Fandom

Dosuko Wiki

そうでない方

642このwikiの
ページ数
新しいページをつくる
コメント0 シェアする

健康に恵まれた子供を持っていない方、つまり障害児を抱えた家庭を指す、雅子夫人なりの言葉。敬宮愛子ちゃんを出産した雅子夫人が39歳誕生日発表公式記者会見で用いた表現である。

雅子夫人39歳誕生日公式会見(平成14年12月5日収録)
問1  それでは,質問させていただきます。妃殿下にお尋ねします。皇族になって10年目に入られ,人生の中で一つの大きな節目であろうと思います。殿下との出会いからご成婚,敬宮愛子さまのご誕生,そして満1歳のお誕生日に至るまで様々な喜びやご苦労もあり感慨も深いのではないでしょうか。これまでのご自身の歩みを振り返り,あわせて今後を展望して,抱負をお聞かせください。
 
皇太子妃殿下 (前部分省略)お陰さまで,とても今のところ身体が丈夫で,そしてまた,おおらかな性格といいますか,皇太子さまに似ましたのか,何ていうのかしら,ゆったりと,どっしりとしておりますので,その点健康に恵まれた子供を持っているということは,そうでない方もたくさんいらっしゃるわけなので,本当に恵まれたことだと思って有り難いことと思っておりますし,また,こちらでは子供の世話を手伝ってくれる職員も配慮していただいて,手配していただいておりますので,公務などとのことで私自身が面倒を見ることができない時も,そういった職員がよく面倒をみてくれていることもとても有り難いことと思っております。


長ったらしいためここでの引用では省略したが、「10年目」で知られる面白表現で雅子の回答が始まっているところは(ノ∀`) アチャーものであるが、「そうでない方」発言は「自分のところに障害児が産まれなかったので安心したわ!良かった良かった!」と公式記者会見で言って憚らない(ノД`) ワチャーものである。子供の成長について喜ぶのは結構なことだが、態々誰かと比較して公式記者会見で発言しなければならないという類のものではない。
また子供の障害というのは産まれてすぐに分かるものもあるが、数年経過しなければ分からない障害も存在する。その可能性が少しも頭にないのか「健康に恵まれた子供」と言い切ってしまっているところは、雅子夫人の短絡的過ぎるというか、深くものを考えずに軽々に発言してしまう性格が見て取れるだろう。

元スピードスケート選手で現在参議院議員である橋本聖子氏もまた、自身の出産と、子供が五体満足に産まれてくることとそうでないことについて自身のHPで述べているが、橋本氏の方が皇族という公人の中の公人である雅子よりずっとこの点について深く考え、言葉を選び且つ率直に発信していることが分かる。両者の違いについて比較されたい。

橋本聖子参議院議員HP「情熱!―子育ては私の学び」
 この間、私は体の不自由な子ども達に出会う機会が数多くありました。その都度、「もし、自分がこの子の母親であったとしても、きちんと育てていけるという自信がないのなら、議員失格だ」という気持ちで接してきたつもりでした。
 でも、いざ五体満足で生まれてきた自分の娘を見た時、「よかった」と、ほっとしている自分がいました。今でも、そう思った自分を情けなく思います。だからなおさら、一所懸命頑張っている子ども達や、お母さん、お父さんの為に、できる限りのことをしたいのです。


参照:【雅子の(゚Д゚)ハァ?な発言シリーズ】、【不本意

広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。

Fandomでも見てみる

おまかせWiki