒めるし、貰った馬は雑種産ませてしまうw

カンキリ経由で福田元首相筋のコネ使えるだろうな、中東ならと思っていそう。
中東のお手伝いさんみたいな顔して冗談は顔だけにしてほしい。


340 可愛い奥様 sage 2013/11/08(金) 09:25:11.37 ID:Ny7e2mpZ0
>>297
ジイさん、こんなことを週刊誌の記者に喋っちゃダメだとわからなかったとはね
宮内庁は蒲田のジイさんから直接事情聞いた方がいいと思う

それでいい、とはならない事項だよね


357 可愛い奥様 sage 2013/11/08(金) 09:53:17.50 ID:tKk1AJqxi
得意らしいちうきんとう行って、何を話してくるつもりだったんだ?
「ハーバード!東大!」自慢でもしてくるのかよ。
また、ものすごい血統の馬もらってきて、日本でその血を根絶やしにするのかよ。
それともなんだ?水の次は油にでも興味が出たのか?


358 可愛い奥様 sage 2013/11/08(金) 09:53:28.63 ID:q2T1PUxJ0
しかし鎌爺は誰のために喋ってるんだろう。
自分から?(善意から/名誉欲から/金銭欲から/惚けたから)
アレラに頼まれたから?
アレラを利用しようとする輩に頼まれたから?
アレラを(意図的事前リークで)阻止しようとする人達に頼まれたから?

いずれにせよ、アレラ、というより徳仁さんさえしっかりしてれば、
鎌爺なんてマスコミにこんな事で相手にされなかったろうに。

2014年1月30日オマーン大使館での「日本・オマーン外交関係樹立40周年記念誌発行記念オープニングセレモニー」は恒久子妃担当、徳仁雅子の当日予定は空白。また中東王族と英国王室との純血種馬を巡る交流について編集

Part2728-783 可愛い奥様 sage 2014/01/27(月) 19:23:51.63 ID:JUFZ8XTg0
1月30日(木)
久子妃殿下 在京オマーン大使館
日本・オマーン外交関係樹立40周年記念誌発行記念オープニングセレモニー



ありゃまあ
「オマーン」には随分なことをしてしまったから皇太子同妃は顔を出せないのね。
戦力外ってことがはっきりしましたわね。

2014年1月30日当日の東宮家公務記録は下記の通り。雅子は何もしていないことが分かる。

http://www.kunaicho.go.jp/activity/gonittei/02/h26/gonittei-2-2014-1.html
平成26年1月30日(木)
皇太子殿下 孝明天皇例祭の儀(皇霊殿)
皇太子殿下 ご会釈(勤労奉仕団)(東宮御所)
皇太子殿下 ご進講(外務省国際情報統括官)(東宮御所)


796 可愛い奥様 sage 2014/01/27(月) 19:53:58.16 ID:dC/63r9+0
ドス子の事件簿で雅子がオマーンの純血アラブのアハージージュ号を貰い受けたって記事を読んだ。
気になる書き込みが2つ。1つは
>オマーンの王様はご自慢の当時まだ4歳くらい(人間で言えば18歳くらい??)のピッチピチの
>超良血の純血種アラブの牝馬をあげたのにアラブの血がちょこっと入ってる雑種の馬と交配させて
一頭だけ生ませて、その子馬も去勢して血を根絶やしにしたくせに。
>なにが中近東通だ。
>エリザベス女王が大切にしていたハイクレアというイギリスの牝馬は沢山の子孫を残しましたが、
>その孫娘、ウインドインハ―ヘアは「日本」で繁用。関係者にとても大切にされ、ディープインパクト他、10頭以上の
>健康で優秀な馬を生んでその名前を世界に轟かせてる。
>王族の大事な馬(財産のようなものだから)を貰い受けるってのは、そういう子孫繁栄の責任も合わせて負う事だと思う。
もう一つの書き込みがこれ。
2012/07/14(土) 12:49:07.24 ID:e+Mk63fq0
>UAE(アラブ首長国連邦)の二番目の都市国家ドバイの第二王子で、現在はドバイ首長国の首長であり、アラブ首長国連邦の副大統領のシェイクモハメド
>(モハメド殿下)という方がいらっしゃいまして。この方は世界の大馬主としても知られており、
>お嬢様が2006年アジア大会の女子空手60キロ超級で銀メダル、ご自身も黒帯であるお方です。
>この馬の目利きの王族が、イギリスの大馬主、エリザベス女王の一頭の持ち馬の購入に大変興味を持たれた。
>この馬はしかし、ゲート時(スタート時)の問題があり、エリザベス女王側は売買に躊躇した。
>それでもモハメド殿下は食い下がったので、女王は「なら無料でいいわ」とぽんっと自家製産馬をモハメド殿下にプレゼントした。
>しかしモハメド殿下は忘れてなかった。エリザベス女王に選りすぐりの持駒をこれまた無料でプレゼントした。
>そのうちの一頭が、2011年由緒ある、英ダービーの一番人気の馬らしいです。(結果は2着か3着だったかな?)
>どうでもいいけど、オマーンの王様に馬もらったけど、何かお返ししたの?あいの子生ませて侮辱しただけのもらいっぱなしか?
これ読んで、イギリス女王エリザベス2世にまつわる馬の話で思い出した事が一つあります。(長いので続きます)

797 可愛い奥様 sage 2014/01/27(月) 19:54:57.04 ID:dC/63r9+0
(続き)
前出の女王所有のハイクレアという牝馬が生んだ一頭にハイトオブファッションという牝馬がいたんだけど、女王はこれも
アラブ首長国連邦のハムダン殿下に売り渡してしまう。購買したハムダン殿下はこの馬をたいそう大切にされて
ナシュワンというものすごい馬を生産しました。この馬が女王の御前でイギリスダービーを圧勝。女王は心穏やかではなかったそうだ。
(ハイクレアのもう一頭の娘のバークレアが日本の名馬、ディープインパクトの祖母)。
思うに、ウインドインハーヘアを購買した日本人も、アラブ首長国連邦国の殿下たちも、
エリザベス女王の持ち馬をいただいたり、購買したりすると、とにかく自国の
とっておきの名馬と繁殖させて、大切にその子孫を守ろうとする。そうするとその子孫はのちの競馬界を席巻するような成績を残す。
おそらくオマーンから買ったアハージージュという牝馬も、きちんと純血種で日本で繁栄させたら
きっとなんらかの足跡を残せるような、ものすごい名馬だったんだよ…。だって馬好きの王族が「とっておきの」とおっしゃって譲ったんだから。
神様は残酷。名馬使って雅子をこうやって皇族としてふさわしいか試してたのかもしれない。もちろんのこと、不合格だったんだけどね。


803 797 sage 2014/01/27(月) 20:06:39.82 ID:dC/63r9+0
このレスに記述された内容はほとんど雑誌の受け売りですけど、
最後はこう締めくくってあります。

>「門外不出の王室血統が外部に放出された事で、世界の競馬がより豊かになったと考れば
>女王のミステイク(手持ちの良い牝馬を、外部に渡してしまったこと)は決してミステイクではなかった、という気もする。」

広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。

FANDOMでも見てみる

おまかせWiki